名古屋発 ダイビングツアーログ

名古屋のダイビングショップのイメージ写真
情報

home > 名古屋発 ダイビングツアーログ > 日本海エリア Archive

かじきあんダイビングツアーの記録と報告

今日は観光です

朝から 富山-高岡-白川郷 と、まる一日観光を楽しんできました。
観光だけじゃなく、食の方も食べすぎなくらいに・・・

朝から、白エビバーガー → コラーゲン焼き → 白川郷にて、そば → 飛騨牛串 → 五平餅。

うん??
書き出してみると、そんなに食べてないな。
最近、食べすぎで太り気味だからちょうどいいか smiley

観光は高岡の瑞龍寺。

高岡城を築城した加賀藩二代藩主前田利長公の菩提寺として、三代藩主前田利常公が建立(1663年)した古刹です。

そして岐阜の白川郷。

独特の景観をなす集落が評価され、1976年重要伝統的建造物群保存地区に選定、1995年には五箇山(相倉地区、菅沼地区)と共に白川郷・五箇山の合掌造り集落として、ユネスコの世界遺産(文化遺産)に登録された。

瑞龍寺は国宝に指定されているし、白川郷においてはご存知のとおり世界遺産です。

どちらも時間を忘れるくらい、遠い昔に思いを更けっていました。

 

110410_10.jpg 110410_01.jpg110410_02.jpg110410_8.jpg

110410_05.jpg110410_9.jpg

110410_03.jpg110410_7.jpg

110410_6.jpg110410_04.jpg

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ダンゴウオを探して・・

@ ポイント名 : 南越前パーク前ビーチ × 2 
水温:11℃ 透明度:3-5m 海況:おだやか 天気:雨のち晴れ

 

今日は南越前へダンゴウオ探しに行ってきましたconfident

う~ん、結論から言うと、ともえチームは捜索しっぱい。
いくえさんチームは、エースの眠り王子が、ちっこいのを見つけたそうです!
すごいねぇ~sun

春の海らしく、ウミウシがいっぱい見つかりましたよ。

特にこのエムラミノウミウシ

 

エムラミノウミウシ.jpg

あちこちにいるのでそのうち飽きてきますが、

色といいかたちといいとーっても美しいですね~。

南越前の海は、でかい岩がたくさんあって
岩には名前がついててね。
(青龍とか、黄麟とか、六合とか)

もうちょっと透明度が良くなってきたら
なかなかかっこいい景観と思われます。

リベンジしよう!

 

その他、見られた生物:

スズメダイ、チャガラ、メバル
ベニツケギンポyg?
シロウミウシ、クロミドリガイ、アカエラミノウミウシ
クロヘリアメフラシ

など。


そうそう、

南越前の整った施設は、
女子のみなさんに大好評でした。

とくに、TSUBAKIのシャンプー&リンスと、
パワフルなドライヤーがね。
ふむふむ。

よーーくしゃべって笑った一日でした。

楽しかったね!!

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

レスキューのご褒美はダンゴウオ♪


@ ポイント名 : 南越前パーク前ビーチ 
水温:11~12℃ 透明度:4~5m 海況:良好 天気:行きの道中だけ雨。曇りから晴れへ

 

 

越前なのに、ちょっと雨・・・。う~ん。 海出た後が冷えるなぁ・・・。
なんて、ちょっと後ろ向きな感じでお出かけしたものの。
やっぱり、現地晴れ女でした。天晴れscissors 自画自賛bleah

さて、本日は、越前なんだけど、『南越前』というところで、
レスキューの海洋実習です。
事故を想定したシナリオに沿って、いろいろ考えて、協力して事故者を救助します。

おーいし君とまいちゃん2人でリーダーシップをとりながら、
水中の事故者を捜索して、水面まで引き上げたり、
水面の事故者を岸まで引き上げて、救急車が到着するまでCPRを施したり。
うまく連携して、できてました。チームワークもなかなかのもんでfuji

ともえチームのファンダイバーさんにも協力してもらいました。
ありがとうございますっ!!

20110409_1.jpg
コンパス使って、捜索中!

ナビゲーションスキルアップには、
「水中ナビゲーター」「サーチ&リカバリー」のスペシャリティがおススメchickchickchick

なかなか、上手にできてるので、エントリーするどこかのチームの人が
本当の事故かと、一瞬勘違いしてました・・・・。ははっcoldsweats01

事故者救出時に発見の深海魚。の死骸。
シオサバ・・・じゃなくて、シオサケ・・・じゃなくて
サケカシラ
ちょうど、私くらいの長さでした。(1m50cmくらいかな)
20110409_2.jpg
浅瀬にあがってきちゃって、弱っちゃったみたいです・・・。
死骸とはいえ、こんな、The深海魚が見れちゃうとは。


さて、レスキューも無事終わったことだし、越前に来てることだし、
やっぱり、探しに行かなきゃね。ってことで、
ダンゴウオ
幼魚には、天使の輪がついてます。
で、ダンゴウオハンターのおーいし君が発見!
さすがっhappy02

20110409_3.jpg

水温は、12度とまだまだ冷たいけど、思いのほか気持ちいいいかも。
しゃきっとする感じが、嫌いじゃないな。

ダンゴちゃんはシーズンものなので、お早めにどうぞ~。
 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

今日は富山湾

本日、富山湾なり
天気も良く、ポカポカ陽気。 富山の予想最高気温も19℃と、もう春気分ですね。

こんな日が週末だと、いいんですがね。
北アルプスは、まだまだ雪が積もっていい景色。
絶景です fuji

北国の海を満喫です!
ウミウシを何種か観察。
アカエラミノウミウシ、エムラミノウミウシ、アカボシウミウシ、クロモウミウシ、コノハミドリガイ、アズキウミウシ、オトメミドリガイなど

クロモウミウシ

チャガラの産卵はおおかた終わっているようですが、まだの個体もいましたよ。
これから産卵のようです、ちょっと遅いですね…

テンガイハタちょっと深場では、テンガイハタがドーンと死んでました。
なんまいだぁー。

そして最後に。
砂地にいたこの魚。 なんの幼魚なんでしょうか???

110407_1.jpg

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

2011年の初越前は

@ 壁石浜 × 2 
水温:10.8℃ 透明度:12m 海況:凪ぎ 天気:ポカポカ sun

今年初の日本海、越前でのダイビングです。
心配していた海況も、今日は神がかり的な凪ぎ mist
ダイビングには最高のコンディションでした。

名古屋発 越前ダイビングツアー

でも今日は講習でして。。。
じっくり生物観察をしようかと思ったのですが、そういうわけにもいかず。。。

しっかりと講習をしてきました。

まだ海藻もボーボーじゃないので、とっても潜りやすいですよ。

そろそろダンゴウオ探しに行こうかな blush

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

越前 de 体験♪♪


@ 学校下×2
  水温:25~26℃ 透明度:6~10m 海況:良好 天気:晴れ



やってきました~。待ちに待った体験ダイビングの日。
車の中はルーキーで盛り上がってました。(笑)

ダイバーパパのプトラさんに連れられてやってきたのは、娘のまりなちゃんにお友達のはるちゃん。
そしてはるちゃんママのゆうこさん。

初めての水中なので、入る前にちょっとダイビングについてお話します。
海が待ち遠しいけど、お話聞いてね。クイズもあるよ~♪
i_100201.jpg

いよいよ海に入るぞ~。
ウェット着れるかな?ひざがある方が前だよ!!
i_100202.jpg

足が着く場所で、大事なスキルを練習。どきどきするね。
水中で呼吸するってどんな感じかな?
i_100203.jpg

さて、このあと足の着かない海へ出かけます。
なにが見れたかな?

メジナの子供達の群れ
i_100204.jpg
マアジの群れ
i_100205.jpg
アオハタの幼魚
i_100206.jpg

この子は、マイフェイバリットコケギンポ
色がとっても綺麗なのです♪
i_100207.jpg

他には、イシダイyg、マハタyg、シロウミウシ、アイゴなど。

まりなちゃん、はるちゃん一緒に潜れてよかったね。
陸上でパパもママもとってもうれしそうでした。
i_100208.jpg

やきそばBBQもして、朝から夕方まで、海でいっぱい遊びました。

最後は、素敵な夕焼けも。
赤く染まった空には、大きなくじらと小さいくじらの形をした雲がありました。わ~い☆
i_100209.jpg


  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

越前クリーンアップ☆ともえチーム海編


@ 学校下×2
  水温:25-26℃ 透明度:6~10m 海況:良好 天気:晴れ


今シーズン最後(?)の越前学校下へやってきました。
今日は水中クリーンアップのイベントです。
総勢17名でわいわいとやってきましたよ。

お天気もとーってもよく、海況も穏やか~☆

本日、シゲタさんは、1年越しの「ダイバーになる計画」を完了して
めでたくオープンウォーターダイバーになりました◎
おめでとうございます!!


さてさて
海の中で出会った生き物:

かわいいサイズのマアジの群れいーっぱい。
だんだんでかくなってきたアオリイカ
コケギンポマンションに住むたくさんのコケギンポ
岩の上に出ているおちびさんもいましたね。
近くには真っ黄色のちびコケギンポもいて、
いいモデルさんになってくれました。(写真は後日!)
ソラスズメダイygもあちこちで見られました。青色が鮮やかに目立ってました。
ほかにも、
クサフグ、キジハタ、マダイ、ヨメヒメジ、
カサゴ、ホシササノハベラ、キュウセン、カワハギ
ネズミゴチ、トビヌメリ、シロウミウシ、チャガラ
の群れ
などなど


2本目には、お掃除もしっかりやってきましたよ。

海藻の間にひそんでいるゴミ(ペットボトルが多かったですね・・)は
だんだん宝物のように見えてきて
見つけるとなんでか「やった!」って気がしてきちゃいます。
みんなでゴミ拾いして、きれいな海になったかな。

みなさん、おつかれさまでした~☆

ダイビングの後には、ぬのちゃん主催の焼きそばBBQパーティ。
最近ボケボケのわたしは、せっかく準備したお肉を持っていくのを忘れてしまいました・・
みなさま申し訳ございません。
でもつかもとさんのベーコン&ウィンナーのおかげで救われました。
ありがとうございました☆

詳細は、ぬのちゃんのツアーログにてレポートされると思いますっ。


傑作の写真がたくさんあるのですが、
お店のパソコンの調子が悪いので。

写真はまたこんど!

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

魚目線 <越前clean upより>


@ ポイント名:学校下 × 2
  水温:25~26℃ 透明度:6~10m 海況:良好 天気:はれ



ダイバーの数も少なくなり、夏の終わりを感じさせる越前にて水中清掃です。
 
 プール.jpg
 

ペットボトルやアルミ缶、釣り糸などをメインに回収してきました。

    
    

      
「もしも自分の頭上に透明のプラスチックやアルミの塊が覆いかぶさってきたら・・・」


「もしも自分の街がもじゃもじゃの巨大な糸に支配されたら・・・」

 


それらを受け入れ、その環境に順応し、棲家にすることもひとつのアイデアかもしれません。


案外身を隠すために重宝してたりして・・・。
    
  

でも、そんな新素材の秘密基地より
ナチュラル志向の隠れ家の方が俺は好みだなぁ・・。
  

な~んて魚目線で考えてしまうツアーでした。
    

まぁ、そんな重々しい気持ちはさておいて、ゲーム感覚で水中ゴミ拾いなんてのも
楽しいものです。

次はいつしましょうね?!
  


海の中では、当たり前のように小アジソラスズメダイが泳ぎ、

タツノオトシゴコケギンポが自分の落ち着く場所を見つけてくつろいでいるようでした。


まだまだ越前あついです。
 
越前_クサフグ


そういえばエチゼンクラゲの姿をみかけませんでした。
去年よりも数が少ないのでしょうか。


これからかなっ。


  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

お上手でした。ダイバー誕生☆


@ 学校下×2
  水温:27℃ 透明度:5~8m 海況:まあまあ 天気:はれ



OWD講習です!
到着したら,どんどん準備して,
しっかりブリーフィングして,さあ海に行こう!チェックもね。




B君,今日も潜降がお上手です。
キュウセンとあそぶ生物もじっくりと観察もできました。


K君,今日もホバリングがお上手です。
酔い止めがしっかり聞いて,本来の力が充分発揮できていましたよ!
コノハミドリガイコノハミドリガイ が2回もとんで?泳いで?きましたね。
ほわほわミズクラゲ きれいだったね。きれいに見えました。

コンパス二人とも全部のスキルをヒョイヒョイッとこなしてしまいましたので,
ホバリングほばりんぐ
ホバリングで遊んでみました。
それから,いつものコケギンポマンションで,最上階の住人を探したり,
いろいろな色のコケギンポ 探しをしたりしてみました。
写真を撮るの忘れちゃったけれど,黄色の飛び出るコケギンポ
きれいでしたね。

他にも・・・
キュウセン,カワハギ,アミメハギ,オハグロベラyg,アイゴyg群れ,
アジいっぱい。マアジ群れ,イワシ?群れ,ウマヅラハギ, イシダイyg, アオリイカ
・・・などなど。


そして,今日はダイバー誕生!おめでとう!!
おめでとう!今度は,カメラを持ってダイビングしてみませんか?


  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

成功!ウエイトダイエット!?


@ 学校下×2
  水温:28℃ 透明度:5-8m 海況:良好 天気:くもり



今日は,より楽チンダイビングを楽しむためのスキルアップダイビングします。
PPBスペシャルティーでーす。

ウエイト量が半分に・・・?  なっちゃったのです。
落ち着いた呼吸を思い出せば,浮いちゃうのが心配症候群にもさようなら。


今日は出会ったお魚のものまねごっこもしましたよ。
逆立ちしたり,水底を這うように泳いだり,ふわーんとホバリングしたり・・・。
ちょっと心配していたホバリングだって気持ちよーくできましたねっ。中層でも。這うように・・・


一緒に潜っていて私も楽しくなってきました。

ちょっと余裕が出てきたみたい♪
水中での表情がとっても穏やかでにこやかでしたよ!

だからかな?
イシダイygくん がずーっとくっついてきてました。
かわいいバディです。
今日のバディ?カメラに向かってハイポーズ逆立ちしても見つめあう・・・この子はね,2本目もエントリーしたら,急いで泳いできて一緒に水中ツアーしてたんですよ♪


そんなこんなで,中世浮力を保ちながら,いろんなお魚たち観察してきました☆
ヨコスジフエダイ,マアジ,ソラスズメダイyg,マダイyg, キュウセン,ニジギンポ
ホシササノハベラ,ホンベラ(ygもいっぱい!),マハタyg,キンチャクダイyg,コケギンポ,
ボラ,ウミタナゴ,ネズミゴチ,トビヌメリ,ウマヅラハギ,カワハギ,アミメハギ,
クサフグ,ヒガンフグ,ハナタツ
など。

これからも楽チンダイブでいろんな海を楽しんでいきましょうねっ♪

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

初めてのダイビング in 越前


@ 学校下×2
  水温:28℃ 透明度:5~10m 海況:やや うねり 天気:くもり



本日、体験ダイビングでございます

ダイビング経験がない方、2名様を魅惑の世界へと

ご案内してまいりました


越前の体験ダイビング


あいにく、台風のうねりが少しあったので

行動範囲を小さめにして

じっくりお魚観察コースでスタートです!

水底にはいつものように貪欲なキュウセン、ホンベラ、オハグロベラ

などのベラ一族がわらわらしてました

みんなでじっくりベラ観察して

中層を見上げてみるとアジの群れ(だいぶ小さくなりましたが・・・)

さらに上にはイワシの群れ

ふつうはそれに加えてアオリイカの群れがいるはずなんですが・・・

いません 、、、 _| ̄|○

気をとりなおして ずんずん進むと

そこには季節来遊漁のソラスズメダイが群れてました!

