かじきあん > ブログ トップ > 地域 > 三保

Category / 三保

    • 2012
    • 11/26

コクチフサカサゴ

結局、昨夜は深夜1時からの2012年のF1グランプリの最終戦、ブラジルGPの予選を
全てLive放送で見てしまいました。
11連勤中の体力持続の為に睡眠は必須なのに、予選終了後は、”動物の森”で夜釣りに
励んでしまうといった始末でして。

残念ながら我がフェラーリのアロンゾは予選8位と、ベッテルよりは明らかに不利な
状況ではありますが、アロンゾの逆転チャンピオンと言う結果を信じる自分としては
この後、日本時間で1時スタートの決勝レースを、頑張ってLive放送観戦し、今年の
F1チャンピオン誕生の瞬間を観ようと思います。

なので今日の仕事は、眠さとの戦いになりそうです。


コクチフサカサゴ   学名 Scorpaena miostoma
 カサゴ目 / フサカサゴ科 / フサカサゴ属

撮影 2005年4月:三保 真崎海岸 水深-16m 大きさ70mmぐらい
生息域 房総半島以南の南日本、朝鮮半島南部、台湾など

浅い水深の岩礁域に生息しております。
フサカサゴに似ておりますが、体形は背鰭棘条前方で盛り上がらず体高が低く、側線が
胸鰭上方でゆるやかに下降する事などから識別が可能です。
腹鰭の前方に鱗があり、胸鰭の腋部には皮弁はありません。
成長しても150mm位の大きさにしかならず、フサカサゴ科の中では小型種です。

本当はここ最近、紀伊大島須江の内浦ビーチで何度か撮影しているのですが、どれも
これも不出来の写真ばかりで、今回は大昔に撮影した写真で報告させていただきました。

最近使ってるD800では無く、古いデジカメのD100で撮影した写真ですが自分で言うのも
変ですが、なかなか綺麗な図鑑写真で。
やはり写真はカメラの性能だけでは、なさそうですね。

かじきあん > ブログ トップ > 地域 > 三保

Feed

Page top