名古屋発 ダイビングツアーログ

名古屋のダイビングショップのイメージ写真
情報

home > 名古屋発 ダイビングツアーログ > 伊豆エリア > 井田 Archive

かじきあんダイビングツアーの記録と報告

さよならツアーは、良い天気♪

こんにちは~

 今日は、私ぬのめがね。のお別れツアーで、

井田にやって参りました♪♪♪

しばらくお休み頂いちゃいますcancer

ayu03.jpg

今日は、ぽかぽかのお天気でとってもGOODな陽気ですsun

早速、深場の砂地から探検ですscissors

むむむ・・・

hoshitensuewb.jpg

ホシテンス

砂地にいましたよhappy01

くらっくらっふわっふわっ泳いでいます

いや~、ひとりでも力強い感じですねspa

 

orutomannweb.jpg

オルトマンワラエビ

ハナタツ探しでなかなか見つからない・・・(汗)

そんな時に助けられちゃいましたeye

YOUのことは、一生忘れません(!!!)

suzumedaiweb.jpg

スズメダイ

がわらわらしていましたnote

たくさん魚も群れていましたYO~up

 

他に見た魚は・・・

クロホシイシモチ、ネンブツダイ、キンギョハナダイ、ソラスズメダイ、

モンツキハギ、シマハギ、ツノダシ、キビナゴ、ボラ、カマス、ガラスハゼ、

メジナ、アイゴ

 

お別れツアーにご参加頂いた

オープンウォーターを取得した時からの友人のOさんbanana

S〇E48?A〇B48?と言えば!的なKさんapple

本当にありがとうございましたnotenote

 

ダイビングデータ

  • ポイント名: 井田ビーチ×2
  • 水温:23℃
  • 透明度:15m
  • 海況:穏やか
  • 天気:すんごい晴れ!
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

透明度抜群

平日ガールズで今日は井田に来ています
ちょっと前まで伊豆の透明度は激悪だったのですが・・・

今日は透明度抜ぐ~ん sign01

111102_h10.jpgほれ。

綺麗でしょ laugh

もうひとつ、ほれ。

111102_h03.jpg

やっぱり、綺麗でしょ。 この透明度 smiley

伊豆の天気もこのようにポカポカ陽気でダイビングにはとっても良い日です
しかも平日でダイバーの数も少なく
いつものように、平日ガールズはのんびりとダイビングを楽しんできました

111102_h01.jpg

いやぁ、休憩中のお昼寝も最高ですよね

さて、透明度の良い時はワイドで楽しみたいですね

最近内浦ビーチでマクロ三昧だったので
たまのワイドは心が洗われます laugh

ブルーの海中を群れで泳いでいるのは
タカベ、アジ、キビナゴ、キンギョハナダイ、スズメダイ、アイゴ、クロホシイシモチ、ネンブツダイ

浅場では
ソラスズメダイ、ボラ、アオリイカ

それぞれが大きな群れをつくって、とっても迫力もあり
これぞダイビング sign01

と、いうような海でしたよ

そんの海の中を撮って頂いたのはこのお二人

111102_h02.jpg

camera みぽりん の写真から

111102_mi03.jpgう~ん、タカベ sign01

黄色いラインが映えますねぇ
綺麗です

111102_mi02.jpg岩陰覗くとナマズみたいな魚が・・・

イタチウオ sign01

なかなか外へは出てきてくれません

夜行性だからしょうがないか

さらに目を丸くして eye

 

岩の表面を見てみると

111102_mi01.jpg

トゲアシガニがいるぞ

camera さとちゃん の写真はこんなんができてます

111102_s03.jpg 111102_s01.jpg

オオモンカエルアンコウ yg (左) と ハナタツ (右)

オオモンはまだまだ極小サイズなので、とっても綺麗な色してて可愛いですよ heart04

写真の撮りがいがありますね

111102_s02.jpg・・・

あれれ

ワイドで潜ってたのに気づけばマクロな写真ばかりだ sweat02

なので、最後にダイバーの傍らを泳ぐ
はぐれハマチの写真をどうぞ fish

 

Special Thanks

ダイビングデータ

  • ポイント名: 井田ビーチ × 2
  • 水温:22℃
  • 透明度:15m
  • 海況:良好
  • 天気:はれ sun
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

世代間ギャップ♪

kinntounnweb.jpg

 

そんな楽しい会話が

聞こえてきそうな天気sun

今日は、総勢6名で井田に来ましたhappy02

 

おっ富士山くっきりーfujieyefuji

 

やはり心はいつでもきれいにねhappy01

garasuhazeweb.jpg

こんな感じで(ガラスハゼcherryblossom

とってもEー感じ(きよしろう風)

この透明度にやられて~♪

 

しかし、ステレオタイプな私は・・・

kurohosiweb.jpg

こんな感じで生きていきますhappy02

クロホシイシモチ見ると安心するわ~moon3

 

さてさて、すこ~し深場に行けば

bisyaweb.jpg

ビシャモンエビががっちり掴まってましたgood

うん、やはり寄らば大樹の陰ということでdog

 

しかし世の中は、

大衆から個の時代へ・・・

nisikiweb.jpg

ニシキウミウシ

 

海の中も色々楽しいことがあるんでしょうな~notes

これだからやっぱりダイビングは辞められないhorse

 

あきさん、くみさん

お写真ありがとうございましたlovely

 

他に見た魚は・・・

ソラスズメダイ、スズメダイ、ネンブツダイ、ミノカサゴ、モンツキハギ、スジハギ、

キンギョハナダイ、クロユリハゼ、ヒメユリハゼ、ハオコゼYG,オキゴンベ、ホンベラ、

クマノミ、ハタタテダイ、ニザダイ

 

ダイビングデータ

  • ポイント名: 井田ビーチ × 2
  • 水温:26.5℃
  • 透明度:13m
  • 海況:穏やか
  •  天気:晴れ!

