Top > 2005年04月

« 2005年03月 | メイン | 2005年05月 »

2005年04月30日

●4月29日午後 大瀬崎

安全第一と言っておきながら、井田の帰り道に大瀬崎へ寄り道を

してしまいました。

やっぱり、一日一本ではストレスが溜まると言う事で、湾内を

1本潜ってみる事に。

春前のイザリ君達は、やはり居なくなっておりましたが、ミジン

ベニハゼ君だけは健在でした。

心なしか大きくなった気がします。

その後ダイバーのストロボにも慣れたみたいで、引っ込まずに

写真に収まってくれました。

2005年04月29日

●4月29日午前中 井田

1月に、前泊しながら海況不良で潜れなかって以来、久々に井田に

来ました。

今回こそは・・、しかし、かなりの大波で荒れまくっております。

ダイブサービスの人達が、エキジットするダイバーのフォローに

頑張ってられる状態です。

海の中はそれほどウネリは感じませんが、やはりエキジットが

大変なので、あえなく1本で終了です。

やはり安全第一ですから。

2005年04月28日

●三保 ホシノハゼ

三保で撮したホシノハゼです。

発情期なのか?

普段と違って一段と鮮やかな色合いでとっても綺麗なので、

最初は違うハゼかと思い自宅に戻って調べましたが。

ハゼの世界は奥が深いです。

自分はまだまだ未熟と教えてくれた様でした。

2005年04月26日

●三保 イトヒキハゼ

三保は何か変わったポイントです。

どう見ても普通の海岸です。

日本は漁協さんが何処でも権利を主張され、魚を捕らない

ダイバーにさえ潜水の制限をかけてます。

しかし、ここにはそれがないのでタンクさえあれば

誰でも何時でも潜れます。

透明度はとても良いとは言えませんが、マッドなハゼが

沢山お待ちされてます。

自分の様なオタクダイバーにはたまらないポイントです。

2005年04月25日

●4月25日 水族館ならではの鯉のぼり

写真では判りづらいと思えますが、三保の近くにある東海大学の

水産学部が運営される水族館にいく途中で発見しました。

ザトウクジラ、ハンマーヘッドシャーク、ニモ等の鯉のぼりです。

ちょっと、来年ほしいなぁ~っ物ばかりでしたね。

2005年04月24日

●4月24日 初島

朝早く熱海港から、イル・ド・バカンス号に乗って初島に渡りました。

しかし早く来すぎて、ダイビングサービスはまだOpenしてません。

早く潜りたい気持ちを抑えて、呑気に朝寝でもして待ちましょう。

まずは岩の中のネコザメを観察して、毎回見ているジョーを見に・・

あれっ!ジョーが居ません?

今回は約一年振りなので、居場所が変わったのかも知れませんね。

人間でもいきなり来られてもって事、有りますから、

たまに来たってって所ですかね。

2005年04月23日

●4月23日 三保~熱海

今回は三保で潜って熱海に1泊、翌日に初島で潜るとプチ旅行です。

三保の真崎海岸は釣り、ジェット、ダイバー、ウィンドサーファーと

様々なマリンスポーツの方が居て、海の沖堤の後に富士山が写って、

なかなか風光明媚な所です。

但し、ただの普通の海岸ですから公衆トイレぐらいしか設備が無く、

雨風に弱く、タープテントや簡易シャワーを持参が必用です。

春か秋の気候の良い時以外は、ちょっと気が引けますものです。

今回はアカタチ、サギフエ、ヒレナガハゼ、イトヒキハゼ等を観察し

ました。特にサギフエは初観察なので感激でした。

当初の予定では、この後は石垣イチゴ狩りの予定でしたが、今回は

男4人のツアーなのであっけなく変更。

熱海での宴会に向かうのでした。

2005年04月12日

●4月12日 越前

今日の目標は一年振りのダンゴウオです。

サクラが満開の中、平日の下道を北へ北へ進みます。

さてエントリー、つんめたぁ~い!!

何と、水温は11℃しか有りません。

しかし海の中は、ミノ系のウミウシパラダイス。

始めて観察するウミウシがいっぱいおります。

こっちでパシャッ、こっちでもパシャッ、パシャッと、

結局、10種類も撮影でき、初撮影物もちらほらと、

あっでも今日はそうじゃない、ダンゴ、ダンゴと探し、

やったぁ~、天使の輪っか付きです。

何じゃかんじゃと、結局寒くても1時間オーバーの

ダイビング。

大好きな水中生物の前では、暑さ、寒さも関係無い

ですね!!

2005年04月09日

●4月9日 雲見

お初ポイント雲見です。

小さな水中洞窟が沢山有るらしいですが、とても地形派、ワイド派

イルカ派と思えない(興味が沸かない)自分には、向いていない

ポイントと思い、今まで着た事が有りませんでした。

まぁでも一度ぐらいはと潜ってみる事に。

確かに小さな洞窟があちこちに、おっ!結構、ウミウシが居ます。

早速、2本目はマクロにセッティング変更。

何処に着てもマクロ撮影になってしまうのは、性なのでしょう?