名古屋発 ダイビングツアーログ

名古屋のダイビングショップのイメージ写真
情報

home > 名古屋発 ダイビングツアーログ > 伊豆エリア > 獅子浜 Archive

かじきあんダイビングツアーの記録と報告

美人のニシキフウライウオ☆

そろそろ、

「こんな寒いときに海に行くの???」と驚かれる時期だけど

いやいや、まだまだ寒くないですからね。

11・12月の海は、まだ秋ですよsun

 

今日は獅子浜にやってきました~confident

今日いちばんの目玉は、ニシキフウライウオshine

きれいなピンク色のトサカのそばでふわふわ逆立ちしていました。

この子は白×赤×黒で、ほんとに美人~!!

-15mなのでゆっくり観察できますよ。

 

獅子浜ビーチにはムチカラマツがたくさんありますね。

ガラスハゼがついてたり、イボイソバナガニがついてたり。

ムチカラマツチェックが楽しくて、なにか自分で見つけられたりすると楽しさ倍増です。

見つからなかったけど、ビシャモンエビやムチカラマツエビもいるそうですよ~。

 

ちょっと深度を下げて、水深-20mでは

サクラダイの乱舞~shine

とってもキレイです。

 

こちらでは、ムラサキハナギンチャクよりもスナイソギンチャク、

アカホシカクレエビよりもハクセンアカホシカクレエビが多いのが、興味深かったですね。
  

安全停止をかねた浅場での時間は

どっさりうじゃうじゃいるハナハゼ

クロホシイシモチの群れ、イサキの群れ、スズメダイの群れ

イソギンチャク畑では、寒くてなかなかイソギンチャクから出てこない、クマノミ×2

クマノミと一緒に住んでいる、ミツボシクロスズメダイ、カザリイソギンチャクエビ、イソギンチャクエビ

なども見れました。

ガンガゼについてるガンガゼエビも、一生懸命見てみました。

動き早すぎますっwobbly

 

その他

キンチャクダイ、ハタタテダイ、コロダイyg、
イシダイyg、アオヤガラ、アオサハギ、ニシキハゼ、
コモンウミウシ、ヤマドリyg

 

今日の写真作品集

20111126k1.jpg  20111126a1.jpg

20111126n2.jpg 20111126n1.jpg

20111126a2.jpg 20111126h1.jpg

 

今日は丸天に行きました。

ブリ塩は計画性が要求されますな♪
 

Special Thanks

   写真ありがとう☆ひなちゃん、あきちゃん、くみちゃん、ぬのちゃん

 

ダイビングデータ

  • ポイント名: シーマンズ前ビーチ×2
  • 水温:20℃
  • 透明度:3-10m
  • 海況:穏やか
  • 天気:晴れ
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ししはまで、わっしょ~い!

今日は、仲良し女性5人組で獅子浜に来ましたcherryblossom

先般の台風で施設も色々と破壊されてしまったみたいですが・・・

なんと1日で復旧されたとのこと・・・

すごいですsign03

 

ところで海の中はというと、

今日はダイビング日和なだけに

たっくさんのダイバーさんが来ておられましたnotes

 

sakuraweb.jpg

ブリーフィング中、サクラダイを見つけたら・・・

わっしょ~い(両手上げる)しましょうってお伝えしたら・・・

皆様わっしょ~いして頂けましたscissors

ご協力ありがとうございますhappy01

やっぱり水中の中でみんなで何かすると面白いsmilesmile

 

ふむふむ、しかし穴の中に引っ込まないな~riceball

hanahazeweb.jpg

と獅子浜では、たくさん(100匹?200匹?)のハナハゼがのんびり観察出来ちゃいますbirthday

 

そして、今日も夕暮れが・・・

ばいばい、ししはまdog

sisihamaweb.jpg

 

帰り道は、丸天で海鮮丼を食べて帰りましたdelicious

皆様、笑顔笑顔で喜んで頂けてよかったですnotenotenote

 

他に見た魚は・・・

イサキ、クロホシイシモチ、ネンブツダイ、カサゴ、フサカサゴ、ダテハゼ、アオヤガラ、ホタテウミヘビ、

イシダイ、イラ、ソラスズメダイ、アオリイカ

ダイビングデータ

  • ポイント名: 獅子浜ビーチ × 2
  • 水温:25.5℃
  • 透明度:3m
  • 海況:穏やか
  •  天気:晴れ!