 

 

 

 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

仲良し女性4人組の巻

@ ポイント名 : 井田
水温:27℃ 透明度:8-10m 海況:すこしうねり 天気:晴れ

 

今日は、仲良し4人組で井田に来ましたsun

とっても暖かい一日になりましたhappy01

 

井田は、個人的に大好きなポイントなので、

テンションも上がりまくりですnote

 

kingyowebo.jpg

キンギョハナダイ群れ群れですlovely

kurohosiwebo.jpg

クロホシイシモチfuji

伊豆に来たー!って感じがしますねcherry

sorasuzumewebo.jpg

ソラスズメダイもたくさんいましたupup

他には、ツノダシ、アオリイカ、モンツキハギ、クマノミ、ヨスジフエダイ、クマノミ、カンパチ、

ナガサキスズメダイ、ゴンズイ、コロダイ、キビナゴ、イシダイ、オヤビッチャ、モンツキハギ、

トゲチョウチョウウオを見ましたheart04

2本目は、ダイブマスタートレーニング中のガッキーのガイドですcancer

楽しんでガイド出来たかなhappy02

hitowebo.jpg

みなさま、ありがとうございましたheart

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

夏!

@ ポイント名 : 井田ビーチ × 2 
水温:19℃ 透明度:浅場3~5m、深場8~10m 海況:穏やか 天気:晴れ

 


 

蝉が鳴き始めました・・。はい、夏です!!

Deepの講習を2本。
-30mは背筋が伸びる水温でした。

陸上の猛暑っぷりを忘れるひととき・・。

 

水温は低めだけど、久しぶりのテングノオトシゴにテンションは高め!

tengunootoshigo_1 tengunootoshigo_2

砂をかぶったマゴチ、ヒラタエイは数個体見られました。

 magochi hirataei minokasago

↓ ↓ ↓ こちらはスミゾメミノウミウシと卵(2匹いますよ)。

sumizomeminoumiushi

 

かわいいサイズのシマヒメヤマノカミ。きれいですね。

shimahimeyamanokami

 

ペアリング中のクロホシイシモチにも目を魅かれます。

お腹をつついたりしてじゃれあってる。

kurohoshiishimochi
 

甲殻類も充実。

オルトマンワラエビ、カザリイソギンチャクエビ、ビシャモンエビ、イボイソバナガニ

  orutomanwaraebi kazariisogintyakuebi bishamonebi

 

その他、ヒメユリハゼ、ハナハゼ、クツワハゼ、ネンブツダイ群れ、キンギョハナダイ、

ノコギリヨウジ、サツマカサゴ、オニカサゴ、アオリイカ卵、シロウミウシ交接、

ニシキウミウシ、クマノミ、スズメダイ群れ、ソラスズメダイ、イトヒキベラ、オハグロベラなど。

 

魚多いですね。いつ来ても面白い井田でした。 

写真は夏の富士山。

ita_fuji

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

アドバンスの講習~

@ ポイント名 : 井田ビーチ × 2 
水温:18-23℃ 透明度:5-8m 海況:穏やか 天気:快晴

 

本日のバディチーム。

110714_t1.jpg


井田ビーチでアドバンスの講習です♪
 

浅いとこは明るくて魚がいっぱいだけど、もやもやeye

そして-10mを超えたあたりからひんやーり・・

体感水温は18度台でした。

でもひんやりゾーンは水がキレイでしたね~
 

砂地でテングノオトシゴを観察!
(写真はとがささんのログで・・・)
 

井田はなんでもお魚が群れるところheart01

スズメダイ、ソラスズメダイ、イトヒキベラ、ホンベラ
ネンブツダイ、クロホシイシモチの大群
ヒメユリハゼ、キンギョハナダイ


などむれむれでした。


2本目はナチュラリスト講習。

お魚以外もいろいろと気になりました。

110714_t2.jpg 110714_t3.jpg

ガンガゼ、アオスジガンガゼ
マダラハナギンチャク、タコノマクラ、トラフナマコ
オオアカヒトデ、サンゴイソギンチャク
エントウキサンゴ、ウズマキゴカイ、ウミシダ


植物のように見えても案外動物なのですよ。

浅瀬の、ホンダワラ、ウミウチワは、れっきとした植物でした♪

水面がキラキラしてきれいです。

110714_t4.jpg 

のざきさんは、今日で1年越しの講習を終え
無事、アドバンスド・オープンウォーターダイバーになりました!

おめでとうございます~shine

なかにしさんの第2弾は
また来週!

おつかれさまでした~♪

 


 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

白いカエルさんと赤いカエルさん♪


@ 井田ビーチ×2
  水温:22℃ 透明度:8-10m 海況:良好 天気:快晴


なんでも群れる井田ビーチです。

のんびりと浅瀬を泳ぐのが気持ちよかったね。

ソラスズメダイの青と、
キンギョハナダイのオレンジ。
伊豆の海の色。見飽きないしあわせな色合いですー。

水面近くのキビナゴがシャワーみたいにキラキラ降り注いで
とってもきれいでした~♪

20101107_t1.jpg
潜降したらソラスズメダイの群れがいっぱいで。
その様子を見ただけでもう「満足した!」と言ってた方も。

群れていたもの:
ソラスズメダイ、キンギョハナダイ、クロホシイシモチ
アオリイカ、ボラ、イサキ、タカベ、スズメダイ、マアジ

20101107_t2.jpg20101107_t3.jpg

そしてそして今日のヒットはね♪

赤いカエルさ~ん!
イロカエルアンコウ

遠泳の帰りの水深2メートルで、妹のあきこが発見しましたよ~☆

でかした!


海草に隠れているつもりのようですが、
この色は目立ちすぎでしょう。
20101107_t8.jpg
どてっ。
20101107_t9.jpg
こちらはまっしーの作品☆
20101107_t10.jpg
お上手!


