名古屋発 ダイビングツアーログ

名古屋のダイビングショップのイメージ写真
情報

home > 名古屋発 ダイビングツアーログ > かじきあんの遠足 > 沖縄 Archive

かじきあんダイビングツアーの記録と報告

ピグミーつながりで

今回の沖縄ツアーの目的はピグミーシーホースだったんです。
忘れかけてました・・・

そう。
天気は連日ピーカンで気持ちいい日が続いていたんですが
こちらも連日北風 ピュー typhoon
お目当てのポイントへは行けず・・・

なので、今回はピグミーつながりということで、ピグミーシードラゴンの方で勘弁してもらいました smiley

111023_m02.jpg

ピンク色はしてませんが
こちらもダイバーには大人気の生き物です

ちっちゃくて
試行錯誤 一心不乱 悪戦苦闘 暗中模索 一所懸命 一心不乱 獅子奮迅
しながらも

バディーの暖かい助けを借りて
ちゃ~んと写真が撮れましたね。

あのチームワークは素晴らしかったですよ。

写真撮影も助けあいですね smiley 

そして
111023_m03.jpgこのほかにもジョーフィッシュなどの人気生物や、根一面に群生する活き活きしたサンゴ礁など
体感しながら沖縄最終日のダイビングを楽しみました。

ありがとうございました。

111023_m01.jpgそして今夜は打ち上げ。

といっても、毎晩打ち上がってましたが・・・

連日の肉料理 restaurant

今日も、もちろん肉。 しかも pigアグー

ビールに泡盛にアグーをつまみながら大変美味しい晩ごはんを頂いて打ち上がりました

次回の目標もしっかりできたしねlaugh

ピグミー5種盛り来年は水中でしっかり撮りましょうね camera

bottle そして宴会は続く・・・

Special Thanks

  • 写真提供ありがとうございます : 松さん 

ダイビングデータ

  • ポイント名: 宜野湾沖×3
  • 水温:26℃
  • 透明度:10~20m
  • 海況:波あり
  • 天気:快晴  sun
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

今日は北部で一日満喫

沖縄 2日目。
今日もピーカン 気持ちいいなぁ。

リゾート気分満喫です sign03

でも、今日も北風 ピュー typhoon で 『ホーシュー』 へ行けず・・・
今日のダイビングは北部周辺を潜ってきました。

でも海の中ではいい出会いがありました。

こちらのエビです。
ちっちゃくってエビって感じはしませんが、れっきとしたエビsweat01

111022_h01.jpg 111022_h02.jpg

気になる名前は・・・

まだ和名はついてません crying

学名がフィコカリス・シムランス (Phycocaris simulans) です。

しかし search ちっちゃいですね。

ガイドさん曰く 『緑色はあまり見かけないよ』
そいらしいです。
そして 『このカラーバージョンが一番きれいだね』
ごもっとも。

こんな甲殻類を紹介していただけるガイドさんに感謝 smile

そしていよいよ初日のダイビングをスタートです scissors

111022_h03.jpgその他、寄生虫に蝕まれているイロブダイの幼魚 crying

111022_h04.jpg

浅場に戻って、安全停止中にはテングヘビギンポ

さらに浅く・・・

111022_h05.jpg水面にでてからはヨダレカケを激写 camera

111022_h06.jpg

最近

名古屋近郊でもトビハゼ撮影にちょくちょく出かけているので、この手の魚にはなぜか愛着と親近感がわく。

そしてもっと親近感がわくのは

こちらのタマギンポ

ウルトラセブンを思い浮かべてしまうアイスラッガー

これを持った魚 『トサカギンポ』 に最近振り回されている。

ので、

このタマギンポには特別な親近感となぜかなじみ深く感じてしまう blush

しかしこの魚を見るのはもちろん初めて eye

よし 次回は水中でしっかり撮ろう camera

そして気になる今日の 松さん の写真はこちらですsign01

 ← かなり可愛く撮れました sign03111022_m05.jpg

ダルマハゼっす。
顔の毛のもじゃもじゃ具合が可愛さを引き立ててますね laugh

111022_m03.jpg

同じハゼ仲間でハチマキダテハゼヤシャハゼも撮って頂きました。

111022_m01.jpg

『甲殻類もばっちり』

111022_m02.jpg

shine  ムチカラマツエビでした。

最後はヘコアユ

111022_m04.jpg

shine ゆ~ら ゆ~ら ゆ~ら

bottle 宴会へ続く・・・

Special Thanks

  • 写真提供ありがとうございます : 松さん 

ダイビングデータ

  • ポイント名: 北部方面×3
  • 水温:26℃
  • 透明度:20m
  • 海況:凪ぎ
  • 天気:快晴 sun
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

またまた沖縄へやってきた

今週末も沖縄へやってきました。
今日は到着日。
那覇空港からあわただしく移動して恩納村へ run 111021_h01.jpg111021_h02.jpg
そして今週も真栄田岬かな?
なんて思ってたら、北風 "ピュ~" で砂辺へ移動。

