Top生物'; } else { print '生物'; } ?> > ハゼ科'; } else { print 'ハゼ科'; } ?> > トサカハゼ属'; } else { print 'トサカハゼ属'; } ?>

« トゲナガハゼ属 | メイン | ナンヨウボウズハゼ属 »

2007年04月30日

●4月のパラオから、トサカハゼ

昨日まではミッドナイトダイビングや、外洋で観察できた海洋生物を色々紹介して
きましたが、今日からは自分が最も好きなダイビングスタイルの、泥ドロ地帯での
まったりじっくり生物観察の報告です。

初日の早朝は、サザンマリンダイバーズさんの専用ボート桟橋の対岸に茂って
いるマングローブの下で潜りました。
そうです、パラオでの1本目から、いきなり変態ダイビングです。

tosakahaze%20duo.jpg
これが今回どうしても見たくて初チャレンジの トサカハゼ です。
マングローブ近くの泥地帯に、エビと共生はせずに単独で穴を掘って生活をして
いるらしく、すごく臆病なのでほとんど顔しか出ておりません。
少しでも臆病でないのを探して、何度も引っ込めては、じっと動かず待ち続けて、
粘りに粘った結果、初観察ながらペアの写真をゲットできました。

自分自身、今回初めて観察した生物ですが、結構ビビリまくりのハゼです。
やっぱり全身写真はムリでしたので、これも次回の宿題生物に追加ですね。