情報のあったクマドリさんもゲットね。
クマドリカエルアンコウ
20101107_t11.jpg

おまけ。

浅いとこには、テンクロスジギンポミナミギンポ
が、なんだかたくさんいたよ。
上手に隠れています。
20101107_t5.jpg20101107_t6.jpg

富士山もきれいに見えて、

ぽかぽか休憩も気持ちよくて、

楽しい一日でした♪

それにしても、イサキはかわいくておいしくて最高ですね(笑)

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

どこから?


@ ポイント名 : 井田ビーチ × 2
  水温:24℃ 透明度:3~4m 海況:良好 天気:はれ



秋晴れの井田より。

富士山.jpg

 

  
急に?

それともじわじわと?

どこから?

何のため?


ピカチュー(ウデフリツノザヤウミウシ)が同じ場所にダイバー1人につき1匹以上の割合で群れて?いました・・。
10匹くらいかな?!
(写真は1匹しか写っていませんが)
  

世の中不思議なことがいっぱいですね。

井田_ピカチュー
  

人気のクマドリカエルアンコウもこの間とほぼ同じエリアで観察できました。

井田_クマドリ
    

透明度はいまいちでしたがスズメダイ、ソラスズメダイ、クロホシイシモチ、ネンブツダイ、キンギョハナダイ、ヒメユリハゼの群れはやっぱり目をひきますね。

相変わらず浅場が面白いです。

井田_ソラスズメダイ


井田_マツバスズメダイ
  
  

そしてそして、帰り道でまさかの大物ゲット!ハンマーヘッドマンボウ・・。
  
井田_大物
  
  

さて、今日のゲスト様は久しぶりのダイビングの方や
本数的にもダイビングが面白くなり始めた人たちでした。

    
陸上は涼しい季節になりましたが、海の中はまだまだこれからですよ。
  


また一緒に潜れる日を楽しみにしています。待ってますよ。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

白クマさんと黒クマさん♪


@ 井田ビーチ×2
  水温:24-25℃ 透明度:10~15m 海況:良好 天気:晴れのちくもり



台風の影響なし!
今日は井田ビーチです。やったぁ。

透明度もと~っても良く、
群れ、群れ、群れ~!でしたよ。

群れていたもの!

アオリイカ、アイゴちび、ソラスズメダイ大小、キンギョハナダイ、
クロホシイシモチ、ネンブツダイ、スズメダイ、イサキ、タカベ

特にイサキ、の群れ(まだこどもっぽい)は、ものすごく間近までやってきて
興奮しちゃいました。

(あとで食べたイサキの塩焼きもうまかった!)

今日のトピックスは、

行列のできる白クマさん。
クマドリカエルアンコウ白×赤)

見やすい位置にいましたが、行列して順番待ちしましたよ。
今日はダイバーいっぱいだったんです。
(写真はとがささんログを参照ください♪)

そして!

えへ。黒クマさん見つけちゃった~
クマドリカエルアンコウ黒色バージョン)
ひらひらしてかわいかったです☆
なんだかいいことがありそうです☆
ソラスズメダイいっぱいアイゴがクラゲをつっつくネンブツダイの幼魚いっぱい魚いっぱいですね黒クマさん♪

今週も楽しかった!

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

秋ですね!


@ ポイント名:井田ビーチ × 2
  水温:24~25℃ 透明度:10~15m 海況:良好 天気:晴れのちくもり



2日連続で伊豆にきました。
陸上はずいぶん涼しくなり、水面休息中は上着が必要ですね。

昨日に引き続きクマドリカエルアンコウ(白バージョン)の情報ありで
潜行して早々にチェック。
                    
         

↓ ↓ ↓ こんな感じで相変わらず大人気

井田_シロクマ
                 
            
そのすぐ横にはこぶりのフタイロニシキウミウシガラスハゼ
この被写体もダイバーに人気でしたね~。

井田_フタイロニシキウミウシ

井田_ガラスハゼ

      

ワイドも面白いですよ。
透明度抜群ですから。

クロホシイシモチ群れ

井田_クロホシイシモチ


スズメダイ群れ

井田_スズメダイ


イサキの群れ

井田_イサキ


ウミトサカネンブツダイ

井田_ネンブツダイ


南方系のモンガラカワハギ幼魚がフラフラ~。

井田_モンガラカワハギ



    
   
そして、別チーム(ともえチーム)は
現地情報にもないクマドリカエルアンコウ(黒バージョン)を発見したようでした!!


僕のチームは・・・・・見れず・・・・・。

くやしいですっ!!


井田_くやしいですっ

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

群れがいーっぱい♪井田ビーチ

@ 井田ビーチ
  水温:22~23℃ 透明度:5?8m 海況:良好 天気:晴れ☆

井田ビーチ 本日は、井田にファンダイビングでやって参りました。

天気は、快晴!富士山は、綺麗!ダイバーは、すごい数!
ということで、井田ビーチ大変盛り上がっております。

そして、井田といえば・・・、やっぱり「群れ」がすごいです。

ゴロタの中の魚を覗きつつ、ふと、
上を見上げ?☆の、横を見る?☆のしてると、
スズメダイの群れや、背中の黄色いラインが特徴のタカベの群れが、
群れ群れ×2してました。
スズメダイの群れ~!
くるくるっと自分の周りを群れが回り出すと、
うろこが太陽に反射して、

「まぶしい?!」

ド○ゴンボールでいうところの、ク○リンの太陽拳!

「め!目がっ!」

と、まではいきませんが、きらきらしてて本当に綺麗です。

スズメダイがいっぱい

そして、大きなウツボがたくさんいましたよ!5匹?8匹?
口をぱくぱくぱくぱく。

キンギョハナダイも、幼魚がたくさん群れてました☆
成魚をそのまま、「きゅっ」と、小さくした感じで、
めっちゃくちゃかわゆいです。

それにしても、キンギョハナダイの体の配色は綺麗すぎて、
ずっと見続けていられそうな感じです。


他には、
トラウツボ、ソラスズメダイ、カゴカキダイ、アオリイカ、イシダイの幼魚、
ネンブツダイ、クロホシイシモチ、メジナ、アイゴ、コロダイ
の幼魚、シマウミスズメ、
ヒメサツマカサゴ、ダルマガレイ、シロウミウシ、ミヤコウミウシ、オヤビッチャ、サラサエビ

などの生き物を見てきました。

(夕焼けもきれいでしたね♪)
井田の夕焼け
そんなダイビングの後の夕ご飯は、アジフライです。

ごはんをおかわりされる方もいて、
やっぱりダイビングの後は、お腹すっごい減りますよね?