さらにはヨコスジフエダイ、キジハタ、メジナ

マダコ、シロウミウシ、クロヘリアメフラシ ・・・

そして頑張って砂地の玄関口まで到達すると

やっと見れました!

アオリイカの群れです(^^)

すごかったですね

今日の体験ダイビングをすごく楽しんでいただいたお二人

またダイビングに行きましょうね

本日はありがとうございました

<(_ _*)>

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ねむたーい。海の中では元気いっぱい。


@ 学校下×2  水温:28℃ 透明度:5-8m 海況:波とややうねり 天気:晴れ


朝から眠たそ~うなみなさんです。

大丈夫、海に入ったら目が覚めるから!
と、道中はずーーーーーーっと、寝て過ごしてもらいました。


今日のともえ号はベルファイア♪
ふかふかソファでよく眠れたかしら。


さーて海洋実習1日目、がんばろう☆


1本目はテトラの内側で海の中を体験します。

みんなゆっくり上手に潜降して、上手に流線型で泳いでるねぇ。
すばらしいっ!

ところが水からあがってみると?

ちょっと気分の悪そうなお方が・・
おーい大丈夫か~??

昨日何時に寝たの?と聞いてみると、なんと「寝てない」とのお返事。。

とほほ~。です。


ゆっくり休憩していただいて、続いて2本目!

今度はテトラを出て砂地に行ってみよ~!

マスククリアなど、練習していると、

青くて小さなものがくにゃくにゃとやってきました

お!アオウミウシ

待機中の方々にはアオウミウシをじっくり観察していただきました♪


次は~フィンピボット!

みんなで上へ~下へ~と練習していると、
お魚のギャラリーに囲まれましたよ。

キュウセン♂♀、クサフグ、ホシササノハベラ、マダイなど。

みんなのおニューのかっこいいマスクを順番につついてまわる
しましまイシダイygがかわいかったです。


浮上してみると水面はなみなみ。

ちょっと、おえっと、なっちゃいましたか?


みなさん。
来週はちゃんと寝てきてね!
おつかれさ~ん☆


  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

初FUN☆越前の巻き


@ 学校下×2
  水温:28℃ 透明度:5-8m 海況:まあまあ 天気:はれ→雲がでてくる



今日はダイバーになって初めてのファンダイブの方が2名も来てくれました。
うれしいですね。
海洋実習の串本とは,また違った海の様子を楽しんでくださいね!
そして,今日は先輩ダイバーも3名!
5人でわいわい楽しむダイビングしましょう!


越前です。
エントリーすると,水面から光が差し込んでいましたよ。
大きなごろごろした石もテトラの内側だなぁって感じ。

ちびっ子クサフグ があっちでもこっちでも
ちょろちょろと遊んでいました。

しましまイシダイyg  もよく見ましたよ。

最近ちょっと少なくなってきたかなと思っていたけれど,マアジ の群れも会えました。
マアジに囲まれたマアジ 群れに囲まれちゃったUさん。


ミズクラゲ がほわんほわんと泳いでいました。
女性ダイバーはうれしそうにじっくり観察してました。
記念写真クラゲ大好きというので記念写真♪

ほかにも・・・
メジナ,アイゴyg,ソラスズメダイyg,マダイyg,キュウセン,
ホシササノハベラ,アミメハギ,イトフエフキyg(大分成長したよ),スズメダイ,
チャガラ,シロウミウシ,アオリイカ,クサフグ,ウミタナゴ,マンリョウウミウシ,
シラユキモドキウミウシ,ネズミゴチ,カサゴ,メバル,コケギンポ
などなど・・・。

越前で快適に潜れるのはあと少しなので,潜っておいてよかったね!
何よりも,ダイバー仲間ができてよかったね。
海でも陸でもみんながにこにこしているから,私もうれしくなりました。


お店についたら,さっそく次の予定を考えていたよ。わーい。



  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

フクさんの越前学校下グリグリツアー☆

@ 学校下の沖
  水温:29℃ 透明度:5~15m 海況:波、うねり 天気:くもりのち晴れ!



今日は、ダイブマスターコースの集大成、
フクさん企画の

越前学校下グリグリツアー

です☆

到着してみると水面はざぶんざぶんで、ドキドキしましたが、

ダイビングしたエリアはいたって穏やか。

透明度抜群の、いつもとは違う越前を満喫できました。
よく泳ぎ、よく遊びました!


ではさっそく、フクさんのツアーレポートをどうぞ☆

*     *     *     *     *

福井の方では根(海底の岩礁)のことを栗(ぐり)と言います。

学校下テトラの沖に大小の根があり、泳いで行くにはちょっと遠く、ボートのポイントにはちょっと近いため、
地元ダイバーでもあまりやって来ない隠れポイントへ行ってきました。

やや波がある状況でしたが今回のゲストはベテランばかり、
少し遠いので入念にブリーフィングを行いダイビング開始です。


テトラの内側は濁っていましたが外側は問題なし。
シロギストビヌメリが行き交う砂地をどんどん進みます...。
しばらく後、一つ目のグリに到着。ホシササノハベラチャガラ、メバル、マハタygが歓迎してくれました。

一息ついて二つ目のグリへ、
今回のメインポイントでアオリイカが中層を漂い、
マアジスズメダイが群れ、
キジハタカサゴが砂地に居座っています。
十数匹のソラスズメダイが色を添え、キンチャクダイyg、イトフエフキygも付いてます。

少し自由時間を取り撮影タイム。


最後は少し離れた岩に移動しネンブツダイygの群れへ。

これから秋が深まるにつれ群れが大きく、透明度も上がり良い景色になります。

エキジットは-6m以浅がニゴニゴ、ウネウネのため、安全停止を行って一気に駆け抜けました。
(最大深度-15m、お疲れさまでした)


二本目はのんびり潜ろうと言うことで、今かじきあんで開催中の「おさかなビンゴ」を揃えるためダイブ開始。

キヌバリがリクエストされていたのですが見つからない...。
いつもならよく見かける魚なのに、今日は泣かされました。

ホシノハゼ、サビハゼ、マアジ、マダイなどを見ながらのんびりと進み、
後半にはコロダイygが登場、黄色い体が目立ちます。
二本目のエキジット前にはうねりも治まり、コケギンポやホシギンポを観察して終了しました。

ツアーの帰りは豆腐料理と生クリームが入った生どらやき、
越前二の宮 剣神社を参拝するコースで終了しました。

ブリーフィング砂地をどんどん泳ぐネンブツダイの根そろそろ帰りますよレッツゴー!お参り

楽しかったよ~!!おつかれさま!

フクさんツアー第2弾も、乞うご期待!?


  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

夏の越前満喫中。継続中。


@ 学校下
  水温:30℃ 透明度:10m 海況:良好 天気:晴天



今日は、越前へ体験ダイビングとファンダイビングしてきましたよ。
本当に、雲ひとつない晴天で、もう気持ちは高まりまくり。

おだやか~な海況で、透明度もなかなか良い感じ♪♪
で、青い海と白い砂地。で、ちょっぴりリゾート気分も味わったりして。

なのに、ほぼ独占状態。
夏のあのたくさんのダイバーはどこへ???

さて、こんなお魚たちがいましたよ。
ウミタナゴ、マアジ、ボラ、メバル、シロギス、アミメハギ
コケギンポ、アイゴ、ホシギンポ、イシダイyg、メジナ
などなど。

ソラスズメダイもいましたよ。
日本海で見ると、わくわくしちゃいますね。

マアジのいるところにアオリイカあり。
狙われてるわ・・・・。

echi1.jpg

echi2.jpg

echi4.jpg

コワタクズガニ
なんじゃこりゃ???の一品でございます。
どこにいるでしょ~~~~か?
どっちが前なのか後ろなのか、動いてくれないとわかりません。
echi3.jpg

アンドンクラゲ
どうやら、どうやらアカクラゲより、危険らしい・・・。"電気クラゲ"とも呼ばれるらしいですよ。
傘の部分が4cm立法くらい、触手は20cmくらいかな。
綺麗なんだけどなぁ。要注意ですよ!!
echi5.jpg

越前ホール
勝手にネーミングしてみました~☆
echi6.jpg

次回は、串本へ体験ダイビングの予定。
酔い止め持って、GO!!!


  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

今日もトレーニングである。


@ 学校下  水温:30℃ 透明度:5~8m 海況:良好 天気:はれ



今日も越前にやってきました,ダイブマスター候補生!
トレーニングであります。

前回見つかった課題を中心にガイド練習に励みます。
昨日よりもいいぞ,いいぞ。
積極的な気持ちがトレーニングには必要ですね。
頑張る姿をみていると,私ももっともっと精進せねば!
という気持ちになれます。ありがとう!

昨日より穏やかな海況となり,水面をみんなで見上げて
太陽の光が差し込むのを眺めるのも楽しかったです。

カワハギ がくるくる回っていたり,
コケギンポ がお散歩していたり・・・。

キュウセン と遊ぶのも楽しかったねぇ!
確かにオスはでかかった。


続いて,体験ダイビングの練習です。
「海の中って楽しいよ。」という思いが感じられるブリーフィング,
いいですねぇ。

海の中でもたくさんの生物を紹介してくれました。
中でも今日のヒットは,アオリイカ の群れですね。
30匹以上いましたよ!
テトラの内側までみんなでやってきたんだね。
足を先にして進むやつ,頭(胴体)を先にして進むやつ,よく見るとそんな違いも面白かったです。
目玉はこちらを見降ろしていましたねぇ。

他にも、 死んだメジナをしっかりと足でつかんだ一匹アオリイカ もいました。
じっと眺めていると,むしゃむしゃと口のあたりを動かしているように見えました・・・。
うひゃーなんだか分からないけれど,「うひゃ~。」って気持ちになりました。
なんだろうね,「うひゃ~。」って。

今日は昼からトレーニングが始まったから,
3本目はもう夕方の光が海に差し込んでいました。
海の中のものがきらきらとしていてとてもきれいに見えました。
気持ちよーいダイビングしちゃいましたね。

レスキュー評価最後の締めはレスキュー評価!

週末二日間のトレーニング,よくがんばりました。
回数を重ねるごとに,堂々とした態度になってきたのがよかったね。
自信をもって!
いっぱい練習することも大事だね!
これからもファイトーッ♪♪


  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

楽しいね,ダイビング。


@ 学校下
  水温:30℃ 透明度:5~8m 海況おだやか 天気:はれ



体験ダイビングでーす。
6名の方に海の中をご案内させていただきます。
まったく初めてということで,越前に向かう車中どんどんテンションが上がったようです。


プールでちょこっと練習したら,あのトンネルをくぐって海へレッツゴー♪

今日は浅いところにもたっくさんのアオリイカ がきてました。
よーく見ると目玉がこっちを見ていましたよ!
イカって食べるだけでなく,見ても楽しめるものなんですね~っ。


他にも,ちびメジナ のまっ黒け集団や
みりん干し見たいに黄色っぽいちびアイゴ の群れもきれいでしたね。

マアジ 思ってたより黄色く見えたでしょ?

石をこつんこつんするとどんどん近寄ってくるキュウセン などベラの仲間も面白かったですね。
猛獣使いならぬ,お魚使いになれました!


「今度はもっと向こうの海の様子も教えてあげたいなぁ。」
と,海の中でみんなの楽しそうな顔を見て考えました。
いつか,また一緒にもぐりましょうね。まってまーす。


のちほど写真も載せますのでお楽しみにねっ。



  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

初めてのダイビング in 越前


@ 学校下
  水温:30℃ 透明度:10m 海況:良好 天気:はれ



今日は大勢で体験ダイビングです!

みんなでワイワイ、日本海越前海岸に行こう

越前の体験ダイビング

体験ダイビングが初めての人もいるし

経験者もいるし

でも、みんな越前海岸は初めて!

越前の体験ダイビング

日本海特有の魚と遊びながら、楽しいひと時を過ごしましょう (^^)

越前の体験ダイビング

今日のメンバーはみんな若いので、初めてのダイビングって言っても

ドキドキよりもワクワクが大きいみたいですね

それでは今日の体験ダイビングの写真をご覧ください

みんなとっても楽しそうですね

次は串本へ体験ダイビングに行きましょう!

もしくはライセンス取得しちゃいますか?


越前の体験ダイビング

越前の体験ダイビング

越前の体験ダイビング

越前の体験ダイビング

越前の体験ダイビング

越前の体験ダイビング

越前の体験ダイビング

越前の体験ダイビング

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

うねんうねんの透明度よし!


@ 学校下×2
  水温:30℃ 透明度:3~10m 海況:大きなうねり 天気:快晴

はじめてのFUNダイビングと、 お久しぶりのダイビングを楽しみに、越前学校下へやってきました。

う~ん、うねんうねん。

うねうねゾーンはするっと避けて、
砂地へ行ってみることに。

どこまで行ってもうねんうねんはついてきます。

が、砂地中央部はキレイでしたよ。
今年一番と言ってもいいくらいキレイでしたよ。


エントリーして最初に見たのは

ハナタツ

でした。あきちゃんありがとう。

そしてエギジット直前に見たのも

ハナタツ

でした。今度は自分で見つけました。
ひさしぶりに自分でハナタツを発見したのでうれしかったです。

いいことありそう☆


キレイゾーンの砂地では、のんびりのんびり過ごしましたよ。

水がきれいだと、海の中にいるのを忘れて
砂漠の上を飛んでいるみたいな気分になります・・☆


砂地には、な~んにもいないように見えて、
実はいろいろな生き物が隠れていますよ。

トビヌメリ、クサフグ、キュウセン
カレイの仲間、サビハゼ、シロギス、
ネズミゴチ
もあちこちにいましたね。

マアジの群れはとってもきれいでした。
アジの群れを通して空を見上げるのがおすすめです♪


2本目も砂地へ。

今度は進行方向を変えて、コケギンポ岩から東のほうへ
ずんずん進んでみました。

キレイゾーン!

左手におっきな岩の壁を見ながら
地形を楽しむダイビング。

水面近くにはスズメダイの群れが舞っていたり
マアジの群れはここでもいーっぱい見られました。
かわいかったね。


温泉のあとは敦賀名物ソースカツ丼。

ごはんも大盛り、カツも大盛りにしていたチャレンジャーな方もいらっしゃいましたが
ペロリと平らげてました。

今日はいっぱい遊んだね♪


  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

PPBでらくらくダイブ♪


@ 学校下×2
  水温:30℃ 透明度:20m 海況:良好 天気:はれ



今日も!越前にやってきました。
もう,やってきたというより,「ただいま」という気持ちになりそうです。

今日は,じっくりPPBsp講習です。
まずは,適正ウエイトのチェック!
あれよあれよという間にウエイト量が減っちゃいましたね。
落ち着いた呼吸って大事ですね。


水中の動作も無駄のない動きになってきました。
ホバリングもうまいうまい!

わっかくぐり輪っかくぐりもすんなりとできちゃいました。


逆立ちだってお手のもの!

アーチをくぐったり,砂地で空中遊泳気分を味わったり・・・。
中性浮力がしっかりとれるようになると,余裕もでてきましたね。

ダイビング終わってみると,タンクの残圧もいつもより多いくらい???
らくらくダイビングができた証拠ですね!


生物観察も楽しみましたよ。

いつものハナタツ  に会えなかったけど,
あっちのハナタツ  には会えました。
近くにもう一匹いて,みんなでびっくり。


アオリイカ  もホバリングしながらよーく見ると,
水色の斑点がたっくさんあって,きれいに光っているのが分かりました。
宇宙船の艦隊みたいな群れもいましたね。


南蛮漬けサイズのマアジの群れ を見ていると
お腹が空いてきたりして・・・。

ほかにも,ゴンズイ,ボラ,オハグロベラ,ヘビギンポ,トビヌメリ,
サラサウミウシ,シラユキモドキ,ソラスズメダイyg, イトフエフキyg,ホシギンポと卵,
大きめのコブダイyg,キジハタ,ナベカ,ヒラメ
 などなど。


少し前に潜った遠くの海よりも,名古屋から近い越前の海はとっても楽しかったそうです。
お魚もいっぱいいるし,透明度もGOOD!

