名古屋発 ダイビングツアーログ

名古屋のダイビングショップのイメージ写真
情報

home > 名古屋発 ダイビングツアーログ > 伊豆エリア > 黄金崎 Archive

かじきあんダイビングツアーの記録と報告

河津桜

@ ポイント名 : 黄金崎 ビーチ× 2 
水温:17℃ 透明度:12~15m 海況:良好 天気:はれ


 

春がきてるんですねぇ。
 
ごらんのとおり桜が咲いておりました。
 
黄金崎_さくら
 
そのせいなのか伊豆の道は混雑しており、
現地までのんびりドライブとなりました。
 
 
海の中は水温が上がり始め、水も透き通り
快適すぎて
2本とも60分越えの長時間ダイブ。
 
そりゃあ、エアすくなくなるわなぁ・・。
 
イロカエルアンコウ、ネジリンボウ、タツノイトコ、トビエイ、モンガラドオシ、ミノカサゴ、
アオサハギ、ミジンベニハゼ、ハナタツ、マゴチ、ササハゼ、ウミテングなどが
ファインダー越しに観察されたようです。
 
黄金崎_さかな
 
海から上がった後の「おしるこ」サービスは心温まりますね。
 
 
 
※番外編
 
今日の晩御飯は、静岡(沼津)では有名?な『正福』の
<うまいらーめん>を食べてきました。
 
行列が出来るほどの人気店です。
食べてみたい方、伊豆方面のツアーのときに
リクエストをどうぞ!
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

シロ、クロ、フタイロ


@ ポイント名:黄金崎ビーチ × 2
  水温:24℃ 透明度:12~15m 海況:ときおり波あり 天気:くもり



ドライスーツに衣替えしましたよ。


東伊豆がクローズ?のためかダイバーであふれていました。

黄金崎_器材

  
人気アイテムがそろい踏みの黄金崎は海の中もダイバーだらけ。

でも、それ以上に魚の数がハンパねぇ~。

クマドリカエルアンコウ(黒)&(白)は背後からのプレッシャーが強く、じっくり撮れず・・。
平日がオススメですね。


オレンジのイロカエルアンコウも2個体。
ネジリンボウ、オオウミウマ?、オルトマンワラエビアカスジカクレエビのコラボ、ヤマドリ、シマヒメヤマノカミ幼魚、ハタタテダイ幼魚、アミメハギ行列、
ササハゼ、イトタマガシラ、フタイロハナゴイなど。

あ、ミジンはずしました・・・。


アオヤガラが何か食べてたり、巨大なキビナゴ?の群れをカンパチが追っかけたり、ネンブツダイが卵くわえてたりと

魚たちのパワフルさを肌で感じてきました。

とんでもなく面白いっす・・黄金崎。


画像はこんな感じ ↓ ↓ ↓
   
   
人気の黒系

黄金崎_クロクマ
  
  

秋らしくブラウン系

黄金崎_ブラウン系
  
  
爽やかブルー系


黄金崎_ワイド


帰りは修善寺にある川沿いの温泉に立ち寄ってみました。
なかなか雰囲気よかったよ~。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

1イロ♪ 2クマ♪♪ 小?ウミウマ♪♪♪

@ 黄金崎ビーチ×2
  水温:17℃ 透明度:10m 海況:良好 天気:はれ

今日は伊豆方面潜り納めです!

海況も穏やかできもちよいダイビングができそうです。
結構人気者系が見られる情報もあり!でわくわくしながらエントリーです。

 

091226_hiro.jpg

岩の下をのぞいてみたら,
ヒロウミウシ
が集団婚活中。

大きな岩だったので,写真のの2,3倍はいました。笑えましたよ。          

そして,ちっちゃいな?と思ったら「でも,ずいぶん成長しましたよ!」という
091226_iro.jpg


「イロ」 カエルアンコウ推定1.5センチ!

背びれの水玉がかわいかったですよっ。

続いて,ピッチピチのお肌だけど,ウルトラマンみたいな
091226_kuma.jpg



 「クマ」 ドリカエルアンコウ 
 
これもちびっ子と今日発見されたばかりの3センチくらいのちょっと成長した子
2匹も会えました。


そして,
オオウミウマ

091226_ooumiuma.jpg
これも,思っていたより小さくて,大ウミウマというよりは小ウミウマな感じでした。

黄金崎名物ひっこまない
ネジリンボウ

091226_nejiri.jpg



ニシキフウライウオ
 白は久しぶりでした。
091226_nishiki.jpg


他にも
コケギンポ

091226_kokeginpo.jpg

きれいなのがいっぱいいました
ヒメギンポ

091226_hime.jpg


オルトマンワラエビ

091226_oru.jpg


テンロクケボリ

091226_tenroku.jpg

などなどたくさんの生物を観察しました。
アイドルたちを一通り
楽しい潜り納めになりました。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