みなさまお腹いっぱいで、名古屋に戻って参りました。
やっぱりみんなで食べるご飯は、おいしいっ。

(DM候補生のぬのちゃんによるツアーログでした♪)

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

井田*春の海を楽しんできました!!

@ 井田ビーチ×2
  水温:20℃ 透明度:8m 海況:良好 天気:快晴

ここから本文です ↓

朝からとても天気がよく、風もありません。

現地に着いてみると海面は穏やか。

水温はなんと20度!

とてもすごし易い海でした。

Kさんは今日がマイカメラデビューでした。

いかがでしたか?楽しめましたでしょうか?


砂地には ハオコゼの幼魚が数え切れないほど、点在していました。

アオリイカの為の産卵床が設置されていましたが、まだ、卵はないようです。

砂地と岩場の境目をじっくりと探すと

あちらこちらにウミウシが見られました。

今日の目玉は サガミリュウグウウミウシ!?

最初の1匹はYちゃんが見つけて他の人を一生懸命に呼び集めたんだそうですが

なかなか気づかれないのが悔しかったようです。

 気づくのが遅くてごめんなさい。

あとは ムラサキウミコチョウ、シロウミウシ、ヒロウミウシ、アオウミウシ、等等

スズメダイの大きな群れがあちこちを巡回していきます。

浅場では キンギョハナダイ ソラスズメダイが多く群れ、

オレンジ色、青、そちて海水の緑色の三原色の鮮やかなコントラストを作り出しています。

天気のいい日は気持のいい色に見えますね。

透明度こそ、そこそこでしたが、

魚影も濃く、生物が多くて探しがいのある、楽しい海でした。

帰り道では、おなじみ、沼津の「まる天」で海鮮ものを堪能して帰ってきました。

コウベダルマガレイ、ボウズコウイカ、キンチャクダイの幼魚、セミエビ、ヒメクロユリハゼ、ダテハゼ

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

井田*今日も、大満足っ!!!海・魚・食事!!!

@ 井田ビーチ×2
  水温:14℃ 透明度:18?12m 海況:良好 天気:晴れ

今日の井田も楽しい1日だったのですよ♪♪

井田ならではの、群れ群れ。
今日の群れは、天の川のように流れるスズメダイ、ネンブツダイ、クロホシイシモチ。そして、ヒト!!
真夏のような混み具合でした。

水中は、ホンダワラが生い茂り、ボラクーダも。
春っぽい風景♪ でも、なかなかの透明度でしたよ。

さて、水中の中は・・・・
クモのようなミズヒキガニとオルトマンワラエビ
どちらも、あし長さんですね。
ミズヒキガニとオルトマンワラエビ

こちらは、おチビさんたち。
ミナミハコフグとホウボウ
むっちゃ、かわいいぃ☆ らぶりぃ☆ な感じですねぇ。
ミナミハコフグygとホウボウyg

深場に行ったら、見慣れないカサゴ。
初めて見ちゃいました。と?ってもきれいでしたよ。
エボシカサゴ 結構珍しいと思われます。むふふ。
エボシカサゴ

井田ではおなじみのベニカエルアンコウ
どれかわかりますか?発見できると、思わず、心の中で、ガッツポーズ!!!
でも、ちとかわいらしさが・・・。
ベニカエルアンコウ

名前はいまいちだけどきれいな、ムカデミノウミウシ
なかなかグロい色合わせのサガミリュウグウウミウシ
ムカデミノウミウシとサガミリュウグウウミウシ

他には、オキゴンベ、ヒメイカ、コウイカのペア、アオリイカ
サツマカサゴ、キンチャクダイyg、キンチャクダイ、オオモンハタ、トゲカナガシラ、
キンギョハナダイ、アオウミウシ、シロウミウシ
など。
オキゴンベ

帰りは、弥次喜多で、さっくり魚河岸定食を頂き、
別バラってことで、東京サクライのおいしいシュークリームで〆!

今日も、楽しい1日でした?。今度は、3本潜っちゃおうね♪

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

井田*気持ちがいいね。春がきた。

@ 井田ビーチ×2
  水温:15℃ 透明度:15?20m 海況:良好 天気:晴れ

最近,陸はとってもあたたかいですね。
春ですね。

今日は井田ビーチにやってきました。
お天気もよく透明度もvery good♪

井田といえばきれいなブルー!

タカベ も健在!

090211_takabe.jpg


09211_mebaru.jpg

いつもの メバル も気持ちよさそう。




090211_himeyurihaze.jpg

ヒメユリハゼ



090211_ishidatamiyadokari.jpg

イシダタミヤドカリ



あちらこちらにいてビックリさせてくれた巨大 アメフラシ

090211_obakeamefurahshi.jpg




ほかにも


ソラスズメダイ,スズメダイ,ネズミゴチ,ハナハゼ,ウデフリツノザヤウミウシ,
ミナミハコフグyg,キンギョハナダイ,ボラ,アオリイカ,オキゴンベ,オオモンハタ
などなど。


のんびりダイビングを楽しんだら, 陸もこんなにすてきな夕方。

090211_yuuhi.jpg


菜の花畑で春を満喫

090211_nanohana.jpg

伊豆はもう春です。
また井田にいきたくなっちゃった。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

井田*富士山外出中

@ 黄金崎ビーチ×2
  水温:15℃ 透明度:15?20m 海況:良好 天気:晴れ

井田からは、富士山くっきりなんですけど。 今日は、上半分お出かけ中のようで・・・。 今日の富士山

天気はと?ってもよいし。海況もと?ってもよいし。海の中もと?ってもよいのです。
井田といえば、浅場のソラスズメダイや、キンギョハナダイの群れ群れがと?ってもきれいですよ。
中層のタカベの群れや、スズメダイの群れもね。