 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

おそるべし獅子浜

東伊豆、ざっぱんざっぱんみたいです・・・・。
沼津ICから一番近いポイント。そう。ここは獅子浜。激混みでした~。

 さて、獅子浜。不思議~な海です。

日本固有種のサクラダイ。普通は18mよりずっとずっと深いところで見られます。
ってことは、残念ながら、オープンウォータダイバーにはちょっと深いんです。
赤い体色に桜の花びらがちっているような白い模様のオスはとってもきれいで。

そんなサクラダイが、な、な、なんと、18mより浅い場所で見れるhappy02
もちろん、オスも、メスも。
さらに、アカオビハナダイまでも見れちゃう。
もちろん、オスも、メスも。

見とれちゃいました。写真もNDL気にせず、ゆ~っくり撮れますよcamera
これは、本当にびっくり。すごいことなんですよ~。

さらに、追い討ちかけるカルチャーショックが・・・・。

それは、ハナハゼ
青白くて、尾びれがひらひらしてて、でも近寄ると、ささっと巣穴にかくれちゃう。あのハナハゼ。

隠れません。。。。。

ハナハゼの群れの中でダイビング。ありえないっcoldsweats02

群れ群れのクロホシイシモチにネンブツダイ
イサキの群れが、さ~っと通り過ぎたら、カンパチも現れたっ!
コガネスズメダイやソラスズメダイの幼魚がかわいいっ。
ツヅミガイやイボイソバナガニやガラスハゼ。カメラ初心者さんにオススメ。
 

 カメラにディープのアドベンチャーをしたツボタさん。
新しいダイブコンピュータでうきうきのキノシタさん。
カメラをもった、ハシモトさんにマユミちゃんにクマザワさん。
獅子浜いかがでしたか?

今日も1日楽しくダイビングできました~happy01 ありがとうございますっnotes

9月も中旬になり、海の中が、どんどん楽しくなってきました~。次はどこで楽しむ?rvcar

ダイビングデータ

  • ポイント名: シーマンズ×2
  • 水温:25~26℃
  • 透明度:4~6m
  • 海況:良好scissors
  • 天気:良好scissors
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

繁殖期?

今日は獅子浜!
なんだか久しぶりの獅子浜でした。

今日はテングチョウチョウウオが出てるという情報が入ったので、さっそくそれを見に出かけてきました。

なんと2個体もいるそうですよ。
でも残念ながら、今回は見れませんでしたが・・・

次回ツアーでは必ず見てやる sign01

テングチョウチョウウオは結局見れなかったのですが、今日は透明度もとっても綺麗で魚の群れが凄く良く見れました。

生き物の生態観察も今日はたくさん出来ました。

まずはアオリイカの捕食シーンです。
3匹のアオリイカがそれぞれ、キンギョハナダイ、キュウセン、メバルを食べていましたよ。

そしてアカオビハナダイの婚姻色
こちらもギラギラとドぎつい色を出してましたよ!

そして最後はホンベラ
やや深い30mくらいで、群れたホンベラたちが放精放卵を繰り返してました。
次々と代わる代わる中層に上がっては、精子卵子を水中に放ち。
それがしばらくの間、続けられていました。

あぁ、今日も楽しいダイビングだった smiley

fish 今日見た生き物たち
 キンギョハナダイ、アカオビハナダイ、ムレハタタテダイ、キンチャクダイyg、ガラスハゼ、タツノイトコ、カエルアンコウ(黒)
イサキの群れ、アオリイカの群れ、ホタテウミヘビ

ハクセンアカホシカクレエビ、カザリイソギンチャクエビ
など 

camera 今日の写真

laugh さとちゃん

110906_h01.jpg 110906_h02.jpg

110906_h03.jpg

cheeky みぽりん

110906_h10.jpg 110906_h11.jpg

110906_h12.jpg 110906_h13.jpg

Special Thanks

ダイビングデータ

  • ポイント名: ビーチ × 2
  • 水温:23℃
  • 透明度:10~15m
  • 海況:良好
  • 天気:晴れ
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ダイビングといちご狩り

@ ポイント名 : シーマンズ裏 × 2 (北側エリア&南側エリア) 
水温:14℃ 透明度:8m 海況:凪ぎ 天気:まさかの雪

  

今日はいつものツアーにイチゴ狩りがついた贅沢ツアー。
スイーツ大好きダイバーのための一日。

 

 
<午前の部 ~ダイビング~>
 
獅子浜_スナイソギンチャク
 
1本目は北側のエリアを。
 
深度を下げ、まずはサクラダイの群れを楽しみました。
いつ見ても綺麗な色彩。特に♂はね。
水の中で赤色が映えます。
 
その後ガラスハゼイボイソバナガニ、オルトマンワラエビ、
ミジンベニハゼinBOSS缶、ボウズコウイカ、
ゼブラガニなど。
 
小休憩の後の2本目は南側のエリア。
 
エントウキサンゴが広がるあたりでまたサクラダイを楽しむ。
アカオビハナダイも何匹か見かけました。
 
その他ニシキハゼ、クラカケトラギス、キンチャクダイ、
ハクセンアカホシカクレエビonスナイソギンチャクなどを観察。
 
 
<午後の部 ~いちご狩り~>
 
イチゴ狩り
いよいよです。 
30分でどれだけいけるか・・テンションあがります。
胃袋準備OK!!
 
