かじきあん > ブログ トップ > オウギガニ科 | 柏島 > コノハガ二

コノハガ二

今朝のNHK朝ドラの”ひょっこ”は、”ビートルズがやってくる”
自分が洋楽に目覚めた中学生の頃には既に解散していたので、残念ながら自分は
ビートルズ世代ではありませんが、当時来日の時は日本中のビートルズファンが
大興奮だった事は知っております。

そんな朝ドラに影響されて、いつもなら朝の通勤時はRadikoで名古屋ローカルの
Zip-FMの番組を聞いておりますが、今朝は I Saw Her Standing There から聞いて
始まりました。
今、聞いてもビートルズの音楽って良いですよね~。

konohagani20170412h
konohagani20170412dkonohagani20170412b
コノハガ二の雌   学名 Huenia heraldica
 十脚目 / カニ下目 / クモガニ科 / コノハガニ属

撮影 2017年4月:高知県大月町柏島 水深-7m 大きさ 甲長約20mm
生息域 房総半島以南 ~ 琉球列島、紅海、インド洋域、太平洋域など

沿岸の岩礁域や珊瑚礁域にて、礁湖や礁斜面などの砂礫底や転石帯など海藻が
生えている様な環境に生息しており、日中は海藻や転石の下など隠れていて
夜間は活発に活動します。

成体の雄と雌では甲の形状が異なり、雄は縦長の上部が尖った三角形ですが、
雌は両翼に葉状の大きな突起があります。
体色は生息する環境に合わせていて、茶褐色や褐色、緑色、赤色など沢山の
バリエーションが確認されます。
また雌雄共に額角の先端に海藻を付けて擬態しております。

かじきあん > ブログ トップ > オウギガニ科 | 柏島 > コノハガ二

Page top