本日のいくえチームは、せっちゃんとたいぞー君です。
いくえチーム

西伊豆では珍しいらしいですよ。ムカデミノウミウシ。でもうっじゃうじゃいたので、
二人に探してもらいました。すぐに見つかったね。ってか、いすぎ!!!
うじゃうじゃムカデミノウミウシ

ホンソメワケベラにクリーニング中のオオモンハタ
どのサカナも、ホンソメワケベラにクリーニングされるとぼへぇってなるんですよね。
むっちゃリラックスしますよ。いわゆるエステ?マッサージされてる状態???
そりゃ、気持ちいいわな。
お掃除中

砂地で、ウミテングを探していたら、トゲカナガシラ
こちらもヒレを開いて、どうだ!といわんばかり。
トゲカナガシラ

このウミテングは、おちびちゃんでした。
おちびちゃんじゃないウミテングもいましたよ?。今回は3匹GET!
じ?っくり砂地を探したら、もっといたりして。
ウミテングちび

ヤリイカの卵は、まだ産みたてのようで、卵の中にはちびっ子は見えませんねぇ。
もうちょっとしたら、見に行こうね。
さて、ヤリイカの卵とアオリイカの卵。良く見る卵シリーズ。
どういう風に違うのかな?わからない人は、アオリイカの卵、見に行きましょう!!
産卵シーンも見れますよ♪
ヤリイカの卵

さて、井田は、早い春全開!!
桜に、菜の花。ピンクに黄色に緑もあって、すっごくきれいです。
菜の花写真は、あきちゃんチームのログ見てね♪みんなでトーテムポールになっております。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

井田*7周年記念だったので、

@ 井田ビーチ×2
  水温:16℃ 透明度:10?15m 海況:良好 天気:晴れ

富士山くっきり、お天気絶好調ですね?♪

今から、潜ってきま?す!!!
みんなで1

海の中は、きれいな青い海。キンギョハナダイがとってもきれい♪
キンギョハナダイ

ベニカエルアンコウ
ベニカエルアンコウ
ウミテングなんかが、見れました。
ウミテング
他には、ウデフリツノザヤウミウシ、スズメダイ群れ、タカベ群れ、
クロホシイシモチ群れ、ソラスズメダイ群れ、オキゴンベyg、フタホシニジギンポ、ヒロウミウシ、
コガネスズメダイ、アオリイカ
なんかも、見れましたよね?。

この、週末は、井田ではダイビングサービスさんの7周年記念だったので、
お昼ごはんに、漁師汁なんかもふるまってもらえました☆
あったかくて、おいしかった?。
最後に、くじ引きまで、させてもらっちゃいました。
現地スタッフと握手するヒト、ステッカーやTシャツをもらったヒト、
空クジなしでした♪ ありがとうございま?す!

最後は、みんなで気分よく、記念撮影。楽しい1日だったねぇ♪
みんなで2

井田の菜の花畑、上から見ると、『井田』って書かれてるのが見えますよ。ご存知でした?
井田菜の花

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

井田*群れがすごい。

@ 井田ビーチ×2
  水温:18℃ 透明度:10m 海況:良好 天気:富士山がくっきり見える晴れ

富士山がきれいに見えて気持ちがいいです。

今日はマンツーマンでファンダイブ。
9月にCカードを取得してから初めてのファンダイブ。
ダイバーになって初めての冬,初めての伊豆,初めてのドライスーツ。
初めてづくしでわくわくいっぱいのファンダイブです。


エントリーする前に桟橋から海を覗いてみました。
ソラスズメダイがあっちにもこっちにも群れているのが見えて
テンションも上がります。わーい。


潜行して最初に目に入ったのは,やっぱり ソラスズメダイ !

081207_sorasuzumedai.png


かなりの数が群れていました!


じっくり眺めてしまいましたね!


続いてまた群れ!
クロホシイシモチ
どわーっといました。どわーっとね。


さらに群れ!

081207_suzumedai.png

スズメダイ です。
成長した大きな スズメダイ  の群れや
まだ幼い感じの スズメダイ  の群れと
いろんな群れに出会いました。


そして,今日の群れナンバーワンは・・・
タカベ 」さんです。
午前の一本目は10匹くらいの小さい群れでした。
黄色い線がきれいだね?ッという程度。

午後に行った二本目はすごかった!!!!
前も後ろも

081207_takabe2.png

右も左も

081207_takabe1.png

上も下も

081207_takabe3.png

081207_aochantotakabe.png

タカベ・タカベ・タカベの群れ?ッ!!!  
午後になると結構浅いところに上がってくるみたいですね。
お昼過ぎには片付け始めているダイバーが多かったですけど
午後の井田ビーチを潜らないのは,はっきり言って,損ですよ,損。
この タカベ 群れを楽しまないなんて!!
 タカベ でお腹がいっぱい。
きっと今夜は タカベ  の夢を見られるでしょう。

他にもたくさん生物がいますよー。
ゴンズイ群れ オオモンハタ イヤゴハタ アイゴ ミツボシクロスズメダイyg

カサゴ ハナミノカサゴ(ブラック) キリンミノ  サツマカサゴ オニカサゴ 

カミナリベラ♀ イトヒキベラ キンギョハナダイ♀ タカノハダイ アオヤガラ 

コガネスズメダイyg ネズミゴチ サビハゼ ホシノハゼ ハナハゼ ミナミギンポ 

ヒメユリハゼ クロユリハゼ オグロクロユリハゼ コスジイシモチ オオスジイシモチ 

キンセンイシモチ ネンブツダイ キンチャクダイ大人と子ども ウツボのしっぽ

 ボラ アオリイカの捕食中 カワハギ ハコフグ ブリ3匹  などなど


さてさて,初めてのファンダイブはどうでしたか?


