かじきあん > ブログ トップ > バリ島 | メギス科 > ブラックストライプ・ドッティーバック その2

ブラックストライプ・ドッティーバック その2

全国的には異なるかも知れませんが、愛知県内の学校は今日が三学期の始まりにて
朝の通勤時は再び混み合い出しましたが、10時30分頃に仕事の異動で地下鉄に乗ると
既に下校らしき女子高生達の姿を見かけました。
自分が高校生の頃ってそうだったかなって、ふとそう思いました。

blackstripeddottyback20160128b
blackstripeddottyback20160128a
ブラックストライプ・ドッティーバック  学名 Pseudochromis perspicillatus
スズキ目 / メギス科 / ニセスズメ属

撮影 2016年1月:インドネシア・バリ島 シークレットベイ 水深-6m 大きさ約120mm  
英名 Blackstriped dottyback、Bandidt dottybackなど。
生息域 西部太平洋域、紅海、インド洋域など

水深が3m~30mほどの珊瑚礁域やその周辺の岩礁域に生息しております。
体地色は白色にて、吻端より眼の上を通り背鰭前端の基部あたりまで黒色の斜帯が
入り、その斜帯の上部は幼魚の頃は暗色にて成魚になるに連れ灰白色へと変わり
ます。
また夜間では体側面の白色の部分が黄色がかります。

blackstripeddottyback20160128c

まるでナイトカラーですが、昼間の撮影です。
シークレットベイの砂底の色が黒っぽいので、こう言う黄色の色彩なんでしょうかね。

過去の本種の報告は、 こちら を、どうぞ。

かじきあん > ブログ トップ > バリ島 | メギス科 > ブラックストライプ・ドッティーバック その2

Page top