かじきあん > ブログ トップ > ヨウジウオ科 | 柏島 > クチナガイシヨウジ

クチナガイシヨウジ

昨日にも書きました前立腺摘出手術後の定期健診ですが、担当医からの診察の前に
再発などはしていないかとの心配とは別に、もうひとつの心配事がありました。

それは前回の定期検診時に興味半分で処方してもらったED治療の薬を使った結果を
尋ねられたらどうしよう?
まさか「ブログネタに美味しいなと思って処方して貰っただけで、1錠も使わずに
カメラの除湿庫で保管してます」と答える訳には行けませんし。

結局、ED治療の事には何も触れられず、余計な心配で終わりラッキーでした。

kuchinagaishiyouji20150509a
kuchinagaishiyouji20150509f
kuchinagaishiyouji20150509hkuchinagaishiyouji20150509e
kuchinagaishiyouji20150509i
クチナガイシヨウジ   学名 Corythoichthys schultzi
 トゲウオ目 / ヨウジウオ科 / イシヨウジ属

撮影 2015年5月:高知県柏島 水深-9m 大きさ100mmぐらい
英名 Schultz’s pipefish
生息域 和歌山県、高知県、屋久島 ~ 琉球列島、インド洋、太平洋、紅海など。

水深30m以浅の珊瑚礁域にて、珊瑚塊や死珊瑚片などが混じる礫砂底にペア、若しくは
単独で生息しており、平均的に10m前後の水深を好み、イシヨウジの生息帯よりは深い
ところに多く観察されます。
イシヨウジ属の他の種に比べて著しく吻が細長く、体地色は淡灰色から淡褐色にて細かな
赤色や暗褐色の斑点が無数に散在しておりますが、個体によっては白色の横縞が入るなど
色彩バリエーションは多種におよびます。

かじきあん > ブログ トップ > ヨウジウオ科 | 柏島 > クチナガイシヨウジ

Page top