名古屋発 ダイビングツアーログ

名古屋のダイビングショップのイメージ写真
情報

home > 名古屋発 ダイビングツアーログ > かじきあんの遠足 > 柏島 Archive

かじきあんダイビングツアーの記録と報告

また突破!

 

名古屋への帰り道。

気がついたら、突破してました。”瀬戸大橋に向かう分岐点

鳴門の看板が見えてきてしまい・・・そう、帰りは淡路経由~。

旅のトラブルを楽しんでいただきました。

 

朝から突風状態の柏島でしたが、風向きの関係で「後浜」は潜水可能。

 

今日はヤドカリ特集から。

yadokari_3 yadokari_2 yadokari_4

yadokari_5 yadokari_6 yadokari_7

はさみ脚や歩脚の形、色、模様など、よ~く見てみると面白い・・・結構派手なのがいたりして・・・。

 

そして、テンションをMAXに引き上げてくれたのが ↓ ↓ ↓ このオレンジコンビクトゴビー??

orange_convict_goby_1 orange_convict_goby_2

1cmほどの大きさでぴょこぴょこ動き回る姿が微笑ましい。

小さいのにこの存在感。見習いたい・・。

 

こちらは昨日と違う個体のイロカエルアンコウ

irokaeruankou_3

体とほぼ同じ大きさのキサンゴに身を寄せて隠れたつもりだろうけれど、

あなたも結構存在感ありますよ。

 

 今回も楽しい遠足だったわー。刺激いっぱいもらいました。

ではまた。

 

Special Thanks

  • manboonさん、nozatakeさん : 昨日に続き画像提供ありがとうございました。 

ダイビングデータ

  • ポイント名: 後浜3.5番 /  後浜1.5番
  • 水温:24.5℃
  • 透明度:15~20m
  • 海況:良
  • 天気:突風

 


 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

突破!

 

気がついたら突破してました。"25万km~"

250008km

8km超えてしまったが車を止めてパチリ。

四万十市に入る直前辺りでした。そう、11月の遠足は柏島~。

 

まずはスズメダイ から。

arufasuzumedai kuroobisuzumedai fukamisuzumedai

 koganesuzumedai meganesuzumedai monsuzumedai_yg

上段左から、今の旬ネタ、アルファスズメダイ幼魚、そして、クロオビスズメダイフカミスズメダイ

いずれもこの辺りではあまり見かけない種です。

下段左から、コガネスズメダイ、メガネスズメダイ、モンスズメダイ

こちらは串本辺りでもよく見かける種。

 

 

sumirenagahanadai pygmy_seahouse kumadori_red himeniramibenihaze

左からスミレナガハナダイ、ピグミーシーホース、なんと!赤色のクマドリカエルアンコウ、 ヒメニラミベニハゼ

いずれも華がありますねー。

 

上段左:ピンテールラス(綺麗すぎ)、中央:マツバギンポ(背景の青が爽やか)、右:ニラミギンポ(すごい瞬間ですね) 

pin_tail_wrass matsubaginpo niramiginpo

 yukatahata_yg tatejimahebiginpo hotate_sp

下段左:ユカタハタ幼魚(このころは模様がないみたい)

中央:タテジマヘビギンポ(背景のトサカが泣かせます)

右:ホタテSP(珍)

 

タテキン幼魚(ガンガゼをアクセントに)、イロカエルアンコウ(補色の色合いと構図がかっこいい)、イセエビ幼体(下にいるのは?!) 

tatekin_yg irokaeruankou iseebi_yg_1

 

写真ありすぎて選びきれないので今日はここまで。また、明日~。

Special Thanks

  • manboonさん、nozatakeさん: 写真提供ありがとうございます。 

ダイビングデータ

  • ポイント名: 民家下~ラスベガス / 後浜3.5番 / 後浜1.5番
  • 水温: 24℃
  • 透明度:20m
  • 海況: 良好
  • 天気: 雨
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

やしゃ、よっしゃ!柏島2日目

憧れの柏島!
2日目です。

芋けんぴ食べながら読んでください。

 

今日のリクエストは、

ヤシャハゼ!ハナヒゲ!アケボノハゼ~!

まっちゃんさんばっちりみせてくれました。

 

『モンハナシャコの大逃走』

1本目の勤崎では、アケボノハゼ

みんなのカメラの光を浴びて、美しかったですね~shineshine

お二人ともかなり接近できたのでは?

