« 半期に一度のバーゲンセール | メイン | 3日前までは »

2007年10月03日

●幼魚様たち(23) ナミスズメダイ

昨日のラジオで、「サカナさん達が まばたきをしないのは、いつも写真に綺麗に
撮られやすい様にしてるから」と、言ってました。

「そうだったんだ~、だから皆さん目にフォーカスを合わすんだ」と、一瞬、思って
しまった大バカものです。

namisuzumedaiYg20070618.jpg
ナミスズメダイ  Amblyglyphidodon leucogaster
撮影 2007年6月:パラオ ウーロンチャネル -9m
英名 White-Belly Damsel

図鑑によると、琉球列島~西部太平洋の、水深2~45mの珊瑚礁に棲息して
おり、成長すると13cmぐらいになる。

いつもの自分の、スーパーてきとお見分け方では、背鰭と尾鰭の縁が黒くて、
胸鰭から臀鰭が黄色い事。

namisuzumedai20051008.jpg
撮影 2005年10月:西表島 バラス西 -5m

上の写真の撮影地は、サンゴがとっても綺麗な群生を保っているバラス西。
いよいよ明日から、2年振りの西表島へ行って参ります。

しかし残念ながら、台風15号が発生してしまいました。
ダイビング器材、充電器類、着替えの服等は既に宿に送っておりますが、
万が一、欠航なんぞになった日にゃあ~、荷物はどうなるんだろう?
宿の人に頼めば、着払いで送ってくれるのかなぁ~?

何せ、900本以上のダイビング経験者のくせして、沖縄県では、2年前に
西表島で、10本ほど潜った経験しかありません。

琉球ビギナーとしては判らん事だらけで、どうなるんでしょうかぁ~。

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)