そしていよいよ初日のダイビングをスタートです scissors

いつ見ても立派なソフトコーラル
気持ちも癒されリフレッシュできます

今日ものんびり1時間 スローダイビングで行きましょう smiley
珊瑚を眺めるようなワイドなダイビングの合間合間に
マクロなウミウシや甲殻類探しが楽しいよ。

search ちょっと珍しいネムブロータ・リビングストンイ

111021_h07.jpg

search こちらはいつものゾウゲイロウミウシ

111021_h04.jpg

甲殻類ではカイカムリの仲間マルミカクレモエビなどを観察しました。

マルミカクレモエビ

そして気になる今日の 松さん の写真はこちらですsign01

111021_m01.jpg

イソギンチャクモエビです。
かなり綺麗に撮れてますね laugh

素晴らしいです sign03

111021_m02.jpg 111021_m03.jpg

111021_m04.jpg

『ほわ~~ん』 としたバブルコーラルシュリンプも綺麗ですよ。

最後はチゴベニハゼ。
イチゴベニハゼって言ってしまいそうな、真っ赤なベニハゼの仲間です。
結構いますが、あらためて撮ると綺麗ですね。

Special Thanks

  • 写真提供ありがとうございます : 松さん 

ダイビングデータ

  • ポイント名: 砂辺×2
  • 水温:26℃
  • 透明度:20m
  • 海況:やや風波
  • 天気:快晴
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ハイサーイ、2日目

昨日に引き続き、今日も沖縄でダイビングです shine

天気は生憎の曇り空・・・沖縄県宜野湾でのダイビング写真沖縄県宜野湾でのダイビング写真 2

一時豪雨・・・

でも、海の中はとっても綺麗で楽しいぞ

今日のダイビングは
『今年の熱いポイント』という宜野湾沖へサンゴの群生を見に行ってきました eye

そこには色とりどりのソフトコーラルとテーブルサンゴが
ひしめきあうように陣地争いを繰り広げていました

しかし、活き活きとした大自然の海を久しぶりに観察したような気がします。

そしてそこに舞うスズメダイの仲間たちも必見ですよ eye

みなさんにもお勧めのポイントですよ。
沖縄に行って時にはぜひ潜ってみてくださいね

今日の沖縄の空 bv まっきー2号

沖縄の空

 

camera manboon さん

111015_hashi01.jpg 111015_hashi02.jpg

111015_hashi03.jpg 111015_hashi04.jpg

camera ようこ さん

 111015_yoko04.jpg 111015_yoko01.jpg 111015_yoko02.jpg 111015_yoko03.jpg

camera まっきー 2号

111015_maki02.jpg 111015_maki04.jpg 111015_maki03.jpg 111015_maki01.jpg

 

Special Thanks

ダイビングデータ

  • ポイント名:砂辺 / 宜野湾沖 
  • 水温:26℃
  • 透明度:15m
  • 海況:良好
  • 天気:曇り 時々 雨
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ハイサ~イ、おきなわ

今日から沖縄でダイビング!
沖縄でダイビング久しぶり来る南の島でテンションアップ up

到着日の今日は、宿から近い真栄田岬で2ダイビングを楽しみました。

最近は 内浦ビーチ に通い続けているので
久しぶりの碧い海を体感

うぅ~ しびれるぅ~

海の中の様子はこんな感じです shine

111014_h01.jpg 111014_h04.jpg 111014_h02.jpg 111014_h03.jpg

今晩のおかず bv まっきー2号

111014_maki00.jpg

 

camera manboon さん

 111014_man01.jpg 111014_man02.jpg

111014_man05.jpg 111014_man03.jpg

111014_man04.jpg 111014_man06.jpg

 camera ようこ さん

111014_yoko01.jpg 111014_yoko02.jpg

111014_yoko03.jpg 111014_yoko04.jpg

camera まっきー 2号

111014_maki01.jpg 111014_maki02.jpg

111014_maki04.jpg 111014_maki03.jpg

 

Special Thanks

ダイビングデータ

  • ポイント名:真栄田岬 × 2 
  • 水温:26℃
  • 透明度:20m
  • 海況:良好
  • 天気:晴れ sun
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

燃えるスタッフ研修も今日で3日目

燃えるスタッフ研修も今日で3日目。
とほほっ、ダイビング最終日です。

名古屋から沖縄ダイビングスタッフ研修

滞在中はスタッフ研修ということもあって、いろんなポイントを見せてあげたいという、現地ガイドさんの配慮から、本日は本部の方までやってきました。

名古屋から沖縄ダイビングスタッフ研修石切りという場所で、ナカモトイロワケハゼを観察したり。
カミソリウオ、シリウスベニハゼ、ピグミーシードラゴンなど今日もフィッシュウォッチング中心のダイビングで熱烈研修してきました。

今日観察できた生き物たちは名古屋から沖縄ダイビングスタッフ研修
オガサワラカムリ(ユキンコ)、カイカムリの仲間、ダルマハゼ、ニューギニアベラ、ウミショウブハゼの仲間、ヤマブキハゼ、ダンダラダテハゼ、オドリハゼ、ハダカコケギンポ
などなど。
その他、多数。

どんな質問をしても適切な答えがすぐにかえってくる、このガイドさんの知識はすごいですね。
質問のし甲斐があってわくわくします。
そして研修中のスタッフの知識も熱烈アップしますね。

してるはずです! してるかな???

名古屋から沖縄ダイビングスタッフ研修


そして午後からは、川遊びでこれまたフィッシュウォッチング。
沖縄の川は初めてでしたが、テングヨウジウオをはじめ、ボウズハゼやナンヨウボウズハゼ、オオクチユゴイなどを観察してきました。
今回は中流域での川遊びでしたが、次回はもっと上流をのぞいてみたいですね。

でもハブが怖いな・・・

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

今日もいい天気、研修は2日目

今日は朝から3ダイビング。 砂辺というところを潜りました。
沖縄本島はあまり潜ったことが無い地域でして、ここ砂辺も初めてです。 初めて潜る海って、なんかテンションあがりますよね。

どんな生き物がいるんだろう?
どんな地形なんだろう?
砂地は綺麗なのかな?
なんて、ブリーフィングを聞きながらいろんなことを考えてしい。 結局ブリーフィングの内容があまり頭に残ってない・・・ というぐあいです。