 
さて結果は。
 
 
・・・練乳切れで見事に完敗・・・。
でも甘くて美味しかったです。
たまにはこういうのもいいね。
 

 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

獅子浜*海&美味しいおまけつき

@ 獅子浜×2
  水温:14℃ 透明度:10?15m 海況:良好! 天気:くもり

今日はくいしんぼうがそろいました。 私もだけど(笑)

さて。しっしはっまでーす♪

見たことがないくらい穏やか?で、透明度も良いっ。
日ごろの心がけが良いからですかね。うれしいねっ。

1本目は、エントリーしてまっすぐに砂地を降りていってみました。

サクラダイのオス、メスの群れがいっぱいの海の中。
花びらが散っているような模様のオス。
ひらひらときれいでしたね。

ムラサキハナギンチャク キサンゴを鑑賞したり、ウミテングを探したり、
獅子浜っていろいろなものが落ちてて漁礁になっているので
いろんなところを覗きまくりました。

コスジイシモチ、オオスジイシモチ、キンセンイシモチ、
ヨウジウオ、オトヒメエビ、サラサエビ、
アオウミウシ、キタマクラ、オオモンハタ、キンギョハナダイ、ソラスズメダイ、
コウイカ、イトベラ、ホンベラ、カミナリベラ、オハグロベラ、
イソカサゴ、サツマカサゴ
、などなど生物もたくさん。

1本目を終えて戻ってきたら、なんとおしるこのサービスが☆
あったかくて甘くて、美味しかったね?!!

お昼ごはんは富士川SAで買った富士宮やきそば。
みんなおそろいです。


2本目も探検!今度は北側に進んでみました。
丸々太ったスミゾメミノウミウシが3匹もついたウチワを発見。
よぉーく見ると、ピンク色の卵がついていました。

岩の陰にはぎっしりとヤリイカの卵も。

なんだか春って感じでうきうきしたね♪


ダイビングの次は、本日のおまけその?イチゴ狩りへ出発でーす◎

100個食べる!と自信満々に宣言していましたが、早々におなかがいっぱいに・・・。
私はあんまり選んだりしないで、次々食べるタイプです。
多少つぶれてても食べちゃいます。

じっくり時間をかけて、厳選したいちごだけ食べてる人、
写真撮ってる人、
ヘタを取っておしりから食べるとおいしいとか、
みんな楽しく食べたね。

もっと時間と、練乳があれば食べられたのになぁ。
次は練乳持参で行きます!


かじきあんに帰ってきたら、写真を見ながらみんなでログ付け。

そしてそして。

本日のおまけその?お千代保稲荷へ出発?!

とりあえず、かじきあんが儲かりますように!
とお願いしたあとは

鬼まんを食べ。串カツを食べ。どて煮を食べ。キャベツをつつき。
なまずランチが気になりながら帰ってきました、もう真夜中・・。

みなさまお疲れ様でございました?♪

今日は色々食べたね?◎いちご狩り、また行きましょ♪

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

獅子浜*トライミックスの巻

@ ビーチ × 2
  水温:20℃ 透明度:10?12m 海況:良好 天気:はれ

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真


今日はトライミックスでダイビングです。

獅子浜のビーチを50mまで行ってきたんですが、あまり行かないエリアだけに新しい発見が多かったです。

獅子浜で見たのは初めてでしたが、 スジハナダイ が小さなコロニーをつくってました。
そこの♂の スジハナダイ ですが、見事に婚姻色を出して、これはお見事!!

ぜひ見てもらいたいですね。


これからは、40mオーバーでのフィッシュウォッチングを熱くなりそうです。


減圧症には気をつけて、しっかりした講習とダイビングをしましょう。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

獅子浜*トライミックスの巻

@ ビーチ × 2
  水温:20℃ 透明度:10?12m 海況:良好 天気:はれ

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真


今日はトライミックスでダイビングです。

獅子浜のビーチを50mまで行ってきたんですが、あまり行かないエリアだけに新しい発見が多かったです。

獅子浜で見たのは初めてでしたが、 スジハナダイ が小さなコロニーをつくってました。
そこの♂の スジハナダイ ですが、見事に婚姻色を出して、これはお見事!!