黄金崎*お汁粉と夕日

@ 黄金崎ビーチ×2
  水温:13.5℃ 透明度:3?5m 海況:うねうねざぶざぶ 天気:晴れ

天気は、と?っても良好。久しぶりに黄金崎ビーチに行ってきました。

秘かに、伊豆へ行くと富士山が気になるんですよね。日本人だからかな??
黄金崎ビーチから見る、富士山は頭からちょろっとだけ見えてます。
わかりますかぁ?
今日の富士山

さて、こちらは、ヒメギンポのペア。
ちゃんと♂も♀もいますよ。わかるかな?♂は見事な婚姻色。
ヒメギンポペア

水面は、こんなにきらっきら☆☆
ざぶんざぶん、うねんうねんの海なんて、とっても思えません・・・ね。
きらきら水面

マツカサウオの幼魚です。たいぞーくん発見っ!!!グッドジョブ!!ですな。
マツカサウオyg

こんな、ざぶざぶのエントリー口でも、ロープがあるからへっちゃらです。
きっちりロープをつかんで、向かってくる波を見ながら、
ふんっ!!!て踏ん張ったり、えっちらおっちらカニさん歩きをしたり。
最後は、波に乗って、沖へ泳ぎだすんです。
隣のエントリー口

海の中は、うねんうねん。にごんにごん。
でも、なんだか、いつもより、じ?っくりお魚を見たり、探したりして♪
みんなで、ドライを着て、暖かいお風呂で、わいわいおしゃべり♪
お昼は暖かいお味噌汁もついちゃって、ダイビングの後には、お汁粉までついて来ましたよ♪

さて、こちらは、黄金崎の駐車場から、撮った写真です。
なんでも、有名なサンセットポイントらしく・・・・一眼カメラに三脚をもった人たちが
た?っくさんいました。
みんなで その1
みんなで その2

今日は、ダイビングサービスのスタッフおススメのお風呂。『たたみの湯』
湯船の中まで、畳敷き。
そこから見える、夕日。と?っても素敵な夕日が堪能できますよ。
う?ん。贅沢な気分♪♪
サンセット

最後は、久々にステーキを食べに行ってきました。
いやぁ、満足!満足!!
・・・・って私だけ??じゃないよね?

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

黄金崎*アカグツが・・・

@ 黄金崎 × 3
  水温:15℃ 透明度:15?20m 海況:波あり → 良好 天気:はれ

名古屋発 黄金崎へのダイビングツアー

春の足音が聞こえてきました。


昨日の夜、『アカグツが出たぞ???』 とメールをもらい。

紀伊大島へ出発した2日間のツアーも、1日間に短縮し引き返しの号令。

ツアーに参加していたゲストの方々も、アカグツの名に鼻息荒く!

そして出発した黄金崎ツアーでした

が・・・

うっ・・・

アカグツ海の彼方へ帰って行ってしまいました・・・

(泣)


でも、気を取り直して!

名古屋発 黄金崎へのダイビングツアー テングノオトシゴ
【テングノオトシゴ】 です。

テングノオトシゴの詳細

今年は大瀬崎にも出ているのですが、あちらは白バージョン。

そしてここ黄金崎は黒バージョンでした!

白黒と見れて今シーズンは贅沢です。

陸も春の訪れを見せている中

水中でも、春を感じさせる生物もちらほらと現れました。

名古屋発 黄金崎へのダイビングツアー
【サギフエ】 です。

頭を下にしている特徴あるやつです。

ぜひ観察してみて。

その他観察してきた魚は


セミホウボウ、ウミテング、タツノイトコ、ヨメゴチ、マツカサウオ幼魚
ホシテンス、メイタガレイ、トビエイ、ワニゴチ、トゲカナガシラ、ボラ大群
ヤリイカ幼体、ミズヒキガニ、トラフケボリタカラガイ

などなど。

黄金崎、相変わらず面白いぞ!