お風呂&ゴージャス海鮮丼&アイスで越前ツアー満喫です。

今日も学校下で潜れてよかったわ♪

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

海を満喫もぐらさん&燃えるお魚ビンゴ&ナビ♪


@ 学校下
  水温:30℃ 透明度:20m 海況:良好 天気:はれ



今日は,陽に当たることが少ないというモグラさんが日本海とはどんな海かを
味わいにきてくれました。

越前はどうでしたか?
食べるお魚を中心に,じっくりお魚観察したり,
のびのび1のびのび2
水中でのびのびと過ごしていましたね。
「あー,充実した一日だったぁ!」という一言,ありがとうございました。
また海に行きましょうね。


そして,お魚ビンゴに燃えるお二人。ビンゴに燃える人1ビンゴに燃える人2
目に入ったお魚はどんどん撮っていきましょう!
前回会えなかった メバル  も
mebaruがっつり撮りまくってください。
なんと,撮り逃したお魚もありましたか・・・。
しょうがないから,また行きましょうね。
次は キヌバリ 狙いね。
あ,食べ損ねたゴージャス海鮮丼も心残りですし。

それから,ナビゲーションもやりましたねぇ!
ナビコンパスの使い方,ばっちりでした。
周りの様子も楽しみつつ,講習を進めていくことができました。
ダイビングをもっと楽しむテクニック,身についちゃいましたね。


今日もたくさんのお魚を観察しました。
ハナタツ,チャガラ,メジナ,何かな。何かコチ?黒い幼魚,ヤマドリyg,
ネズミゴチ,アオリイカ,メバル,カサゴ,イトフエフキyg,ソラスズメダイyg,マダイyg,
コケギンポ,クサフグ,キュウセン,ホシササノハベラ,ニジギンポ,ヘビギンポ,ヒメギンポ
などなど。



  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

来年は、7頭?


@ 能登島×2
  水温:31℃ 透明度:2~3m 海況:良好 天気:晴れ



今回は、まっしー、なっちゃん、よっちゃんとイルカを堪能してきましたっ。
8/7ぶりの子イルカはかな~りわんぱくになってましたよ♪

今回は、まっしーがログ書いてくれました~。thank you!
では、お楽しみ下さいませ。

 

↓↓↓↓↓↓

行ってきました~♪念願のイルカ☆

今年はちびっ子イルカが誕生したので、
6頭のイルカと遊んできました~。

1本目はいくえチームがイルカちゃんを独占♪♪
いっぱい近づいてきてくれて、大興奮。。

「こっちくるよ~」

「わぁ~来た来た」

「すごい!すごい!」

「さっき、めちゃ近くで見れたよーー!!」

などなど、みんな興奮してました。

わたしは、初イルカだったので、
こんなに近くで見れるとは思ってなくて、大興奮でした☆

当たり前だけど、イルカの泳ぎはめちゃんこ早い。
こっちに来るんじゃないかと、ある程度予想して、

海へ潜り、うまいこと予想が的中すれば、
すごーーく近くでイルカに会えます。

いくえちゃんは、危うくイルカと激突しそうでした~☆

2本目も独占は出来ないものの、
またまた、イルカちゃんがいっぱい近づいてくれました。

そして いくえちゃんは、イルカちゃんの衝撃シーンを目撃!!
もし来年また子どもが生まれていたら・・・・
あのシーンに間違いなし。すごーーい!!!

いやーーー大満喫でした。
結構泳いで、すごく疲れたけど、達成感でいっぱいでした。

今回ツアーでご一緒になった、なっちゃん&よっちゃん、ありがとうございました。
思い出に残る誕生日になったね~☆

なっちゃんのバサロ泳法はすごい早かった!!

またイルカ行きたいな☆

おしまい。

↑↑↑↑↑↑


0828_d1.jpg

0828_d2.jpg

0828_d3.jpg

0828_d4.jpg

0828_d5.jpg

0828_d6.jpg

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

砂地が好きです。


@ 学校下×2
  水温:30℃ 透明度:8-10m 海況:とっても穏やか 天気:晴れ



今日もおだやか~♪
な、越前です。

マンツー2組だったので、
いつもにも増してのんびりのんびりできました☆

ともえ&けいこさんチームのテーマは、
「砂地でのんびり」です。

2本とも砂地を目指して泳いで、

砂地でフリータイム。としましたよ。


マアジがとにかくいっぱいです。
あっちにもこっちにも。
不意に振り向いたら囲まれていたりして。
海の中きれいマアジアジだらけアオリイカは逃げ足が速い速い。アオリイカも。砂地をゆくキジハタさん。砂地を行く何を撮ってるのかな?何を撮ってるのかなトビヌメリは、よく見たらオスとメスの区別がわかったよー。トビヌメリのオス!この子はかなり弱っていました・・。クロウシノシタたにーさんチーム。たにーさんチームホシギンポよーく見たら、卵がびっしりついてます。ホシギンポ卵つきくりくりした目がかわいいこの子はコショウダイygとわかりました。コショウダイおちび青色光る小さなソラスズメダイ
地味ーな色合いの越前の海の中で、
キラリと輝いて見えましたね。

帰りには、おいしい生乳ソフトも食べちゃった♪
楽しい一日でした。


  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

たっぷりダイビング,しかも3本!


@ 学校下×3
  水温:30℃ 透明度:8-10m 海況:良好 天気:はれ,しっかり暑い



今日はのんびり出発です。
出発が遅いと渋滞がセットになっています。
でも,やっぱり越前は近い。平気平気大丈夫♪

ダイビング前には,腹ごしらえ。
かーいせーんどーんいつものお風呂屋さんの隣で,ゴージャスな海鮮丼をみんなで食べました。

昨日に引き続き,今日も海況はバッチリです。
一本目は「まったりダイブがしたい!」とのリクエスト。


の内側からのんびりのんびりと進んでいきます。

 ハナタツ  から始まって,
ずっと後をつけてくる ちびっこクサフグ
いつ見てもにぎやかな ちびメジナの集団 ゴンズイ玉

折り返し地点で時間を見たら,すでに一時間経ってました・・・。
でも,今回はエア持ちのよいチームでしたから,あせらずのんびり。

お腹の大きなハナタツ  みて,
ん?こんなの越前で初めて見たぞ!という
黄色い頭がかわいいよ。イトフエフキygの頭が黄色く輝いていました。
この前の台風で南国からはるばるやってきちゃったのかな。

プールもプールに戻ってからもすぐにはあがらず,のんびりふわふわとプールでお魚観察。

一本目は1時間30分。たっぷり潜れました♪

二本目はコケギンポ岩~砂地方面へ
 コケギンポ いっぱい!
午後(夕方近いかも)になると,
全身飛び出たコケギンポ がだらけになってました。

砂地をのんびり泳いでいると,ひなちゃんが
ヒオドシウミウシヒオドシウミウシ  や
ミミイカ? ミミイカみたいな  イカを見つけてくれました。

スズメダイ   チャガラ
 マアジ  メジナ の群れも楽しんで二本目終了!


三本目は本日のメインイベント,ナイトダイブです!夕日ナイトダイビングやる日は,海で素敵な夕焼けが見られるから得した気分♪

夜の海はどんなかな?
ぼーっとしてたね。
夜でも ハナタツ  はいましたよ。
でも,ぼーっとした感じ。寝てたんだよね。
魚ってまぶたを閉じないから,わからないねぇ。


昼間,群れている魚が,単独行動をしていたり,
魚の夜ならではの模様が見られたり・・・。

カニエビカニやエビの行動も活発になっているようです。


空飛ぶじゅうたんのような,クロウシノシタ
おもしろかったね。
あれも,寝起きを襲ってしまったのかな?ごめんなさいね。

タコやイカも元気に泳ぎ回り,スミをはいていましたよ。

ウミウシも元気に動いているやつがいました。

ナイトダイビングは,昼間よりも宝探し度がUPしておもしろいね。
最後に緑色に光っていた夜光虫,ちゃんと見えたかな?


今日はたっぷりダイビングしました♪ 大満足なり!



  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

気持ちよく潜れました☆


@ 学校下×2
  水温:29℃ 透明度:10~12m 海況:とても穏やか 天気:晴れ



今日は,あおちゃんとダイビング。
海況も天気もばっちり!これは楽しみだ!!!

まずはテトラの内側からのんびり潜ります。あおちゃん
メジナ ちびっ子がワイワイと通り過ぎ,
いつものようにキュウセン,ホンベラ,ホシササノハベラ がまとわりついてきます。


まんまるのウミウシ,これ何だ?ウミウシ

探すとなかなか見つからないので,探すのをやめたことにしたら,たつハナタツ  もちゃんと見つかりました。
3個体もね。本当は群れでいたのかもしれないよ!?

アーチで上を見上げてみるとアーチ

くぐり終わったむこうには,たっくさんのチャガラ の群れチャガラかわいいやっぱりかわいいなぁ。


次はコケギンポ マンション→砂地でのんびりコース。

たくさんの住人が顔を出し,コケギンポ小さいオニオコゼ? も,どっこいしょって感じで登っていました。

砂地をのんびりと泳いでいくと,またまた群れが・・・。

またチャガラこっちはスズメダイチャガラのほかにも,span style="color: #ff6600">スズメダイ の大きな群れ,マアジ 群れ,
太陽の光がさしてすてきです。ダイバーだから見られる光景だね。


水底にはヒラメ,トビヌメリのほかにも大きかったね。大きなクロウシノシタ 発見。




上上を見ても,下を見ても,ただ水を見て自由に泳ぐのも楽しい砂地エリア・・・。


エギジットのプールに帰ってきてからも,楽しくてのんびりしちゃいました。
プールにいたのは,ちびメジナ がいっぱい。
底にある隙間にはたこタコ アイナメ が隠れていました。

それから,密かに前回プールで謎だと思っていたお魚が今日判明しました。コショウダイygどうやら,コショウダイyg だそうです。
この模様,一度見たら忘れないな。

今日は,本当に気持ちよく潜れました。あっという間に時間が過ぎちゃいます。aoe
お魚ビンゴの写真も19種集めることができましたとさ。めでたし,めでたし。

あ,そういえばメバル が復活してました!



  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

体験ダイブでタコとタツ♪


@ 学校下
  水温:29℃ 透明度:3-5m 海況:テトラの内側はOK 天気:くもりのちはれ



今日は,わくわく体験ダイビング♪
魚の出てくるDVDを喜んで鑑賞しながら越前へ向かいます。
ヒトデは「倒れてる人みたーい。」だって。

お天気はカンカン照りではないけれど,暑くていい感じ♪
まずは,ブリーフィング
ブリーフィング

器材を手にとって見ましょう。
マスクをつけるとこんな顔!似合う~ッお互いに「似合う?」「似合う!」と嬉しそう。


海の中,ちょっと透明度には恵まれなかったけれど,楽しくてあっという間に時間が過ぎちゃったね。

マアジ が黄色く見えたり,
泳ぐカワハギ  を見つけたり・・・。
魚が泳いでいくのを見るたびに指をさして,にこにこと観察していましたね。

何を一生懸命見ているのかというと・・・?
何を見ているのかな?岩から覗くタコ のおめめでした。
これがタコの目今までのタコのイメージとちょっと違っていたようです。

他にもゴンズイ,ウミタナゴ,メジナ,アミメハギ,クサフグ,
キュウセン,ホンベラ,ホシササノハベラ
 なんかも見ましたね。


越前の海にもDVDで見た「倒れている人」がいました!倒れてる人?
紹介したら,両手両足を広げてどてーっとモノマネしちゃう余裕もありましたね!
面白かったなぁ。シャッターチャンス逃したわ。

海にに入った最初の緊張感はどこへやら・・・。
yukichanmachichanyukichan2


今日もハナタツ  見ちゃいました。
タツ
2匹もいてびっくりしたねぇ!







ご飯は選べる海鮮丼。全部制覇したいって。
何回行ったらいいのかな?トッピングしまくっちゃう?

帰り道は,運転するのが気持ちよい下道コースで。

海みたい。海みたいに見える琵琶湖で一瞬車を降りました。




藤棚の・・・
こーんなお豆がぶら下がった藤棚の横にある,アイスクリームやさんでデザートタイム。




川沿いの道では,雲の色がとってもきれいでした。



まるまる一日楽しかったねぇ!
またいつか,一緒に潜れる日がくるといいなぁ♪



  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

台風が来るぞぉ??


@ 学校下 × 2
  水温:29℃ 透明度:5~10m 海況:良好 天気:はれ のち くもり



台風4号がやってきます!

今日は急いでダイビングを終了しないと、海が荒れてくるぞぉ~

名古屋発 越前ダイビングツアー

でも、午前中は穏やか~な感じで

オープンウォーターダイバーコースのゲストも余裕綽綽


海の中でもリクエストのハナタツを探しながら

合間合間にスキルの練習をして

難なく終了!

そしてお目当てのハナタツ、こちらもすんなり発見!

でもこのハナタツygもこの台風で飛んじゃうんだろうな・・・


名古屋発 越前ダイビングツアー


今日は台風襲来を考えて、名古屋をいつもより早く出発したもんだから

ダイビングも早々に終了し越前も予定より早く発つとこができたので

こんな時は観光です

帰り道、関ヶ原観光をしてきました

合戦跡や石田光成陣跡など、歴史はあまり詳しくないのですが

何だかじ~んときました

名古屋発 越前ダイビングツアー

合戦跡も今は稲穂が実り始めています

名古屋発 越前ダイビングツアー

名古屋発 越前ダイビングツアー

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

おひさしぶり越前のダイビング。


@ 学校下×2
  水温:29℃ 透明度:5-8m 海況:良好 天気:晴れ



今日のメンバーは、

スキルアップが実感できて、毎回のダイビングが楽しくなってる方。

学校下は1年ぶり!って方。

かじきあんツアーお初の方。

一緒に海に行くのが久しぶりのひなちゃん。

です♪

きょうはわいわいと。のんびりと。
越前学校下ビーチを潜ります。


リクエストのあったアーチくぐりもしました。

12月のクリスマスパーティまで開催中の
お魚ビンゴも順調♪

たくさんみつけて豪華景品をもらおう!
越前1キュウセンだセスジミノウミウシアジの群れ

観察した生物:
メジナad&yg、ヘビギンポ、クサフグ、アミメハギyg
アオリイカ、ボラ、カサゴ、コケギンポ、イシダイ
カレイの仲間、アナハゼ
シロウミウシ、クロシタナシウミウシ、アオウミウシ
ヒメキヌハダウミウシ?

ちびっこマアジの群れもいっぱいになってきましたね。

次回はエチゼンクラゲ見にきーましょ♪

あっ、そのまえにナイトダイビングかな♪


  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

今日も串本でボートダイビング


@ 備前 / グラスワールド
  水温:28℃ 透明度:10~12m 海況:良好 天気:はれ



串本ダイビングツアー

今日も串本にいます

最近、梅雨が明けてから毎日串本にいるような気がしますが・・・

昨日と同じメンバーで今日も串本の海を満喫しましょう

備前は相変わらずアザハタの根には魚がぐっちゃりで

見ごたえ抜群です

ワイドな写真も大迫力で撮れそうですよ

しかもマクロ!

オオモンカエルアンコウ(白)、ヒメニラミベニハゼのペア、オイランヨウジyg
ベニヒレイトヒキベラyg、フリソデエビのペア

などなど

楽しいですよ、串本の海!

