Home > スズキ目 > メギス科 Archive

メギス科 Archive

クレナイニセスズメ その3

昨日の朝は今シーズン初めて名古屋の街に雪が積もり、こいつは渋滞になるぞと
いつもより早く家を出ましたが、いつもの月曜日の朝よりも道路はガラガラ。

よく考えれば小中学校は冬休みに入ったんですね。
これから2週間ちょっと、空いてる通勤時間帯で嬉しくなりますね。

kurenainisesuzume20111014a.jpg

kurenainisesuzume20111014b.jpg

クレナイニセスズメ  学名 Pseudochromis porphyreus
 スズキ目 / メギス科 / ニセスズメ属

撮影 2011年10月:沖縄本島 真栄田岬 水深-10m 大きさ60mmぐらい
英名 Magenta dottyback
生息域 奄美大島、琉球列島~西部太平洋域など。

珊瑚礁域周縁部の水深 8~15mぐらいの岩の割れ目や岩陰などの近くにて、
底付近に生息しており、危険を感じるとそ岩穴などに隠れてしまいます。
体色は見た目は青紫色に見えますが、光が当たると赤紫色と、自然光での
観察とでは色彩が違って見え、各鰭は光に関係なく透明です。

過去の本種の報告は、 こちら を、どうぞ。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

Index of all entries

Home > スズキ目 > メギス科 Archive

検索

Rss or Atom

Return to page top