写真楽しみです。

近くにいたスジクロユリハゼもとってもきれいでしたよ。
(私しか見てないかな。)

浅場でのんびりすごしていると

はいつくばった他チームのダイバーさんの足元から
何かがもぞもぞと出てきました。

モンハナシャコeye

逃げ足速い速い~おもしろかった!

3人で追いかけ回したら、かなり遠くまで逃走していきました。

 

2本目のテーマ:『やしゃ、よっしゃ!』
 

そうです、ヤシャハゼを見たんです。

ぴょんぴょんホバリングするヤシャハゼを見つめて

ヒロコさんに「石の前にいるよ」って教えてあげたら

のんびりした調子で「わかったぁ~」って聞こえてきましたconfident

でもすぐ引っ込んじゃいましたよ。
 

次回はヤシャハゼを写真におさめることを目標にしましょう♪


ハナヒゲウツボも見ました。

近くにニシキウミウシが来たら、すごすごと引っ込みました。

それからそれから、ちっこーーーーい、カエルアンコウheart04

オレンジ色の小さい体に、ひれの先にペディキュアみたいに白い色がついていて

超~~かわいかったですflair
 

その他:

ベニヒレイトヒキベラyg、バイオレットボクサーシュリンプ、チョウガイカクレエビ
ペラペラのカニ、ゲンロクダイ、コケギンポいっぱい
シテンニャッコ、オルトマンワラエビ
ヒレナガネジリンボウいっぱい、クダゴンベ×3

 

2日目も充実してましたね!


今回は初の柏島ツアーということで、

かじきあん柏島ツアーの王道コースで寄り道しながら帰りましたsun

 

次回の3連休も、ぜひ柏島ツアーのこと思い出してくださいね

2日間ありがとうございました~shine


 

 

ダイビングデータ

  • ポイント名:勤崎、後浜1.5番ブイ
  • 水温:26℃
  • 透明度:10m
  • 海況:良好
  •  天気:快晴
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

Girls, be ambitious!! かしわじま~。

 

柏島といえば、言わずと知れたダイバー憧れの海。

世界中の海を潜りつくしたダイバーさんもうならせる
すんごいところです。うん。

いつもの海では会えない生き物がいっぱいいて
陸上ものんびりまったりなところが好きー!

 

そんな柏島行きは、ヒロコさんの数々の『野望』のひとつでした。

いいですねぇ、野望っていうひびき・・。

これからもどんどん実現させましょう!

 

今回は珍しく女子ツアーで、行ってきましたよ~heart04

 

台風通過後のうねりとにごりの残る海況ではありましたが

「あれ見たい!これ見たい!」とリクエストをいっぱいして、
楽しんできました。


レッドロックでは、ホムラハゼSPと思いきや、コオロギshockを観察。

ダックスフントおるで~!となぞの模様を観察し。

 

お魚いっぱいです♪ 

スジハナダイ、ベニヒレイトヒキベラyg、スケロクウミタケハゼonナシジイソギンチャク

ハナゴイyg群れ、メガネスズメダイyg、ヒレナガスズメダイyg 、などなど。

 

後浜1番ブイ:

ここで見たいものは、ヤシャハゼでした。
でもね、あんまりいなかったですね。明日リベンジだ! 

 

黄色のきれいなニシキフウライウオ、モンハナシャコyg

ヒレオビウツボ、マルスズメダイyg、タテジマキンチャクダイyg(でもでかい)

  

ラスベガスではのんびりお魚探し。

 

サンゴの上の、フタスジリュウキュウスズメダイの幼稚園みたいなところで

柏島初観察というクロオビスズメダイを見ましたshine

なんか1匹だけ違うね~♪と思ってたら、珍しいやつだったよ。

 

スズメダイはたくさんいて楽しいです。みんなちっちゃいし。

ネコ目のヒレグロスズメダイ、しっぽの黄色いモンスズメダイ。淡い色合いのアマミスズメダイ。シコクスズメダイ

 

サンゴの間にはカニがたくさん。

人気はオオアカホシサンゴガニ。白地に赤い水玉模様がかわいいです。

ハサミをチョキチョキして威嚇してました。

 

金運アップしそうな、ヒメウツボの黄化個体、

ハタタテハゼいっぱい、おっきなサザナミヤッコもいましたね~。

 

 

水温は26度、わたしはちょっと寒いなぁと思ってましたが

ヒロコさん、きのしたさんは平気だったみたい。

わくわくが勝ってますねlovely

 

あしたもいっぱい見よう!