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

黄金崎*じ?っくり。じぃぃぃぃ。

@ 黄金崎ビーチ×2
  水温:24?27℃ 透明度:5?7m 海況:うねり少々 天気:晴れ

OWの講習で、黄金崎に行ってきました?。

若干台風の影響か、EN/EXはざぱざぱしてましたが、
コツさえ抑えておけば、よっゆぅ?でございます♪

コツはですね・・・・。一緒に行った時、ご説明させて頂きますっ☆

本日参加のぐーさん。
実は、昨年夏の体験ダイビングで、既に一緒に潜っていたんです。
これも、なにかのご縁!!!
なんだか、うれしくなっちゃいます♪♪

そんなぐーさん。スキルがむっちゃうまなので、あっという間に水中ツアータイム!!!
わ?いO(≧∇≦)O

ということで、本日はお魚じっくり観察コースです。

キンセンイシモチ、クロホシイシモチは口内保育真っ最中!口の中は卵で一杯!!
トビエイは離陸から遊泳飛行で遠くまで飛んで(泳いで)行きました♪
ウミテングは、わずか3cmほど。ひょこひょこ泳ぐ姿から目が放せないっ☆
ダテハゼ、オニハゼ、共生エビがブルドーザーのようにせっせこ働く姿。
ダテハゼ、ハナハゼって人のおうちにひょっこり潜り込みますよね。穴の中が見てみたい!
ゴンズイ玉は、2分割された後、どうなったでしょうか?答えは、内緒♪
ハナアナゴは、穴から泳ぎだしたあと、どうやって砂の中に潜るの?頭から?お尻から?答えは・・・・。
他にもアオヤガラ、イトヒキベラの婚姻色、キュウセン、カワハギ、アオリイカ、
ネンブツダイ、ミナミハコフグyg、オハグロベラ婚姻色、ハナミノカサゴ、
ソラスズメダイ、ナガサキスズメダイ、イソギンチャクエビ、エソ・・・etc


なんだか、いっぱい観察できて楽しかったなぁ。
こういう、じっくりダイビング大好きなんですo(≧∇≦o)

さて、さて、今日からダイバーです!!!
ぐーさん おめでとうございます☆
(*'∇')/゚・:*【祝】*:・゚?('∇'*)、

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

黄金崎*星を見る者

@ ポイント名
  水温:14℃ 透明度:10?12m 海況:良好 天気:くもり

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真


今日は平日ツアーで西伊豆観光付きの黄金崎ツアー

西伊豆って食べものも美味いし、温泉も、観光も (^^) (^^) (^^) (^^)。。

今日は朝早くに名古屋を出発したので、現地に着いたのも朝7時半。
早っ!

なので、午前中にダイビングをすませ。
午後からは観光三昧です。


『ダイビングを済ませ』って、何か聞こえが悪いが。
しっかり、120%楽しんできましたよ。

今日見た魚で一番のヒットはこいつ
英名:StarGazer  『星を眺める者』となんだかかっこいい名前のついた魚です。

正直、見た目は・・・ ですが。

まぁ、見てやってください こいつです ↓

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

名前は メガネウオ って言います。


その他、 カミソリウオ や、
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真


ネジリンボウ 多数、

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真


ウミテング などを見つけてきました。

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

しかしこの ウミテング 、ちっちゃい!!
でかした、あきちゃん。

体長約2cm。 頑張って生きてます!


最近よく登場する マトウダイ yg もいます。

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

もう、 ネジリンボウ はいたるところにホバってますので、ハゼ好きなダイバーいらしてください。

地味に ソバガラガニ、ゼブラガニ、ムラサキゴカクガニ、コノハガニ 探しもいかがでしょう?

地味ですが。。。


おまけ。
今日のお昼は、いけすを見ながらの地魚料理に舌鼓。
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

水槽を眺めていると、 マツカサウオ が水揚げされました。。。

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

黄金崎*星を見る者

@ ポイント名
  水温:14℃ 透明度:10?12m 海況:良好 天気:くもり

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真


今日は平日ツアーで西伊豆観光付きの黄金崎ツアー

西伊豆って食べものも美味いし、温泉も、観光も (^^) (^^) (^^) (^^)。。

今日は朝早くに名古屋を出発したので、現地に着いたのも朝7時半。
早っ!

なので、午前中にダイビングをすませ。
午後からは観光三昧です。


『ダイビングを済ませ』って、何か聞こえが悪いが。
しっかり、120%楽しんできましたよ。

今日見た魚で一番のヒットはこいつ
英名:StarGazer  『星を眺める者』となんだかかっこいい名前のついた魚です。

正直、見た目は・・・ ですが。

まぁ、見てやってください こいつです ↓

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

名前は メガネウオ って言います。


その他、 カミソリウオ や、
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真


ネジリンボウ 多数、

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真


ウミテング などを見つけてきました。

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

しかしこの ウミテング 、ちっちゃい!!
でかした、あきちゃん。

体長約2cm。 頑張って生きてます!


最近よく登場する マトウダイ yg もいます。

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

もう、 ネジリンボウ はいたるところにホバってますので、ハゼ好きなダイバーいらしてください。

地味に ソバガラガニ、ゼブラガニ、ムラサキゴカクガニ、コノハガニ 探しもいかがでしょう?

