« 幼魚様たち(24) ホタテツノハゼ属の1種 | メイン | 幼魚様たち(26) コガネスズメダイ »

2007年11月07日

●幼魚様たち(25) キンギョハナダイ

またまた幼魚ネタが貯まってしまったので( と言うより最近幼魚しか撮してない )
しばらく幼魚ネタに戻らせていただきます。

kingyohanadaiYg20071025b.jpg
キンギョハナダイYg Pseudanthias squamipinnis 
撮影 2007年10月:柏島勤崎 -5m 大きさ15mmぐらい
英名 Scalefin anthias
生息域は、南日本~インド、紅海、アフリカ、南太平洋と広範囲に及びます。

おそらく日本の通年ダイバーが、 ソラスズメダイ と並んでいちばん多く観察する
生物かと思います。
もちろん自分も、年間に何千匹と言う数の キンギョハナダイ を観察しております。

それだけに撮影する事は少なく、撮すのも目が青くカワイイ幼魚ぐらい。

kogane%26kingyo20071021a.jpg
kogane%26kingyo20071021b.jpg
撮影 2007年10月:大瀬崎柵下 -5m 大きさ10mmぐらい

たまに、こんな光景を見かけてしまうと熱く燃えて撮してしまいます。
パッとみ色違いのペアの様ですが、生物好きの皆さんがお判りの様に黄色い方は、
コガネスズメダイYg です。

これに、 ソラスズメダイYg も一緒に写っていれば最高なんですが。
次回は、そんなシーンを狙ってみます。