ぜひ見てもらいたいですね。


これからは、40mオーバーでのフィッシュウォッチングを熱くなりそうです。


減圧症には気をつけて、しっかりした講習とダイビングをしましょう。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

獅子浜*CCRの巻

@ ビーチ × 2
  水温:20℃ 透明度:10?12m 海況:良好 天気:快晴

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真


最近お気に入りの CCR(クローズド・サーキット・リブリーザー) で獅子浜に潜ってきました。

獅子浜といえば、深度が深いので減圧不要限界時間や残圧の心配があって、なかなか思う存分生物観察ができなかったりしてました。


今回は 
30m ⇒ 20m ⇒ 15m ⇒ 5m で、計2時間のダイビング。
そして使ったガスはたった 30Bar

恐るべし、リブリーザーです。

正しいダイビングで楽しくダイビングしましょう

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

獅子浜*CCRの巻

@ ビーチ × 2
  水温:20℃ 透明度:10?12m 海況:良好 天気:快晴

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真


最近お気に入りの CCR(クローズド・サーキット・リブリーザー) で獅子浜に潜ってきました。

獅子浜といえば、深度が深いので減圧不要限界時間や残圧の心配があって、なかなか思う存分生物観察ができなかったりしてました。


今回は 
30m ⇒ 20m ⇒ 15m ⇒ 5m で、計2時間のダイビング。
そして使ったガスはたった 30Bar

恐るべし、リブリーザーです。

正しいダイビングで楽しくダイビングしましょう

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

獅子浜*ベトコン

@ シーマンズ裏×2
  水温:14℃ 透明度:20m 海況:良好 天気:くもり → 雨

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真 名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真 名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真 名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真


最近の獅子浜は急に透明度も上がりベトコン状態!
水温も低いせいか、魚の動きも鈍いのでじっくり観察して、またまた写真も撮れちゃいますよ。
そして今日は平日。
のんびりしてきましたよ。

ベテラン&常連さんの今日のメンバー
気づいたらみんな別々で、ファンダイブを楽しんじゃいました。
そして、こんな写真が撮れました ・。・


名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真


  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

獅子浜*あの大瀬崎がクローズ?!!


@ 獅子浜 シーマンズ裏×2
  水温:14.8℃ 透明度:10m 海況:良好 天気:雨&曇り

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真


今日は朝から大雨。
でも大瀬崎に向かうにつれ小雨になって ホッ。
ホッとしたのもつかの間、今度は強い風が・・・
あの台風が直撃しないかぎり潜れる大瀬崎が、北風の影響でOFF!
大瀬崎が駄目なら他もだめ?ウへ?何てこと。
温泉+美味しいもの食べて帰る????

なんとなんと獅子浜はOK。潜れるとのことで、獅子浜に直行。
獅子浜は大繁盛です。
今日はマルチレベル講習。
場所もないので、車の中でダイビング計画を立てて、1本目へ。

透明度悪し、うねりありを予測していましたが、透明度よし、うねりなし。 
1本目はー30mで 15分ハナダイを観察し、?16m付近で20分フィッシュウォッチングの予定です。
ほぼ予定予定通り終了。
見た生物は、 サクラダイ♂♀、アカオビハナダイ、キンギョハナダイyg, ビシャモンエビ、ハナミノカサゴyg、
ムラサキヤドリエビ、スミゾメミノウミウシ、ヤマドリ
など.。

2本目は1時間半休憩後、?32mで8分ウミカラマツエビを観察後、ー18mで13分、12mで10分の計画をたてました。

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真


ウミカラマツエビがー32mより浅く、計画と少しずれましたが、3段階のマルチレベルダイビングを実践できました。
ウミカラマツエビを見たあと オオウミウマを探している時、急に人工的春にごりが。
他のグループのダイバーが、ロープと間違えてオオウミウマにつかまりそうに・・・オオット!!
ロープほどの太さのタツノオトシゴの仲間、 オオウミウマ。見てみる価値ありです。

他に見た生物は、 カエルアンコウ、ガラスハゼ、シロウミウシ、スナダコ、マダコ、ヤマトウミウシなど。

2本をさっと終え、お昼ごはんに。
お昼は、ボリューム満点の食事で満足、満足。

今日はほんとに潜れてよかった?。
これからはマルチレベルでより安全ダイビング!!です(^^)/



名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

獅子浜*潜り倒し!

@ 獅子浜×5
  水温:14℃ 透明度:10?12m 海況:良好 天気:くもり


名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

今日は獅子浜で平日無制限ダイビングに挑戦!
結果5ダイブ出来ましたが、休憩もそこそこで、ちょっと疲れました・・・

NDLには十分に気をつけ、後半のほとんどが浅場のダイビングでした。
でも今獅子浜は浅場が熱く、ウミウシやら甲殻類やらがワサワサしてましたよ(^^)


ホソハスエラウミウシ
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

コノハミドリガイ
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

セスジミノウミウシ
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

セスジミノウミウシ (蓑が取れてる・・・)
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

ウジエラミノウミウシ
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

ヒメクロモウミウシ
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

う??む。ウミウシほかにもいっぱいいますよ。
ウミウシフェチなダイバー、獅子浜に行っちゃいましょう。


続いてはカニ!
ムラサキゴカクガニ
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

マルガザミ
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真


甲殻類やウミウシも面白い季節がやってきましたね。
魚もいいけど、ちっちゃいマクロをじっくり観察! っていうのもいいんじゃないですか?

