名古屋発 ダイビングツアーログ

名古屋のダイビングショップのイメージ写真
情報

home > 名古屋発 ダイビングツアーログ > 南紀エリア > 串本 Archive

かじきあんダイビングツアーの記録と報告

内浦初潜り

今日はmanboonさんとマンツーで、内浦ビーチの初潜り。

内浦はよく行くところですが、新年1回目は大変新鮮な気持ちです。

今年もダイビングを楽しんでいきましょう~confident
 

のんびりじっくり3本潜ってきました。

いつも同じことを思いますが、年末年始の海はとってもきれい。

今日は掃除機のところから、振り返れば-21mのカゴ、どころか、1、2番ブロックまでがはっきり見え
素晴らしい透明度でしたよ。

今日の狙いは、アザミカクレモエビ

20120103_t2.jpg

1本目でばっちりゲットされてましたね~

その他のトピックは、東さんから情報のあった

コモチジャコ

1本目で見つけたので、3本とも最初に見に行ったのですが

ほんと~うに臆病な、警戒心のつよい子!

少しでも撮らせてくれたのは最初の1本目だけでした。

サビハゼをちょっと大きくしたような雰囲気ですが、穴に潜ります。

ヒゲもちょっとだけありました。

 

人間の目みたいなするどい目をしてます。

まあ、あんまりぱっとしたお魚ではないですが。初めて見るものは観察するのがおもしろいですね。

また見に行きましょうscissors


20120103_t1.jpg

かじきあんで人気のアカスジカクレエビ

ピンクのトサカの背景もきれいですよ。

20120103_t3.jpg


浅場でのんびりの時間には、東さんも交えて

エゾアイナメygを追っかけまわしたりもしました。

わたしは岩を持ち上げる担当scissors

これはかわいいやつです。

 

その他:

ウズラカクレモエビ、マルミカクレモエビ
ビードロカクレエビ、ゼブラガニ
イロカエルアンコウ、ニシキフウライウオ×2

などなど。

3本のダイブタイムは、なんとトータル230分!

よく遊びました~
 

Special Thanks

  • 今年もいっぱい撮ってください、manboonさん

ダイビングデータ

  • ポイント名: 内浦ビーチ
  • 水温:17-18℃
  • 透明度:15m
  • 海況:穏やか
  • 天気:晴れ
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本でスキルアップ!

今日から2日間、アドバンスの講習@串本です。

たっぷり遊んで、スキルアップもしちゃいましょう~scissorsscissors
 

1本目はビーチにて。

ドライスーツを使いこなして、1年中潜れるダイバーになりました。

この調子で、冬も海へGOGOrock


ビーチはお魚はあまりいませんでしたが

透明度めっちゃよし!

白い砂に青いきれいな水。

少し前に行ったサイパンを思い出しちゃった・・confident

太陽が射して明るくて、気持ちよかったね。

 

おいしいお弁当をはさんで、午後からはボートダイビングです。

初ファンダイビングがパラオだったというきむらくん、ボートは慣れっこです。


グラスワールドは、冬でも魚の数がすごい。群れいーっぱい。

あいにく、探しに行ってみよう!と行ってみたホタテツノハゼはお休みでしたが

カゴカキダイ群れ、アカヒメジ群れ、イットウダイ、ナミマツカサの群れや

すっかり定番になったハナゴンベ、淡い紫がうつくしいハナゴイの大人、

などなど、

まるで水族館で泳いでいる気分!と楽しんでもらえました。 

 

今日はお泊りなので、アフターダイブはたくさん時間がありますwink

いくつかのプランから、山あいの温泉spaが選択されました。

わたらせ温泉での~んびりして、湯上りのほかほかでおでんとか食べて

楽しい1日になりましたとさ。

 

明日もたくさん遊びましょうsun

 

ダイビングデータ

  • ポイント名: シーマンズビーチ、グラスワールド
  • 水温:19℃
  • 透明度:15m
  • 海況:良好
  • 天気:晴れsun
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ライセンス取得コース 2日目