(写真は後日です。)

 

ダイビングデータ

  • ポイント名: レッドロック、後浜1番ブイ、ラスベガス
  • 水温:26℃
  • 透明度:5-10m
  • 海況:浅場うねり
  •  天気:快晴
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

夏の柏島2days

@ ポイント名 :
1日目:レッドロック、後浜3番ブイ、2番ブイ
2日目:レッドロック、後浜2番ブイ

水温:27℃ 透明度:3-15m 海況:波と浅場のうねり 天気:快晴のち雨

 

110805_t5.jpg

8月の柏島に行ってきました!

1日目の1本目、2本目は普通の透明度。

3本目は、うってかわってすっきりキレイな青~い水!!

その後、シャワーみたいな、痛いくらいの大雨・・・

とバリエーション豊かな海況&お天気でした。

110805_t1.jpg 110805_t2.jpg

 110805_t3.jpg 110805_t4.jpg

 

上段左:レッドバックドラゴネット
上段右:マガタマエビペア

下段左:チョウガイカクレエビ
下段右:アオサハギ

チョウガイカクレエビは、まるでかまくらの中にいるみたいに
あったかそうでとってもいい色ですね~。。

下段右の、くるくるネジレカラマツの中のアオサハギが

とーーってもかわいいと思いました。

 

その他観察したもの:

ハナビラウオ、謎のハゼ!、ホムラハゼSP
キンチャクガニ大小、ミノカエルウオ&卵
ハナヒゲウツボyg&ad
イナズマヒカリイシモチ、ヒメヒラタカエルアンコウ
ベニカエルアンコウ×2、スジクロガラスハゼ&卵
オレンジコンビクトゴビー
アミメベンケイハゼ、バイオレットボクサーシュリンプ
オオウミウマ、ゴンズイ

などなどいーーっぱい。

帰りは久しぶりに、四万十川の天然(&養殖)うなぎをいただきました。

道の駅のいちごおりもおいしかったですね!

参加いただいたみなさま、ありがとうございました~☆
また行きましょう!!

 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

卵・卵・卵


@ ポイント名 : 後浜、レッドロック
水温:21-22℃ 透明度:10m 海況:よし! 天気:くもりと雨

 

20110618_t3.jpg

雨の柏島です。

最近話題沸騰のウケクチキンチャクダイ
1本目でさっそく見に行ってきました。 

真っ黒なボディに、白い腹びれが目立ちます。
真っ黒けなので、みんなを悩ませる被写体なんだそうです。
すぐ隠れちゃったけど、ばっちり見れました。

これはとーーっても珍しいお魚で、もう一生会えることはないかもしれない。

会えてよかった!!

 

いま、柏島の海は、卵・卵・卵の季節ですよ。 

クマノミの卵。

カモハラギンポ&卵。

ナガサキスズメダイ&卵。

ミノカエルウオ&卵。
 

浅場では

トラフコウイカの卵を観察。

まんまるの涙型卵が、ひとつひとつ丁寧に産み付けられています。

卵の中でイカの形になっているものもあって
バックライトを当てて撮影会。 

後ろから、じぃ~っと見つめる視線を感じて振り返ると

メスのトラフコウイカが恨めしそうにこっちを見ていました。

あのー、生まれそうなんですけどー。って。

その後はイカさんに場所を譲って、産卵の様子を観察しました~。 

  

その他:

ヤシャハゼ、キツネメネジリンボウ、ホムラハゼ、ホムラハゼSP×3!
イナズマヒカリイシモチ、スジハナダイ、
ワライヤドリエビ、マガタマエビ
バイオレットボクサーシュリンプ

などなどいーーっぱい

20110618_t2.jpg 20110618_t4.jpg 20110618_t5.jpg

20110618_t6.jpg 20110618_t7.jpg 20110618_t8.jpg

20110618_t9.jpg 20110618_t10.jpg

 夜は、一度食べたら忘れられない

美味しいお寿司屋さんへ。

今日も旨かった・・・♪ 
 

2日目はうぐる島です!

