Top > 2006年11月09日

« 2006年11月08日 | メイン | 2006年11月10日 »

2006年11月09日

●平日の柏島2日目

かじきあん 平日柏島ツアーの2日目は、朝食前の7時から早朝ダイビングで
始まりました。
本日もアクアスのまっちゃん、やっちゃん、サザンマリンダイバーズのヂローさん
の、3人による SPスーパーガイドです。

そう言えば、昨日、 ホムラハゼ を撮してエキジット後、ボートに上がった瞬間、
やっちゃんから、"やっと撮せたねぇ" って、言われました。
年間、沢山のお客さんが来てると思うのに、去年、自分が全然撮れなかった事を
覚えていてくれました。
ますます、アクアスさんのファンになってしまう、そんな、やっちゃんの一言でした。

今朝も散歩がてら、ちょこっと柏島の朝を撮影しました。
061109xa1.JPG061109xa2.JPG
天気は良く、今日も海は凪いでます。
この軽トラのアクアス号が、毎日、タンク、機材、カメラ等を運んでくれます。
061109xa3.JPG061109xa4.JPG
ボートを見に行くと、昨日、自分達が使った器材が載ってます。
ひと晩このままであっても、誰も盗っていかないところが、いいですねぇ~。

1本目、3番ブイ
061109a1.jpg061109a2.jpg
エントリー後すぐに、 クロホシイシモチ  の大群の中に2匹だけ混じっている
アオスジテンジクダイ を紹介されました。
ここでは タツノイトコ でも、スターになれません。
061109a3.jpg
深場では、前回ひがしさんが紹介してくれた  スジクロユリハゼYg を撮せました。
この子は、ここでもスターです。
061109a4.jpg061109a5.jpg
その他、 ジャパニーズ ピグミー シーホース も照会されました。
しかし、アクアスさんでは毎回、 ジャパニーズ ピグミー シーホース を紹介して
頂けます。
何だかいつも毎回紹介してもらえると普通種の様ですが、本当にまっちゃんと、
やっちゃんのガイドは、スーパーガイドです。
DIVE;779 IN 7:15 OUT 8:19 64分 Max 32.9m Av 16.1m 水温24℃ 透明度 15m

061109xb1.JPG061109xb2.JPG
2本目までの休憩中に、面白い物を見かけました、移動スーパーマーケットです。
ドラマでの世界みたいですが、ここでは現実の様です。
でも、車で30分ほど走れば、普通のスーパーも有るんですけどね。

2本目、展望台下
本日の2本目は、もちろん勤崎を目指します。
が・・・潮がガンガン流れております、しかも平日だというのに釣り人がおります。
仕方がないのでポイント変更、 ヤツシハゼ1-7、1-8 等が期待できる展望台下へ。
061109b1.jpg061109b2.jpg
深場まで行く途中で, ヤツシハゼ1-8 発見、更に深場へ移動すると
1-7 が、あちらこちらに、おります。
061109b3.jpg
中でも、まっちゃんが紹介してくれたのは、各鰭が全開バリ゛バリ ( うわっ古!、
て言っても、今の子はこんな言葉知らないかな ) です。
写真を撮るのにあまりにも時間を掛けすぎたので、スティンガーの数値は、
えっ?何?この数字?
って感じの、やる気のない表示をしております。
061109b4.jpg061109b5.jpg
061109b6.jpg061109b7.jpg
結局、浅場での安全停止は、普通のダイビング1本分ぐらい時間がかかりました。
特にやっちゃんが、カエルウオのハーレムと教えて頂いたサンゴでは、約20分も
へばりついちゃいました。
直径1mあまりのサンゴに、 セダカギンポ がど~んと居座り、沢山の ベニツケタテ
ガミカエルウオ
がひょこひょこ顔をだしてます。
よく見ると タスジコバンハゼ も観察でき、これの撮影に時間がかかりました。
DIVE;780 IN 9:50 OUT 10:56 66分 Max *.4m Av 14.0m 水温24℃ 透明度 20m

061109xc2.JPG061109xc1.jpg
本日は工事はお休みらしく、昨日は大きな崖だけだった所にベニア板の橋が
かけられております。
これでアクアスさんまで行くのに、大回りしなくてすみます。
ボートの桟橋まで歩いていく途中に有る漁協には、こんな案内が出てました。

3本目、民家下
061109c1.jpg061109c2.jpg
とうとう今回のツアーのラスト、ここは前回もきて シャープアイピグミーゴビー
きちんと撮れておりますが、 ナガシメベニハゼ は写真はいまいち。
今回リベンジです。
エントリーして早々に、やっちゃんが ウミウシカクレエビ の乗った
ニシキウミウシ を捜してきました。

061109c4.jpg061109c3.jpg
その後、 ナガシメベニハゼ が居る岩穴を覗きますが見れません。
どうやら奥の奥に引っ込んでいるようですので、隣の穴で オキナワベニハゼ
イソハゼ1-4 等を撮しました。

061109c5.jpg061109c6.jpg
061109c7.jpg061109c8.jpg
他にも クダゴンベ モンスズメダイ や、 マルスズメダイ 等を撮して最期には
パンダダルマハゼ を撮して終了。
ここでも撮りにくい パンダダルマハゼ には15分ほど費やしました。
ボケボケ写真でも初めて撮せたので、最期も満足の1本でした。
DIVE;781 IN 12:13 OUT 13:18 65分 Max 27.7m Av 12.5m 水温24℃ 透明度 20m

061109xd2.jpg061109xd1a.JPG
今回は初柏島の方が2人居るので、帰り道に展望台で記念撮影をしましたが、
あいにくの逆光で、ちょっと残念。

061109xe1.JPG061109xe2.JPG
061109xe3.JPG061109xe4.jpg
そして待望の四万十川の天然ウナギを求めて、前回はお休みしてた四万十屋 へ。
よかった、今日は営業しておりました。
ここは1階がお土産物屋さんで2階がレストランになっており、露天の座敷
でも食べる事ができます。
写真は、露天の座敷から眺められる四万十川の景色です。
左側は、ひがしさんと し◎ちゃんがオーダーした天然ウナギ定食、右側は
さ◎らさんと自分がオーダーした天然ウナ重。
期待通りのおいしさでした。

061109xg1.jpg061109xg2.jpg
その後、車窓から夕暮れが見られる中、こちらでは名古屋の半額のダバダを
求めて酒屋巡りをしますが、何処でも一升瓶は売り切れ。
どうやら、不定期にたまにしか入ってこないらしく、最近入荷していない
らしいです。
何件も巡って頂いた、ひがしさんに感謝です。

帰り道では、与島パーキングエリア 三木サービスエリア 、等で休憩し、
大津サービスエリア で夜御飯を取りましたが、ほとんどのサービスエリアで
お土産を買う し◎ちゃん、そう言えば写真の成果はどうだったのでしょうか?

今回、平日の柏島では、初撮影の被写体がいっぱいでした。
やはり平日は人が少なく、一つの被写体に接していられる時間が沢山取れて
写真に没頭できた事が要因です。

何回来ても、いつも楽しい柏島でした。