少し復習してきたって言ってたけれど,セッティングも完璧でした。
すごいすごい。
水中だって生物を自分でみつけたしね。

今度はもっと深いところに行ってみる?それともカメラを持ってみる?

いろんな季節の海を一緒に楽しみましょう!ねっ。


さぁ,井田ビーチ,いったことない人は行きましょう!

行って タカベの夢見ましょう!
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

井田*さすが井田ブルー♪

@ 井田ビーチ×2
  水温:24℃ 透明度:10?12m 海況:良好 天気:雨

多分、初めてです・・・・。

運転中に、こんなすごい豪雨にあったのは。
ワイパー全開!!車はゆ?っくり、かな?り慎重に安全運転ですよ☆

先週の黄金崎に続き、久しぶりな井田です。
あ、久しぶりなのは、私がです。もっぱら南紀方面なので・・・。

井田に近づくにつれて、テンションうなぎ登り?っ!!!雨なんてへっちゃらさっ!!!!
あいにくの天気ですが、本日は体験ダイビング&オープンの海洋実習。
透明度は15m!と聞いちゃったら、ますますテンションうなぎ登り?っ!!!!!

桟橋から覗き込んでみる、海はすご?くきれいです。
海中は、期待通り☆

浅場には、ソラスズメダイがあっちにも♪こっちにも♪
玉のようになってて、むっちゃきれいです。
アオリイカも泳いでるし・・・。

ほんの少しずつ深度を下げていくと・・・
大きめのイシダイ、キュウセン♂♀
メタリックな婚姻色に変わってアピールしまくりのイトヒキベラ♂
スズメダイが玉になって、中層を泳いでいくと、タカベの群れに遭遇!!!
感動???っ!!きれ??い!!黄色のラインが海に映える映える♪♪
かなり見とれてしまいました。ん??っ 楽しい??っ♪♪!!!
ハマチもアタックに現われて、大興奮っ!!
片時も目が離せない海の中!!!
ふっと下を見下ろすとカゴカキダイが群れてるし。
突然、中層をうねうねとアオヤガラが泳いでいくし。
チョウチョウウオは一列に並んで横切って行きました。

ゆ?っくり、ゆ?っくり泳ぎ続けると、キンギョハナダイ、クロホシイシモチ、ネンブツダイの群れにぶつかり。
あっ。相変わらずタカベは周りで群れてます。

とにもかくにも、中層が熱いっ!!!!!井田でした♪♪
近日、また遊びにいきたいなぁ☆ツアー絶賛大募集してま?す♪

帰りは弥次喜多で、おいしい夕飯食べてきました♪

雨フル一日でしたが、120%満喫♪♪さっすがダイビングっ☆

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

井田*のんびり日曜日

@ 井田ビーチ
  水温:14℃ 透明度:10?12m 海況:良好 天気:晴れ


ゴールデンウィークも目前の日曜日、井田へやってきました?
初夏を感じる陽気です!海も穏やか。名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真海の中は生物いっぱい!魚たちも気持ちよさそうでした。
エントリーすると、西に向かってすこーし流れがあります。
中性浮力でじっとしているだけで、カンタン移動でした。プチ・ドリフトダイビングでしたね?!
クロホシイシモチ、ネンブツダイの大きな群れ!
ところどころで、クロホシイシモチがカップルになっている様子も観察できました。
春ですねぇ。名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真ウミウシもたくさんいますよ。サラサウミウシ
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真小さくて可愛いピンク色のヒロウミウシです↓ひなちゃんが発見!名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真シロウミウシものびのび。(加藤さん撮影)
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真個人的に大好きなオハグロベラも見つけました?!
おとなしくて恥ずかしがりやさんです。
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真
1本目と2本目の間は、海を見ながらおやつタイム♪
気持ちよくて思わずうとうとしちゃいました^^

井田のサービスでは、ツバメが巣を作っていたり、花がたくさん咲いていたり、
トイレの個室に小さなディスプレイがあって魚の写真が見れたりします♪
のんびり休日モードたっぷりでとっても良いところだ?!

その他見られた生物:
キンギョハナダイ、スズメダイ、ソラスズメダイ、コガネスズメダイ、
ホンベラ、キュウセン、イトヒキベラ、ハナハゼ、クツワハゼ、ウツボ、クロサギ
オオモンカエルアンコウ
(ちら見)などなど・・・

次回はカエルアンコウをばっちり撮りに行きましょう!

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

井田*のんびり日曜日

@ 井田ビーチ
  水温:14℃ 透明度:10?12m 海況:良好 天気:晴れ


ゴールデンウィークも目前の日曜日、井田へやってきました?
初夏を感じる陽気です!海も穏やか。名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真海の中は生物いっぱい!魚たちも気持ちよさそうでした。
エントリーすると、西に向かってすこーし流れがあります。
中性浮力でじっとしているだけで、カンタン移動でした。プチ・ドリフトダイビングでしたね?!
クロホシイシモチ、ネンブツダイの大きな群れ!
ところどころで、クロホシイシモチがカップルになっている様子も観察できました。
春ですねぇ。名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真ウミウシもたくさんいますよ。サラサウミウシ
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真小さくて可愛いピンク色のヒロウミウシです↓ひなちゃんが発見!名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真シロウミウシものびのび。(加藤さん撮影)
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真個人的に大好きなオハグロベラも見つけました?!
おとなしくて恥ずかしがりやさんです。
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真
1本目と2本目の間は、海を見ながらおやつタイム♪
気持ちよくて思わずうとうとしちゃいました^^

井田のサービスでは、ツバメが巣を作っていたり、花がたくさん咲いていたり、
トイレの個室に小さなディスプレイがあって魚の写真が見れたりします♪
のんびり休日モードたっぷりでとっても良いところだ?!

その他見られた生物:
キンギョハナダイ、スズメダイ、ソラスズメダイ、コガネスズメダイ、
ホンベラ、キュウセン、イトヒキベラ、ハナハゼ、クツワハゼ、ウツボ、クロサギ
オオモンカエルアンコウ
(ちら見)などなど・・・

次回はカエルアンコウをばっちり撮りに行きましょう!