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

柏島の2日目

2日目@ : 民家下~ラスベガス、後浜3.5、1.5、
水温:20~21℃ 透明度:15-20m 海況:良好 天気:晴れ曇り雨


柏島の2日目。
 
 
1本目のラスベガスでは昨日のリベンジでしたが、
今日のヤリ君(ヤリイトヒキベラ)もびゅんびゅん泳いでた~・・
 
kashiwajima9.jpg kashiwajima8.jpg kashiwajima10.jpg
 
kashiwajima11.jpg kashiwajima12.jpg kashiwajima13.jpg
 
 
浅瀬でのんびり窒素抜き、
 
水深3mくらいのところでは、ヘビギンポがすごいですっ。
あっちでもこっちでも、産卵中~!
目がきらっきらしてるし、婚姻色ばりばり。
熱いきもちが伝わってきましたね。。
 
 
下段はカニ特集です。
 
ストーリー性のあるワンショット。
 
もともと黄色いカイカムリが背負ってたカイメンの帽子を
赤いのが取っちゃったんだって!
そこで仕方なく次の帽子を作ってるんだけど、
いまのよりいいのができたらまた取られちゃうのかな~。。
 
まんなかのはカニSPです。
まだ名前もないカニさんだ。
小指のつめの半分ほどの小ささですが、
写真に撮ってもらうと本当にキレイな色~☆
 
左の子は、背中の模様が笑ってるみたいで、
笑った口から大量によだれが出てるみたいな模様で、面白いな~
と、ピックアップしました。
図鑑で調べてみると、ボラダイルツノガニというカニさんのようです。
 
 
その他、キビナゴの群れに向かって突撃する
キハダマグロの小群れ
タテジマキンチャクダイ×2
後浜をうろうろするアオブダイ×2
ちびっこオルトマンワラエビ
なども見ましたよ~。
 
 
夜ごはんは回らないお寿司・・・♪♪
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

柏島の1日目

1日目@ : ラスベガス、後浜3.5、1.5、
水温:20~21℃ 透明度:20m 海況:良好 天気:晴れ


柏島のアイドル??
トラギス君。
kashiwajima1.jpg
 
目の上に飾りをいーっぱいつけて、かわいいよー。
 
 
さて、遠路はるばるやってきました、柏島!
 
今回は柏島で2日間、6ボート
つづいて鵜来島にて、2ボート
 
3日間の贅沢ツアーです~☆
 
今日は柏島!
 
海況よーし。透明度よーし。
桟橋から海をのぞいたら、海の色が青いの!
 
ラスベガスでは、ベラさんたちがギラッギラしてますよ。
kashiwajima2.jpg kashiwajima3.jpg
 
ヤリイトヒキベラベニヒレイトヒキベラ
 
私が見たのは、びゅんっびゅんっと飛ぶように泳いでいく細長い姿・・
深いとこなので追いかけて泳ぐのは結構たいへん。
ちらっと見えただけでしたが、かっこよかった。
 
 
後浜ではじっくりハゼの観察
 
じつは、私はね~、
 
ホムラハゼ、見ちゃった!
そして写真も撮れちゃった♪
やった。やった。
 
砂地にはヤシャハゼ&ヒレナガネジリンボウがちらほら見つかって
自分で見つけられるのが楽しーのです。
ヤシャハゼの同居エビはとってもキレイですねぇ。
 
kashiwajima5.jpg
 
kashiwajima4.jpg kashiwajima6.jpg
 
 
オオバウチワエビ
のざきさん発見してました。
この子はとっても珍しいエビなんだそうで
そして美味しいんだそうで。
 
なにやら
古代からやってきた生き物の雰囲気です。
 
oobauchiwaebi.jpg
 
では、その他の今日の収穫をどうぞ。
 
kashiwajima15.jpg kashiwajima14.jpg 
kashiwajima7.jpg ユリウツボ.jpg
 
 
ヒメウツボ、ユリウツボ、ヒレオビウツボ
アミメベンケイハゼ、オトメハゼの三角関係、セホシサンカクハゼの卵の見張り
アケボノハゼ、オキナワベニハゼ、ベンケイハゼ、ホタテツノハゼsp.3、
ハチマキダテハゼ、ダンダラダテハゼ
カイカムリ、アカゲカムリ、
アカホシハナゴイ、スミレナガハナダイ、カシワハナダイyg、ケラマハナダイyg
シロタスキベラyg、ホシススキベラ
 
などなどなど!
 
