ダイビングツアー

名古屋のダイビングショップのイメージ写真
情報

home > ダイビングツアー > 渡嘉敷島の海情報 > | 現地スタッフからの最新海情報 > 現地からの最新海情報 : 渡嘉敷島編

現地からの最新海情報 : 渡嘉敷島編

【 サンゴの産卵 】

 

 ご存知の通りサンゴの産卵は,その種類はもちろんのこと,水温(24℃以上)や塩分濃度

 他によって産卵時期が変わってきます。

 一般的には満月の大潮に産卵すると言われていますが,新月に産卵するサンゴもあります。

 ここで,ご案内させていただくサンゴの産卵は,ミドリイシの仲間に属する "エダサンゴ" の

 産卵になります。
(一般に言われるテーブルサンゴも若干含まれます)

 この産卵は,俗に一斉産卵と言われるもので渡嘉敷島では毎年,5月末から6月初め辺り

 の満月の大潮の前後に大規模な産卵が行われます。

 産卵する時間は,日没から2~3時間後。概ね満潮時間が目安です。

 

 産卵を観察するポイントは,アハレンビーチの沖合い約40m(水深4m)の海域です。

 ですから,スキンダイビングでの観察も可能で手軽に楽しんでいただけます。

 

 そこで問題の産卵予測ですが ・・・  beginとしては,下記の通り予測しています。

 □ 5月25日(火)~6月2日(水)  < 濃厚な日/5月29日&30日 >

 ※ あくまで予測です。 特に濃厚日は,100%確実というものではありません。

 

 

 

【 本日の海洋状況 】

 

  ・ 風  向  : 北

  ・ 風  速  : 5m/s

  ・ 波  浪  : 1.0m(ポイントで)

  ・ 透視度   : 20~25m

  ・ 水  温  : 23~24℃

  ・ 潮  汐  : 中潮  満潮/18:02(180cm)  干潮/11:40(28cm

  ・ 月  齢  : 26.

 

 

 情報提供:begin

Home > 渡嘉敷島の海情報 > | 現地スタッフからの最新海情報 > 現地からの最新海情報 : 渡嘉敷島編

Return to page top

重要事項リンク