« 秋のパラオ合宿報告(3) ブルースポットカーディナルフィッシュ | メイン | 秋のパラオ合宿報告(5) 赤井くん »

2007年11月26日

●秋のパラオ合宿報告(4) ペイルスポット ダムゼルYg

先週木曜の午前中にパラオから戻って以来、1週間近くも休暇をいただいたので、
当然、世間様で言う3連休は出勤でした。

月末が近い事に加え、休暇中に貯めてしまった仕事もてんこ盛りなので、仕事を
さぼれる余裕が無く、更に家に帰ればドラクエ4と言う驚異の睡眠不足促進剤が
待ちかまえており、写真の整理がちっとも進んでおりません。

dandarasuzumedaiYg20071117a.jpg
ペイルスポット ダムゼルYg Dischistodus chrysopoecilus
撮影 2007年11月:PALAU サザン桟橋前 -3m 大きさ15mmぐらい
生息域 フィリピン、西部太平洋、アンダマン海、GBR

さて本日は、自分がパラオで3番目に多く潜っているポイント、サザンマリン
ダイバーズ
さんの桟橋前からの報告です。
因みに、1番たくさん潜っているのはGP3で、2番目はセントカーディナル。
以上の3ポイントだけで、パラオでの全ダイビング数の40%近くを占ますから、
いかにパラオの内湾好きかが判ります。

dandarasuzumedaiYg20071117b.jpgdandarasuzumedaiYg20071117c.jpg

ダンダラスズメダイYg は、ここだけでなくパラオの内湾ではよく見かける普通種。
砂地の上の岩陰あたりで、ひとりフラフラっと泳いでいることが多いので、スズメ
ダイ系でも、比較的撮りやすい生物ですよ。

色彩も他のスズメダイ系と異なり目立つので、いつも必ず知らず知らずのうちに
撮してしまっております。

たぶん次回もきっと、撮してしまうでしょう~♪

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)