今日、ダイバーがまた一人誕生しましたよ smiley

おめでとうございます sign03

昨日の紀伊大島での講習に引き続き、今日は串本のビーチで最終講習です

水温もまだまだ22℃

ビックリ 水温

真夏7月の伊豆の水温と変わりこの暖かさ

やっぱり串本は良いですね

魚もまだまだたくさん泳いでいるので
講習中も楽しく進みまーす

今回参加いただいたフクダさんはスキルも上手で
海洋実習中とは思えないほどの気持の余裕があって、水中をスイスィ~と気持ちよく泳いでいましたよ

これからもダイビングを続けてくださいね

Special Thanks

  • フクダさん : ライセンス取得コースへのご参加ありがとうございました そして おめでとうございます laugh

ダイビングデータ

  • ポイント名:串本ダイビングパーク
  • 水温:22℃
  • 透明度:15m
  • 海況:良好
  • 天気:はれ 
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本でオグロベラ

昨日に引き続き連泊中のよしとさんと、今日から合流のようこさんのお二人で
串本のダイビングを楽しみました

前日までは、西風が強くなり大時化の予報だったので
『ボートは欠航で、たぶん明日も内浦でダイビングだろうなぁ』 と思っていたのですが

やはり、
連日に引き続き、よしとさんの日頃の行いが良いのか
ひょっとして、ひょっとして、ようこさんの行いが良いのか
奇跡的に風もそれほど強くなく、無事串本でダイビングすることが出来ました sign01

奇跡ついでにオグロベラの成魚を見ることが出来ました eye
といっても、串本のグラスワールドではたまに見れますが

串本のオグロベラ

そして ようこさんに撮ってもらいましたがな。

今日は透明度も良く、15m以上見れたかな。

青い水の中をハマチの大群が泳いで行く、圧巻の光景を目にすることが運良くできました fish fish fish

gawk まずはなかなかテンションのあがってこない ようこさん の写真です

111205_yoko01.jpg 111205_yoko02.jpg

111205_yoko03.jpg

happy02 そして よしとさん の写真はこちら

111205_yoshi03.jpg

111205_yoshi02.jpg 111205_yoshi01.jpg

でも

ダイビングが終わる頃には予定通りの西風が typhoon ピュー と吹いてきました sweat01

111205_yoshi00.jpg

Special Thanks

ダイビングデータ

  • ポイント名:アミハタ / グラスワールド
  • 水温:23℃
  • 透明度:15m
  • 海況:水面のみ風波
  • 天気:くもり cloud
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本っぽいもの

本日のいくえ女子チームは、串本に行ってきました~happy01

いつも参加して頂いているお客様に加え、今回は、なんと!!
北海道から参加して頂きました~。
出張で名古屋にきたついでに・・・こちらの海を潜っておこうということで。

海は穏やかで、天気もよくって、気温も温か。
11月中旬にもかかわらず、半そで!夏か???

ちょっぴり久しぶりの海でしたが、透明度もよく、のんびり気持ちよく潜れましたね。

がつがつヒトデを食べるフリソデエビ20111113_i01.jpg

ホウライヒメジやアマミスズメダイの群れ
色鮮やかなサザナミヤッコレンテンヤッコ
かわいらしいクマノミミツボシクロスズメダイ
チョウチョウウオ、イラ、ガラスハゼ、ミギマキ、タカノハダイ、オキゴンベ 

などを。のんびりのんびりとwink20111113_i02.jpg20111113_i03.jpg

 

帰りは、せっかくなのでご当地ものを。
めはり寿司を頂きました。ひそかに私好きです。

こぶし程の大きさがあるので、口も目も見開いて食べないと食べれないから
めはり寿司という名前がついたとか。つかなかったとか。

20111113_i04.jpgまた、次回出張の際もぜひ遊びに来てくださいね。
お待ちしております!!
 

Special Thanks

  • みっちーさん : 写真提供ありがとう! 
  • 相川さん : 遠くからの参加ありがとうございます!
  • 中西さん : おすすめ歯ブラシありがとうございます!

ダイビングデータ

  • ポイント名: 備前/住崎(南)
  • 水温:23.4℃
  • 透明度:15m
  • 海況:絶好調
  • 天気:晴れsun
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

須江合宿 第2弾 2 / 3

合宿2日目
今日は串本でダイビングしてきました

朝一番のボート ship
出港時間は7時30分

もちろん頑張って起きて潜ってきましたよ

サンゴ礁が綺麗なサンビラへと行ってきたのですが
どうも最近内浦ビーチでよく潜っているので
泥が恋しく ・・・

ついつい泥地まで泳いで行ってしまいますsweat02

困りますね

それでも、サンビラ、備前、住崎でたくさんの生き物たちを観察してきました

串本のフリソデエビ

 フリソデエビ
ナカソネカニダマシ、アカシマシラヒゲエビ、ムチカラマツエビ
テングダイ
ハリセンボン、ナガサキスズメダイ、ホウライヒメジ、イタチウオ、ナミマツカサ
アザハタ、ハナゴンベyg
フタスジリュウキュウスズメダイyg
メジナ群れ、タテジマキンチャクダイ、スジアラ、クエ
フタイロハナゴイ