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

井田*ブル???

@ 井田ビーチ×2
  水温:14℃ 透明度:15?20m 海況:良好 天気:はれ


名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真.jpg

春ですね。
西伊豆の井田では春を知らせる光景を目にしました。
今回は久しぶりの登場です。 山だ餅さんツアー!!
ということで、今回も和菓子を頂きました(^^)

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真.jpg

イチゴの季節になり。
今回の和菓子はなんと、イチゴ大福!!
おいしかった。 みなさんもぜひ山田餅さんへ。
そうそう、私の好物の桜餅も、もう売ってるみたいです。
やっぱり春ですね。

肝心の海の中は、まだ冬でした。
否定的な意味ではなく。透明度抜群ということです!
ざっと15?20m、ブル???????な海を満喫できます。 そう冬の海も楽しいのです。 いや、冬の海がきれいなんです。 ブルッと来る時もありますが、ブル????????を感じましょう。

青い海の中では、黄色が映える!
タカベ が、とても目立ってきれいに見れる。しかも群れですからねぇ。 ほんときれいです。
黄色のラインが何本も入った キンチャクダイ も目立ってましたね。 遠くからくっきり見えるくらいですから。

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真


今の時期、抜群の透明度の中 タカベ の群れを見に行きましょう。 それと キアンコウ もね。
最近、見れてるらしいです。
今大瀬崎で探すより可能性は高いかもね。


名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真.jpg名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真.jpg
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真.jpg

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

井田で体験ダイビング

@ 井田ビーチ×1
  水温:26℃ 透明度:2?4m 海況:良好 天気:はれ


天気のいい今日は、西伊豆の井田海岸で体験ダイビングです。
折角伊豆に来たからには富士山を拝みたい!
しかし今日はスモッグがひどく、富士山は次回にお預け。。。


今日は5mくらいの浅場で、じっくりと多くの魚の群れを観察してきました。
ソラスズメダイ、ネンブツダイ、クロホシイシモチ、メジナ、キンギョハナダイ、ニシキベラ、イトヒキベラ、イワシ などの群れが見れました。
水面には10cmほどの アオリイカの幼魚 がちらほら見れましたよ。

そうそう モンツキハギの幼魚 などの季節来遊魚もついにやってきました。
台風のおかげですね。(感謝)

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

井田*メタボカエルアンコウ

@ 井田ビーチ×2
  水温:19℃ 透明度:10?12m 海況:良好 天気:はれ


黒潮に流されるように昨日の串本から伊豆まで移動してきました。
(普通ではかんがえられない距離!)

アオリイカの産卵期待です。
んが?っ、新しい産卵床にはまだアオリイカがついておらず・・。
以前沈めた産卵床にも卵のみでアオリイカの姿は見えませんでした・・・。

気を取り直してゴロタ沿いをゆっくりすすむ。

大きな流木の端にコケギンポが2匹。木の隙間からそろって顔を出す珍しいシチュエーション。
そのスグ下にニジギンポも。

その他、ガラスハゼミズヒキガニ、オオモンカエルアンコウ幼魚、ベニカエルアンコウ、マツカサウオ、ベニキヌヅツミガイ、シロウミウシなどをじっくり観察しました。

しかし、あのベニカエルアンコウ、太りすぎでないの??もう少し健康に気を使った方がよいよ。
流木&コケギンポ見たい人は井田へGO!

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

井田 ぽかぽか陽気の伊豆

@ 井田ビーチ×2
  水温:16℃ 透明度:5?10m 海況:良好 天気:かなり快晴


今日は、南紀には飽きるほど行ってるけど、
「伊豆は1回しか行った事無い」というゲストと一緒に伊豆方面へ車を走らせます。

天気も良かったので、くっきりと富士山が目の前にあらわれて歓迎してくれました!
ほんと晴れて良かったですね??
前の日から大瀬崎で潜って、民宿で1泊してたゲストの2人も迎えにいったのですが、
昨日の夜ごはん・今日の朝ごはんとも大満足?していただいたようで、
う◎ぎさんにいたっては食べ過ぎて車酔い??えっ?
でも、「プッチンプリンは俺のだからね!」と言いながら、小腹の空いた私に大量のお菓子(昨夜は満腹で食べれなかったようです)をくれました!ありがとう!!

っで、早速1本目⇒ビーチにエントリー!

まだ2回目のワイド仕様のカメラに手こずりながら、トロトロとみんなの後を追っていると、
う◎ぎさんが、何か撮ってます!何?何??何???
あ??っ!!
ウミテング だ!!可愛いっす。
他にもハクセンアカホシカクレエビ・マルガザミその近くに弱ったシビレエイ。あとはサビハゼ など。
タカベの群れもすんごいです。
満足満足(^^)

次は、お腹も満足させてもらおう!っと、
昼食をみんなで食べながら1本目のダイビングの事を話していました。
ウミテング可愛かったね?!」と軽く言ったら、
「えっ!?見たの?どこで?」
「何メートルぐらいで?」
「何で教えてくれなかったんだ!!」。。。

え??っ見てなかったのお?だってもう見終わってると思ったんだもん。
ごめんなさい。今度はカンカン鳴らします。。。
しかも、何メートルとか、どの辺りとかそんなの覚えてないです(T T)
2本目頑張って探します。

そんなこんなで2本目

冬の生物ミズヒキガニ登場。
この冬初めて見ました。
他にはイロカエルアンコウ・オオモンアエルアンコウ・トビヌメリ・ニジギンポ・ヒメギンポ・ヒロウミウシ などなど。
色々見ましたが、結局ウミテングは見れず。。。

しかし、今年は暖冬ですね?。
水温も16度あって春みたいにフクロノリもプカプカしてましたよ。
井田の近くの通りでは、もう桜もチラホラと咲き始めてるし。

冬眠中のダイバーのみなさん!!
クマも暖かくて冬眠できないぐらい暖かいらしいし、そろそろ海に出かけませんか?
待ってま?す☆

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

井田*タカベ玉?

