« 5月柏島その1 イレズミハゼ属の1種 | メイン | 5月柏島その3 アマミスズメダイYg »

2008年05月21日

●5月柏島その2 オシャレハナダイ

この生物は、個人的には紀伊大島の須江と柏島でしか、観察しておりません。
観察の機会は何度かあったのですが、やっと真横の写真が撮れました。

osharehanadai20080517a.jpg
オシャレハナダイ   Plectranthias pelicieri
撮影 2008年5月:柏島 ラスベガス -37m 大きさ80mmぐらい
英名 Pelicier's Parchlet
生息域 伊豆大島、八丈島、大瀬崎、紀伊大島、柏島、琉球列島~
     モーリシャス、インド洋、西部太平洋など

ただし念願の真横写真と言っても、臀鰭は不完全な開き具合なので、とても
満足は出来ない写真。
まだまだ撮り直さないと行けない生物です。

昔はモーリシャス固有種と思われてましたが、その後、日本沿岸各地からも
観察報告が有り、和名がつきました。
ホバリングするハナダイではなく、水底近くの岩礁域を泳いでは岩の隙間に
たたずむ と言った風に生息しており、隠れるのも早くて、なかなか全鰭の
全開シーンを、お目に掛かれません。

osharehanadai20080517b.jpg

だいたい、いつもこんな風に岩の間などにチョコンとおります。
観察出来る水深がちょっと深めなのが難点なので、今回もMax-40mとして
考えて、28%のナイトロックスタンクを使っていましたが、やはり撮影が終わる
頃には、減圧を出しておりました。

体の負担を考えると撮せない生物だけに、魅力たっぷりの生物です。

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)