【松さんの写真】
串本ダイビングツアー 松さんの写真 

串本ダイビングツアー 松さんの写真 


【たいへいくんの写真】
串本ダイビングツアー たいへいくん

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

今年も続々親子ダイバーが誕生


@ 学校下×2
  水温:27℃ 透明度:10m 海況:良好 天気:はれ



暑いです・・・

今日もピーカン!

ダイビングにはとっても気持ちいい日ですね

今回のダイビングは銀ちゃん親子のダイビングスクール最終日です

今日、またひと組親子ダイバーの誕生ですよ!

夏休みのいい思い出になればうれしいですね


かじきあんのダイビングスクール 親子でダイビング


10歳になったばかりの銀ちゃん

プール講習でも、上手にダイビングスキルの練習をこなしていたので

今日の海洋実習でも気持ちの余裕があって

中性浮力もしっかりとることができていましたよ

お魚たちを見ながらの水中遊泳、とっても気持ちよさそうでしたね


かじきあんのダイビングスクール 親子でダイビング

かじきあんのダイビングスクール 親子でダイビング

かじきあんのダイビングスクール 親子でダイビング


プール講習以上に楽しんでいるように見えました

魚もいっぱい見たもんね o( 〃゜▽゚〃)ゝ

これからもダイバーとして、ずーと、ずーとダイビングを楽しんでくださいね

夏休みの間にもう一度ダイビングに行きましょう!


かじきあんのダイビングスクール 親子でダイビング


今日みんなで見た魚は
コケギンポ、ハナタツ(タツノオトシゴ)、メジナ、キュウセン、
オハグロベラ、ホンベラ、マダコ、アジの群れ、ヘビギンポ、ヒメギンポ、カワハギ、アミメハギ
などなど・・・



  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

初夏の越前は幼魚でしょう


@ 学校下×2
  水温:24℃ 透明度:8~12m 海況:良好 天気:はれ



もう夏ですね

暑い!!

今年は猛暑日が続くそうな・・・

いいことです(^^)

暑くなったら、みなさん海へダイビングに出かけましょうね

越前の初夏の楽しみかたは

幼魚観察です!

今回も石さん、成さん、そして暇なスタッフ3名の合わせて5名で幼魚観察の

ダイビングです

しかし・・・

それぞれがちっちゃい生き物なのでかなり目を凝らしながら

じっくり時間をかけて捜索していくと

やっと出会うことができます

今日はこんな幼魚たちに出会うことができました

ウバウオ、アミメハギ、イネゴチ、ハナタツ

ウバウオ幼魚

ハナタツ

ハナタツ

イネゴチ幼魚

などなど

いや、この時期の越前はおもしろい!!

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

越前花火大会の日☆海編


@ 学校下×3
  水温:24℃ 透明度:5~8m 海況:良好 天気:快晴!


海日和今日は越前の花火大会!
のんびりダイビングした後に、花火大会を見に行っちゃおう!って企画です。
なんと車4台で来ました

梅雨もちょうど明けて、すんごい良いお天気になりましたよ!


私は海の部だけ参加しました~

1本目は私の大好きな
アーチ☆をくぐって砂地コース。

テトラの内側では、マアジちびの群れ、キュウセン、などのほかに
クサフグが大集合していたのが印象的でした。

なんだったんだろう、あれ。

砂に潜っているのも発見。みつかっちゃった

2本目、3本目は砂地をどんどん進んでみました。

満員御礼のコケギンポ団地、
黄色い威勢のいいのが何匹か住んでいますね。
大家さんか??

砂地では、きれいなきれいなハナタツ×2、アミメハギ幼稚園が楽しくて

3本目にはお米粒くらいのちっさなコソデウミウシを見て

あまりの小ささに

まいちゃんとエグチさんの目が寄ってたのが面白かったです(笑)

その他、観察した生物:

ベニツケギンポ、ホタテウミヘビ、チャガラyg
スズメダイ大小、イシダイ、カサゴ、メジナ、シロギス、
コケギンポyg

ウミウシもいっぱい。

アオウミウシ、シロウミウシ、サラサウミウシ、
クロシタナシウミウシ、クロヘリアメフラシ、オトメウミウシ
ゴマフビロードウミウシ、カラスキセワタ、コモンウミウシ、
サガミイロウミウシ、コソデウミウシ

青色白のサラサウミウシクロシタナシウミウシゴマフビロードウミウシコモンウミウシ
ウミウシ好きのともこさんがいたのでこんなに見つけられました。
夏になってもウミウシはどっさり見つかるんだってこと
今年初めて知りました。
ウミウシおもしろいね。


花火はどんなだったのかな?
またお話聞かせてね。


【文字色】
魚の名前

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

なんなんだろう??


@ 学校下 × 2
  水温:24℃ 透明度:5~10m 海況:良好 天気:曇り のち 雨



越前ダイビングツアーでの生物


今日は学校下でダイビングです
昨日の焼き鳥パーティーの余韻なのか少し疲れ気味でのダイビング・・・

しかし今日も熱いダイビングで80分がっつりコース

本日のハテナ

上の写真に写ってるこの生物はなんていう名前なのでしょうか?
どなたかご存知の方いらっしゃれば、教えてもらえませんか?
何だか昆虫みたいな姿形
ウミクワガタって生物もいることだし
この姿からだとウミカミキリムシというところでしょうか・・・

でもとっても綺麗なカラーリング!
気に入りましたぞ

他にも今日はウミウシ三昧で
いろんなウミウシが交接していました
恋の季節なんですね
アオウミウシ、シロウミウシ、コモンウミウシ、サラサウミウシ
クロシタナシウミウシ、ヒメマダラウミウシ、サガミイロウミウシ、フジイロウミウシ
ユビウミウシ、ダイダイウミウシ、オトメウミウシ、アズキミドリガイ
シラユキモドキ、ヒラミルミドリガイ、ヒロウミウシ

こんな感じのウミウシを見ましたが
ほとんどが交接してましたよ!!


恋の結果も観察してきました
6月下旬くらいからホシギンポが産卵と抱卵をしています
可愛い顔しているホシギンポちゃん
抱卵中は動き回らないので写真撮り易いですよ


越前ダイビングツアー ホシギンポ


越前ダイビングツアー アミメハギ


越前ダイビングツアー コケギンポ


  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

越前の女です♪


@ 学校下×2
  水温:24-25℃ 透明度:5-8m 海況:良好 天気:くもりと雨


今日はオープンウォーターダイバーの講習2日目。

2回続けて串本にフラれちゃったけいこちゃん。

本日、越前にて、ダイバーになりました☆☆

これで、正真正銘、越前育ち、越前の女、だね♪♪

ダイバー仲間が増えてうれしいね!あこさん。
ダイバーになったよ!楽しそうな笑顔です

スキル練習の合間には、

小さなアオウミウシを見つけたり、
コケギンポ団地を訪問したり、
好奇心いっぱいのキュウセンたちと遊んだり
煮たり焼いたりしたらおいしそうなお魚も見て

楽しかったねっ。


帰りはおいしい海鮮丼を食べてしあわせそうな笑顔でした。

次はファンダイビングで、串本に行こう!

そしておいしいお魚を食べよう(笑)!!

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

越前、夜は焼き鳥パーティ


@ 学校下×2
  水温:24℃ 透明度:5-8m 海況:良好 天気:快晴



ダイビング+焼き鳥パーティー付のツアーです。
いつもの越前学校下へやってきましたよ。

エントリー!
3チームに分かれて潜ります。

1本目、ともえチームは
トンネルくぐり→砂地コース。

小さなアジの群れ、砂の上にたくさん落ちているカラスキセワタ
アナハゼ、ちっちゃいクサフグなど見ながらトンネルへ進みました。

トンネルの中にはいつも通りメバルがホバリング、カサゴもホバリング。

上手に泳ぐユビウミウシの撮影会をしてから、
砂地をちょっとだけ泳いで、
コケギンポたちに挨拶して戻りました。

それにしても、コケギンポマンションは盛況ですね。

今週は、サラサウミウシが目に付くような気がします。
クロシタナシウミウシもいっぱい。
アオウミウシ、オトメウミウシも交接しているところをたくさん見かけました。
ウミウシも、種によって活動時期が違うみたいですね。


2本目は、ダイブマスタートレーニング中の家ちゃんにガイドしてもらいましたよ。

☆  ☆  ☆  ☆  ☆

越前学校下、本日2本目です。
陽も射し始めると、インナーが薄着でもドライスーツは汗だく。
プチサウナ状態でも海に潜れば暑さも忘れてふわふわり。

コケギンポマンションは大小様々な住民が穴から顔を出してこっちを覗いてる。
全員が顔を見せるとマンション全体で、マンリョウウミウシみたい。

砂地では本物のマンリョウウミウがのへーってしてたね。

他にも、わざと砂を舞い上げればキュウセンが遊んでーって寄って来たり、

逆に隠れてるヒラメを探して遊んでみたり。

よーく目を凝らして水中を見てると、クラゲの幼生がちらほら漂ってたね。
何かに似てるんだよなぁ、あのクパクパした動き...あっ、メトロイドだっ!
知ってる人はいるかな?

今日のラッキーパーソンはぬの!
テトラ付近でコバンザメを発見したんだって!!
くっつき先がいなかったのは気になるけど、おでこの吸盤が気になるかも。
近づいたらくっついてくるのかな。
次に来る時まで待っててね~

アジがいっぱいコケギンポ1コケギンポ2コケギンポ3カラスキセワタシラユキモドキ
☆  ☆  ☆  ☆  ☆

おつかれさん!

その他:
シラユキウミウシ、シラヒメウミウシ、砂地のちっこいカノコキセワタ、ミヤコウミウシ、クロヘリアメフラシ
クサフグ
のおちびさん、アイナメ、シロギス、イシダイ、コブダイyg
キジハタ、キヌバリ、チャガラ、ホタテウミヘビ
など


帰りはヨーロッパ軒でソースカツ丼♪
夏が来た!って感じです。ソースカツ丼!
夜はお店の近所の焼き鳥屋さんでパーティだ。
いっぱいおしゃべりして、新しいお友達もできて、楽しかったね~!

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

オープンウォーターダイバー誕生


@ 学校下 × 3
  水温:24℃ 透明度:5~10m 海況:良好 天気:はれ



今日は越前でオープンウォーターダイバーコースを開催してきました

天気も良く、海況もべた凪

ダイビングには最適なコンディションです!

いいですね、こんな日のダイビングは (^_^)


越前ダイビングツアー コケギンポ


スキルも上手で難なく3ダイブを修了

いつも釣りで見ている魚ばかりでしたが。。。

それがかえって楽しかったみたいですね

今回の魚観察を釣りにせひとも活かしてください!

大漁報告お待ちしております

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

あれ? 荒れっ?


@ 学校下
  水温:24℃ 透明度:1~3m 海況:荒れ 天気:雨



今日はオープンウォーターダイバーコースの海洋実習です

越前学校下にて講習する予定でしたが

なにせ最近の豪雨

そりゃ、透明度も悪くなりますわっ!

うねりも残りますわっ!

安全のため、本日は1ダイブにて終了しました・・・

こんな日もあるさっ


越前ダイビングツアー コケギンポ

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

夏、近づく

@ 学校下×2
  水温:20-21℃ 透明度:5-8m 海況:良好 天気:晴れ

梅雨真っ只中とは思えないほど、晴れて暑くて、

まるで夏のような越前海岸。

自他ともに認める?雨男の松永さん。
今日はしっかり晴れたよ!!


私も含め、まだドライスーツのメンバーは
汗をかきかきセッティング。

ジャイアントでどぼーんと入ったら
まだちょっと冷ための水が気持ちよかったね。

みんな気持ちよさそうに泳いでたよ。

泳ぐ砂地を泳ぐ

小さなアジの群れ、海藻の陰のチャガラ、キヌバリ、ウミタナゴ
などを眺めながら

トンネルを抜けて砂地コース。

ウミウシもたくさんいましたよ。

アメフラシ、クロヘリアメフラシ、シロウミウシ、アオウミウシ、クロミドリガイ
アズキウミウシ、クロシタナシウミウシ

2週連続のあき&くみちゃん、先週見損ねたウミウシをしっかりチェックできたかな?


砂地では、ぷかぷかのんびり。

よーく目を凝らして、砂に上手に隠れている魚たちを見つけるのも楽しいね。

サビハゼyg、シロギス、ヒラメ、キュウセン、カワハギ、ホウボウなど見ました。

コウイカのカップルもいて、松本さんがカメラを持って突撃しても
全然逃げんかったね。

コケギンポ岩にてコケギンポたちを眺め。

いっぱいいて面白い!

小さな体で勇敢です。


楽しい学校下でした。

空が晴れたら

もう夏だ!と感じられる一日。

満喫しました~♪

にっこり。
帰りにおそばを食べましたよ。
ざるそば

今日のような暑い日には、ざるそばがぴったり。
おいしかったね。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

レスキューダイバーになってファンダイブ♪♪

@ 学校下×2
  水温:22℃ 透明度:10mくらい 海況:とってもよい 天気:晴れてびっくり

かじき号は3台出動! まるでイベントツアーみたい! 前日からの予報では,雨,雨,雨・・・。ずぶぬれ覚悟の学校下。

と思いきや,雨はあがり,なんと,陽射しもしっかり☆
わざわざ帽子を置いてきたのは,失敗でした・・・。
でも,やっぱり晴れるとうれしいです☆

レスキュー講習は,アシスタントの福ちゃんを含めた4人で役割分担しました。
実習をすすめていく中で,チームワークもよくなってきましたね。
4人で意見を出し合うので,セッションごとによい点や反省点が生かされて
有意義な海洋実習となりました!!

真剣です。

お一人お一人の安全に対する意識が高まっていくのがよくわかりましたよ!
これからのダイビング,レスキューダイバーの自覚を持って,前向きに安全にダイビングを楽しみましょうねっ。


というわけで,さっそくFUNダイビングも楽しみましたっ。

指輪の写真でも撮ってるみたいでしょ?
ゆびわ?


じゃーん!
指輪の正体
指輪の正体は,薬指にとんできたコノハミドリガイ ちゃんでした。

砂地が気持ちよかったですねぇ。
砂地では
海の中を上下左右,少年のように泳ぎ回っていましたね。
楽しいな。気持ちいいな。って体中で表現してました。

噂のでっかいクリオネ(タルガタハダカカメガイ)にはお会いできませんでしたが,

チョウチョみたいなすてきなクラゲに会いました。
ちょうちょみたい

カメラを向けると,近づいてきたのは偶然かなぁ?
パタパタと羽をはばたかせる姿が,本当にチョウチョみたいなんですよ!
おもしろくって長い間見てしまいました。
あちこちにいたのでうれしくなりました。


今夜はお泊り♪
明日はどんな海に会えるかな?
お楽しみに~ッ☆




  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

おっ! クリオネ・・・

@ 学校下
  水温:18~20℃ 透明度:10~15m 海況:べた凪 天気:ピーカン

って、事はないですが・・・

同じ仲間の タルガタハダカカメガイ を観察してきました。

この時期にクラゲとともに水中をユラユラと浮遊していて

かと思うと
クリオネ特有のあの天使の羽根
それをパタパタとさせながら泳いでいたり

なんせ可愛い奴なんです



今日はピーカンで陸上は30℃越え!
水中も夏の碧い潮が入ってきて透明度は15mほどありました

♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪

まだまだ梅雨ですが・・・

海の中はもう夏ですね

ウエットスーツのダイバーも結構見られるようになってきました

さぁ、夏ダイバーよ

目覚めよぉ

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

もやもや?っとあったかい。

@ 学校下×2
  水温:20-21℃ 透明度:3-5m 海況:良好 天気:晴れ

夏みたいなダイビング日和。

器材のセッティングが完了したころには、みんな汗だく!
水が恋しかったです。

海の中は、まだまだ
ホンダワラなどの海藻がぼうぼうです。

海藻の間には

アナハゼのちび、チャガラのちび、メバルのちび、
金色のアミの仲間が群れて泳いでいたり、
クロヘリアメフラシが不安定に葉っぱにのっかって伸びをしていたり。


ゴロタのゾーンには、あきれるほどのアメフラシたち。

あちこちでつながって卵を大量に生産していました・・。
女の子たちに、ラーメンと名づけてられて気味悪がられていたね。


砂地へ行ったら、もやもや~っと眠たげな景色。

寄生虫つきのヒラメや、
オレンジ味のゼリーみたいなダイダイウミウシを見つけました。

今日のヒットはタツノオトシゴでーす。

なんと3匹も!


