かじきあん > ブログ トップ > カワハギ科 | マクタン島 > フチドリカワハギ

フチドリカワハギ

毎朝、NHKの連ドラをBS3chで見てから自宅を出て3分ほど歩くと
自宅近くの小学生の分団登校の集合場所に向かうネネちゃん達に
会い、その後すぐに保育園に行く妹のサナちゃんに会って歩いて
3分ほどの保育園までサナちゃんをだっこして歩いていきます。

しかしネネちゃんがこの春2年生になり、新1年生を迎えに行くと
言う事で行動が5分ほど早くなり、つられてサナちゃんも5分ほど
早く出かける様になりました。
そんな中、先日ほぼ保育園に入る所でサナちゃんに会ったところ
「はしもとじいちゃん遅い~」ってサナちゃんに怒られました。
保育園の年中さんに公道で大きな声で叱られるとは。
笑えます。

fuchidorikawahagi20170207d
fuchidorikawahagi20170207c
フチドリカワハギ  学名 Acreichthys tomentosus
 フグ目 / カワハギ科 / フチドリカワハギ属

撮影 2017年2月:フィリピン・マクタン島
                 水深-2m 大きさ約50mm 
英名 Bristletailed Filefish
生息域 琉球列島 ~ インド洋、西部太平洋域など

内湾の砂泥底域や珊瑚礁域にて海藻や砂地のある所などで水深が
5m以浅に単独で生息しております、
腰骨の鞘状鱗は可動し、体側面の全部に短い白色の縦帯が入る事や
尾鰭の上下葉に1対の黒色斑紋がある事等が特徴です。

かじきあん > ブログ トップ > カワハギ科 | マクタン島 > フチドリカワハギ

Page top