« オオカワリギンチャク | メイン | ミナミフトスジイシモチ »

2008年07月14日

●ヨゴレヘビギンポ

本日は種の名前に、ちょっと自信がありませんが、多分あってると思います。
でも間違っていたら、ごめんなさい。

yogorehebigimpo%20200800626a.jpg
ヨゴレヘビギンポ  学名Helcogramma nesion
撮影 2008年6月:柏島 -7m 大きさ50mm 
生息域 小笠原諸島、伊豆諸島、高知県以南。

ヨゴレヘビギンポ というと、一般的には下の画像がノーマル色で、婚姻色は
ボディ全体が赤くて頭部の下半分が黒く、背鰭が赤と黒のツートーンで、
といったイメージを持ってましたが、上の画像はノーマルの体色のままで、
各背鰭、腹鰭、尾鰭が婚姻色に変色しております。

yogorehebigimpo%20200800626c.jpg

しかも撮影している間に、ノーマル体色になったり、しばらくすると再び、
一番下の画像の様に各鰭が変色したりと、コロコロと色が変わります。

yogorehebigimpo%20200800626b.jpg

まだまだヘビギンポ系は研究者の方の研究が進んでなく、未記載種が
多い種ですから、ひょっとしたら違う種かも知れませんが、岩肌の横や
下など良く捜せば結構観察出来ますので、今後しばらくは、とにかく多く
撮して、区別をキチンとしたいと思います。

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)