2ダイブの合計時間は150分。
とてもとてものんびりしちゃいました♪

ドロメちゃんアナハゼベニツケギンポでっかいコケギンポダイダイウミウシしっぽがきれいなナベカさんタツ1タツ2タツ3

メジナ、メバル、チャガラ、キヌバリ
ドロメ、ベニツケギンポ、コケギンポ、ナベカ
キュウセン

ウミウシラリーもラストスパートです

アメフラシ、クロヘリアメフラシ、シロウミウシ、アオウミウシ
クロミドリガイ、アズキウミウシ、ダイダイウミウシ、サガミミノウミウシ、
オトメウミウシ、クロシタナシウミウシ

はやく水がきれいになるといいな~☆

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ガイド練習最終回@越前

@ 学校下×2
  水温:14-15℃ 透明度:10-15m 海況:良好 天気:快晴

今日は家ちゃんのガイド練習最終回。

家ちゃんは晴れ男かな?凪ぎ男かな?

今日も素晴らしいお天気と、海況に恵まれました。

海の中は、まだちょっぴり水温は低いけれど

生物がどんどん増えてきて、夏が近づいていることが感じられました。


いつでも、安全第一!に、楽しさをプラスして。 

頼れるガイドになってね、家ちゃん! 

今日のガイドさん

海藻が水面までぼうぼうに伸びてます!海藻すごい

メバルの幼魚

キヌバリの幼魚

ホンベラいっぱい

きれいな砂地

きれいな砂地にうっとり。


観察できた生物:


ハナアカリクラゲ
(梅干しが入ってるみたい)、アカクラゲ、オワンクラゲ、ツノクラゲ、モモイロサルパ
キビナゴyg、キヌバリyg、チャガラyg、メバルyg、キュウセン、ボラ
の群れ
クサフグ、セイテンビラメ、ウミタナゴ、メジナ群れ、ヘビギンポ、ヒメギンポ、
コケギンポ、スイ、アイナメ
シロウミウシ、アカエラミノウミウシ、アメフラシ、クロヘリアメフラシ、
クロシタナシウミウシ、オトメウミウシ、クロミドリガイ

楽しいダイビングでした。

おつかれさまっ!

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

春の越前どんなかな?

@ ログ前×2
  水温:10-11℃ 透明度:3-5m 海況:うねうね 天気:くもりのち晴れ

平日ダイビングです♪

ダイビングはお久しぶりのお二人と。
越前海岸北部のポイントへやってきました。潜るよ?!

春の越前の海はこんなかんじ。春の海

水面からももじゃもじゃと見えるくらい、海藻が育ってます!

この海藻のどこかに、ダンゴさんが隠れているんだね~

でも今日は、うねんうねんでしたので、
小さなものを探すのは少し難しかったです。


海藻をめくってみると、ちっこいウミウシがたくさん見つかります。

アメフラシ、クロヘリアメフラシ、ヒメクロモウミウシ、
アカエラミノウミウシ、エムラミノウミウシ、エビスウミウシ

などを見ました。
アメフラシ以外は1センチ未満。
目がちまちましましたねぇ。

水温は10度ちょっとしかないので、
お魚はまだ活動していないようです。

ときどき、ホンダワラの枝のあいだにこっそり乗っているアナハゼの幼魚が見つかったり、
ウミタナゴが1匹だけうろうろしているくらい。

そこで、クロヘリアメフラシの撮影会をしたり
海藻をくっつけて隠れているつもりのヨツハモガニを観察したり
オレンジやピンク色のイトマキヒトデを見たりしました。
水面には、オワンクラゲがぷかぷか浮かんでいましたよ。


今日はたっぷり春の海を楽しみました。

ジャングルのような海藻も、夏になるとすっきりなくなっちゃって
全然違う風景になりますよね。

日本は季節があるから面白いな~☆


帰りに寄ったお風呂屋さんの近くには、
重たそうな花びらをいーぱいつけた桜の並木。

越前は今が満開のようです。


  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

越前にしてよかったです!

@学校下×2  水温:24℃ 透明度:10?12m 海況:水面ちょっと波あり 天気:はれ

 

 

今回の始まりは,敦賀駅から・・・。

 

敦賀駅にはメーテルと鉄郎がいましたのでパチリ。

 


091003_999.jpg

よくよくパンフレットを見ると,敦賀は鉄道と港の町っていうことで,銀河鉄道999や宇宙戦艦ヤマトの像なんかがたくさんあるらしいですね。



集合したら,早速海へ・・・。
今日はスクーバダイバーの海洋実習です。
一本目は,プールの練習を思い出しながら,海の中をお散歩です。


091003_アジ.jpgマアジがいっぱい。いつも釣ってるアジとは違う見方ができておもしろいねぇ。

 

小さいころから釣りが大好きな,本日のゲストはこんな方。


ゲストさん

2本目には,はいポーズ!!
 
 
 
今までの釣りでは出会えずにいた コケギンポ に大喜び♪♪
 
赤 コケギンポ 
 
091003_コケギンポ赤.jpg

                  

黒 コケギンポ もおりました。 黒のコケギンポ


 

砂地へと足?をのばしてみれば,ひらひら泳ぐ クロウシノシタ

091003_ウシノシタ.jpg

目玉を探してみました。よく見るとありますね,目玉が2つ。

 

 

次に現れたのは, ニジギンポ

ニジギンポ

破裂しそうなおなか!!うずらの卵が出てきそう・・・。

 

 


ピンクのチャガラ   091003_チャガラ.jpg
かわいいです。


 

 

あっという間に2本終了。
他にも, ホウボウ,アナハゼ,ウミタナゴ,カワハギ,クサフグ,
エチゼンクラゲ,アミメハギちびちゃん,カサゴ,メバル,
ツバス,マダイ,ウマヅラハギ,ちびっ子スズメダイ& ソラスズメダイ
などなど面白かったです。

 

「『越前は荒れるかも。』と心配していたけれど,越前にしてよかったです!!」
朝,早起きしてよかったですね。


 

お昼ごはんは,福井のカツ丼で満足満腹。



越前以外の海にも行きたくなりましたね。


徐々にレベルアップしていくのも楽しみですね。

 

次はいつ行こうね。 どこへ行こうね。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

砂地がとってもきれいでした。

@ 学校下×2
  水温:23℃ 透明度:8?10m 海況:良好 天気:くもり

シルバーウィークも後半の今日。 お天気はまあまあな、くもりです。

本日の目的は エチゼンクラゲ
ちゃんといましたよ!

ウマヅラハギによってたかって食べられて
穴だらけのものばかり・・・
でも、なかなか見ごたえはあります。
クラゲ?墜落した悲しげなクラゲの姿も。クラゲとウマヅラハギ
テトラの内側はいつもとおり マアジの群れでいっぱいでしたね?。
マアジの群れ

今日の砂地は、砂紋がくっきりしていてほんっとにきれいでした。
水中ツアーのほとんどの時間を砂地ですごしましたよ。

砂地でフィンを脱いでジャンプしたりしてみます。
面白いですよ♪
砂地でおさんぽ気持ちよさそうに泳ぐえぐちさん。砂地どこまでも行けそうです。砂地を泳ぐ
広々した砂地の、気持ちいい様子が伝わってきますね♪
のーんびり楽しめましたね。
今日も一日、ありがとうございました?!!

あ、帰り道のナビも、ありがとうございました?^^

(写真:gucci-tさん)

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

俺ダイバーって言っていいですよ。

@ 学校下×2
  水温:23?24℃ 透明度:5?10m 海況:水面ざわざわ 天気:晴れとくもり

 
 
先週は,三木浦へ・・・。
そして,今週も串本に振られ,越前へやってきました。
OWD海洋実習です。


するするっと水温も下がってきていますが,今日も元気に講習しましたよ。
一本目は,ゆ?っくりと水中で動くコツを思い出しましたよ!!

 

流れる川のような マアジ の群れがすてきでした。
近くで見ると,背中の黄色がきれいに光ってきれいですよね。

 


二本目は,コンパスの使い方がバッチリでしたね?っ♪♪♪

広々とした砂地をどんどん進んでいって・・・

スタート地点にピタリと帰ってくることができましたからね。

 

 


砂地では,歩いたり,飛?んだり,泳いだりする忙しい ホウボウ若魚  発見。

カサゴやクサフグ も落ちていました・・・。

それから,話題のエチゼンクラゲもね。

ぽわ?んと浮かんでいたり,落ちていたり,挟まっていたり,

それに・・・されていたり。

 

他にも,

 

 

090919マダイ.jpgマダイ

 

 

090919イシダイyg.jpgイシダイyg

 

 

コケギンポコケギンポ

 

 

090919ミヤコウミウシ.jpgヤコウミウシ

 

 

アナハゼ,キジハタ,スズメダイ,ソラスズメダイ,メジナ,ホシギンポ,メバル,サビハゼなどなど。

 

 

受講者お一人だと,スキルの講習内容が短時間で終わり,

実践編として越前探検をする時間がたくさんできてよいですね。

ラッキーでした。

 

 本日をもちまして,ダイバーです。

 

ダイバー誕生俺,ダイバーって言っていいですよ。

 

 


そうそう,串本も待っています。

先週,今週は「まだ来ないでっ」と言って,素敵な海を準備していたはず。

おかげでいろんなポイントに行けてよかったですね。

今度は,いろんな海に行ったことあるダイバー!目指しましょう!


  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

エチゼンクラゲが出た?

@ 学校下×2
  水温:26℃ 透明度:12?15m 海況:良好 天気:快晴

今日はオープンウォーターダイバー講習の一日目です。

雲ひとつない空!
穏やかな海?。。

最高のダイビング日和でしたよねっ。

プールの中でちょっと練習をして、
壁にあいてる穴を通って海に出ました。

マアジの群れがたーっくさん、迎えてくれましたね。
太陽が差し込んでキラキラしてました。

思わず時間がたつのを忘れちゃいます。

アオウミウシ、ミヤコウミウシ、ウミウシの卵なども見ました。


2本目、5ステップで潜降しましょう♪
と準備していたら、

すぐ近くに、おっきなエチゼンクラゲがいる?!

ぼよんぼよんと近づいてきました。

みんな目をまんまるにして、クラゲを見つめてました。

おもしろいもの見たっ!
エチゼンクラゲ

スキルもさくさくこなして、こなしている途中、
どこからかコノハミドリガイがやってきました。
どうやらかずこさんになついちゃったみたい。
かわいかったですね。
ピース

水中ツアーでは、砂地の方に行ってみましたよ。

とってもきれいな砂地でしょ。
どこまでも続く砂紋を眺めたり、空を見上げたりするのがおすすめです。
ここでも、太陽の光が差し込んで
光と影のコントラストがとってもきれい!でした。

そうそう、キュウセンとも遊びましたよね。
好奇心が旺盛なので、音を出したり、砂を巻き上げたりすると
たっくさん集合してくれます。

その他
アメフラシ、クロヘリアメフラシ、
ウミタナゴ、メジナ、カワハギ、
スズメダイ
の群れ、アカササノハベラ

エチゼンクラゲをばくばく食べるウマヅラハギ
岩の穴から顔だけだしてた、小さなコケギンポ
海で見たらとってもきれいなな色してるマダイ
プールの壁の穴にすんでいる、ホシギンポ
黄色いしっぽが人魚みたい。ナベカさん。

なども見ましたね。


帰りは、日本海が一望できる、日焼けもできる、
温泉でさっぱり。
海鮮丼でおなかをいっぱいにしたら、みんなぐぅぐぅ寝ちゃいました。
私もですがね♪

あと1日でダイバーですっ!
来週も楽しく、がんばりましょう◎

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ぷかぷか浮かんで気持ちいいね。

@ 学校下×2
  水温:25℃ 透明度:10?15m 海況:良好 天気: はれ  

本日は,ピークパフォーマンスボイヤンシーSP を受講された方が2名いらっしゃいました。

BCDに頼るのではなく,呼吸をいつもより意識してダイビングしました!!

楽しかったですねぇ。

だって,水の中って前後左右だけでなく,上下にだって逆さまにだって,動けるんだもん。

はじめはドキドキするけれど,やってみると楽しい♪♪

うっかり浮上だって,ちょっとしたコツで回避できちゃいます。

体力だって無駄に使わないし,エアだって長持ちします。
中世浮力がしっかりとれると,いいことだらけです。
本日のゲストも,「あれ?いつもより残圧が多いみたい・・・。」ですって。

キヌバリ を見つけたときには,そーっと近づいて,しましまの数も数えてみましたね。
水の中で浮かんだまま,そーっと動けるのも中性浮力がきちんととれている証拠です。

ダイバー

090906_PPBあこさん.jpg

海の中でぷか?っと漂う感覚って,ダイバーならではの特権ですね。

ぷかぷか漂うといえば,クラゲ。
今日は, エチゼンクラゲ  がおりました。
でっかくて見ごたえありますねぇ。

水面近くで ぷかぷか。 水中でも ぷかぷか。
そして,水底に落っこちているやつも・・・。

エチゼンクラゲ


ほかにも, マアジ,アオリイカ,コウイカ,ミヤコウミウシ,マダイ,
クサフグ,キュウセン,メジナ,カサゴ,スズメダイ,
キジハタ,ボラ,ホウボウ,アミメハギyg,イシダイyg,コケギンポ
 
などなど観察できました。

ダイビングのはじめには,今日の気持ちのよい海と中世浮力がばっちりとれた時の浮遊感を思い出してくださいね。
きっと,見えるもの,感じることが増えていくんじゃないかなぁ。
海の中の世界がどんどん広がっていきますよ。


  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

気になる続き・・・。

@ 敦賀ビーチクラブ×2
  水温:26℃ 透明度:5?8m 海況:良好 天気:はれ

今日は,OWD講習2日目です。

あと一息でダイバーの仲間入り!

今回は,バディとともにダイビングすることを意識しましょう。

器材を安全に背負ったり,バディチェックもきっちり行ったり,
フィンをはく時だって,バディと助け合います。

090830_バディ.jpg

声を掛け合って一緒に準備をすれば,バディの存在をきちんと認識できますよ。
安全と安心があってこその,楽しいダイビングですもの♪

潜降する時には,フロートのロープに アオリイカ  が早速寄り添っていました。

着底すると一番によってくるのが,たくさんの キュウセンたち。
バーゲンセールのワゴンに押し寄せるオバサマ軍団のようです。
ものすごく興奮して,わーっと集まってきます。
こんなに人懐こいなんて,びっくりしましたね。

よくみると,押し寄せる キュウセン  たちに混じって
オハグロベラ  や ホンベラ, マアジ  もいましたよ。
もし,魚たちが声を出していたらすっごく騒々しいでしょうね。
集団パニックかしら? とも思えるような大歓迎を受けるのでおもしろかったです。
よく見ると,お腹の大きなお母さんベラもいました。

今回は, マダコ  の求愛シーンにも遭遇。
ギュ?ッと後ろから抱きかかえる様子を見ちゃってドキドキ・・・。
「やめて?っ」とばかりに逃げ出す場面。
それでも,あきらめずに追いかける熱心さ・・・。

追いかけっこしながら離れていったので,あの後どうなったのかが気になります。


ほかにも
カワハギ,アミメハギyg,キジハタ,ボラ,エソ
など観察できました。

そんなこんなで,本日もダイバーが誕生いたしました!!
おめでとうございまーす♪♪


おめでとう


陸上の夏はもう終わりが近づいているけれど,海の夏は続きます。
そして,海の秋はすごく楽しいです。
いろーんな海にぜひ出かけましょう!