@ 井田ビーチ×2
  水温:17℃ 透明度:12m 海況:良好 天気:はれ


今日は今年初の西伊豆。

白い富士
碧い海
真っ赤な夕日
黄色い菜の花

大自然の色彩を堪能した一日となりました。特に夕日がすごかったなぁ?。太陽に吠えたくなります。

で、海の中はといえば・・、
表層にはイワシがキラキラと行き交い、ゴロタの上にはクロホシイシモチがあたり一面にひしめき合い、
沖の中層にはタカベが巨大な塊となって移動してました。
タカベの黄色いラインは青い海に映えますなぁ。
自分の眼球をワイドにスイッチしてそれらを楽しんだ後は、海の底を探索。
ハナタツ、ミノカサゴ、オキゴンベ幼魚、イソカサゴ、キンギョハナダイ、トラウツボ、ヒメギンポ(ペア)、
クマノミ(小)、ミツボシクロスズメダイ幼魚、ソラスズメダイ、ガラスハゼ
などなど。

ランチタイムは空の下でのんびりと・・・
だってぽかぽかだったし・・あぁ?・・眠くなるぅ??・・・・・。
冬とは思えない暖かさにかなり気持ちが和みました。

帰りは「丸天」で腹いっぱいに・・あぁ?・・眠くなるぅ??・・・・・。

青い海とあの夕日を見に、また来ましょー。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

井田*アルゼンチンババア

@ 井田ビーチ×2
  水温:21-25℃ 透明度:10?15m 海況:良好 天気:くもり


平日の井田にしてはやけに多いなぁ。。 うむ??
今日はアルゼンチンババアの映画のロケのようです。ほんとに『アルゼンチンババア』なのかは定かじゃありませんが、役所広司さんや堀北真希さんが迫真の演技をしてました。
ロケの合間にさっちゃんは役所広司さんに手を振っていたら、ちゃんと会釈してくれました。
うむっ、いい人だ(^^)

今日の井田の海は透明度良し! 波なし! ダイバーなし! の最高の状態です。
タツノオトシゴを見たことが無いというさっちゃんのために、山ちゃんとタツノオトシゴ探しです。
最近井田にはハナタツがちらほらいるので、こいつを探しましょう。 ということでずんずんと深い方に移動していくと。。。
いました!!!!! 赤い ハナタツ です。
と、言いましても数日前にもココで潜ったので、実は居場所は知ってたのです。。。
ハナタツ 観察後、 ミノカサゴ、イソカサゴ、クロホシイシモチの群れ、ネンブツダイの群れ、ソラスズメダイの群れ、ホシノハゼの婚姻色、トラウツボ などを堪能してきました。
クロホシイシモチとネンブツダイ は口内保育真最中でオスはみんな顎がはずれてます。

まったりと堤防で昼寝した後は2本目!

次は砂地探索です。
巨大ヒラメ、トゲカナガシラ、セレベスゴチ、オキエソ、ミノカサゴの幼魚(とっても綺麗)、ヒメジ、タツノイトコ(鈴なり)
こんな感じで生物観察後、中層に移動してタカベの群れをひたすら15分間追っかけながら青い海のなかに溶け込むタカベの群れを堪能してきました。

夜はいつもの丸天で美味しい海の幸を頂きました。
今日は、金目の煮物、イサキの塩焼き、刺身盛り合わせと満足&満腹の夕飯でした。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

井田*流れ藻に着目(@_@)

@ 井田ビーチ×2
  水温:21-25℃ 透明度:5?15m 海況:良好 天気:くもり


今日は久しぶりの井田!
久しぶりに来る海はワクワクするものです。
井田といえば、透明度の良さと魚の群れがまず頭に思い浮かばれます。 ので、今日もこんな感じのダイビングをして見ましょう。

1本目はマクロチックに ハナタツ を観察。
真っ赤な体が凄く映えてますよ。
巨大な ハワイウツボ も岩場の主のようにドンと構えています。
井田なのに ハワイウツボ です。 それはそうと、ウツボってみんなが怖いイメージを持っているのに案外臆病なんですよ。
ダイバーが近づくと岩の隙間に逃げ込んでしまいます。
みなさんもウツボを見てもそんなに慌てなくてもいいですよ。向こうから襲ってくることは無いですからね。
ウツボつながりで、 トラウツボ、ウツボ もいつものようにいたる所から顔を出していました。
そんな岩陰には他にも マツカサウオ、ミノカサゴ幼魚、イガグリウミウシ、ハコフグ幼魚 などのカワイイ系がひっそりと住みついていました。

そんな面白い海の中ですが、今回はちょっと視点を変えて水面に浮かぶ藻に着目(@_@)

名古屋のダイビングショップかじきあんのダイビングツアーでの写真

ちっちゃ????い、 イシダイの幼魚やアミメハギの幼魚、ニジギンポの幼魚 と、すべて2cmほどのまだまだ赤ちゃんが、そっと藻に隠れ外的から身を守っていました。

ランチ後

2本目は井田ならではの タカベの群れ を十分に楽しんできました。

今回初参加のお二人様井田の海はいかがでしたか??

名古屋のダイビングショップかじきあんのダイビングツアーでの写真名古屋のダイビングショップかじきあんのダイビングツアーでの写真
名古屋のダイビングショップかじきあんのダイビングツアーでの写真名古屋のダイビングショップかじきあんのダイビングツアーでの写真
名古屋のダイビングショップかじきあんのダイビングツアーでの写真名古屋のダイビングショップかじきあんのダイビングツアーでの写真
名古屋のダイビングショップかじきあんのダイビングツアーでの写真名古屋のダイビングショップかじきあんのダイビングツアーでの写真
名古屋のダイビングショップかじきあんのダイビングツアーでの写真

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

Index of all entries

home > 名古屋発 ダイビングツアーログ > 伊豆エリア > 井田 Archive

Return to page top

重要事項リンク