かじきあん > ブログ トップ > トゲウオ目 > ヘラヤガラ科

Category / ヘラヤガラ科

    • 2013
    • 04/23

ヘラヤガラ

今朝、ナンバープレートを盗まれた我が社用車ですが、当然の事ながらナンバーが無い為
道路を走る事が出来ず、前後ともナンバーが盗まれた場合は同じナンバーは使えないそうで、
再び陸運局へ車を持ち込み再申請してナンバーが貰えるまで4日間ほどかかるらしいです。
( 参考までにナンバーが何でも良ければ当日発行らしいですが、盗難届の受理番号が必要で
受理番号は翌日の午前0時に発行されるらしいので、結局、2日間はかかります。 )

前後どちらかのナンバーだけの盗難なら、もっと簡単に再発行されるそうなんですが、結局
本日の午前中は、警察署への盗難届に、ナンバーの再発行のディーラーさんへの手続きやら、
保険屋さんに代車の手配やらで仕事にならず、エラい迷惑です。

よくよく見るとナンバープレートを止めてたボルトは車のすぐそばに落ちてて、車には何も
触らずナンバーだけ盗むと言ったプロの仕業の様でして、きっと近日中に犯罪に使われる
のかも知れませんね、こわい事です。



ヘラヤガラ   学名 Aulostomus chinensis
 トゲウオ目 / ヘラヤガラ科 / ヘラヤガラ属

撮影 2013年3月:鵜来島 水深-9m 大きさ500mmぐらい
英名 Trumpet fish 
生息域 相模湾以南 ~ インド洋、西部太平洋域など。

比較的に浅い水深の岩礁域や、珊瑚礁域に生息しています。
体形は細長くてやや側偏した円筒形にて、長く突出した吻から頭部にかけては強く
側偏しており、下顎の先端には髭があり、臀鰭と尾鰭は極端に後部に位置します。
体色は環境に合わせて自在に変化させる事が可能にて、橙黄色から暗褐色まで著しく
変化します。
また幼魚の頃には縦縞模様や、格子模様も見られます。

本種は何か別の物に寄り添う習性が有り、幼魚の頃はガンガゼやウミシダ類の間で
倒立していたり、成魚では大きな魚に寄り添って遊泳したりします。
因みに頭部が竹べらの様な形状から和名が付けられたらしいです。

かじきあん > ブログ トップ > トゲウオ目 > ヘラヤガラ科

Feed

Page top