次はいつ行きましょうね??

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

夏の越前を満喫!!

@ 壁石岩、学校下
  水温:26℃ 透明度:3?5m 海況:良好 天気:くもり?快晴

雨が降り出しそうな空の下、天気を心配しながら出発しました、が、

着いてしばらくすると、それまでの天気は?というくらいに

雲はなくなり、太陽がギラギラと照り付けました。

お盆は終わったとはいえ、まだ8月。 夏、を感じさせます。

今回は体験ダイビング3名とダイバーの方が1名。

説明を終え、さあ、海に入ろうとすると、少し?波が高くなってきたので、

急遽、壁石岩へ移動

みなさん、スキル練習を難なくこなし、水中ツアーへ。

上から見ている印象とは違い、思っていた以上に水中は濁っています。

どうかな?と心配していましたが、初めてのダイビングだというのに

みなさん、写真を撮りあったり、けっこう余裕がありそう。

それにとても落ち着いています。

壁石岩では、とにかくマアジの群れ!!長くのびて水中に漂っていました。

近づいても逃げる様子も無く、、、、

二本目は、学校下へ再び移動

マアジの群れを狙うアオリイカ。私達を気にかけるふうでもなく、目の前を通り過ぎていきます。

人懐っこいイシダイの若魚がダイビングの最後まで着いてきました。

マアジに始まりマアジに終わる一日でした。

ダイビングのあとは水平線を眺めながら温泉につかり、

みなさん、思い思いの?海鮮丼を楽しみました。

予想外?に天気がよくなって、夏の越前をたっぷり堪能できた一日でした。

アシスタントのマッキー、暑い中、お疲れさま。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

夜更かし越前ナイト第2弾☆

@ 学校下×2
  水温:25℃ 透明度:10?12m 海況:良好 天気:快晴

tomoe.jpg フィンを脱いで歩いてみたら、笑いが止まらなくなりました。 おーもしろいっ♪


夏休み最終日は、やっぱり越前学校下へやってきました!

名古屋をお昼に出発して、午後から1ダイブ。
夕陽が海に沈む頃、ナイトダイビング開始っ。


昼間に潜ったのと同じコースを行きます。

テトラの脇では、
お食事どきのマアジの群れが、びゅんびゅんと泳ぎ回っていたね。

砂地では、
ホウボウ.jpg
昼間はすぐに逃げられたホウボウたちが、きれいな羽根を広げてゆったりと泳いでました。

砂から顔だけ出したホタテウミヘビ
眼光鋭いです。でも手を近づけるともぞもぞと砂に沈んじゃいました。ホタテウミヘビ
マゴチは砂潜り。マゴチ

コケギンポ団地のコケギンポたちは、夜になるとちょっぴりぼーっとしてます。

カワハギは石に体を寄せて眠たそう。
カワハギ.jpg
小さな小さなクサフグの幼魚も見たね。
クサフグ.jpg
ナイトはナイトってだけでおもしろいよね。いつものポイントもちょっと違って見えます。
探検気分が思う存分味わえたね。

帰りは大渋滞に巻き込まれながら、がんばって帰りました。
でも、おもしろかったね。
また行こう、越前ナイト!

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

夜更かし越前ナイト第1弾◎

@ 学校下×3
  水温:25℃ 透明度:10?12m 海況:良好 天気:晴れ

夕陽に染まったきれいな海! エントリー!

越前の夜。

砂地では夜行性の生き物がぞろぞろと、
深夜徘徊中。。。
砂地
越前ナイトのエビ
クサフグ.jpg
ハチ.jpg
ミミイカ.jpg
クロウシノシタ.jpg
ヤドカリ.jpg
ミヤコウミウシ.jpg

ハチ、ミミイカ、ホウボウ、アオリイカ、マダコ、
きれいな大きいエビ、きれいな小さいエビ、などなど、
夜ならではの生物をいろいろ観察できましたっ!

その他:
アオヤガラ、コケギンポ、アミメハギ、マアジの群れ、
キュウセン、メジナ、ウマヅラハギ、など。


ナイトやってみたい人、越前なら、お泊りじゃなくても行けますよ。
おふろに入ってのんびりして、屋台のおいしいラーメン食べて帰ろ♪

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

思い切って来て,とてもよかったです。

@ 学校下×2
  水温:24℃ 透明度:10?12m 海況:良好 天気:ほどよい晴れ

今日は,女性限定わいわいツアーです。

越前へ向かう車中では,初めて顔を合わす人とも和やかなおしゃべりが続きます。
今回の参加者は,ダイビングを楽しむだけでなく,自称 「晴れ女」 が共通点。

途中でざっと降って来た雨も通過し,現地はすっかり晴れでした。
しかも,気持ちのよい晴れです。
ダイビングをし始めると,うっすら雲が出てきて,あんまりまぶしすぎず,いい感じ。

海の中では,川の流れのように流れていく マアジ の群れを堪能。

人懐こい キュウセン  と遊び,

キヌバリ  のシマの数を数え,

アオリイカ  の数も数えました。


大好きな コケギンポ  と心ゆくまでにらめっこ。


明るくて,広々とした砂地では,

落ちているたくさんの カサゴ  をウォッチング。

砂にうずまる クサフグ  のかわいいおめめを発見し,

驚く ホウボウ若魚  を追いかける。


他にも ウミウシ卵,スズメダイyg,クロシタナシウミウシ,サガミミノウミウシ,
ヒラメ,チャガラ,トビヌメリ,ヒラメ,リュウモンイロウミウシ,ホシササノハベラ

などたくさんの生物に会えました。


エキジット第一声は,「楽しかった?っ♪♪」

「次は,ウミウシ探し,コケギンポマンションはりつき,砂地まったりの3本コースでっ!」

前日まで,参加を迷っていたゲストは「思い切って来て,本当によかったです。」

今回,初参加の方もにっこり笑顔。


帰路についても,楽しくおしゃべり。

「海鮮丼に到着でーす。」と声をかけると
「ハーイ。」 とそろった返事が返ってきましたよ。


今日,海に行ってまた,仲間が増えましたね。
また楽しいダイビングしましょうねっ。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

越前学校下にて。

@ 学校下×2
  水温:25-6℃ 透明度:5?8m 海況:良好 天気:くもりのち晴れ

今日は女子限定!越前ツアーです。

アシスタントのひなちゃんはテックの器材でご機嫌です?
hina
ともえチームは、ファンダイビングとナビゲーションのアドベンチャーダイブ。
1本目のファンダイビングは、 タツノオトシゴ探し&トンネルくぐり?。

タツノオトシゴには出会えませんでしたが、どっさりぐっちゃりな マアジの群れを堪能しました。
黄色のでっかい コケギンポもいましたね?。
コケギンポ
オレンジ色や白の、リボンのような ウミウシの卵もあちこちで見たね。ウミウシの卵.jpg
タマミルウミウシ.jpg
ホシギンポ

ナビの練習は砂地にて。
縦横無尽に砂地を探検!
ナビ講習中.jpgどこまでも続く砂紋はいつ見てもきれいです。癒されます。
コンパスがあったら知らないところでも遠くまでいけちゃうね。
チカメダルマガレイ、ネズミゴチ、マダイ、カワハギ、シロギスなどの砂地に住んでいる生物も
しっかりと観察しました。
楽しかったぁ?。

その他観察した生物:
メジナの群れ、 キュウセン、クサフグ、カサゴ、メバル
マダコ、コケギンポいっぱい、アミメハギ、ホシギンポ、
シラヒメウミウシ、タマミルウミウシ
などなど。

帰りは日本海さかな街にて、海鮮丼をぺろり。
夏の越前を満喫しました♪

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

お久しぶりの北部です。

@ とんぼ渡り/log前
  水温:24℃ 透明度:5?10m 海況:良好 天気:あめ

お久しぶりに北部にきましたよ。

ここに来るとたーっくさん見られてうれしいのが,チャガラ です。

今日もわんさか。
おなかがいっぱいになるくらい見られました。

薄ピンクのハゼ。
オレンジのしましまがかわいいなぁ。


それから,今日のヒットは曲芸?気分のお魚がいっぱいいたこと。


ロープやら網目やらかごやら細長いところにチョコンとのっかっている
カサゴ  アナハゼ  をあちこちで見かけました。

そして, マアジ  の群れ!群れ!群れ!
ここは,南蛮漬けサイズの群れも,アジフライサイズの群れも,
お刺身になるかな?サイズの群れも見られるから面白いですねっ。

deepのアドベンチャーダイブもしました。
深い深度ならではの現象がはっきり見られて,「おぉ!」と驚いているのがよーく伝わってきましたよっ。

この先,DEEPスペシャリティーに進めば,深度を実感することがまだまだあります。
安全なダイビングしようと思えるし,深さに魅力を感じるし。
機会を見つけてぜひどうぞ☆


他に,本日出会った生物たちは,
スズメダイ,ちびっこスズメダイyg, ホシササノハベラ,キュウセン,
オハグロベラ,メバル,ヘビギンポ,ウマヅラハギ,カワハギ,サラサエビ,
サガミミノウミウシ,でっかいウミウシ
など。

お天気はあいにくの雨でしたが,やっぱり楽しい海の中でしたっ♪


  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

夏です!ダイバーになりました。

@越前中部 学校下 ×2 ×2days
  水温:25℃ 透明度:8?10m 海況:良好 天気:くもり時々雨

今日はオープンウォーターダイバーの海洋実習です!

串本2daysの予定でしたが、台風8号の影響で急遽越前に変更となりました。

ざぶんざぶんの太平洋側に比べ、学校下はなぎなぎ。

穏やかな海でじっくり練習ができましたね。

プールでしっかりと練習した後なので、どのスキルもとても上手にできていましたよ?。

砂地のほうへ行ったら少し冷たく感じたけど、「冷たい水が気持ちいい!」と元気いっぱい。
水の中にも慣れた様子で、リラックスした、楽しそうな表情が印象的でした。
これからいろんなところに行って、ダイビングライフを楽しみましょ?♪

講習中に出会った生物:
マアジの大群!
石をコツコツしたりすると興味津々に寄ってくるキュウセンのオス&メス
おいしそうなカワハギ
掃除機みたいなボラ
カサゴ、メバル、マダイ、チカメダルマガレイ
などなど。

今回行けなかった串本に、次回はぜひ行ってみましょう♪

海の中の様子です。
かわくまさん.jpg
あやちゃん
松本さん.jpg
記念撮影1.jpg
記念撮影2.jpg

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

イルカに遊んでもらいました。

@ 能登島 ドルフィンスイム♪
  水温:26℃ 透明度:2?5m 海況:良好 天気:くもり時々小雨

一年ぶりに能登島にやってきました。

5頭のイルカは今年も元気!

しかも今日は,かなり遊びたい気持ちがいっぱいだったみたいで
どんどん近づいてきてくれました。


カメラを向けると,カメラを覗き込むように接近してきたり,周りをぐるぐる回ってみたり。

090808_iruka.jpg


そばに来たら,泳ぐスピードを緩めてじーっとこちらを見ながら一緒に泳いだり。

かなり遊んでもらいました。
イルカたちも遊んでいる気分だったのかな。

イルカと並んで泳げると,身体や心の中の悪いものがすーっと出て行くような気がします。
その姿を水面から見るだけでも,気持ちよくなれてしまうのが,イルカの魅力ですね。
ヒーリングってやつのなのかな?
ドルフィンスイムを経験した人ならきっと感じたことがあるんじゃないかな?

そして,ここのイルカの面白いところは,イルカたちを見に船がやってくると,必ずといっていいほどその船に近づいてくること。
たくさんの船が湾に入ってくると,あっちこっちを順番に見に行って忙しそうだなあって笑えてきちゃう。

それに,私たちが,「イルカたちも飽きたのかな?」といって船に上がると,「もう行っちゃうの?」とでも言いたげに,
私たちの船に近寄ってくるのもかわいい。
だから,いったんエキジットしてもすぐに海の中に戻ってしまうわたしたち。

今回は,ご飯を食べにいったのか,イルカたちがどんどん湾を離れていってさようならしました。


心も身体もいやされたゲストたちの表情はこんな感じ。

笑顔能登島の夕焼け

自然とすてきな笑顔になるんです。

また会いにいきましょうね。



帰りのサービスエリアでは,きれいな夕焼け空も見られました。





楽しくてきれいな一日でした☆


  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

なんとか曇天

@ 学校下 × 2
  水温:26℃ 透明度:5?10m 海況:良好 天気:くもり のち はれ

越前ツアー写真 コケギンポ

まだ梅雨・・・


あいにくの曇り空

太平洋側は荒れてるみたいですね

しかし夏の日本海側は強い!

本日もないでます。


今日はイルカと泳ぐためのみなさんの特訓!

そして普通にファンダイビングにやってきました。

海の中は夏を感じさせる生物が徐々に多くなってきました。

アオリイカyg、ハマチ、アジの群れ

夏ですね

夏の ウミウシ たちも

これからどんどん交接&産卵シーズンに突入します。

夏 越前の海

夏 越前の海

アオウミウシ は交接中です

胴体中央の交接器がしっかりくっついているのわかりますか?

ちなみに シロウミウシ は産卵中ですよ。

これからどんどんこんなシーンが見られます。

夏のウミウシウォッチング

結構おもしろいよ


その他のウミウシでは

オトメウミウシ、サガミミノウミウシyg、リュウモンイロウミウシ
ムカデメリべ、コモンウミウシ、アズキミドリガイ、ヒラミルミドリガイ、クロシタナシウミウシ
クロヘリアメフラシ、シラユキウミウシヒメマダラウミウシ

などが観察できます

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

夏は体験ダイビング in 越前

@ 学校下
  水温:26℃ 透明度:5?8m 海況:良好 天気:くもり

日本の夏!

梅雨明けしてないけど。。。

今週末から8月だし、もう夏でいいでしょう。

日本の夏

ダイビングです

夏の越前はのんびりと心が癒される絶好のポイントです

深度も浅く

また超浅いところで

アジの群れ、タツノオトシゴ、キュウセン、コケギンポ、マダイ、アオリイカ

などなど

他にもいっぱい、いろんな生物が手軽に観察できるポイントです

是非この夏

体験ダイビングにチャレンジしよう!

で、

今日はこのお二人が至極の アジ群れ を拝んできました

越前体験ダイビング 090729

ちらっと見せますね

ちらっと


  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

まゆみの越前夏祭りツアー♪

@ 学校下×3
  水温:24?25℃ 透明度:7?8m 海況:良好 天気:くもり時々雨

まゆみちゃんのダイブマスターコース卒業企画、越前夏祭りツアーが開催されました!

総勢14名でワイワイと楽しんできましたよ。

楽しい思い出がいーっぱいできましたね!