 
 
2日目につづく~。 
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ビバ!柏島☆


@ ひょっとして勤崎/レッドロック/後浜
  水温:22℃ 透明度:8-10m 海況:良好 天気:快晴



20101120_t1.jpgまるちゃんでーす。
特にトラブルもなく、無事柏島に到着~
ほっ。


今回ものんびりじっくり、深~いところから浅~いところまで、
いろんな生物を観察してきました。


私にとっては見るものほとんど全部「珍」でしたけどね。
その中でも特に、海の中で見て「おお~っ!」と感激した生き物たち。

アヤタスキベラ(赤いラインがきれい!)
クジャクベラ(小さいのがいっぱい!)
ツキノワイトヒキベラ(美しいです。)
スジクロユリハゼ(これも美しい。)
マガタマエビ(ちっちゃくてまるくてかわいい)

サンゴの間をのぞいたら、
フタイロコバンハゼ、ベニサシコバンハゼ、パンダダルマハゼなどがちろちろし。
アミメチョウチョウウオ(柏島では珍)、ミカドチョウチョウウオyg
ズグロダテハゼ、コガラシエビ

ハナヒゲウツボ、アヤトリカクレエビ、マジマクロイシモチ、
カスリフサカサゴ、タテジマヤッコ

など見てうはうはでした。


お次は、時々見るけど、見るとうれしくなっちゃう生き物です。

ゼブラガニ、オオアカホシサンゴガニ
クダゴンベ、ヒョウモンダコ、
クマドリカエルアンコウ、ハチマキダテハゼ、
スミレナガハナダイ♂
イシヨウジ
のデート。
かわいいトサカを乗っけたカイカムリ

manboonさん柏島でもお魚ビンゴがんばっていました。


番外編。

人魚のような?
落ち武者のような?

チンチロフサゴカイ

ガイドさんが、泳ぐとかっこいい!といって泳がせてたら
カワハギが食べちゃった・・・

がーん。

へんちくりんだったけど、一番面白かったかも。
20101120_t3アヤタスキベラ 20101120a 柏島ひょっとして勤崎.jpg20101120_t4.jpg20101120_t5.jpg20101120_t6.jpg20101120_t7カイカムリ 20101120a 柏島後浜.jpg20101120_t7.jpg20101120_t8ベニサシコバンハゼ 20101120a 柏島レッドロック.jpg20101120_t9.jpg20101120_t10.jpg20101120_t11.jpg20101120_t12アミメチョウチョウウオ 20101120aa 柏島レッドロック.jpg20101120_t13ミカドチョウチョウウオYg 20101121a 柏島レッドロック.jpgきらっきらの目をしたミカドチョウチョウウオygかわいいです。


次回は私も一眼レフ持って潜ってみたいな~☆

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

島旅


@ 勤崎 / 後浜2番ブイ / レッドロック / 民家下~ラスベガス / 後浜3.5番ブイ
  水温:28℃ 透明度:15m 海況:良好 天気:晴れ



あっつい名古屋をあとにして、柏島まで行ってきた~っ

↓ ↓ ↓ こんなの見て、感じた2日間・・・


サロンパス模様がくっきりのスミレナガハナダイ♂(/写真右上)
柏島華やか系

砂地のハゼ探しは時間を忘れさせてくれます・・。だって楽しいんだもん。
柏島ハゼ系1

今、注目度No.1のホムラSP(写真右上)。このフォルム、カッコよすぎです。でも・・顔の前まで伸びた背びれはきっと邪魔でしょう・・。次回出会えるのはいつになるのか?
柏島ハゼ系2

オトヒメエビのゴージャス版バイオレットボクサーシュリンプ(写真右)はペアでいました。
柏島エビカニ系

このカミソリウオ(写真中央&右)、ミル(海藻)になりきってます。なりきりすぎて笑えます・・。こういうの大好き。
柏島擬態系1

ウミテング大&小(写真左下)。小さい方、わかりますかぁ?チビのアップ画像が写真右下。しわくちゃですわ。
柏島擬態系2

夏らしい柏島と変わった形の雲、四万十川と沈下橋です。
柏島と沈下橋と雲


楽しめたもの
アケボノハゼ、ハタタテハゼ、スジクロユリハゼ、セアカコバンハゼ、パンダダルマハゼ、ヤシャハゼ、ホタテツノハゼ、ヤノダテハゼ、
ハチマキダテハゼ、オニハゼ、ホタテSP,フトスジイレズミハゼ、イレズミハゼSP、ネジリンボウ、ヒレナガネジリンボウ、タイワンカマス、
ピグミーシーホース、オオモンカエルアンコウ、フリソデエビ、サクラコシオリエビ,アサドスズメダイ、ルリホシスズメダイ幼魚、
ルリメイシガキスズメダイ、メガネスズメダイ幼魚、ヒメテグリ幼魚、ミヤケテグリ、ニシキフウライウオ(ペア)、オシャレハナダイ、
アカホシハナゴイ、ジョーフィッシュ、ツキノワベラとピンテールラスのハイブリッド、オイランヨウジ、ウミタケハゼonクロスジツツボヤ、
タテジマヘビギンポ(寄生虫in the mouse)、
徳田のカレーライス、苺こおり、四万十川のうなぎ、芋ケンピ、さぬきうどんなど


Don't think...feel!・・・KASHIWAJIMA.

to be continue


  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

柏島☆海編☆

@ ラスベガス/後浜×3/マグロ   水温:22-23℃ 透明度:10-15m 海況:良好 天気:晴れ

魅惑の柏島にやってきましたよ~!

