かじきあん > ブログ トップ > スズメダイ科 | ナルスアン島 | バリ島 > ブルースポット ダムゼル その3

ブルースポット ダムゼル その3

先日のセブ遠征にて一番気がかりだったのは、この日曜日から始まった大相撲秋場所。
ところが今回も宿泊した安いホテルでは部屋によって見られる番組が異なり、残念ながら
自分が今回宿泊した部屋はNHKが遷りませんでした。
そうなるとPCでNEWSを見て結果だけ知る事となり、スポーツ観戦としては最低の事です。
NHKも民放のTVerみたいなアプリがあればいいのにと思ってたら、NHkオンデマンドって
アブリが有りましたが、なんと有料。
毎月きちんと視聴料払ってんのに更に金とるのか、WOWOWを見習え~って思いました。

bluespotdamselyg20160910g
bluespotdamselyg20160910bbluespotdamselyg20160910e
ブルースポットダムゼルの幼魚  学名 Pomacentrus grammorhynchus
 スズキ目 / スズメダイ科 / ソラスズメダイ属

撮影 2016年9月:フィリピン・ナルスアン島 水深-4m 大きさ約25mm
英名 Bluespot Damsel
生息域 ボルネオ島以東~ソロモン以西の西部太平洋域、台湾以南~
     北部オーストラリアなど。

珊瑚礁域の内湾や岩礁域の浅い水深にて、死珊瑚塊や崩れた瓦礫、岩礁などが散乱している
ような環境に生息しております。
幼魚の頃の体地色は黄色にて、眼の下あたりから背鰭の2/3程あたりに位置する眼状斑までの
ラインから上部は青地色、眼の上に光沢のある水色の縦線が2本入り、眼の下にも1本短めに
入り、尾鰭基部の手前上側に光沢のある青い斑点が入る事などが特徴です。

ご参考までに
bluebackdamselyg20160910a
ブルーバックダムゼルの幼魚  学名 Pomacentrus simsiang
 スズキ目 / スズメダイ科 / ソラスズメダイ属
撮影 2016年9月:フィリピン・ナルスアン島 水深-4m 大きさ約25mm
英名  Blueback Damsel
生息域 南日本の太平洋沿岸 ~ インド洋、中西部太平洋域など。

パット見はほぼ同じですが、眼の上に光沢のある水色の縦線が2本入っていても赤色で囲った
所の眼の下には入らない事などで識別が可能です。
今回は直ぐ隣で2種類が生息して居たので、その夜のログ付け時に拓ちゃんに指摘されて
初めて気づくと言うボケっぷりでした。

続いてもうひとつ近似種を。
wedgespotdamselyg20160128h
ウエッジスポットダムゼルの幼魚 学名 Pomacentrus cuneatus
 スズキ目 / スズメダイ科 / ソラスズメダイ属
撮影 2016年1月:インドネシア・バリ島 シークレットベイ 水深-6m 大きさ30mmぐらい 
英名 Wedgespot Damsel
生息域 フィリピン、インドネシアなど西部太平洋域など。

こちらもパット見はほぼ同じですが、赤色で囲った所の縦帯が点列状に複数入る事などで
識別が可能です。

また過去の本種の報告は、 こちら をご覧願います。

かじきあん > ブログ トップ > スズメダイ科 | ナルスアン島 | バリ島 > ブルースポット ダムゼル その3

Page top