魚も面白いですよ。
シロブチハタyg が ?5m程の所にいてて、しかも岩の隙間には入らず、堂々と岩の上に乗っかってるのでじっくり観察できますよ。
今のオススメギョッ! です。
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真


サビハゼ も婚姻色をだして、♂はいつになく派手!
いつも地味な サビハゼ だけに、このギャップが素晴らしい。
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

そうそう、 テナガダコ が交接してました。
ダイバーの気配に気づいたら、すぐ交接はやめちゃいましたが、しばらくの間♂と♀でチョメチョメしてましたよ。
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

獅子浜*なびげーしょん!

@ 獅子浜×2
  水温:14℃ 透明度:15m 海況:良好 天気:くもり→はれ

名古屋のダイビングショップかじきあんのダイビングツアーでの写真


大瀬崎に行く予定でしたがリクエストにより急遽、獅子浜に変更です。
Yさんとねかじは初の獅子浜ですのでわくわくです♪
現地の施設の扉をガラッと開けるとガラガラっと空いた机がいっぱい!流石平日♪室内は暖房完備トイレ付きでした
さらに海側の扉を開けると左右に開けた海岸線。
うわぁー海が広々として気分がいいです
さらに施設から海まで近いですなー♪
さらにお風呂まであります
お湯は熱かったけどね♪

一本目!ナビゲーションです
講習の途中に深場でサクラダイを発見!やっぱり綺麗ですねー


二本目は魚の見分け方です。

名古屋のダイビングショップかじきあんのダイビングツアーでの写真

トラギス、サクラダイ雌雄、リュウグウハゼ、イチモンジハゼ、コスジイシモチ群れ、コンゴウフグ幼魚、ホシササノハベラ、アカオビハナダイ、シロブチハタ を見分けました!

帰りは弥次喜多です♪
非常に美味でした!
帰りのSAでログ付け。終了でしたー

文:ねかじ


名古屋のダイビングショップかじきあんのダイビングツアーでの写真

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

獅子浜*ロスト注意報

@ 獅子浜×2
  水温:18-23℃ 透明度:0?5m 海況:良好 天気:くもり


台風一過!
うねりもほぼ収まり、西伊豆もダイビング全開!

今日はたくさんのダイバーが来てました。
きっと東伊豆がダメなんですよう・・・


今日、本当は越前の予定でしたが都合によりキャンセル。
そして急遽集まった無謀な5名が、いざ獅子浜へ潜る!

ミジンベニハゼ、サクラダイ♂♀、アジの大群、イサキの大群、ヒレナガハゼ、ビシャモンエビ 、その他もろもろと初心者?上級者まで入り乱れて潜ってきました。

台風ぅぅぅ 週末には来ないでくれ!

by ヒガシ

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

獅子浜*中性浮力マスター

@ 獅子浜南エリア×3
  水温:18℃ 透明度:3?8m 海況:良好 天気:くもり→はれ


昨日までは荒れ荒れだった西伊豆。
今日はうって変わってベタ凪のコンディションでした。

最近なんか毎週顔をあわせてる3人組の中性浮力マスタープログラムです。
今日の参加者の2/3人は、実は昨日もダイビングしてたんです。そう、大瀬崎のフレッシュダイバーズデーでゴミ拾いしてたんです(^^)

そして今日、平日の月曜日、代休とっての平日のんびり海独占ダイビングを楽しんできました。
透明度はここ数日のシケで、少し悪く3?8mといまいちでしたが、水温も18?20℃まで上がって来て初夏を感じさせられました。
そのせいか、 イザリウオ 改め カエルアンコウ の姿も見せなくなってしまいました・・・
いや、いるでしょうが探せなかっただけです(泣)

そうなんです、今日は カエルアンコウ を見に来たわけじゃないのでこれで良いんです!

そう狙いは アカオビハナダイ 。 こちらは手堅くガッチリ確認してきましたよ。 今獅子浜にはこの魚が結構いるんですよ。
サクラダイ の数も相変わらずだし、20m付近は華やかですよ!

浅いとこでも、鼻がのびた ハナアナゴ や鼻先が短い ゴテンアナゴ をあちこちで観察して、あちこちでちょこっといたずらしてきました。  アナゴ さんゴメンナサイ。
そんな砂地の上に蛾のような魚も1ぴき。 ウミテング なのです。 相変わらずけったいな形してますよね。
けったいな形といえば、 ヤマドリ の背ビレもえらいことになってますよね。 ここの5mの所にもいるのですが凄いんですよ、その背ビレが。
でかくとってもカッコいい!
こいつは必見ですよ (@@)
今2個体いるのかな?? 1匹はシャイでなかなか背ビレ開かないのですが、もう1匹は簡単に背ビレ全開にしてくれます(^^) 全開になったところ、ホントにカッコいいですから皆さんも見に行きましょうね。


そうそう忘れてましたが、今日は中性浮力マスター! でした。
皆さん頑張って、泳ぐ姿勢はとっても綺麗になりましたよ。 流線型は出来てるし観察の時にもしっかりとホバーリングで安定して観察してました。
もちろん安全停止もね。 かなりスキルアップしましたので、この感覚を忘れないうちに続けてダイビング頑張っちゃいましょう(^^)

それでカメの結末は???

