Home > ナマズ目ゴンズイ科 Archive

ナマズ目ゴンズイ科 Archive

ゴンズイ ( マクタン・バージョン? )

やっと昨夜、日本時間で日曜の早朝に行われたリーガ・エスパニョーラのエル・クラシコ、
伝統のバルセロナ対リアル・マドリードの録画を見れました。
昨年秋のクラシコはバルセロナによる一方的な試合で今ひとつでしたが、今回のクラシコは
世界最高峰リーグの歴史有る伝統試合に相応しい、素晴らしい試合で見応え有りました。

そして明日は、我がグランパスのアジアチャンピオンカップでのソウル戦。
勝ち星よりも最後まで走り抜ける攻撃的なサッカーに期待しております。

gonzuiYg 20110217b.jpg
gonzuiYg 20110217a.jpg
ゴンズイの幼魚  学名 Plotosus lineatus
 ナマズ目 / ゴンズイ科 / ゴンズイ属

撮影 2011年2月:フィリピン・マクタン島 コンチキビーチ 水深-5m 大きさ約10mm 
英名 Striped catfish
生息域 本州中部、富山湾以南 ~ 紅海、インド洋、西部太平洋域など。

沿岸の岩礁域で幼魚の頃は群れを成して棲息しており、体型は細長く頭部は丸く縦扁して
いて、後部になるにしたがい細く側扁します。
第2背鰭と臀鰭の基底は長く共に尾鰭と連続し、胸鰭と第1背鰭の第1鰭条は棘条にて基部に
毒腺を有します。
体地色は濃茶褐色から黒褐色にて、体側面に黄色の明瞭な縦細線が2本あります。

gonzui 20030828a.jpg
gonzui 20090129a.jpg
写真 上:2003年8月井田、下:2009年1月須江内浦ビーチ

国内で観察する本種は幼魚の頃から黄色い縦線なのに、マクタン島で観察したのは白色の
縦線でした。
なので最初は、「やった~、 コンビクト・ブレニー じゃん」って思ってしまったぐらいでしたが、
よ~く見てみると、口の周りに長い髭がバッチリ付いてます。

まぁよくよく考えて見れば、国内でも黄色が薄い個体も観察しますので単に色違いなのかも
知れませんね。

過去の本種の報告は、 こちら を、どうぞ。

Index of all entries

Home > ナマズ目ゴンズイ科 Archive

検索

Rss or Atom

Return to page top