« 今日は久々にテック講習 | メイン | パラオ特訓報告19 ヤツシハゼ »

2008年05月15日

●パラオ特訓報告18 ダテハゼ属の1種

本日は、先日のダテハゼ繋がりで

datehazeSp%2020080415a.jpg
ダテハゼ属の1種   Amblyeleotris Sp
撮影 2008年4月:PALAU -40m 大きさ50mmぐらい
生息域 西表島、バリ、フィジィ-、PNGなど。

当ブログで毎度おなじみ平凡社の「日本のハゼ」に、 ダテハゼ属の1種-4
して載っている種です。
同誌では、 Arcfin Shrimpgoby ( Amblyeleotris arcupinna )と、同じ種と
思われると書かれておりますが、横帯と横帯の間の白い体色のところの淡い
微妙な色彩が、自分は違うような気がします。

今後標本による分類学的精査が必用って書かれてるので、まだ生物学的に
同定されていないと思うのですが、自分の様な素人達には判らないところで
学者さん達は、同定と思われる点があるんでしょう。

素人なりに、もっと勉強しないとダメですね。

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)