地味ですが。。。


おまけ。
今日のお昼は、いけすを見ながらの地魚料理に舌鼓。
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

水槽を眺めていると、 マツカサウオ が水揚げされました。。。

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

黄金崎*秋から冬へ

@ 黄金崎ビーチ×2
  水温:18℃ 透明度:15?20m 海況:良好 天気:くもり→雨


名古屋のダイビングショップかじきあんのダイビングツアーでの写真 ハナハゼ

伊豆の海は水温も18℃と徐々に下がってきました。
また、海の中も マトウダイ クマドリイザリウオ 、そしてウミウシも スミゾメミノウミウシ など、冬の代表的な生物が目に付いてきました。

透明度もとても綺麗で、秋を感じさせる アジの群れ、イサキの群れ、キビナゴの群れ 、そしてそれを追いかける ブリ なども見られます。
ちょうど秋から冬への移り変わりの時期ですね。
秋と冬の両方の生物が観察できるので欲張って潜ることが出来ますよ。

今日もかなり欲張って潜ろうと思い。泳ぎました! 泳いで、泳いで、泳いで、かなり泳ぎました。。。
ダイビングエリアが広すぎるんです。

冬の生物の クマドリイザリウオ と、今年の春に生まれた イロイザリウオのyg
どちらも 5mm 程の大きさで眼がしょぼしょぼします(+.+)

名古屋のダイビングショップかじきあんのダイビングツアーでの写真 クマドリイザリウオ名古屋のダイビングショップかじきあんのダイビングツアーでの写真 イロイザリYG

写真じゃ大きさが分からないですね。
この小ささにも負けず、イカリさんが激写!

大きな真っ赤なイロイザリもいましたよ。こちらは写真も撮りやすく、今度はナカガワさんが激写!

名古屋のダイビングショップかじきあんのダイビングツアーでの写真 イロイザリ


ハゼの見たかったのですが、今日はダイバーも多く ネジリンボウ、ヒレナガネジリンボウ は出ていなかったです。(T_T)
ミジンベニハゼ もチョコっと顔を出しているだけ。

名古屋のダイビングショップかじきあんのダイビングツアーでの写真 ミジンベニハゼ
う??む、分からん。。。

オニハゼ、ハナハゼ、サビハゼ、ササハゼ、ホシノハゼ、ダテハゼ などのハゼ類。
タツノイトコ、イバラダツ、ヨウジウオ、イシヨウジ などのヨウジウオの仲間。
セスジミノウミウシ、ミツイラメリウミウシ、スミゾメミノウミウシ
などのウミウシの仲間。
こんな生物が見れましたよ!

イザリウオ好きなダイバーはこの時期、伊豆へ急げ

そして今日は、あきちゃん、ともちゃん、ネカジくん。 ドライスーツダイバー誕生おめでとう??

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

黄金崎*貸切でした

@黄金崎ビーチ×2
  水温:21℃ 透明度:18m 海況:良好 天気:はれ


はぁ??  今日は、ドライスーツを持ってくるの忘れちゃいました。。。
ということは、そうウエットなんです。
ちょっと気分がブルーになりながらのダイビング開始でした。

・・・が、海の中もすっごい文字色:ブルーだったので、気分爽快になりました。

今日はネカジくんとさっちゃんの平日ダイビングだったのですが、施設も海の貸切でのんびりとそして生物も僕らで独り占めです。
二人はドライスーツの講習だったので、スキルをダイビング冒頭に終わらせて、早速ファンダイビングを開始しました。
二人とも、若いせいか運動神経が良いのかスキルは完璧でドライスーツを着るのが初めてだとは思えませんでしたよ(^^)

久々の黄金崎では、 ムレハタタテダイの群れ がとっても綺麗でした。透明度も良かったせいか、あの黄色いと白色の体色がとても映えます。
しかも群れ!
冬の生物の マトウダイ も出てきたし。季節も移り変わっているんですね。
イバラダツ、ホウボウ、タツノイトコ、イサキの群れ、アジの群れ、カンパチ、クチグロ などの生物を見てました。
すると、さっちゃんが『お???い』。 セミホウボウyg を見つけてくれました(^^)
ちっちゃくて可愛かったですね。

そうそう、ロープについていた 5mmほどのオレンジ色の イロイザリyg も可愛かったね。


PS.ネカジくん、レギュレーターとレンタルマスク黄金崎に忘れてきたでしょ!

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

Index of all entries

home > 名古屋発 ダイビングツアーログ > 伊豆エリア > 黄金崎 Archive

Return to page top

重要事項リンク