一日目の朝は予想外の場所で迎えました。

ザ・キャンプ in 高知!

詳しくは番外編で・・・

おはようございます。なんじゃこりゃ。


さっそく海で出会った生物を紹介しましょう。

まずは、キレイ系のお魚たち。
紺色の尾びれが三日月みたいにキラっとします。きらりツキノワイトヒキベラツキノワ☆
ひなちゃんが会いたかった、クジャクベラクジャクベラ
深場のオシャレハナダイ・・♪オシャレハナダイ


おちびさんもいっぱい!
春ですね~。

黒いパンツをはいている、キツネベラygキツネベラyg
この子はセジロノドグロベラです。すけすけ!
動きは大人と一緒でした。ストップ&ゴー。なんだね。セジロノドグロベラyg
全身黄色でかわいいのだ。コガネスズメダイygコガネスズメダイyg
マツバスズメダイygの二人組。マツバスズメダイyg


次はわたしのお気に入りです。

ビロードのような暖かそうな生地?の体に、
白い爪が超キュート!イロカエルアンコウ
昨年末にも見ました。ちょっと成長したらしい、
ピンクスクワットロブスターピンクスクワットロブスター毛むくじゃらです♪


卵シリーズ!

ミサキウバウオが貝殻の中で子育て中。ミサキウバウオと卵
こちらの卵ちゃんたちは、もう目がぎょろぎょろしちゃってるよ。ハシナガウバウオと卵ほら!目玉がぎょろぎょろこちらのゼブラガニは、
「ひとりじめっ!」って感じに卵を持ってます。ゼブラガニと卵
テンジクダイ系のお魚たちはちょうど産卵の時期でしたね。オオスジイシモチ抱卵中アゴがはずれそうなくらい口の中に卵をいーっぱい持ってるのや、
カップルのオスが、産んで!産んで!とメスのおなかをつついてる様子をたくさん見ました。


最後は、巷で人気の?寄生虫シリーズ。

結構楽しかったですよ~、私。

ちょっとこっち向いて?ハワイトラギス
この子にも!
目の上に、なにやら体を鍛える道具のような、寄生虫つき。寄生虫つきサンゴトラギスあの子にも、この子にも。
流行でしょうか。

そのほか、
ジョーフィッシュ、オイランヨウジ、ピグミーシーホースペア、ミヤケテグリ
マジマクロイシモチ、オカマのスミレナガハナダイ、タテジマヤッコ、
アケボノハゼ、ベンケイハゼ、フトスジイレズミハゼ、タレクチウミタケハゼ
ヤシャハゼ、キツネメネジリンボウ、ヒレナガネジリンボウ、ハチマキダテハゼ
ダンダラダテハゼ、ハクセンアカホシカクレエビ、ヒヅメコシオリエビ、
トラフコウイカ
の卵、を背負ったモクズショイ(笑)、イソコンペイトウガニペア、クダゴンベ
中層のキビナゴもすごかった~。

数え切れないほどたっくさん見ました。


そうそう、土曜日はのんびりスタートしてしまったので
(ご迷惑おかけしたみなさんごめんなさい)

おまけにきれいな夕焼けが見れました。ラッキー☆きれいな夕焼け夕焼けきれいだ

2日間たっぷり潜りましたね。


  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

未記載種ですか???

@ ひょっとして勤崎/ラスベガス/後浜2番/勤崎/マグロいけす跡
  水温:17.5℃ 透明度:15m 海況:良好 天気:晴れ

きましたよ柏島。 今年のかじきあんは"柏島ツアー"が毎月開催されるとかしないとか・・・。 柏島の写真

まずは四月の巻です。

                       
こんな感じでした?↓
  

ベラ その1

上段左側  フタホシキツネベラ幼魚  イエローが水中に映えますね。
上段右側  キツネベラ幼魚  おなじみブルマ模様
下段  シラタキベラダマシ  サンゴ礁域に生息する稀種。僕は初めて見ました。
柏島の写真

   