みなさんは、ちゃんとインストラクターのブリーフィングは聞いてくださいね。
きっといいこと教えてくれてるはずですから。

今日もスタッフ全員、おっきいカメラ持って生き物観察してきました。
そして普段ではなかなか見ることが出来ない生き物をじっくり観察し、撮影し、生態を教えてもらい、おまけに美味しい沖縄そばも食べてきました。


名古屋から沖縄ダイビングスタッフ研修印象的だったのが、トサカに付くナガレモエビ属の1種
すっごくちっこくて、しかも体色が宿主に同化して分かりづらいエビなのですが、じっくり見てみると超かっこよいフォルムをされていて、男性好みの甲殻類でした。
まだ図鑑未記載種ということで、名前はありませんがもう時期名前がもらえるそうなので、どんな名前になるのか興味深いです。

名古屋から沖縄ダイビングスタッフ研修そのほかには、これもお目当てだったピグミーシードラゴン
こちらも負けず劣らずのちっこさ…
正直肉眼ではきついくらいですが、以前串本で出ていた個体に比べれば1.5倍くらいの大きさがあったので、何と頑張れました。

その他印象的だったのは、浅場のソフトコーラル。
これは見事です!
そのソフトコーラルの密林にはかわいいスズメダイの仲間たちがいっぱいひそんでいて、浅場のダイビングから安全停止まで、時間があっという間に過ぎるくらいの楽しさと綺麗さでした。

今日見た生き物たち名古屋から沖縄ダイビングスタッフ研修
ルリスズメダイ、ネッタイスズメダイ、オジロスズメダイ、オキナワスズメダイ、ヒレグロスズメダイ、ニセネッタイスズメダイ、クロメガネスズメダイ、メガネスズメダイ、クロスズメダイ、アサドスズメダイ、ロクセンスズメダイ、レモンスズメダイ、ツバメタナバタウオ、チンヨウジウオ、ベニハゼ、チゴベニハゼ、オラウータングラブ、他多数・・・

名古屋から沖縄ダイビングスタッフ研修名古屋から沖縄ダイビングスタッフ研修

あぁ、面白かった。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

沖縄にきました! がっつり研修してます

名古屋から沖縄本島へのダイビングスタッフ研修今日から4日間、お店は臨時休業を頂いてスタッフ全員で沖縄に研修旅行でやってきてます。 到着日は天気もよく、名古屋と違って暑いcool

はたして、この4日間で沖縄ツーになれるでしょうか!?

さっそく、恩納村に到着してダイビング前に軽く昼食にしましょう。 いつも行く食堂で500円ランチを食べて、今日は1ビーチダイビング。名古屋から沖縄本島へのダイビングスタッフ研修名古屋から沖縄本島へのダイビングスタッフ研修

民宿チェックイン時に、女将がいない!
荷物がない!
といったトラブルもありましたが・・・

なんとか、到着日ダイビングにたどり着きました。

名古屋から沖縄本島へのダイビングスタッフ研修ここ沖縄東海岸特有の生物とダイビングポイント情報などを、ブリーフィングをとおして説明してもらい。
それら生物をじっくり観察してきました。

ニシキウミウシ、パロンシュリンプ、チョウチョウコショウダイ、ニセアカホシカクレエビ
マジマクロイシモチ、キミシグレカクレエビ、クロリボンスズメダイ
など

超マクロチックなダイビングを楽しめました。

そして、ちゃんと勉強もしてきました。

今日は何かとドタバタしましたが、沖縄初日!
いい日でしたsmiley

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

沖縄最終日☆史跡めぐり


@ 中城城跡→斎場御嶽→知念城跡→玉城城跡→玉陵 
水温:-℃ 透明度:-m 体感気温:30度くらい 海況:良好 天気:快晴



あっというまに最終日。

さみしいなー。

今日はめちゃめちゃ良いお天気で、
日向に立っていると
汗がじわじわ、すぐにだらだら、流れ出すほど。

海日和である。


昨日の晩、
『明日はどこ行きます?』の質問に、

『史跡巡り!』

と元気に応えていただきましたので、
みなさんが寝静まったあと、あれこれルートを考えましたよー。
まっしーご協力ありがとう。

さて、ひとつめの世界遺産。

中城城跡(なかぐすくじょうあと)

ここは、かなり感動しましたよー。


丘の頂上にある城跡から、

360度見渡せる、町並み、山並み、海。

広い!

広~くて、まぶしくて、

太陽と青い空、濃い緑と、石垣のコントラストがすてきで、

私の口からは「かっこいい!」って言葉が何度も飛び出ました。
nakagusuku2.jpgnakagusuku3.jpgnakagusuku1.jpgnakagusuku4.jpgnakagusuku6.jpg
いや~ここはお勧めですよ。
かっこいいですよ。

ボランティアのおじちゃんのお話が聞けたことも良かったですね!
面白かった!


