« バラオ特訓報告11 ナミダテンジクダイ | メイン | 今日は串本 »

2008年05月03日

●パラオ特訓報告12 ミスジアカヒレイシモチ

このサイズになると、幼魚様と言うよりも、稚魚ちゃまです。

misujiakahireishimochi%2020080412a.jpg
ミスジアカヒレイシモチYg   Apogon trimaculatus
撮影 2008年4月:PALAU -16m 大きさ20mmぐらい
英名 Three spot cardinalfish
生息域 奄美大島以南~西部太平洋域、インド洋など。

図鑑等によると、日中は珊瑚外縁の岩穴などに隠れていて、夜になると行動し
甲殻類を捕食しているそうです。

misujiakahireishimochi%2020080412c.jpgmisujiakahireishimochi%2020080412b.jpg

今回も内湾のナイトにて、サザンマリンダイバーズの ぢろーさんから紹介して
貰いました。
しかも最初は、写真上左の様に白い砂地に居たのですが、撮りやすい様にと
何も言わずに、さりげなく落ち葉の上に自然に誘導され、バックに色が着いて
撮りやすい様にしてくれました。

やり過ぎの演出でなく、フォトダイバーの気持ちが よぉ~く判ってくれている
にくい演出のガイディングです。

これだけ透明な生物を白い砂地の上で撮すのは、露出合わせが非常に難しく、
かと言って生態行動上で有り得ない様な所に移動させるのでなく、やはり、
今回の様な枯葉とか、腐った木の板あたりが自然らしく適切だと思います。

こんなアシストをさりげなくしてくれる所が、アカデミックな生物知識の豊富さ
だけでなく、自分が尊敬しているところです。

そして困った事に、このぢろーさん、もうすぐサザンさんを退職されてしまいます。
本人がサザンさんのHPで発表されましたので、ここに書いてもいいかと。
あと一ヶ月ぐらいと思われますので、ガイドして貰いたい方は、早急にパラオに
行って、サザンさんで潜ってきて下さい。

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)