ベラ その2

上段左側  クレナイイトヒキベラ  ヒレ全開。
上段右側  カンムリベラ幼魚  独特な模様がオシャレ?!
下段  スミツキオグロベラ イトヒキベラ のコラボ 。
柏島の写真

ベラ楽しいよ?。


           
        

ハゼたち

柏島の写真

                          
             
              

そしてこの魚 ↓↓↓↓↓↓

一見このハマフグ に見えるこの魚、でも何かが違うようです。

ハマフグ にはない シマウミスズメ のような模様があり、
しかも、 ハマフグ にも シマウミスズメ にもあるはずの眼の上の棘が、
この魚にはなく、滑らかでした。

未記載種?ハイブリッド?
柏島の写真

なんだろね?盛り上がるわ?、柏島。


あまり見かけない キヘリキンチャクダイ  シブ派手!
柏島の写真


オレンジの イロカエルアンコウ  ちっちゃくて人気!
柏島の写真


上段右側の コブダイ  一度見てください!!
柏島の写真


さて次回の柏島はいつか???


あっ、四万十川のうなぎもしっかりいただいてきましたよ。


柏島のツアレポ

また来よっと・・・。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

柏島*長距離ドライブ 3

@ 勤崎 / 後浜
  水温:23℃ 透明度:10?15m 海況:良好 天気:はれ

3日間、すっかり柏島を楽しんじゃいました。


今回は訳あって、じっくり魚観察はできなかったのですが
普段潜る海にくらべると
景観の違いや、目に飛び込んでくる魚たちの違い


いつもと違うので新鮮ですね。


たまにはこういう、違った刺激のあるダイビングも良いですよ。

みなさん

柏島へ行こう!!


明日は、現地集合の紀伊大島ツアーがあります。


というわけで


今から、紀伊大島へ向かいます!

何時に着くんだろう・・・

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

柏島*長距離ドライブ 3

@ 勤崎 / 後浜
  水温:23℃ 透明度:10?15m 海況:良好 天気:はれ

3日間、すっかり柏島を楽しんじゃいました。


今回は訳あって、じっくり魚観察はできなかったのですが
普段潜る海にくらべると
景観の違いや、目に飛び込んでくる魚たちの違い


いつもと違うので新鮮ですね。


たまにはこういう、違った刺激のあるダイビングも良いですよ。

みなさん

柏島へ行こう!!


明日は、現地集合の紀伊大島ツアーがあります。


というわけで


今から、紀伊大島へ向かいます!

何時に着くんだろう・・・

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

柏島*長距離ドライブ 2

@ 勤崎 / 後浜
  水温:23℃ 透明度:10?15m 海況:良好 天気:はれ

いやぁ??????????????????????。


ぐっすり寝てすっきりしました(^^)

久しぶりに布団で寝たなぁ。


どんな生活なんでしょう。

でも夏は毎年こんな感じ。 ほかのお店のインストラクターも同じだと思う。

しかしみんなタフだな。


感心します。


まだ夏はじまったばかりだから、これからもできるだけ睡眠時間をとって
お肌のケアをしないといけませんね。

今日は勤崎や後浜を潜って、またまた柏島を堪能しました。


残念ながら今回はカメラを持っていかなかたので。
正確に言うなら、カメラは持って行ったのですが、中にメディアが入っていなくて・・・

なので、写真がないのです。


どうもすみません


m(_ _)m

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

柏島*長距離ドライブ 2

@ 勤崎 / 後浜
  水温:23℃ 透明度:10?15m 海況:良好 天気:はれ

いやぁ??????????????????????。


ぐっすり寝てすっきりしました(^^)

久しぶりに布団で寝たなぁ。


どんな生活なんでしょう。

でも夏は毎年こんな感じ。 ほかのお店のインストラクターも同じだと思う。

しかしみんなタフだな。


感心します。


まだ夏はじまったばかりだから、これからもできるだけ睡眠時間をとって
お肌のケアをしないといけませんね。

今日は勤崎や後浜を潜って、またまた柏島を堪能しました。


残念ながら今回はカメラを持っていかなかたので。
正確に言うなら、カメラは持って行ったのですが、中にメディアが入っていなくて・・・

なので、写真がないのです。


どうもすみません


m(_ _)m

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

柏島*長距離ドライブ 1

@ 竜の浜 / 後浜
  水温:23℃ 透明度:10?15m 海況:良好 天気:はれ

四国も梅雨明けしましたね。 今年は2週間も早い梅雨明けだそうな。


今回は柏島の海をとことん見ようと、14Lタンクを2本付け、なんと28Lで潜りつくしてきました。


その1日目です。


昨日は越前のツアーで、名古屋に帰って来て、串本ツアーが解散した12時過ぎにやっと名古屋を出発して、一路柏島へ意気揚揚とお出かけしたものの・・・

三木SAで力尽き・・・


朝10時の到着予定時間が結局13時になってしまいました (泣)