そして一同汗だくに・・・

中城を出てすぐ、アイスとタオル購入休憩しました。


次に向かったのは、世界遺産、

斎場御嶽(せーふぁーうたき)です。

ここは観光に来ているひとがたっくさんでにぎやかで
あんまり神聖な雰囲気は感じられませんでした。

斎場御嶽


けれども。

木の間の窓みたいな空間からのぞいた
久高島には、心惹かれるものを感じましたね。

神様の島。
kudakajima.jpg

斎場御嶽の近くでもうひとつ、
知念城跡というところにも立ち寄りました。
知念城跡

もうみんな「歩くのいや~・・」って顔してた(笑)

史跡めぐりは体力勝負なのですな。

今日はほんとに、太陽燦々だからね。

私は暑くてうれしかったけどね。


いっぱい歩いたので休憩です。
女子らしいチョイスをしましたよ。カフェくるくま。

眺めのいいところでごはんを食べるとか、お茶を飲むとか、いいでしょ。


ほんとにきれいな眺めだったよ。

こんなにきれいな海が当たり前のようにあって。

すごいなー。


しかし暑かった・・・。

まっしーは辛いカレー食べて大変そうだった・・。
kurukuma.jpgくるくま


大盛りランチでおなかいっぱいになった後は

玉城(たまぐすく)城跡っていうところへ。

地元の方がお祈りされていて、こんにちは~と声をかけてくださいました。

みんなでワイワイと行って静かな空気をちょっと壊してしまったかな。


続いて、首里城そばの玉陵(たまうどぅん)


「たまうどぅん、大盛りで。」っていう声が聞こえました。

うどんじゃないよ~^^


こちらは資料館を見てから、遺跡を見るのがお勧めということで

資料館の展示から歴史をちょっと学んで、遺跡を見に行きました。
tamaudun1tamaudun2.jpg

最後に、ぶくぶく茶を飲んで(食べて?)休憩。


ぶくぶくするのに時間がかかるし、飲むのもね、あわあわしてたいへん。

きっとこういう時間かけてする休憩が良いのだね。

自然にのんびりできるのだね。

できたらもうちょっと時間がほしかったなぁ。


気を抜くとのんびりしてしまう私の引率なので、


最後はダッシュで空港へ!


一日中歩き回ったみなさんは、
飛行機の中では、座ったとたんに熟睡。

お疲れ様でございました。


また来よう!沖縄。次は2月だ~☆

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

沖縄2日目☆沖縄なう。


@ ツバメウオの根、山田、洞窟
  水温:28℃ 透明度:15~20m 海況:良好 天気:晴れ

ハイサ~イ!太陽さん。

朝ホテルを出ると、大きな虹が2つ、きれいに晴れた空にかかっていました。

きれいな虹!う~ん気持ちいーい。晴れ!

しかし奄美大島に大雨を降らせている前線と

南のほうにある台風13号の影響で、今日は波が高く。

真栄田岬でビーチダイビングの予定でしたが、急遽ボートに変更です。


急いでセッティングをして、出発です!

石垣に行くはずが、着陸できず、本島に行き先を変更した人たちや、
体験ダイビングの人たちも乗り込んで
ボートは大盛況。
わくわくしてきましたね!


1本目は真栄田岬からすぐの「ツバメウオの根」へ。

エントリーすると、カラフルな魚がいーっぱい
迎えてくれました。

アマミスズメダイ、ロクセンスズメダイが群れ群れ!

昨日とうってかわって透明度良く、魚がどっさり群れているようすに
隣にいたまっしーは私のスレートに、
「きれい!」って書いて
感動を伝えてくれましたよ。大喜び。大喜び。ばんざ~い!!


最初は深いところまで下りていって、

ヤシャハゼ×3、ヒレナガネジリンボウなどを見ました。

さらさらの白い砂を見たら、あ~南国だ。と実感。

そのあとは壁伝いに浅場へ戻りながら
たっくさんの生物を観察しました。

ベニヒレイトヒキベラyg、ハタタテハゼ、タテジマキンチャクダイ、
バブルコーラルシュリンプペア、グルクマ群れ、オニカサゴ、
アオギハゼ、カンザシヤドカリ、メガネゴンベ、オオモンカエルアンコウ

など。


2本目は「山田」ポイント。

クマノミ5種、見れました♪
クマノミ、カクレクマノミ、ハナビラクマノミ、ハマクマノミ、セジロクマノミ

中でもカクレクマノミはやっぱり大人気で、
みんなに取り囲まれてました。クマノミ撮影会
大きなユビハマサンゴの周りには
沖縄らしい風景が広がってます。ニセフウライチョウチョウウオヨスジフエダイセジロクマノミ
淡いブルーのデバスズメダイの群れ、
でっかく育ったニセフウライチョウチョウウオ
やたら目の前をうろうろして物欲しそうなロクセンスズメダイの群れ、
各種チョウチョウウオたち。

でっか~い、ハマフエフキ(おいしそう)
変な顔のギチベラ、インドヒメジ、イシヨウジ、サザナミヤッコ
オビブダイ

時間を忘れて見とれました。
海の中って気持ちいい。ずっといたいなぁと思っちゃった。お魚に囲まれるカクレクマノミ


3本目!
あっというまに最後のダイブです。すすむ
行き先は、あきちゃんからリクエストのあった真栄田岬の「洞窟」。

洞窟へ向かってずんずん進みます。

私たちの周りには、まるで道案内してくれているように
ツバメウオが何匹か、ずっとついてきました。ツバメウオのガイドさんツバメウオ

洞窟に入ったら、ちょうどだーれもいない!
見事なタイミング。

浮上して、壁伝いにそろそろとくぼみへ移動。

ゆっくりと振り返ると、明るいエメラルドグリーンに光る水の色・・・


ここのポイントでもお魚どっさりです。
サザナミヤッコ
ツバメウオいっぱい、サザナミヤッコ、オキナメジナ、イスズミ、
ミナミハコフグyg、テングハギ、ミヤコテングハギ、ホシゴンベ、
ニシキヤッコ、マダラタルミ、クレナイニセスズメ、ムナテンベラダマシyg