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

獅子浜*産卵してます!

@ 獅子浜×2
  水温:17℃ 透明度:5?12m 海況:良好→風波 天気:くもり→はれ


今日は獅子浜で水深18mまでの、オープンウォーターダイバーや初心者ダイバーに優しいダイビングで2ダイビング楽しんできました。

深いところまで行かなくても、獅子浜は十分に楽しいですよ。
南紀はここのところ透明度の悪い日が続いてますが、伊豆はというと、何故か良いんですね。
今日も昨日の大雨で狩野川が増水して悪透明度覚悟で行ったのですが、潜ってビックリでした(@@)

15mの アオリイカ の産卵床では、産卵が始まっているようです。
今回はまだ警戒心が強く、なかなか近寄れないけどあの大きさだけはみんなちゃ?んと認識できたみたいです! (良かった)
残念ながら、さわださんの写真には収められていなかったのですが・・・

でもみんなで アオリイカ を見てた時、その手元のところにいた ミズヒキガニ はキレイに撮れてましたね。

名古屋のダイビングショップかじきあんのダイビングツアーでの写真

この写真がそれです!
水温はまだ少し冷たいせいか冬の生物も出てるみたいです。


また、
砂地を丹念に探すと ウミテング、ホソウミヤッコ、タツノイトコ などのトゲウオ目ファミリーを見つけることが出来ますよ。
今回はさわださんが ウミテング を見つけてくれました(^^)
みなさんも ウミテング 探しに行きませんか?

その近くにはこれまた親戚みたいな魚の ノコギリヨウジ もペアでいます。
今回も本当はこの ノコギリヨウジ を紹介しようとしてたのではなく、同じ祠の中にいる コクテンベンケイハゼ を紹介したかったのですが、ライト当てたとたんにそっぽ向かれました・・・ (泣)

名古屋のダイビングショップかじきあんのダイビングツアーでの写真名古屋のダイビングショップかじきあんのダイビングツアーでの写真


他にも
カエルアンコウ をはじめ、 サクラダイ、イトヒキベラ、ニシキベラ、アジの群れ、スナダコ、ボウズコウイカ、ハナアナゴ なんかをを観察してきました。


遅い昼ご飯は丸天で海の幸満腹コース。今日も楽しかったです!

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

獅子浜*ハナダイが・・・

@ 獅子浜×2
  水温:25-29℃ 透明度:12m 海況:良好 天気:くもり→はれ


名古屋のダイビングショップかじきあんのダイビングツアーでの写真

今日は前回のリベンジ。
トガリモエビ をじっくり見ようツアー!

深度も深いので、初心者と泥んこ遊びが好きな2チームの編成で潜ってみました。
泥んこチームの今日の目当ては トガリモエビ のみ!
潔い! うん。

誕生月のエッちゃん率いる(?) 初心者チームはじっくりとネタ観察です。
獅子浜のハナダイの仲間は今結構熱いです!
40mまで降りると ヒメハナダイ もいるのですが、今回はもっと浅く23m付近でダイビングしましょう。
その深度では アカオビハナダイ がまず目を引きます(@@)
グッチャリ群れてる サクラダイ の群れの中にいるので、その柄に違いに一目瞭然です。
同じ群れの中には ナガハナダイ も!
大瀬崎ではもっと深いところでしか見れないのに、この深度見れるのはまさに贅沢(^^)
今この サクラダイ、ナガハナダイ、アカオビハナダイ、キンギョハナダイ などが見ごろ、必見? です。

その後、 アゴアマダイ も見てきましたよ。
色は灰色(砂色)なので少し分かりにくいですが、キョロキョロしてるのはしっかり分かりましたよ。
残念ながら写真は撮れなかったので、丸天で見たジョーフィッシュの写真です。

名古屋のダイビングショップかじきあんのダイビングツアーでの写真


楽しく熱いダイビングの窒素抜き(安全停止)も楽しく出来るのが獅子浜!!
いま-5mのところに 黒いカエルアンコウ もいるんですよ。
やはりいつ見ても可愛いですね。

名古屋のダイビングショップかじきあんのダイビングツアーでの写真


帰りはいつものように丸天。
今日も満腹でした!!