などなど

 

 = 合宿3日目へ

Special Thanks

  • ごはんご馳走様でしたsign01 : 参加者のみなさん 

ダイビングデータ

  • ポイント名: サンビラ / 備前 / 住崎
  • 水温:23℃
  • 透明度:3~5m
  • 海況:良好
  • 天気:晴れ sun
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

おめでとう。AOWダイバー♪

行きの車中から、おしゃべりし通しの道中でした。
おいしいもの大好きで、食べ物談義に花が咲く~tulip

さて本日は、串本ビーチにてアドバンスの講習の続きです。
ドライとナビの2本立てとなっております。
 

まずは、初めてのドライスーツから。
      ホバリング中     →   中性浮力とって泳いでる中
20111106_i01.jpg 20111106_i02.jpg
本数聞いてびっくりするうまさっ!!
ドリフトダイビングも中層の安全停止もどんとこいってな感じですscissors


海の中は、夏の大きな台風の影響で、若干あるはずものがなくなってたり、
なかったものがあったり・・・・と様変わり。
ビーチ1凶暴なクマノミのペアはお引越しされておりましたcoldsweats02

 20111106_i03.jpg 20111106_i04.jpg

海の中で出会ったものは・・・
ニシキカンザシヤドカリ、オトヒメエビ、カザリイソギンチャクエビ
ユビノウハナガサウミウシ
ツユベラyg、コケギンポ(黒)いっぱい、オビテンスモドキyg、ヤマブキベラ、ツノダシ、ニジハギyg、
ハコフグyg、シマウミスズメ、ハリセンボン、ワカウツボ、ゴンズイ玉、キリンミノカサゴyg、
ヌノサラシ、コロダイ、アオリイカ、カマスベラ
などなど。

続いてはナビゲーション。
コンパス使ったり、水中にある自然なものを利用したり。
行きたいところに行って、帰ってこれるようになりますよ~wink

コンパスナビゲーション中
20111106_i05.jpg

2本ともよ~く泳いで、長めの水中時間を堪能しましたnotes

 今年は、冬にマブール&シパダンに潜りに行くんだって!
大きな大きな魚や、群れ群れ圧巻の魚や、ちいさなちいさな魚など、満喫してきてくださいね。
オランウータンもねnote

ダイビングデータ

  • ポイント名: ダイビングパーク前×2
  • 水温:23.5℃
  • 透明度:8~10m
  • 海況:よし
  • 天気:晴れて、曇って、あめふ
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

秋祭り 獅子舞が舞う!

今年3回目の登板です
まついさん!

いやぁ、珍しい laugh

嬉しいですね。

そして今回は、いきなりデジイチ camera を持ってのご登場。
いつの間に・・・

おおっ sign03

そしてそれを持って、今日はダイビングを楽しんできました。

さて、最近の串本はニザダイがえらい勢いで群れてます。
産卵期なのでしょうか?

う~ん、わかりません。

でもこんな感じですよ downwardright

串本のフリソデエビ備前でも人気のフリソデエビがペアで観察出来てました。
写真も撮りやすいので
ぜひチャレンジしてみてください。

アザハタの根も
pisces 魚が多く賑わっていますよ。

やっぱり秋ですね。
魚が多いです。 今こそダイビングですよ。

串本も水温がまだ26℃ sign03

ウエットスーツでもまだまだ潜れますので、このベストシーズンの串本を満喫してください。

獅子舞そうそう
今日は串本の秋祭りでした。

運よく獅子舞も見る事ができ。
そしてもっと運が良かったのは、秋祭りということでアイスが無料でもらえました shine

そして、もっともっと運が良い事に
まついさんがアイスいらないっていうので、2つも食べちゃいましたlaugh

 

それでは
本日の まついさんの写真 camera です

111009_m01.jpg 111009_m02.jpg 111009_m03.jpg

111009_m04.jpg 111009_m05.jpg

それでは、まついさん。
まった 来ね~ん paper

Special Thanks

  • 写真提供ありがとう! : まついさん 
  • アイスありがとう! : まついさん
  • アイスありがとう×2! : 南紀シーマンズ様

ダイビングデータ

  • ポイント名: イスズミ礁 / 備前
  • 水温:26℃
  • 透明度:10m
  • 海況:良好
  • 天気:快晴 sun
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