水面のヒメダツ群れ。

最後にスズメダイまとめ。

モンスズメダイ、アサドスズメダイ、フィリピンスズメダイ、ネッタイスズメダイ、
ニセネッタイスズメダイ、モンツキスズメダイ、デバスズメダイ、
ヒレナガスズメダイ、ナミスズメダイ、フタスジリュウキュウスズメダイ、
ミスジリュウキュウスズメダイアマミスズメダイ、シコクスズメダイ、
ナガサキスズメダイ

最後の最後にチョウチョウウオまとめ。

チョウチョウウオ、アミチョウチョウウオ、アミメチョウチョウウオ、
セグロチョウチョウウオ、カガミチョウチョウウオ、
ウミツキチョウチョウウオ、ハナグロチョウチョウウオ、
フウライチョウチョウウオ、ニセフウライチョウチョウウオ

かわいいウミウシも一匹。ミゾレウミウシミゾレウミウシ
沖縄の海、面白い。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

沖縄ツアー☆B面の日


@ レッドビーチ×1
  水温:28℃ 透明度:3~5m 海況:良好 天気:時々小雨が降るくもり

1年振りの沖縄本島ツアー初日。

那覇空港は晴れてます!

レンタカーに乗り換えて、北上するにつれ
雲がもくもく・・小雨がパラパラ・・
目的地の恩納村に着く頃には、どしゃぶりに。

でもごはんを食べているあいだにすっかり止んで
キレイな青空が見えました◎

そしてこのあとは、2日目も3日目も、
きれいな(そして暑すぎるくらいの)晴れに恵まれましたよ。
太陽の力は偉大ですね~☆

感謝!

さて、おいしいソーキそばや豆腐チャンプルーのお昼ごはんの後


今日のダイビングはレッドビーチ。

沖縄のダイビングポイントの中でも
かなりマニアック度の高いポイント。

透明度は常にあまり良くなく、
珍しい生物が豊富で、
「沖縄」と聞いて思い浮かべるのとはちょっと違う海。

だから沖縄B面!というわけです。


2チームに分かれてダイビングしましたよ。

チームA:
ともえ、双子、まっしー、ツカモトさん。

一番近くの鉄塔の周りを探検です。
それぞれカメラを手に被写体探し!

観察した生物:
クロリボンスズメダイどっさり、
ガンガゼの間のマジマクロイシモチ
ルリスズメダイ、レモンスズメダイ、ヘコアユ

などの沖縄らしい生物のほかに

ハタタテダイ、ツノダシ、ナガサキスズメダイ、
キリンミノ大小、カサゴ、オニカサゴ

などの普通種の写真もしっかり撮って、
お魚ビンゴもはかどりましたとさ。

こんな雰囲気のところです。まわりはふわふわの泥です。鉄塔色白のカサゴ

さて、一方のチームB。

リボンゴビー(タンザクハゼ)狙いのmanboonさん。
観察できるポイントがとっても遠いところなので、なかなか重装備です。行くぞー!
ガイドさんとマンツーで、果てしなーく遠くの方まで水面移動!
お疲れ様でした~。

結果はいかに!?


こんな生き物がとれました♪

manboonさん写真集。ニュウドウダテハゼygビードロカクレエビオキスズメダイyg


晩ごはんは、私のなかで、北海道のメンメと並ぶうまさの
海鮮料理店 島の「島定食」~♪おいしそう!
今日のバター焼きは、ゴマアイゴヨスジフエダイ
ヨスジフエダイは私の好きなお魚のひとつですが
あんなにおいしいとはね‥。

これから、ダイビング中にきみを見かけたら、
きっと「おいしそう」って思ってしまうよ・・・。

これヨスジフエダイ
おいしいのよん。ヨスジフエダイうまい


いつも立ち寄るTシャツ屋さんにも行きました。
ここでTシャツを買うのが楽しみです。
女子チームは、自分用に、おみやげにと、いっぱい買いました。
思わず買いすぎました。えへへ。


明日は沖縄の、沖縄らしい海(A面)です。
楽しみ!

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

今日で終わりです・・・


@ 大崎エリア
  水温:28℃ 透明度:15~20m 海況:良好 天気:くもり のち 晴れ



今日も風がおさまらず・・・
って、いうか今日が一番ひどいようです
知らないうちに台風も、すくすく成長して巨大な台風になってしまいましたね・・・

今日もマンタスクランブルはお預けでマクロ三昧でした


101018_ishigaki03.jpg


マンタよまた来るよ・・・


気を取り直して、ゲストのリクエストで今日はヤシャハゼを撮っていました
うまく撮れたかな???

他にも
チンアナゴ、ハナヒゲウツボ、ヒレナガネジリンボウ
ロングクロウシュリンプ、ウミウシカクレエビ

などなど

たくさんの生物観察と
たくさんの写真撮影を

じっくりと楽しんできました

少人数だといいですね(^^)


101018_ishigaki04.jpg

101018_ishigaki02.jpg

101018_ishigaki01.jpg

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

今日の石垣島はマクロ三昧で


@ 大崎エリア
  水温:28℃ 透明度:15~20m 海況:良好 天気:くもり のち 晴れ



風がおさまらないですね・・・
今日はマンタスクランブルでマンタ三昧のはずが
マンタに囲まれているはずが

なぜかマクロレンズつけてナカモトイロワケハゼ撮ってます!


