Home > ヒメ目 > ヒメ科 Archive

ヒメ科 Archive

ヒメ

  • Posted by: manboon
  • 2010年7月12日 06:09
  • ヒメ科

この週末、各メディアの報道では、「参議院選挙投票日と大相撲名古屋場所初日と、
更にワールドカップ決勝戦が重なってウンヌンカンヌン・・・」てなフリが多かったですが
何のなんの、更に F-1イギリスグランプリの決勝も重なっておりました。

なので昨夜はフジTV730で F-1見てから就寝し、早起きしてスペインVSオランダ戦を
見てましたが、決勝戦にふさわしい良い試合でしたね~
フェラーリに乗るスペイン人のアロンゾは優勝できませんでしたが、ワールドカップでは
スペイン国民の皆さん、初優勝おめでとうございます。
もっともスペイン人の方が、こんなブログは見てないでしょうけど。

それにして 3位決定戦のドイツVSウルグアイ戦が、東海地方では放送されませんでした。
今後一週間のNHKの番組表を見ても、地上波にもBS放送にも見あたりませんが、
このまま放送されないのでしょうか?
それとも東海地方で放送されなかっただけなんでしょうかね。

hime 20100703b.jpg
ヒメ  学名 Aulopus japonicus
 ヒメ目 / ヒメ科 / ヒメ属

撮影 2010年7月:大瀬崎 先端 水深-40m 大きさ約15mm 
生息域 南日本以南 ~ 中西部太平洋の熱帯域など

水深が30m~200m位の砂泥底、特に水深100m~200m位に多く生息するそうで、海底で
胸鰭と腹鰭で体を支えております。

特徴は背鰭が16~17軟条で側線鱗数は40~46枚らしいですが、勿論、自分の様な素人には
水中ではそんな特徴ほぼ判りません。
雄は背鰭前端付近の軟条が伸長しない事、雌は背鰭前端付近に数個の赤色斑紋がある等も
特徴ですが、こちらは何とか判りそうですね。

でも実は、今回撮影した時は自分は本種とは判っておりませんでした。
「何か見たことない柄のヒメジやな~、とりあえず識別用に撮しとこう」ってな感じで、
たった2枚だけパチリッ。
と言うか、3枚目にはパパッと逃げられましたが

そして後からショップに戻ってログ付け時に、本種と判明しました。
つい最近、 かまぢさん のところで紹介されていて、見たいなぁ~と思っていたくせに、
実物見て判らずの、またまた節穴っぷりを発揮してしまいました。

勿論、初見の生物です。
なのに撮った写真は背鰭は開いておらず、本当にただの証拠写真。
もっともっと予習しておかないといけませんね。

Index of all entries

Home > ヒメ目 > ヒメ科 Archive

検索

Rss or Atom

Return to page top