かじきあん > ブログ トップ > イセエビ下目

Category / イセエビ下目

    • 2017
    • 01/22

ゾウリエビ その2

常日頃からワンピース好きと言っていながら知りませんでした、失格です。
いま巷で「ドフラミンゴ系女子」なる言葉がある事を、今日知りました。
ピンク色のもこもこアウターを着ている女子をそう呼ぶらしく、黒色であれば
なんと自分の大好きなロシナンテ「コラソン系女子」と呼ぶらしいです。
知らなかった~、もっとワンピ道に精進しないと駄目ですね。

zouriebi20161022c
zouriebi20161022fzouriebi20161022d

ゾウリエビ  学名 Parribacus japonicus
十脚目 / イセエビ下目 / セミエビ科 / ゾウリエビ属

撮影 2016年10月:和歌山県紀伊大島須江 内浦ビーチ 水深-5m 大きさ約200mm
生息域 房総半島以南 ~ 九州の太平洋岸、南西諸島、台湾など

水深が30mぐらいまでの岩礁域や珊瑚礁域に生息しており、日中は岩陰や岩穴奥などに
隠れる様にしていて、夜になると活動し貝類や甲殻類などの小動物を捕食します。
体型は中央部が若干盛り上がる平たい長円形の体型にて、体表面には顆粒状突起と共に
短毛が密生しており、歩脚は太く短い為、あまり甲羅外縁からはみ出ません。
体色は黒褐色、黄褐色、灰白色などにて、大小のまだら模様が散在します。

過去の本種の報告は、 こちら を、どうぞ。

    • 2014
    • 04/01

ヒメセミエビ

本日から消費税が8%にアップ!!
自分が最初に体感したのは、毎朝会社の事務所に来てくれてるヤクルトレディさんの申し訳無さ
そうなひと言でした。
「ごめんなさい、今日から124円なんです」
いつも物事を歪んで見てしまう自分は本気で、「無駄だな~、130円でいいのに」と思いました。

これから約1年半、毎日自分たちが1円玉を4個準備するか、ヤクルトレディさんが毎日釣り銭の
6円を用意するのか。
その余分な労力と余分な時間を考えれば、10円単位で切り替えた方が随分と合理的だと思うん
ですけどね。




ヒメセミエビの幼体  学名 Scyllarus cultrifer 
 十脚目 / イセエビ下目 / ヒメセミエビ科 / ヒメセミエビ属

撮影 2014年3月:紀伊大島須江 内浦 水深-22m 大きさ甲長約25mmぐらい 
生息域 房総半島以南の太平洋岸 ~ 台湾、フィリピン、インドネシアなど

水深が5m~30mほどの岩礁域の礁原や転石帯、礁斜面などに生息しており、日中は岩壁の
隙間深くや瓦礫片や転石などの下に隠れていて、夜間になると外に出て活動します。
腹節は常に曲がった状態を保ち、第3、第4歩脚の指部は不完全な鋏の形をしております。
体地色は赤褐色~褐色にて、歩脚には暗褐色の横帯が入ります。

    • 2012
    • 02/15

イセエビの子供

さて今日は大人の姿は誰でも知ってても、子供時代の姿はあまり知られていない生物の報告です。


イセエビ  学名 Panulirus japonicus
 十脚目 / イセエビ下目 / イセエビ科 / イセエビ属

撮影 2012年1月:紀伊大島須江 内浦 水深-5m 大きさ約25mmぐらい 
英名 Spiny lobster
生息域 茨城県以南 ~ 長崎、韓国、台湾、中国など

岩礁域の転石の間や岩壁の亀裂、穴などに生息しております。
日中はそれらの穴奥に潜み触覚だけを出していますが、夜になると餌を求めて外に出てきます。
体色は赤褐色にて頭胸甲には黒色の短い棘と、細かな白色点が散在します。




撮影 2011年11月:柏島 後浜 水深-9m 大きさ約20mmぐらい 


撮影 2012年1月:紀伊大島須江 白野ビーチ 水深-5m 大きさ約900mmぐらい 

本種に関しては、皆さん既にご存じかと思いますので、この辺りで・・・・

かじきあん > ブログ トップ > イセエビ下目

Feed

Page top