101017_ishigaki04.jpg


でもまぁ、こっちはこっちで楽しいからいいんですが

マンタ運がないゲストさんが、またしてもマンタが見れず
ちょっとかわいそう・・・

でもいいさ!
いつか見れるからね

その他
ハナヒゲウツボ、ヒレナガネジリンボウ、ハタタテシノビハゼ
オドリハゼ、ヤマブキハゼ、アオギハゼ、ハタタテハゼ

などのハゼの仲間や
スズメダイやベラの仲間などを観察してきました


101017_ishigaki03.jpg

101017_ishigaki02.jpg

101017_ishigaki01.jpg

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

石垣島も今日で3日目


@ 大崎エリア
  水温:28℃ 透明度:10~12m 海況:良好 天気:くもり



さて、今日はやっとゲストと合流してボートで沖に出てきました
大崎エリアでのんびりボートダイビングです
久しぶりのゲストもいらっしゃったので
あまり深く行かず
南の島ならではの魚観察を楽しんできました


101016_ishigaki01.jpg



キンギョハナダイ、アカネハナゴイ、ハナゴイ
の群れがすごくて
今回のゲストのみなさまも大喜びでした

ライオンフィッシュの根までは行けなかったけど
浅場にもハナミノカサゴの幼魚がたくさんいて
写真撮ってるダイバーを釘づけにしてました

その他、人気のクマノミの仲間たちやハゼの仲間
スズメダイの仲間などもたくさんいて
あっという間のダイビングでした

明日も風が強く吹く予報
マンタを見たかったけど、無理せずのんびりと
穏やかなポイントでじっくり魚観察しようかな


101016_ishigaki02.jpg

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

今日は泥んこ遊びで・・・


@ 石垣島内湾にて
  水温:28℃ 透明度:1~2m 海況:良好 天気:くもり のち 雨



今日も個人的な趣味で泥んこ遊びに行ってきました
熱く燃えるダイビングを楽しんできました
いいね、石垣島は


トサカハゼ
オイランハゼ
ブチハゼ
ギンガハゼ
ハラマキハゼ
キンホシイソハゼ
フタボシイソハゼ
コトゲハゼ
ミヤラビハゼ
ヨスジハゼ
カンムリブダイyg
キツネブダイyg
メガネモチノウオyg
ヤシャベラyg
チョウハンyg
マンジュウイシモチyg
ニシキテグリyg

また後日写真アップします
明日はボートで沖に出ます

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

今日は渓流で・・・


@ 石垣島の渓流にて
  水温:25℃ 透明度:-m 海況:- 天気:はれ 一時 くもり



今日から石垣島です
天気予報に反して天気は良さそうですが、台風ができちゃいましたね
こっちには向かって来なさそうなので少し安心してますが
さて、どうなることでしょう

本日到着日は渓流域にてハゼ観察してきました

カエルハゼ
ルリボウズハゼ
ナンヨウボウズハゼ
ヨロイボウズハゼ
ヨロイボウズハゼver
ボウズハゼ
クロヨシノボリ

などを見てきました

写真は後日アップしますね
かなりへこみ気味ですが・・・

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

夏みたいな沖縄満喫ツアー☆2日目☆

@ 砂辺海岸×3
  水温:24℃ 透明度:8?10m 海況:良好 天気:くもりのち夏!

夜のあいだ結構たくさん雨が降って 朝ホテルを出発した時には、雨上がりの曇り空。

でもだんだんと晴れ間が広がって、
1本目を終える頃には、夏みたいなかんかん照りー!!
とーってもいいお天気に恵まれて、サイコーな一日でした☆
沖縄2日目
今日のポイントは砂辺海岸です。

そして今日は現地集合のよこお夫妻&ベイビーと一緒です!
やっほう!

コンクリートの堤防には落書きがいっぱい。
おっきな犬を連れてジョギングしている人たちがいたり。
日本じゃないみたい。あ、これが沖縄っぽいってかんじなのかなあ。


さてさて

海の中はすごいですよ。

いろんな種類のソフトコーラルがいーーっぱい!!
両側にソフトコーラル(に住んでる魚たち、気になってしかたない!)、
下に砂地の通路を見ながら、しばし中層を泳ぎます。
隣を泳いでる妹を見たらにっこりしてました。
まるで空中遊泳なのです。
気持ちよかったね?。

到着した先にはこんな子がいました。
チンヨウジ珍しいチンヨウジっていうお魚です。
小さくて、ぐにょぐにょして、なかなか写真に写ってくれませんでした。
女子チームのカメラにはね。

近くにきれいなエビがいましたよ。
アカホシカクレエビ
アカホシカクレエビ
ちいさなちいさなこのウミウシは、
ミナミシラヒメウミウシでした。
ミナミシラヒメウミウシ
しょっちゅう見つかるレモンウミウシ
わたしたちは初めて見ましたが、沖縄では普通種だそうですよ。
こういう違いがおもしろーい!ね!
レモンウミウシ
大迫力のキイロイボウミウシ
キイロイボウミウシ
かわいい和菓子みたいなイガグリウミウシ
イガグリウミウシ
小さいのでよく見えませんでした。オキナワキヌハダウミウシ
きれいな模様してるんですねぇ。
オキナワキヌハダウミウシ
まんまるのクロスジリュウグウウミウシ
クロスジリュウグウウミウシ
ソライロイボウミウシ。「空色」ですよ。
ソライロイボウミウシ
上から見るとカメ模様。シモフリカメサンウミウシ
なぜだかハワイのイメージなんですけど。
シモフリカメサンウミウシ

暗いとこが好きで、ひっくりかえってるお魚シリーズ♪

岩の陰をのぞくとよく見つかります。アオギハゼ
ピンクの尾びれがきれいだね。
アオギハゼ
ツバメタナバタウオは群れでした?。きれいな青です♪
ツバメタナバタウオ
おつぎはちびっこたち。
かわいいかわいいカンムリベラyg
秋になれば串本でも会えますよ。
カンムリベラyg
こちらはすんごーーーく小さくて、虫みたいにぴょんぴょんしていました。
クロスズメダイの幼魚だそうです。
大人とぜんぜん違うのでびっくり!
クロスズメダイyg
陸上でもちびっこに会いましたよ。
未来のダイバー。やんちゃベビーのたいちくんでーす。

(写真は後で追加します)

ほんのちょっと会わなかっただけでおっきくなったよね。
あったかい沖縄で太陽をいっぱい浴びて、すくすくと育ってちょうだい♪

あ?砂辺すごい。夏の一日。面白かったですね。

お昼ごはんは近くのおそば屋さんでしたよ?
沖縄そばうまいね?♪
そば!

