« ウミショウブハゼ | メイン | 故障者リストいり »

2008年11月28日

●ブルースポット デモイセル

仕事柄、3~4ヶ月毎に携帯電話の機械が変わります。
この冬商戦の新製品が先週から、次々と順番に発売されており、昨日、自分も
希望していたF社の新しい商品に変わりました。

我が社の大半のスタッフが、3~4ヶ月毎に携帯電話の機械が変わる状況なの
ですが、ここ数年、スタッフで一番人気のF社の商品は、何故かいつも一般の
ユーザー様には人気薄。
今回の一番人気も、一般ユーザ様にはP社の商品みたいです。

プロが認めても消費者受けするとは限らない、良い例と自分は思っております。

Bluespot%20demoiselle%2020081018a.jpg
ブルースポット デモイセルYg  学名 Chrysiptera oxycephara
撮影 2008年10月:PALAU -4m 大きさ30mmぐらい
英名 Bluespot Demoiselle
生息域 フィリピン以南~インド洋、西部太平洋域、PNGなど。

水深-15m位までの内湾の珊瑚礁域や岩礁域などに棲息しており、珊瑚塊や
転石などを住みかとし、少数の群れで行動をしております。

体色は幼魚の小さな時ほど、体の斜め半分上部が光沢のある水色をしており、
成長すると共に水色は薄くなっていきますが、上の画像の頃がその変化して
いく色彩具合が、いちば~ん綺麗な頃と思います。

成魚は ニセクラカオスズメダイ に似ますが、 ブルースポット デモイセル
方が体高が低めで、薄黄色の体側面に細かな光沢のある青色の小さな点が
入る事や、各鰭が先端まで黄色い事などで区別が出来ます。

Bluespot%20demoiselle%2020071118a.jpg
Bluespot%20demoiselle%2020071118d.jpg
上2枚の画像、共に撮影 2007年11月:PALAU -3m 大きさ20mmぐらい

これらは光沢のある水色が濃い小さな幼魚のステージの画像ですが、光沢の
ある水色が、ヘタッピな自分はなかなか上手く撮れなくて、どうにも失敗気味の
画像です。

Bluespot%20demoiselle%2020081018d.jpg
撮影 2008年10月:PALAU -4m 大きさ30mmぐらいと、50mmぐらい

Bluespot%20demoiselle%2020080416a.jpgBluespot%20demoiselle%2020080416b.jpg
左右共に、撮影 2008年4月:PALAU -5m 左50mm、右60mmぐらい

上の画像が成魚です。
この様に成長していくと体側面全体が薄黄色になり、他のスズメダイ同様に
どんどん地味な色彩のスズメダイになってしまいます。

その他、英名で紛らわしい事なのですが、 ブルースポット デモイセル の他に、
ブルースポット ダムゼル ブルーバック ダムゼル ブルースポッテッド
ダムゼル
ブルー ダムゼル などの、ブルーの名前が付くスズメダイが沢山
存在してます。

名前は似てても体色は異なりますので、図鑑で調べるとき等、注意して下さい。

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)