Top > 2008年07月31日

« 2008年07月30日 | メイン | 2008年08月01日 »

2008年07月31日

●ハナイカの赤ちゃん

もとより盆暮れ正月GWは仕事が休めない自分ですが、特に今年の8月は
仕事がいろいろと重なってしまって、ひょっとしたら海無しかもって思われる
状況になってしまいました。

7月が暇すぎて、海へ行きまくった代償なのか?
どうやら自分の今年の夏は、既に終わってしまったのかも知れません。
日頃から休日は全て海の自分ですから、これは辛い!!
何とか、打開策を練らないといけませんね。

と言うことで、しぱらくはこの7月に、柏島、串本、紀伊大島の須江などで
撮してきた生物の報告をさせていただきます。

hanaikaYg%2020080728a.jpg
ハナイカの赤ちゃん   Metasepia tullbergi
撮影 2008年7月:柏島後浜 -15m 大きさ15mmぐらい
生息域 相模湾以南の南日本、~マレーシア

もうすぐ産まれる寸前の、卵の中のむっちゃんこ可愛い赤ちゃん、例年よりは
ちょっと遅めだそうで、いつもは6月頃に観察出来るそうです。
でも自分は初観察なので、大興奮。

過去に ハナイカ は、須江の内浦ビーチでいっぱい見てますが、内浦ビーチは、
冬シーズンの限定ポイントなので成魚ばかりです。

じっくり待っていても、なかなか卵の中から飛び出て来ないので、諦めて違う
生物を観察していると、AQUASのまっちゃんのゲストを呼ぶ声が。

hanaikaYg%2020080728b.jpg

戻ってみると、産まれてました~♪
ちびっこいくせに、成魚と全く同じ形をしており、卵と一緒に撮らないとその
ちびっこさかげんが、判らないほど同じ形です。

hanaikaYg%2020080729b.jpg
hanaikaYg%2020080729a.jpg

これは翌日の映像ですが、今回は初めから 2匹のハナイカの赤ちゃんが
飛び出てましたので、ゲストの皆さんで取り囲んで撮影できました。

ハッチアウトの瞬間は残念ながら見られませんでしたが、そんな一度に
全て見たいというのは欲深と言う物で、むっちゃんこ可愛い赤ちゃんを
見れて撮せただけで満足の 1本でした。