今回も前回に続き、潜水案内さんにお世話になりました。
楽しいダイビングをありがとうございました?!

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

初夏の沖縄満喫ツアー☆初日☆

@ レッドビーチ×2
  水温:24℃ 透明度:5?8m 海況:良好 天気:くもりのち晴れ

セントレアから飛行機に乗って、びゅーーんとひとっとび。

沖縄って、近いです!!

3日間のツアーの基地となる恩納村は、那覇空港から約1時間。
(レンタカー借りたりいろいろする時間も込みでね)
着くころにはおなかがぐぅぐぅだ。朝食に食べた贅沢な具だくさんお粥さんはどこいった?
わくわくするとおなかがすくんだね?

お昼ごはんは前回も立ち寄った、恩納そば。安くてうまいな。
とも&あき&くみはソーキそば。manboonさんはここで1回目のタコライスをお召し上がり。

器材の準備ができたらさっそくダイビング。
今日はレッドビーチでダイビングです!わーい!
みんな輝かしい笑顔でありますよ。
集合!(写真提供:潜水案内さん、ありがとうございます♪)

寒くない!というのがなんともありがたくうれしいことでした(笑)
前回はちょっぴり耐寒ダイビングだったからねぇ。

今回のレッドビーチでおもしろかったもの。

第1位は、 スズメダイの幼魚!
なんとうっじゃうじゃいるじゃないですか!!
クロリボンスズメダイの幼魚たち!!超かわいいです?
manboonさんはエントリーしてすぐ直行で、ずーーっとそこにいました。
クロリボンスズメダイyg
クロリボンさん
浅場の ルリスズメダイの幼魚もきれい。
あちこちにいる レモンスズメダイの幼魚も、頭の輝青色のラインがめっちゃきれいです。
見かけるたびに水中でぎゃーぎゃー言ってました。
レモンスズメダイ1
レモンスズメダイ2
第2位! ウミウシ
1センチくらいの セスジミノウミウシがいました。
それから、あちこちで仲良くひっついた ウミウシカップル(交接中)が見られました。
その他にも、沖縄ならではの ウミウシがたっくさん!
ムカデミノウミウシ
フジナミウミウシ
モンジャウミウシ
セスジミノウミウシちび
クロモドーリスプレキオーサ
コールマンウミウシ?

わたし的にヒットだったのは。
ヨコシマエビ
ナイトでしか見られないのかと勝手に思い込んでいた
ヨコシマエビざっくざく。
全部で7匹を同時に観察できる贅沢さでした。
はさみの模様までしっかり見えちゃったよ。


柱の間には、 コロダイの群れ、 ツバメウオの群れ、 ハリセンボン、トゲチョウチョウウオ
どっでかい"ぬし"っていう感じの シロクラベラ、
スズメダイ
の仲間は、 ルリスズメダイ、レモンスズメダイ(ad&yg)、ネッタイスズメダイ、ニセネッタイスズメダイなどなど。

おもしれ?!!レッドビーチ、ブラボー☆


今日のもうひとつのお楽しみはタコライスです。
前回はお店に入って食べましたが、「お持ち帰りが最高!」との現地ガイドさんの情報を得て
買いにつれてっていただきました。

いろんなものを買ってみんなでわけわけ。
タコライスは、チーズが程よく溶けてごはん&レタスと一体化していて
分けようと思ったらケーキのように切れました!
わぁすごい。
いっただっきまーす◎
タコライスうまい♪
明日のダイビングも楽しみですね!!

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

沖縄本島*沖縄最終日。

@ちゅら海水族館?金武町
  水温:?℃ 透明度:?m 海況:良好 天気:晴れ!半袖でも大丈夫!

沖縄最終日。

今日は飛行機の時間まで、のんびり観光ですっ。

がっっつり朝ごはんを食べたら、荷物をまとめて宅急便で送ります。
帰りの荷造りはなんだか寂しいね。


今日はめっちゃ良いお天気になりました。
半袖Tシャツで、一足お先に夏を満喫☆です。
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真海沿いの道の気持ちいいドライブです。
右手は緑濃い山々、左手はずーーっと海!!
ヤシの木、がじゅまる、など南国の木々、いいですね。
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真着いたっ。美ら海水族館?

水族館では、それぞれカメラを手に、
「あっ!
テングカワハギ」「あっ!
ナンヨウボウズハゼ」などなど、撮影に夢中。

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真
きれいな子がいっぱいで?す


ジンベイザメ
マンタのいるおっきな水槽ももすごい。
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

ジンベイさん大迫力。
今日入ったばかりの
マンボウもいました。

ウメイロモドキの群れもきれいでよかったな!

お魚いっぱい見たね?!
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

お昼ごはんは、2日目にダイビングしたレッドビーチの近くで。
現地のガイドさんにおいしいとこ教えてもらいました。

米軍基地のすぐ近くにある老舗のタコライス屋さんです♪
軽く2食分はありそうな、ボリュームにびっくり^^
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真
完食した人は、夜になってもおなかが空かなかったそうな・・
でもまた食べたいね。他のお店にも行ってみたいし!


