Home > ブログ Top

ダイビングスタッフとがさのたわいもない話とダイビングの記録

激流・・・。


@ ポイント名 : 柵下 / 湾内
  水温:19~20℃ 透明度:6~12m 海況: 場所により流れ 天気:晴れ



大瀬崎に向かう途中での一コマ。
ベレー帽をかぶった早朝のオシャレ富士。

大瀬崎_富士山

  


さて、今日の1本目。
見た目穏やか、中・・激流 in 柵下にて。


岩に同化するイロカエルアンコウ
どうですかぁ、このカモフラージュ。渋すぎる~。

大瀬崎_イロカエルアンコウ


そして激流の中ふんばるクマドリカエルアンコウ(黄)。
顔、ブツブツしすぎちゃう?
大瀬崎_クマドリカエルアンコウ


他にも大きなキビナゴの群れを追いかけるブリや、流れに負けず群れをつくるキンギョハナダイなど
ワイド、マクロ共に充実の「柵下」でした。
そして、流れの中、ダイビング・ダイエットができましたよ。たぶん・・。


  


1本目で足の筋肉を使いすぎたので、2本目はのんびりとミジンベニハゼ狙いで「湾内}へ。

ペアでかわいく撮れましたね。

大瀬崎_ミジンベニハゼ


こちらは "ウツボin 6連タイヤ"
6連タイヤ.jpg

エキジットに向かう途中、ギンガメアジが数十匹横切っていきました。


「湾内」か、「先端」か、「外海」か、
面白すぎて選択にこまる大瀬崎でした。
ホントに・・・。

Index of all entries

Home > ブログ Top

Shoot photos

  • on ダイビング→温泉→鍋
  • on 追うもの、追われるもの。
  • on アカテンイロウミウシ
  • on 夏の奄美は魚が多いな・・・
  • on 3か月ぶりの奄美大島

Feeds

Return to page top