« 更に小さな幼魚様( 2 ) スズメダイ | メイン | 幼魚様たち(25) キンギョハナダイ »

2007年11月06日

●幼魚様たち(24) ホタテツノハゼ属の1種

>hotatetunoSp1-3%2020071025.jpg
ホタテツノハゼ属の1種  Flabelligobius Sp
撮影 2007年10月:柏島後浜 -22m

分布域は、伊豆大島、伊豆半島、高知県、奄美大島、沖縄諸島、西表島
" 決定版 日本のハゼ " では、 ホタテツノハゼ属の1種-3 として紹介されて
おります。

hotatetunoSp1-3%2020070909.jpg
撮影 (左) 2007年9月:柏島 後浜  (右) 2007年10月:柏島 勤崎

幼魚は別として、この子達を見かける時は大抵ペアで、それぞれ反対方向を
向いてますが、近づくと、まず雄が引っ込み、雌がひとりで残ってます。
なので、パパッと写真が撮れない自分が過去に撮せたのは雌ばかりです。

本当はトゲトゲの第一背鰭が目立つ雄が、自分がいちばん大好きなハゼの
RAYED SHRIMPGOBY ぽくって好きなんですが、過去に一度も綺麗に撮せて
おりません。

来年こそは!
って、こればっかりですね。

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)