おまけ。
お魚いっぱいで気持ち良かった、真栄田岬の様子。

楽しい3日間でした。
次回も乞うご期待☆

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

沖縄*念願かなってムチヤギカクレカニダマシ

@ レッドビーチ × 3
  水温:14℃ 透明度:3?5m 海況:良好 天気:くもり時々雨

沖縄でのダイビング2日目

沖縄の3月
まだ寒かった・・・
ドライスーツを持っていけばよかった(泣)

肌寒い2日目ダイビング
みなさんご苦労様です!

本日は今回の沖縄ツアーの主題 『 ムチヤギカクレカニダマシ 』 を見に行きます!

といっても

みんなにはまだ伝えてないので

店主の勝手な、そして密かに計画された今回のツアーの主題を今知ることに!!!

それがこれ

ムチヤギカクレカニダマシ

うむっ

かっこいいですね。

念願かなってやっと見れたので個人的には大満足のダイビングでした。

沖縄ツアー万歳!


そしてここはウミウシの宝庫でもあります。

それがこれ ↓

名古屋のダイビングスクールかじきあんの沖縄ツアー写真 ウミウシ編

名古屋のダイビングスクールかじきあんの沖縄ツアー写真 ウミウシ編

名古屋のダイビングスクールかじきあんの沖縄ツアー写真 ウミウシ編

名古屋のダイビングスクールかじきあんの沖縄ツアー写真 ウミウシ編

名古屋のダイビングスクールかじきあんの沖縄ツアー写真 ウミウシ編

名古屋のダイビングスクールかじきあんの沖縄ツアー写真 ウミウシ編

名古屋のダイビングスクールかじきあんの沖縄ツアー写真 ウミウシ編

名古屋のダイビングスクールかじきあんの沖縄ツアー写真 ウミウシ編

名古屋のダイビングスクールかじきあんの沖縄ツアー写真 ウミウシ編

名古屋のダイビングスクールかじきあんの沖縄ツアー写真 ウミウシ編

名古屋のダイビングスクールかじきあんの沖縄ツアー写真 ウミウシ編

名古屋のダイビングスクールかじきあんの沖縄ツアー写真 ウミウシ編

名古屋のダイビングスクールかじきあんの沖縄ツアー写真 ウミウシ編

名古屋のダイビングスクールかじきあんの沖縄ツアー写真 ウミウシ編

名古屋のダイビングスクールかじきあんの沖縄ツアー写真 ウミウシ編

どうです?

ウミウシもいいもんでしょ。 ???


そして現地のガイドさんに教えてもらったネタ。
この ヘコアユ の群れの中に ヨロイウオ がいるんですが
どれでしょう???

ヘコアユの群れ

どれもそっくりなんで分かんないですよね・・・

でもよく見ればわかるんですよ。


沖縄産クマノミ

そしてこちらは クマノミ
尾ビレが黄色から白色に変化しているってことは
性転換中でしょうか?

そして思いがけないところで見ることのできた トウアカクマノミyg です

トウアカクマノミ

今日のダイビングも楽しかったなぁ

今夜はもう打ち上げ・・・

早すぎる2泊3日の旅

よし!

泡盛飲もう(^^)

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

沖縄*初本島ツアー 1日目

@ 沖縄ツアー
  水温:21℃ 透明度:15?20m 海況:良好 天気:くもり

沖縄ダイビングツアー

ダイビングをはじめて早いもので18年

18年目にしてやっと、沖縄の海を潜りました!

なんとも感動????

初心者の気持ちに戻り沖縄満喫の旅でした

沖縄に向けてセントレアを出発

1日目かじきあんに集合したメンバーがセントレアに到着
ちょっと遅めの朝食をのんびりとることに
思い思いの食事を・・・
と思ったら みんなスープでした (^^)

みんな高ぶる気持ちを抑え
飛行機に → レンタカーに → 沖縄飯に → ホテルに
あっという間に沖縄県恩納村
阪神タイガースのキャンプに使われるホテルにチェックインしたのち
早速ダイビング開始!

沖縄 真栄田岬でダイビング

今日の予定は真栄田岬でのダイビングなんです
透明度もよく水温も21℃
ちょっとだけ本州のダイビングを忘れましょう

海の中は季節がら ウミウシ が多かったです。
もちろん魚もわんさかですが。

シモフリカメサンウミウシ、コナユキツバメガイ、スウィートジェリーミドリガイ、コールマンウミウシ、ミゾレウミウシ、アカテンイロウミウシ、ホシゾラウミウシ などなど。

魚はいっぱいいすぎるので書ききれませんが、普段なかなか見れない。
というか本州では珍しい ヒレナガスズメダイ レモンスズメダイ、アサドスズメダイ など目につきました。

名古屋発 沖縄でのダイビング
名古屋発 沖縄でのダイビング
名古屋発 沖縄でのダイビング
名古屋発 沖縄でのダイビング
名古屋発 沖縄でのダイビング

1日目 沖縄の楽しいダイビングが終了しました。
楽しかったので
あっという間の出来事のような感じです。

そうそう
今から夕食

今夜はアグーを食べにいこう!

その前にちょっと一杯
なぜか江戸前寿司・・・

沖縄の夕食 江戸前寿司

そして
沖縄と言えば海ぶどう

海ぶどう

明日も楽しい日になりますように
グビっ!

沖縄ダイビングツアー2日目はこちら

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

Index of all entries

home > 名古屋発 ダイビングツアーログ > かじきあんの遠足 > 沖縄 Archive

Return to page top

重要事項リンク