ダイビングツアー

名古屋のダイビングショップのイメージ写真
情報

home > ダイビングツアー > 中木の海情報 > | 現地スタッフからの最新海情報 > 現地からの最新海情報 : 中木編

現地からの最新海情報 : 中木編

  • 透明度:5~8m
  • 水温:16~18℃

GW明けからやや白濁り気味の海中・・・
5月中旬には緑っぽさが出てきたため透明度が良い状態とは言えません
ですがやや深場に行ってしまえば10m程の透明度☆砂地の生物もばっちり確認できます
ですが、潮回りは大潮!!
良い潮を運び、本来の透明度復活か!?


水面から水底まで比較的温度差はなく快適ダイビング!!
まだまだドライスーツ率のが高いですが、徐々にウェットスーツのお客様も増え始めました
気温もぐんぐん上昇中ですが1枚上着があると安心です(^O^)

生物:砂地で休んでいたトビエイも徐々に中層を飛び始めました♪♪
もうすぐ乱舞が見られる時期です(・∀・♪
砂地にはカスザメや根の穴に隠れているネコザメやドチザメなどのサメも遭遇率がUP↑↑


 

情報提供:中木マリンセンター

Home > 中木の海情報 > | 現地スタッフからの最新海情報 > 現地からの最新海情報 : 中木編

Return to page top

重要事項リンク