かじきあん > ブログ トップ > スズメダイ科 | 串本 | 紀伊大島須江 > ヒレグロスズメダイ その6

ヒレグロスズメダイ その6

今週末は海予定は無く、今日の休日は朝3時に起きてF-1メキシコGPの予選の生中継を
観てからもうひと眠りして、先日にいつの間にか当て逃げされてた車を自分で修理をして、
ついでに吸気系の改造パーツを取り付けて、洗車してからお墓掃除に行ってと久し振りに
休日らしい一日でしたが、海へ行ってるよりも疲れた休日でした。

hiregurosuzumedai20161001e
hiregurosuzumedai20161001ahiregurosuzumedai20161001b
hiregurosuzumedai20161001c
ヒレグロスズメダイの幼魚  学名 Chromis atripes
 スズキ目 / スズメダイ科 / スズメダイ属

撮影 2013年10月:和歌山県紀伊大島須江 内浦ビーチ 水深-10m 大きさ30mmぐらい
英名 Darkfin Chromis
生息域 三宅島、駿河湾以南 ~ 西部太平洋域など

水深が10m~20mぐらいの岩礁域や珊瑚礁域にて、岩壁の窪みや岩穴から出入りする様な
仕草で生息しております。
体地色は薄茶色に背鰭と臀鰭の先端部は黒く染まり、尾鰭の付け根部分は黄色にて尾鰭の
両葉の上下先端はそれぞれ2本の軟棘が糸状に伸長しております。
また眼を挟んで上下が黒色に染まる事から、いわゆるネコ目に見えます。

hiregurosuzumedai20160717c
撮影 2013年7月:和歌山県串本 備前 水深-16m 大きさ30mmぐらい

過去の本種の報告は、 こちら を、どうぞ。

かじきあん > ブログ トップ > スズメダイ科 | 串本 | 紀伊大島須江 > ヒレグロスズメダイ その6

Page top