到着後、早速潜ってみましたがやっぱり柏島は面白いですね。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

柏島*長距離ドライブ 1

@ 竜の浜 / 後浜
  水温:23℃ 透明度:10?15m 海況:良好 天気:はれ

四国も梅雨明けしましたね。 今年は2週間も早い梅雨明けだそうな。


今回は柏島の海をとことん見ようと、14Lタンクを2本付け、なんと28Lで潜りつくしてきました。


その1日目です。


昨日は越前のツアーで、名古屋に帰って来て、串本ツアーが解散した12時過ぎにやっと名古屋を出発して、一路柏島へ意気揚揚とお出かけしたものの・・・

三木SAで力尽き・・・


朝10時の到着予定時間が結局13時になってしまいました (泣)


到着後、早速潜ってみましたがやっぱり柏島は面白いですね。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

柏島*そして2日目

@ 勤崎 / 民家下 / 3番
  水温:25℃ 透明度:15m 海況:波 天気:くもり→はれ


今日もナイトロックス。かろやか3ダイブ!
勤めに行くはずじゃなかったのに、急遽勤崎。しかし背中にはナイトロックス。
いつもはナイトロックスの恩恵を受け、濃いダイビングを楽しんでいるのですが、今回はナイトロックスをうらんでしまう。。。
ホムラハゼSP がいるのに、深度が深いのでナイトロックスでは行けない。
悲しい。。。

ぐっとこらえて、 ピグミーシーホース を見に行ってきました。
ちびっこいのを、みんなで囲んで撮ってきました。
みんな撮れたのかな??
テレコンつけないときついよね。 眼がかすむ・・・

民家下では ニシキウミウシ&ウミウシカクレエビ、ナガシメベニハゼ、シャープアイピグミーゴビー などを浅場でじっくり観察。深場も キツネメネジリンボウ、ホタテツノハゼ が出てました。

今回最後のダイビングはまったりと各自自由なダイビングで終了です。
最後はみんな何を撮っていたのだろう?
とりあえずハゼ畑のハゼ達は出てませんでしたが、深場では ヤツシハゼ属の一種、スジクロユリハゼyg 、浅い所では アカハチハゼ、フリソデエビ とか撮ってたのかな?

帰りは、一面のコスモス畑観光。そして高知といえば、かつを定食でしょう。
どうしてかつをのをは“を”?
おしえてください。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

柏島*やっと来れた(^^)

@ 展望台下 / 一番 / 3番
  水温:25℃ 透明度:12?15m 海況:良好 天気:はれ


一年ぶり?
今年も9月の頭から柏島ダイビングツアーの話はあったのだが、いつもいつも台風に泣かされて・・・
ようやく来ることが出来ました。
名古屋から柏島まで車で約9時間。道中は嫌になってしまうが、いったん柏島の海を潜ると、そのしんどさも吹っ飛んでしまうくらいの良い海です。

今回もカメラ片手に、柏島のダイビングを楽しんできました。

ベストシーズンともあって、ハゼが出まくりです。
今回はハゼ好きダイバーが揃っているので、超堪能。
3番のハゼ畑では ネジリンボウ、ヒレナガネジリンボウ、ホタテツノハゼ、オニハゼSP があっちこっちに出ています。
引っ込めても、あちこちにピョコピョコと出ているので、他のダイバーを気にすることなくじっくりと撮れちゃいます。 なんか使い捨て感覚の ヒレナガネジリンボウ でした(^^)
フリソデエビ ジャパニーズピグミーシーホース も出てますよ。
1番では深場に下りてのハゼ探し。
みんな各々が勝手にハゼ探ししてます。 撮ってます。 ニタニタしてます。。。
キツネメネジリンボウ、ヤシャハゼ をパシャリ!
展望台下では ヤツシハゼ属の一種 ??7、8 などをじっくり観察してきました。

他にも無数の魚はいましたが、今回はハゼ Only でした・・・

今回の柏島ダイビングツアーの水中写真はこちらのサイトで紹介してくれると思います。
たぶん → http://www.kazkian.com/z/manboon/

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

Index of all entries

home > 名古屋発 ダイビングツアーログ > かじきあんの遠足 > 柏島 Archive

Return to page top

重要事項リンク