かじきあん > ブログ トップ > イロウミウシ科 | 柏島 > シノビイロウミウシ属の1種 (トルンナ・ダニエラエ)

シノビイロウミウシ属の1種 (トルンナ・ダニエラエ)

昨日、ふるさと納税の事を書きましたが、自分の反対理由がちょっと説明不足でした。
昨年6月に総務省が発表した現状調査にて、平成27年度のふるさと納税の寄付金は全国で
約1,653億円で、その中から約793億円が返礼品の実費やパンフレット作成などの返礼品
関連で消費されたそうです。
本来であれば福祉や社会事業など国民に公平に使われるべき約793億円が、肉や魚など
ふるさと納税の寄付金者にだけ使われました。

因みに納税控除のデータからでは全国のふるさと納税への寄付金数は約130万人にて、
納税控除総額は約999億円、全国で寄付金額第1位は東京都で386億円、2位は神奈川県の
137億円、3位が大阪府124億円、4位愛知県112億円、5位埼玉県77億円とこの1都1府3県で
約半分ほどの金額です。

平成28年度の実態が近日発表されると思いますが、平成27年度の寄付金が平成26年度の
4.3倍に、返礼品関連金額が3.8倍に増えた事から平成28年度が平成27年度を下回る事は
想定にくく、793億円以上の税金が平成28年度も国民に不公平に使われたと思います。
決して自分はふるさと納税自体がダメだと言ってる訳では有りません。
国民に税金を不公平に還元している返礼品は撤廃しないとダメだと思っているだけです。

shinobiiroumiushiSp20170411e
shinobiiroumiushiSp20170411a
shinobiiroumiushiSp20170411f
シノビイロウミウシ属の1種  学名 Thorunna daniellae
 裸鰓目 / ドーリス亜目 / イロウミウシ科 / シノビイロウミウシ属

撮影 2017年4月:高知県大月町柏島 水深-10m 大きさ約15mm
英名 Danielle SeaSlug
生息域 伊豆諸島、伊豆半島以南~琉球列島、中部・西部・南太平洋、インド洋など。

水深が5mから10mほどの珊瑚礁域や岩礁域で観察されますが、地域によっては30mほど
でも観察されております。
体地色は白色にて外套膜と尾の周縁は半透明の白色、外套膜の内側には赤紫色から紫色の
線がはいりますが、個体や生息地域によっては途切れがちな線や太い線など差があります。
触角の鞘は基部が透明にて橙黄色、二次鰓は透明色にて鰓葉は橙黄色。
学名は軟体動物学者の Danielle Fellows先生への献名になっております。

かじきあん > ブログ トップ > イロウミウシ科 | 柏島 > シノビイロウミウシ属の1種 (トルンナ・ダニエラエ)

Page top