Home > 十脚目 > | 短尾(カニ)下目 > サンゴガニ科 Archive

サンゴガニ科 Archive

ホシベニサンゴガニ

先日、水没してしまったコンデジのS90に変わる新しいコンデジのS100が届きました。
S95とばして、2ステップアップです。

この夏に買ったばかりのギョロ目レンズが使えないかと心配してましたが、ラッキーな
事にワイドをフルにすると左下がちょっと欠けますが、何とか流用できそうです。
S90では不可能であった水中でのマニュアル操作も全てできますし、さっそく今週末に
海に持ち込んでみます。

        hoshibenisangogani20111127b.jpg
ホシベニサンゴガニ   学名 Quadrella maculosa
 十脚目 / カニ下目 / サンゴガニ科 / ペニサンゴガニ属

撮影 2011年11月:大瀬崎 先端  水深-16m 甲長約15mmぐらい
生息域 伊豆半島以南 ~ 台湾、西部太平洋域、インド洋など

岩礁域や珊瑚礁域にて、水深が20m~125m位の傾斜面やドロップオフ等に生息している
カナアミカラマツの枝の間に隠れる様にして共生しており、いわゆる一般的に珊瑚類を
ホストにしているサンゴガニ類のイメージとは異なります。

今回の写真では明確に撮す事が出来ませんでしたが、大きく成長しても20mmにも満たない
甲面背面の形状は平たくて、茶褐色の地色に左右対象の黄色い三日月型斑紋が入ります。
また眼は赤色にて両眼を繋ぐ様に白い横縞があります。
鋏脚は赤みがかった暗褐色にて、歩脚の長脚の基部と前節の末端はピンク色にて、指節は
淡黄色をしております。

        hoshibenisangogani20111127a.jpg

せっかくなので色んな角度から写したいと、指示棒でいろいろ突いていたら

hoshibenisangogani20111127d.jpg

何か、ファィティングポーズをとる様な動きをし始めたと思ったら、

hoshibenisangogani20111127e.jpg

やはり ブルースリー ばりのポーズを決めてくれた、粋なカニ君でした。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

Index of all entries

Home > 十脚目 > | 短尾(カニ)下目 > サンゴガニ科 Archive

検索

Rss or Atom

Return to page top