名古屋のダイビングショップかじきあんのダイビングツアーでの写真

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

獅子浜*やっとトガリモエビ

@ 獅子浜×2
  水温:15℃ 透明度:3?5m 海況:良好 天気:はれ

ゴルゴニアンシュリンプ は柏島でよく見てましたが、何故か トガリモエビ には縁がなく・・・

ここ数年 トガリモエビ が見たくて見たくてたまらなかったのですが、やっと本日その願いが叶いました(^^)

でも深くて、暗くて、モヤモヤで、コンピュータがうるさくて・・・
みんな一発勝負。シャッター1回ずつしか押せなかったので上手く写真が撮れませんでした。(泣)


名古屋のダイビングショップかじきあんのダイビングツアーでの写真

次回は! 次回こそは!
と、リベンジ魂がメラメラと燃え上がり、泣く泣く水深40mをあとにし浅場のダイビングにスイッチしました。 でもこれがまた浅場も面白いですよ。ただ透明度だけは・・・ですが。


セリーグの開幕と時期を同じくして、伊豆の海も春濁り開幕!
透明度こそは悪いけど、水温こそは冷たかったけど、生物は春爛漫です!

爛漫なのです。獅子浜は今スッゴイものが充実してますよ。
深場には トガリモエビ、イッテンアカタチ、ヒメハナダイ 、ベニハゼSP、ハゴロモハゼSP
ちょっと上に行けば ナガハナダイ、アカオビハナダイ など。
浅い所にも チビカエルアンコウ、コクテンベンケイハゼ、タツノイトコ、ウミテング、コノハガニ などがいて70分ぐらい潜ってもまだ時間が足りないくらいです。

そのほかにもこの季節にならではの コウイカの求愛行動 ミズヒキガ二 も今回は観察できましたよ。

やっぱダイビングは最高ですね。
とっても気持ちがいい!
特に今回は前日からの泊まり。朝早起きして、朝8時半からの1本目エントリーです。
青空の下で春の陽気を満喫しながらの水面休息時間はとくにタマラン!!
今日は午前中に2ダイブ終了して、昼ごはんは清水港の市場でマグロ三昧に行ってきま?す。
それではみなさん。
昼ごはん、行列に並びましょう。


名古屋のダイビングショップかじきあんのダイビングツアーでの写真
名古屋のダイビングショップかじきあんのダイビングツアーでの写真
名古屋のダイビングショップかじきあんのダイビングツアーでの写真

トガリモエビを見たい方、早めにリクエスト下さい。
いつでもご一緒させていただきます(^^)

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

獅子浜*ムラムラの季節

@ シーマンズ裏×2
  水温:16?20℃ 透明度:3?13m 海況:ちょっと波 天気:はれ

今日は和菓子付きツアー。
そう、山田餅さんの登場です。(^o^)/

いつものように平日のんびりツアーです。しかも今日は梅雨だと言うのに、獅子浜はピーカン。(^^)/
山田さんとお出かけする時はいつもこのような天気になるのです。 かなりの晴れ男! 男前!

それはそうと、海の中はヤバイほど盛りがついてます。
みんなムラムラしてました。。。 発情しまくりでした。
ネンブツダイ達は群れを離れそれぞれペアリングを開始し、繁殖&産卵&保育に備えてます。
深場のサクラダイも雄がしっかりと雌を傍らに囲ってます。ダテハゼも、オニハゼも、サビハゼも、ホシノハゼも、スズメダイも、スジコウイカも、出来ちゃってます。
特にすごいのがベラの仲間。
ホンベラ、スジベラ、キュウセン、イトヒキベラがかなり盛んに発情してました。
雄の体色がかなり綺麗に、婚姻色を出しています。 これ必見ですよ!(^o^)/

砂地を延々泳ぐと、ホタテウミヘビ畑を発見しました。
畑にころがっているジャガイモのように、見渡す限り無数に茶色いホタテウミヘビの頭が一面にころがってます。 キモイ。。。

ハナハゼも見事なくらいに、美しく泳いでいたり、でっかいヒラメが活発に捕食していたり、 2匹だったはずのサンゴダツが3匹に増えてたり。
そうそう、3匹めのサンゴダツは3cmくらいのまだまだ産まれたての、スレンダーなやつでした。
しかも黒字に白のストライプですから綺麗ですよ。

まだまだ見所満載の獅子浜でした。
最後に、水面のブイに絡まったホンダワラの茂みの中にはワカヨウジの幼魚が2匹隠れてました。


今回は画像ナシです。
すみません。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

獅子浜*梅雨ひと休み

@ シーマンズ裏/シーマンズ裏
  水温:19℃ 透明度:3?4m 海況:良 天気:はれ→くもり

先日の梅雨入り宣言に反して今日は晴天(^^)
富士山もばっちり見える天候に気分も盛り上がる?(^^)
滴り流れる汗(←僕だけです)、目の前は海、夏ですねぇ。

潜行すると、ん?透明度は今一かな・・でも気にせず行きましょう。

久しぶりに見たのはフランクフルト並に成長したニシキハゼ。ちょっとでかすぎじゃないのー?
と心の中でつぶやきつつ深度を下げていくと、ネンブツダイも何故かたいやき並の大きさ(*0*)
ひょっとしてお腹すいてる??
こうなったらもう抑えられません。
サラサエビを見ればかっぱえびせんを連想し、タコを見ればたこ焼きを想う・・。やばーい。こんなダイビングあり??
その他、スズメダイの群れ、ヒメユリハゼ、ハナハゼ、ミノカサゴなどを楽しみ、最後は浅場のサンゴダツ
ちょっとニゴニゴだったけど魚は沢山いましたねぇv(^0^)v