まゆみちゃん、参加されたみなさん、お疲れ様でした。


ではさっそく、まゆみちゃんによるツアーログをどうぞ☆

*   *   *

河野夏まつりの日にダイビング、BBQ、花火というツアー
に行ってきました?。

まずは、ダイビング。
1本目は砂地へ。広い砂地は気持ちいいですね?。
広げたヒレがとてもきれいなホウボウが楽しませてくれました!
みんなで囲んでじっくり見たり、写真を撮ったり。
ちっちゃいコケギンポも見ましたね。

2本目は浅場へ。
アジの群れはすごかったですね。眺めていると癒されます。

プールの壁穴には目がクリクリのホシギンポ
こちらをうかがっている様子がかわいい。

みんなでハナタツ探し!なかなか見つからない・・・。
しかし、最後に見つけてもらっちゃいました。ありがとう!!
スキンダイブで見たり、3本目でじっくり観察、写真も撮りましたね。
頭の上の弁がひらひらと、おしゃれな(?)形のハナタツでした。
よかった!

他には、
チャガラ、キヌバリ、チカメダルマガレイ、マダイ、ヘビギンポ、カワハギ、
マダコ、クサフグ、コブダイ(若)、キジハタ、イシダイ、オハグロベラ、
シラヒメウミウシ
などが見られました。


ダイビングの後は、みんなでBBQ。
まずはうちわや新聞紙を持ち、みんなで頑張って火をおこしました。
肉・野菜の網焼き、塩だれのいか焼き、焼きそばなどなど。
みんなでつくったものはおいしかったなぁ。

ダイビングとBBQの後は、温泉に入ってさっぱり。

心配していた天気も持ち、花火を見ることができました。
少し離れたところからとなりましたが、
ひさしぶりに花火をじっくり見て夏を感じました?。


みなさんのご協力のもとにいろんなことをして楽しむことができました。
ありがとうございました!!

ブリーフィングの様子
2.jpg
キュウセン
砂地
チカメダルマガレイ
キヌバリ
コケギンポ
アオウミウシ
アジの群れ
ナベカ
ハナタツ♪
(文:まゆみ、写真:参加者のみなさま)

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

越前にて。日食見ました。

@ 学校下×2
  水温:25℃ 透明度:8?10m 海況:良好 天気:くもり

平日ダイビングです♪ うっしっし。

今日はダイビングお久しぶりのご夫婦とのんびり2ビーチです。

090722_1.jpg

1本目は砂地へ。
石をコツコツしたり、砂を巻き上げたりすると寄ってくるキュウセンと遊んだね。
いつもこの魚たちと遊ぶのが楽しみです。

砂地は穏やかに広がっていて癒されます。何度行っても気持ちいいな?。
砂とおんなじ色したチカメダルマガレイを追いかけたり
砂の上で休憩中のカサゴと記念写真を撮ったり。
キュウセンたちはここまでも追いかけてきます。
かさご
テトラの内側はマアジの群れがいーっぱい。
追いかけてもあんまり逃げないのでよく見えたね。

その他、
岩に開いてる穴から小さな顔を出してるコケギンポ
メスを追いかける婚姻色のヘビギンポ
などなど。


さて、休憩中は日食を観察しました。
薄く広がった雲がちょうどよく、三日月みたいな太陽が見えましたよ。
不思議でしたね。
日食
2本目はタツノオトシゴ探しとトンネルくぐりです。
しばらく捜索しましたが見つからないので、お先にトンネルに行ってみました。
トンネル
トンネルの向こうでは、きれいなクロヘリアメフラシを見ましたね。
クロヘリアメフラシ
どでかいクロシタナシウミウシ
紙ねんどで作ったみたいなアオウミウシも。
岩の上にいたベニツケビンポを観察していると・・

近くにタツノオトシゴ(ハナタツ)を発見!やった☆
同じ色の海草に上手に隠れていましたね。
タツノオトシゴを見るといいことありそうです♪
ハナタツ
ハナタツ2
その他、
キヌバリ、イシダイ、ミヤコウミウシ、コモンウミウシなど。

帰り道は日本海が一望できる温泉と、海鮮丼?☆
贅沢しました♪

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ちびっこ観察

@ 学校下
  水温:25℃ 透明度:5?8m 海況:良好 天気:くもり のち あめ

越前のタツノオトシゴ写真 090716

相変わらず タツノオトシゴ のちびっこ (2cm)

元気にしてますよ

水温もグングン上がってきて、今日は25.8℃

越前の海はもう夏です

表面こそうねりの影響で濁ってましたが

底のほうの水は青かったですよ(^^)

こちらも相変わらず アジの群れ

ドンドン大きくなってきました

越前のアジの群れ 090716

もうすぐすると アオリイカ の群れも

捕食に現れるでしょうね

これからナイトダイビングも楽しそう(^^)


そして最近みょ???に気になる

ムカデメリベ

がおぉ??????っと

大口開けてしばしばお見かけします

いっぱい食べて大きくなってください

越前のムカデメリべ メリベウミウシ

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

トンネルくぐり?☆

@ 学校下×2
  水温:23?24℃ 透明度:8?10m 海況:良好 天気:くもりのち晴れ

今日は越前。

現地までは、海岸沿いの気持ちよいドライブです。
あちこちで、バーベキューしている人、ゴムボートを浮かべて遊んでいる人、釣りを楽しむ人などを見かけます。

もうすっかり夏ですね。

1本目は、砂地でのんびりコース。

きれいな砂紋のどこまでもつづく砂地に着いたら、
寝そべってみたり、逆立ちしたり
ヒラメを追いかけたり、ぼーっとしたり。

思い思いに楽しみました。

2本目は、タツノオトシゴ探し&トンネルくぐりです。

目撃情報のあった岩を中心にみんなで捜索しました。

いなくなっちゃったのかな??とあきらめかけた頃、ぱちくりおめめを発見。

海草の根っこにしっぽを絡めて、おなかの大きなタツノオトシゴ(ハナタツ)がゆらゆらしてました。

トンネルくぐりはわくわくです。

え?こんなとこ通っちゃうの??っていうほっそい道を通ります。

トンネルの向こうは光がいっぱいでとってもきれい!
みんなにっこにこの顔でくぐってたね。

見られた生物:
マアジの大群、カサゴ、ウミタナゴ、コケギンポ、オニオコゼ
ヘビギンポ、クサフグ、オビアナハゼ、チカメダルマガレイ、ヒラメ、
キヌバリ、カワハギ、ボラ、アオウミウシ、シロウミウシ、クロシタナシウミウシ、
クロヘリアメフラシ
、などなど。

帰りは温泉によって、敦賀名物のソースカツ丼。
意外とぺろりでした♪

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

お天気よし。海もよし。ダイバー誕生☆おめでとう☆

@学校下×2
  水温:23℃ 透明度:10?12m 海況:良好 天気:はれ あつい。

今日の越前,あついあつい。タンクを運んだら汗だくです。汗がとまりませーん。
 海況も穏やか。水面がキラキラ光ってワクワクする気持ちを盛り上げます。


1本目

落ち着いた表情で,どのスキルもラクラクにクリアです。

キュウセンが二人の様子を見守っていてくれました。
ちっこい方が♀,おっきくて緑っぽいのが♂でしたね。
応援してくれていたのかな??

かわいい マアジ の群れを見たり,
忍者のように隠れている ヒラメ を見つけたり。

アイナメ が石の上をすべるように移動していておもしろかったね。

いっぱい見つけちゃったのはアオウミウシ

大きいのやらちびっこいのやら海の中で見るとナメクジみたいなものでもじっくり観察しちゃうのが不思議です。


2本目
ホバリングしてみると,ダイビングしてる?って気分になりますね。
浮かぶのって気持ちいい♪♪
他のスキルもアッという間にこなしてしまいました。お上手です。


じゃじゃーん♪ オープンウォーターダイバー誕生です!!

おめでとう

おめでとうございまーす。やったね!!




続いては,FUNDIVEチームにくっついてテトラを一周しましたよ。

アーチくぐり,楽しかったね!

ちょっとドキドキできちゃうし。

深海魚の マトウダイ ちびっ子や砂に隠れる クサフグ を発見しました。

飛行機みたいなお魚がいるんですねぇ。

ホウボウygホウボウ若魚です。

ほかに出会った生物は カワハギ,マダイ,,コケギンポ,婚姻色のヘビギンポ,
クロヘリアメフラシ,ウミタナゴ,メジナ
など。



そしてそして, ハナタツ

090705hanatatu.jpg

見てしまいました。さっすが越前。


今度は自分で見つけてみたいね!







  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

砂地横断ナビSP

@ 学校下×2
  水温:23℃ 透明度:10?12m 海況:良好 天気:晴れのちくもり

今日はナビゲーション・スペシャリティで砂地巡り。 砂地は心が癒される・・。

計画通りのダイビング(ナビゲーション)がしっかりと実施できて、またまた気分がいい。

小さな マトウダイや、お腹の大きな タツノオトシゴなども観察でき、やっぱり嬉しくなる。
スズメダイは岩に産み付けた卵を必死に守り、中層では 小アジが群れ、
なんかほのぼのする光景でした。

今日もいいダイビングだなぁ。


その他に観察できたもの:
コケギンポ、ヘビギンポ、タコ、ホウボウ、ホタテウミヘビ、キヌバリ、マダイ、ボラ、
アオウミウシ、シロウミウシ、クロシタナシウミウシ、キイロウミウシ、キュウセン、ホンベラ、
ホシササノハベラ
など。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

I dived with KAZKIAN divers!

@ 学校下 × 2
  水温:23℃ 透明度:8?12m 海況:良好 天気:晴れ

100 deives done!

そうなんです。今日はメモリアルダイブだったんですねぇ。

海は穏やか、あの砂地の気持ちよさは是非皆さんにあじわってもらいたいものです。

そんな砂地で記念撮影を楽しみました。撮影の後はオクトパスの泡でお祝いの乾杯を!

Congratulations!!

パチ、パチ、パチ、パチ。

↓ ↓ ↓ 記念撮影です。
越前の写真


一緒にお祝いしてくれた??生物
ホウボウ、ヒラメ、クロウシノシタ、ホタテウミヘビ、マダイ、キュウセン、砂地を歩くサザエ、
コケギンポ、トウシマコケギンポ、アジ、メバル、アイナメ、クサフグ、イトマキヒトデ、
アズキウミウシ?、ゴマフビロードウミウシ、アオウミウシ、シロウミウシ、カサゴ、ウミタナゴ、
カワハギ、スズメダイ、アナハゼ、チャガラ、キヌバリ、ホシササノハベラ
などなど。

越前の写真
越前の写真
越前の写真


また、思い出に残るダイビングが一つ増えました・・・。

↓ 帰りによったお魚市場の「焼きさば」です。
越前の写真

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ダイビング日和でした♪

@ 学校下×2
  水温:21℃ 透明度:5?8m 海況:穏やか 天気:晴れ

海日和な一日でしたね!

陸上は暑くて暑くて、ウェットに衣替えしたくなりましたよ。
休憩中もあっついから、海から出るとすぐ海が恋しくなります。
油断してるとしっかり真っ黒けに日焼けしますからね。
要注意です♪


2本とも砂地でのんびりしましたよ。
果てしなく続く砂紋がきれいですよね。とっても好きです♪
ぼーっと浮かんでいるだけで、癒されますよっ。
ヒラメもいるしね!


石をコツコツ叩いたら、 キュウセン♂♀がいっぱい集合してくれます。
見かけると越前に来た!ってかんじのする、
チャガラの群れ、 キヌバリ、婚姻色の ヘビギンポ
どでかい アメフラシ、クロヘリアメフラシなどもたくさん見ました。


その他:
スズメダイ、ソラスズメダイ、カサゴ、メバル、ホウボウyg
ヒラメ、トビヌメリ、ウミタナゴ、ナベカ、コケギンポ
サガミミノウミウシ、シロウミウシ、アオウミウシ、

などなど。

☆ナカムラさん写真展☆

この ナベカさんはおなかが大きいようですね。
穴から出てきた コケギンポに怒られて、
のろのろと逃げていきました。
ナベカ
サザエの集会。
サザエ

じっとしててくれるので、よいモデルさんです。 カサゴ
カサゴ
まだこどもの アイナメ
アイナメ

温泉に入った後はソースカツ丼をがっつりと。
夏満喫の一日でした。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

雨降り越前にて。

@ ログ前×2
  水温:14.5℃ 透明度:10-12m 海況: 少しうねり 天気:雨

今日はあいにくの雨。

雨でもダイビングは決行ですよ。
でも今日は、時間が経つほど風&波が出てきそうな状況だったので、
無理かもな?とドキドキしながら現地に到着しました。

ところがところが、
意外にも、浅場でうね?うね?としていた他は大丈夫だったんですよ。
透明度もよく、快適にダイビングできました。
地上はちと寒かったですけどね^^

ひなちゃん

潜降してみると、あ。
先週よりお魚がたくさんいます!
水温が1度近く上がったためでしょうか。

ホンベラ、キュウセンの群れ、スズメダイの群れ、メバル、メジナ、ウミタナゴ
ついでにチェーン状のサルパがいっぱい、迎えてくれました!

このごろダンゴゾーンの5?8mしか行ってませんでしたが、
少し深いところにキイロウミコチョウがたくさんいる!との情報をもらって
1本目はキイロウミコチョウを見に行ってきました。

このあたり!というところで止まって、じっくり探し始めてみると・・
おー!いるいる!
黄色のまあるいのがいっぱい見つかりましたよ。
キイロウミコチョウ小さいチューリップみたいですね♪

少し浅いところで、キイロウミコチョウが泳いでいるところも見ました。
図鑑には、「ムラサキウミコチョウほどではないがよく泳ぐ」と書いてありますが
泳ぎはとっても上手です♪

今日もウミウシがたくさん見れました!
アオモウミウシ
アオモウミウシ
シロウミウシ
シロウミウシ
セスジミノウミウシ
セスジミノウミウシ.jpg
ユビウミウシ
ユビウミウシ
イソウミウシの仲間。2匹でひっついていました。
石の裏側には卵も。
イソウミウシのなかま

でっかいカミナリイカも登場?
寝起きかな?ぼーっとしていました。
カミナリイカ!

2本目ではダンゴウオのいそうな場所を捜索してみましたが、出会えませんでしたよ。
波でどこかに飛ばされちゃったのかも・・残念ですっ

その他観察した生物:
ヘビギンポ、ダイナンギンポ、キジハタ、カサゴ、
アナハゼ、アサヒアナハゼ、アヤアナハゼ、スイ、アイナメ、
チャガラ
の群れ、ヒラメ、
ウミウシは、エムラミノウミウシ、ヒメクロモウミウシ、フジエラミノウミウシなども見られました。


ダイビング後は、日本海を見渡せるお風呂にのんびり入って、
敦賀市内のおそば屋さんに行ってきました。
月見とろろそば、あったかくておいしかったね。
夏になったら越前名物おろしそばを食べたいね!
おいしそ?

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

手ノ浦*ドライスーツsp☆ のんびり観察付き。

@ 手の浦ビーチ×2
  水温:22℃ 透明度:3?5m 海況:穏やか 天気:くもり

秋を感じる今日この頃です。
ドライスーツに興味がわきますね?
ドライスーツが恋しくなりますね?

ドライスーツは快適なんです。あったかいし濡れないし。
かじきあんでドライスーツを購入された方には,もれなくドライスーツSPが講習代無料!

というわけで今日はドライスーツSP開催です!
しかも,運良くマンツーマン。じっくりいきましょーう。

ドライスーツの扱い方とか着脱の仕方から始まって,
快適なダイビングのためのちょっとしたコツを知ったり,練習したりです。

ホバリングの練習だってマンツーだからじっくりいきましょう。
「お,つかんだ!」って感じで見事にホバリングできました?ッ☆
嬉しくて思わず握手!!

さて,生物探し...
砂紋がナミナミ続いてて... ホタテウミヘビ 発見!
あらら,またまた発見!
それから, ちびっこキュウセン  がちょろちょろと...

