« モンハナシャコ | メイン | 2010年 潜り始めは »

2010年01月09日

●毎月8日は・・・

毎月8日は、匡平の月命日。
昨日もまた、匡平が天国へ行っちゃった所へお花や線香と、あの日匡平が
最後に食べたものを手向けて来ました。

20101008aaa.jpg

これで三ヶ月連続して同じ場所の画像を撮してますが、真冬の1月と言うのに
あまり山の色がかわっておりません。
自分が生まれ育った三重県紀北町ですが、雪がちらつく事さえ希なところで
冬でも暖かくて良いところです。

20101008baa.jpg20101008bab.jpg

いつもなら、来た道をそのまま戻って名古屋の自宅にに帰ってくるのですが、
今回は三重県から北方向の奈良県を通って遠回りし、匡平が生前にやっていた
ケータイゲームの ケータイ国盗り合戦 と言う携帯電話のGPS機能を使って、
携帯電話が移動した現在地を、戦国時代の地名にて領土にしていくゲームを
続けてあげてるので、その領土を増やしてきました。

20101008bac.jpg
20101008bae.jpg20101008bad.jpg

三重県の熊野市から、奈良県の天理市を通って名古屋に戻ってくるコースを
選択しましたが、熊野から奈良へは標高の高い山道がほとんどで、途中には
七色ダム、池原ダム、大追ダムなどダムがいっぱい有りました。

結局いつもなら往復の走行距離が340Kmのところを、今回は560Kmも走って
きましたが、おかげで9ヶ国の領土を増やしてあげられました。

しかし560Kmと言うとほぼ高知県の柏島までの片道の距離、疲れる訳ですね。

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)