さぁ、ランチタイムです。
これで食べ物の呪縛から解放されることでしょう。

2本目は少し行動範囲を拡げました。
アオリイカの卵を観察したり、またまた巨大なミヤコウミウシを見たり、
もう一度サンゴダツをじっくり撮影したり・・。

初夏の獅子浜を満喫しましたよー。

帰りはおなじみ「まる天」へ。
みなさん、献立見ながら悩みに入りました。楽しい悩みですね。

そして今日思ったこと・・。
「次は"マグロざんまい定食だ?。」

名古屋のダイビングショップかじきあんのダイビングツアー写真名古屋のダイビングショップかじきあんのダイビングツアー写真
名古屋のダイビングショップかじきあんのダイビンツアー写真名古屋のダイビングショップかじきあんのダイビングツアー写真

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

獅子浜*ヒレナガハゼ

@ シーマンズ裏
  水温:16-18℃ 透明度:5?10m 海況:凪 天気:くもり


今日はアッサッリとシットリとツアー。
時間はあっさり、名古屋に17時に戻ってきました。
しかしダイビングはシットリとねちっこく。
ヒレナガハゼをず??????と見てました。(*0*)
ハゼマニアのお客さんと26m付近の泥地で、泥んこ遊びをしてました。
ハゼどもはもう冬場の冬眠も終えて、あちこちで姿を確認できます。もちろん共生エビもペアで見えますよ。(どろどろにしなければね)

こちらがヒレナガハゼ ↓
名古屋のダイビングショップかじきあんのダイビングツアー写真

それとかわいいスナダコもいましたよ。
巻貝の殻に入って、気分はヤドカリ???
それがこちらの写真↓  かわいいでしょ。v(^0^)v
名古屋のダイビングショップかじきあんのイビングツアー写真

深場のサクラダイやアジの群れは今とっても見ごろですよ。
甲殻類は未だ少ないけど、浅場にはサンゴダツや、ホウボウの幼魚、ウミウシ各種、スナダコ腐るほど。。。
浅場もかなりヤバイです。
深場のサクラダイやアジの群れは今とっても見ごろですよ。
甲殻類は未だ少ないけど、浅場にはサンゴダツや、ホウボウの幼魚、ウミウシ各種、スナダコ腐るほど。。。
浅場もかなりヤバイです。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

獅子浜*私の100本目!!

@ シーマンズビーチ×2
  水温:18℃ 透明度:5?8m 海況:少し風波 天気:はれ

今日の1本目はしづちゃんの100本目v(^^)v

名古屋のダイビングショップかじきあんのダイビングツアー写真
祝うかのような晴れ渡った空(^^)

まずはボラの大群がお出迎え!!すげー(@@)視界一面ボラだらけ!!
どこでも見かけるボラですが、これだけの大群には中々お目にかかれませんね?
砂地を進んで行くとかわいいホウボウの幼魚もいました。
名古屋のダイビングショップかじきあんのダイビングツアー写真


そうそう、忘れちゃいけない記念写真(^^)
名古屋のダイビングショップかじきあんのダイビングツアー写真

2本目はまっすぐ深場へ
イボイソバナガニがいましたね。
深場では珍しくサクラダイのオスが群れている!!
普通、オスってこんなに群れていたかな?
他にメバルの幼魚や、マアジの群れ等、魚が沢山!!
生物が動き出す春を感じさせてくれます。
名古屋のダイビングショップかじきあんのダイビングツアー写真
ウミウシの種類も豊富。
名古屋のダイビングショップかじきあんのダイビングツアー写真名古屋のダイビングショップかじきあんのダイビングツアー写真
名古屋のダイビングショップかじきあんのダイビングツアー写真名古屋のダイビングショップかじきあんのダイビングツアー写真
名古屋のダイビングショップかじきあんのダイビングツアー写真
生物たくさんの充実したダイビングでしたね(^^)/

しづちゃんおめでとう!!
最強のオープンウォーターダイバー(^^)vとして?精進あるのみ!?
次は目指せ200本!!だね。
みなさんお疲れ様でした(^^)

たにぐち

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

Index of all entries

home > 名古屋発 ダイビングツアーログ > 伊豆エリア > 獅子浜 Archive

Return to page top

重要事項リンク