なんだかお魚に会えないわ?と思っていたら,手の浦に来たら会いたい生物発見。
ヒラタブンプク  でーす。
よーく見ると,結構見つかります。
ひっくり返っても器用に戻ってすたこらさっさと逃げていきます。
でも,ちょっと離れたら,ムズムズムズ?ッと砂の中にもぐっていきます。
楽しい?。何匹も何匹も繰り返し観察しちゃいまいした♪

それから,ブイのロープ下には,
アオリイカ  が4匹。
行ったり来たりを続けてて,色もぴかぴか光って興奮してる感じ。
何か始まるのかな?何するんだろう?
って,しばし観察し続けました。けど,結局なんだったんだろう?

ほかに カワハギ,アミメハギ,ホンベラ もいました。


エキジット寸前には,見ました。
ハナタツ
白い砂地を黒いハナタツがつつつーッと移動中。
それ,目立ちますよ?って感じでした。
これまたのんびり観察。
尾の先で海草につかまるってより,体全体で巻きついてましたね。
抱き枕派なのかしらね。

さて,ドライスーツで快適にダイビングできました?ッ☆
来週は本栖湖ですか。水温は低そうです。でもドライスーツでバッチリ。
楽しんできてくださいねっ。
で,冬もダイビング楽しみましょーう!!

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

越前海岸北部*珍味の会ご一行様

@log前×2 / とんぼわたり→log前×1
  水温:24℃ 透明度:10?12m 海況:良好 天気:くもり,ちょっと雨


越前AWEREイベント!約30名でいざ出陣!
ところが,いつもの学校下が海況不良でポイントチェンジになりました。
ざーんねん。ごみ拾いする気もいっぱいだったんですけどね。
気を取り直して,ファンダイブを楽しみましょーう♪



今回は珍味の会ご一行さまチームのファンダイブ担当となりました。

お魚を,見るのも,釣るのも,食べるのも大好きな方は,
初の越前ダイブに大興奮!じっくりじっくりお魚見てましたねぇ。

gussan.png


アオリイカがあちこちにいっぱい。
なんと アオリイカ アナハゼ?っぽい魚を取り合うシーンも激写されました!

toriai.png


一本目終了後,「おもしろかったわー。」とニコニコ顔。
他にも「うわーッ,もっとじっくり見たかった!」「うまそうだったなぁ。」
って,さすが珍味の会グルメなご感想。

kijihata.png

キジハタがいた!」ってうれしそうな言葉も聞こえましたよ。
喜ぶ声を聞いていたら何だかテンションがあがりますねぇ。


一本目でよく見るお魚は紹介しましたので,二本目はじっくり自由観察ダイブ♪

tyagara2.png きれいなきれいなハゼ,チャガラの群れを心ゆくまで観察。
 本当にたくさんの数で群れていましたね。 あんなに大きな群れは初めて見ました。
うれしかったわー。


メバルはたて向きでホバリング。
ソラスズメダイは光ってましたねぇ!!



追加ダイブの3本目はちょっぴりメンバーチェンジして
とんぼわたり→ログ前までドリフトダイブ!?

大き目のマアジやらでっかいチダイ見ましたねぇ!
それからスズキの群れにも出会いました。
魚類最大派閥のスズキ目スズキ科スズキ さん!
私は「初めまして!」でした。
うれしくてエキジットしてから何度も何度も図鑑を見ちゃいました。
うん,この顔だ!ってね。



陸上はちょっと肌寒かったけれど,海の中は快適で楽しかったですねっ☆




  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

越前*楽しいレスキュー

@ 越前 学校下
  水温:27℃ 透明度:7?8m 海況:少し波 天気:くもり後晴れ

台風の行方が心配されましたが、

なんとか台風がそれ、

台風一過、爽やかな天気になりました。

レスキューの海洋実習です。

波がちょっと高いかな?と心配しつつも、講習開始!!

まずは1本目!

アラキさんが事故者を浮上させ、タカハシさんが止血するという

見事な連係プレー

2本目

これも見事な?高橋さんの蹴り?が決まって

見事パニックダイバーは救助されたのでした。

3本目

アラキさんの見事な判断で

直ちに事故者発見!

4本目

タカハシさんの曳行、がんばりましたね!

アラキさんという強力な?補助動力?付き!

私達にずっとまとわりついていたイシダイの若魚?は

人懐っこくて可愛かったですね。

とても充実の、

何だか、笑ってばかりの?楽しいレスキュー講習でした。

露天風呂も気持ちよかった?

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

越前*の?んびりダイビング

@学校下×2
  水温:30℃ 透明度:3?5m 海況:少し波 天気:くもり後晴れ 帰りは雨

今日は体験ダイビングです。

渋滞に巻き込まれること無く、ちょっと早めに現地に着きました。

出足から順調でした。が、なんと、プールが使用禁止!(波のため?)

仕方なくプールの横でスキル練習。

プールの横は比較的穏やか。

練習を終え海の中へ。  潜降して落ち着くと、

マアジの群れ キュウセンが目の前を横切ります。

海藻の間に アイゴ、メジナ 等が泳ぎ回り、
ヘビギンポ オビアナハゼが動き回る、いつもの越前の海。

穏やかで癒されます。

ダイビングが初めてというKさんは、

水中で見る海の生物に興味深々の様子。

ゆったり海を体験して1本目終了

追加で2本目もやってしまいました。

帰りは温泉に入り、遅めの昼食で海鮮丼を食べ、

ツアーを堪能しました。

恐れていた渋滞もさほどなく、ゆったり楽しめました。

のんびり楽しめて良かったですね?


参加されたKさん、次はオープンウォーターのCカード取りませんか?!!


チャガラ、キヌバリ、クサフグ、ハオコゼ、カサゴ、アオウミウシ、ムカデメリベ(メリベウミウシ)

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

能登島*好奇心旺盛なイルカたち

@ カタネの入り江
  水温:28℃ 透明度:3?5m 海況:良好 天気:はれ


はるばるやってきました!能登島ドルフィンスイム!
天気は良好!
テンションも上がりますッ☆

ボートに乗り込んで「カタネの入り江」に向かいます。
この時間,とってもドキドキするんです。
イルカ,いるかなッ?
近くに来てくれるかなッ?

だんだん近づいてくるカタネの入り江...
おぉっ!イルカが見えた!
なんとジャンプしまくってるじゃないですか!
5頭のイルカがジャンプ☆ジャンプ☆
子犬がじゃれあうように遊んでます。

さっそく3点セットを装着してエントリー♪
イルカたちは気づかず?ジャンプ☆ジャンプ☆
一度もぐるとイルカがくるよ、とのアドバイスがあったので水底まで潜ってみました。

すると...

イルカの背びれが明らかにこちらを向きました。
一度見えなくなって,浮上してきたら近い?ッ♪♪

あとはイルカの視界にはいるようにスキンダイブ!
イルカと目が合います。
一緒に並んで泳いでくれます。
気づくとあっというまに3メートル4メートルと潜ってます。
呼吸を整えたら再びチャレンジ!
あぁ,なんて楽しいんでしょう。癒しもありますね。
参加されたお客様も大喜びです。


途中,イルカが私たちに飽きて違う船の周りにいったり
遠く離れてしまったり...


そんなときは,スキンダイブの練習したり,水底のおさかなたちを観察します。
クサフグ,ヒメジ,名前のわかんないハゼ,キビナゴなどなど。

水面にぼけーッと浮かんでいると近くでバシャンと水の音
誰かが近くでスキンダイブの練習してるな,と思ったら
すぐ横にイルカの顔!!
びっくりしたけど,すぐに一緒に泳ぎました。
水底近くでお魚観察しているときも,ふっとイルカが現れました。

本当に好奇心が旺盛なんですね。
ぐるっと円を描くように泳ぐとイルカもそれについてきます。
お腹を上にして泳ぐといるかもまねしました。
息をぽこっとはいたら,イルカも頭の穴からぽこって!!
偶然かな?でも私にはまねしているように見えましたよ。

wa.pngこれはね,やみりんさん撮影のイルカがぽこっと作った輪っかです。
よく撮れたね?ッ☆

ほ?んとドルフィンスイムってすてきな時間です。
水温が温かいうちにぜひまたいきましょうねっ。


  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

越前*真夏の体験ダイビング!

@ 越前学校下
  水温:30℃ 透明度:10?15m 海況:良好 天気:晴れ

今日は越前にやってきました?

オープンウォーターダイバーコースの海洋実習一本目と体験ダイビングの合同ツアーです。

体験ダイビングのT君&Mさん親子と海洋実習のKさんです
みなさん初めての海中世界という事で目がキラキラしてます
器材の使い方の説明、練習をして、いよいよ海中ツアーです!
インストラクター先頭で三人と後方ねかじで進んでいきます
海の中にはクサフグの赤ちゃんや 石をたたくと集まって来るキュウセン、ホンベラ、
アジの群れ?

aji.JPG
きょろきょろしているマダイ

madai.JPG

メジナ等いろいろな魚がみられました!
二本目はKさんの海洋実習二本目ですスキルを簡単にこなして
水中ツアーに出かけます砂地ではマゴチが砂の色に擬態!
マゴチ

magoti.JPG

↑どこにいるかわかりますか?
他にはアオウミウシ シロウミウシ、コモンウミウシ、サラサウミウシ
三本目も問題無くスキルをこなし、水中ツアーです。
今回は海中にあるアーチをくぐってみましょう
アーチにたどり着く前にいろいろな生物に遭遇します
カサゴ ホンベラ メジナ オビアナハゼ イシダイ 
ダイビングが終わったら温泉「日本海」!
そのまま市場でご飯です
福井名物のおろしそばとソースカツ丼頂きました

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

越前*初めてのダイビング

@ 学校下  水温:29℃ 透明度:10m 海況:良好 天気:くもりと晴れ

本日は体験ダイビング,生まれて初めてダイビングされるお客さまです。
越前へ向かう途中,だんだん雲が多くなってきて...
雨まで降ってきて...
あらららら...,初めてのダイビングなのに...
と思っていたら,いざダイビングが始まるときには晴れましたッ!やった!
 
一本目,マアジの群れ,ナベカ,カサゴ,クサフグの赤ちゃんを数多く見ましたね。
aji.png
海の中で呼吸できる楽しさ,感じられましたか??
それから,ハナタツも海草の間から発見されました。
生きているハナタツを目の前で見られるなんて感動ですよね。
目を真ん丸くしてハナタツを見つめる様子が印象的でした。
 
 
せっかく来たから,二本目も行っちゃいました。
今度はコケギンポ岩でコケギンポ探し。
あっちこっちから顔を出しているのが見つかって面白かったですね。
 
二本目は途中からデジカメを手にしたお客様。
写真を撮ろうと夢中になると,余分な力が体から抜けて体勢が安定していましたね。
chiesan_peace.png
ヘビギンポ,イシダイyg,メバル,ウミタナゴ,マアジ,アイナメ,ボラ,
カワハギ,ゴンズイ,キュウセンなどいろいろなお魚の撮影に挑戦しました。
 
初めてのダイビング,いかがでしたか?
「違う海にも行ってみたい。」って言葉が聞けて嬉しかったです。
peace.png
ぜひ,行きましょう。次の機会を待ってますねッ☆
 
 
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

能登島*ドルフィンスイム♪ 気分は6頭め☆

@ 能登島 祖母ヶ浦(ばがうら)
  水温:28℃! 透明度:3m 海況:穏やか 天気:夏が来た晴れ

 
今年もやってきました,能登島ドルフィンスイム♪
水温なんと28℃!!すっごく気持ちよかったです。
 
朝8:00出港,10分ほどでイルカたちのいる湾に到着。
 
イルカいるか?いないかいるか...?
いるいるいるか元気にいるか。
 
すぐに5頭のイルカが発見されました。
さっそくエントリーして,イルカが近づいてくれるのを待ちます。
 
時おり水面に見える背びれがこちら向きになって...
どんどん近づいてきて...
そろそろ来るぞ?ッとワクワクしてきたら...潜る!!
 
水中でイルカとご対面♪
わッ,目があった!わッ,触れそうな距離に来た!
優雅に泳ぐイルカたちの横で一緒になってドルフィンキック!
気分は6頭めのイルカです。

P7210011iruka.jpg イルカが来ると息を止めてるのを忘れそう,夢中になるんです。




 
5頭のイルカが寄り添って泳ぐ姿がとってもほほえましいの。
大きなイルカは目をつぶって泳いでます。すっごく気持ちよさそうに。
目をつぶってても私の存在を気にしてくれてるのが分かります。
大きなイルカの下にいるチビッコイルカ。去年より大きくなったね。
興味津々で目をぱっちりあけて私を観察しています。
 
うまくいけば,イルカと一緒に水面で息継ぎしてドルフィンスイム続行♪
今回は3回くらい息継ぎして泳ぎ続けました。
やっぱり遊んでくれてたみたい。
ふっと泳ぐスピードが早くなってすーっと離れていきました。


 



P7210011sekkin.jpg初めてドルフィンスイムに参加されたお客様も,イルカとの接近に大満足☆
 


口先が白い子,背びれが少し曲がってる子,背びれに切れ込み?が入っている子,チビッコの子...
うーん,まだ5頭全部を見分けられなかった。
 
会いたくなってきたでしょ?
6頭めの気分を味わいたくなってきたでしょ?
5頭を見分けたくなってきたでしょ?
 
また行きたい!ぜひ,行きましょう!能登島ドルフィンスイム!
 
 
 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

能登島*ドルフィンスイム♪ 気分は6頭め☆

@ 能登島 祖母ヶ浦(ばがうら)
  水温:28℃! 透明度:3m 海況:穏やか 天気:夏が来た晴れ

 
今年もやってきました,能登島ドルフィンスイム♪
水温なんと28℃!!すっごく気持ちよかったです。
 
朝8:00出港,10分ほどでイルカたちのいる湾に到着。
 
イルカいるか?いないかいるか...?
いるいるいるか元気にいるか。
 
すぐに5頭のイルカが発見されました。
さっそくエントリーして,イルカが近づいてくれるのを待ちます。
 
時おり水面に見える背びれがこちら向きになって...
どんどん近づいてきて...
そろそろ来るぞ?ッとワクワクしてきたら...潜る!!
 
水中でイルカとご対面♪
わッ,目があった!わッ,触れそうな距離に来た!
優雅に泳ぐイルカたちの横で一緒になってドルフィンキック!
気分は6頭めのイルカです。

P7210011iruka.jpg イルカが来ると息を止めてるのを忘れそう,夢中になるんです。




 
5頭のイルカが寄り添って泳ぐ姿がとってもほほえましいの。
大きなイルカは目をつぶって泳いでます。すっごく気持ちよさそうに。
目をつぶってても私の存在を気にしてくれてるのが分かります。
大きなイルカの下にいるチビッコイルカ。去年より大きくなったね。
興味津々で目をぱっちりあけて私を観察しています。
 
うまくいけば,イルカと一緒に水面で息継ぎしてドルフィンスイム続行♪
今回は3回くらい息継ぎして泳ぎ続けました。
やっぱり遊んでくれてたみたい。
ふっと泳ぐスピードが早くなってすーっと離れていきました。


 



P7210011sekkin.jpg初めてドルフィンスイムに参加されたお客様も,イルカとの接近に大満足☆
 


口先が白い子,背びれが少し曲がってる子,背びれに切れ込み?が入っている子,チビッコの子...
うーん,まだ5頭全部を見分けられなかった。
 
会いたくなってきたでしょ?
6頭めの気分を味わいたくなってきたでしょ?
5頭を見分けたくなってきたでしょ?
 
また行きたい!ぜひ,行きましょう!能登島ドルフィンスイム!
 
 
 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

Index of all entries

home > 名古屋発 ダイビングツアーログ > 日本海エリア Archive

Return to page top

重要事項リンク