お久しぶりでした。

仲良し女子3人組と、串本へ行ってきました。
ゆきさん、あやさん、まゆさん、ありがとうございました~cherry

お天気は快晴!海もめずらしいほどおだやか。

水中はまだまだあったかく、でも、ボートに戻ったとたん
冷たい風がちょっとつらい。

寒がりさんなら、ドライかな?っていう気候でしたね~。

おひさしぶりのダイビングはボートポイントの備前、イスズミ礁へ、
行ってきました。
 

かつを茶漬けを食べながら、今日のお気に入りを聞いてみたところ

あやさんは、海藻大好きな ヤハズアナエビheart04

海藻をプレゼントすると、ちょうだいちょうだいって
はさみを伸ばしてくる様子がとってもかわいいですね~wink


おちょぼ口のシマウミスズメは、まゆさんのお気に入りだったね。
体の青いラインもきれいだなと思います。
フグのなかまは女の子に人気だね。

ゆきさんのお気に入りは、イスズミ礁で見たイタチウオだそうです。 
ヒゲ面なんだけど、よく見るとかわいい顔と目をしているよね。


そのほかには、

タテジマキンチャクダイ(大人)、アマミスズメダイ、ナガサキスズメダイ、
ニジギンポ、クマノミ、キリンミノ、チョウチョウウオ、
ホウライヒメジ、オキゴンベ

フリソデエビも久しぶりに見ましたよeye

イスズミ礁は、ニザダイの大群がすごかったですsign03
壁みたいにぎっしり、あとからあとから湧いてきました。
産卵期なのかな??

 

夏のダイビングがお好きなみなさん、

次回のダイビングは、来年かな??

串本なら、GWあたりからウェットでいけるので、また遊びに行きましょうね~
待ってるよ~♪

 

ダイビングデータ

  • ポイント名: 備前、イスズミ礁
  • 水温:25-26℃
  • 透明度:8-10m
  • 海況:おだやか~
  • 天気:快晴
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

くしもとはいかがでしたか???

 

 今日は、女の子3人組と串本へ体験ダイビングですhappy01

 学生時代からのお友達ということで、

車内は、

恋話heart04

人生相談dog

などなど、話はつきませんねsmile

楽しそ~~~~note

 

海の中では、小~さい、小~さいクマノミを見つけて、

写真を撮っていましたよっhappy01

 

また次回もお待ちしておりますupwardright

 

色々話して盛り上がっちゃいましょうhappy02

お待ちしていますよ~ maple

kusimotoDSD.jpg

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

平日の串本は・・・

とってものんびり出来ました~good

人もちらほら、道もすきっすきcancer

今日は、ダイビングパーク前ビーチで2ダイビングです。

 

天気が良いと、テーブルサンゴまでしっかりと日の光があたって、

とてもきれいですspa

さてさて、

tenkuroegao.jpg

いつもダイバーの被写体にされる彼にはいろいろあるのだろうbearing

テンクロスジギンポ

さてさてさて、

migimakiii.jpg

ダイビング中に言葉遊びにされちゃう彼にも

またいろいろあるのだろうshine

ミギマキ

まっ、特に私に何かあったわけではございませんlovely

でもたま~に魚を見て色々考えながら潜ると実に面白いwink

 

今日、ご一緒したのは、新潟出身のAさんcake

「すっごい良い、休日過ごしてるな~♪」と、

ベンチで横になりながら、ぼそっと・・・

 

いや~、嬉しいですhappy01

また、串本行って、ぶいぶい行きましょうね!

kumanomiuaura.jpg

 

他に見た魚は、

ソラスズメダイ、スズメダイ、タカノハダイ、ニザダイ、クマノミ、ワカウツボ、

ニセカンランハギ、オジサン、モンツキハギ、キビナゴ、ボラ、オヤビッチャ

 

 

 

ダイビングデータ

  • ポイント名: ダイビングパーク前ビーチ × 2
  • 水温:28.5℃
  • 透明度:10m
  • 海況:穏やか
  •  天気:晴れ!
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

こんなときには。

 
 
今日のような透明度の日には、
眼と心をマクロモードにして楽しんだりします。
 
例えばこのジョーフィッッシュ
光のあたり方と影のバランスが好きだなぁ。 
joefish
 
 そして、このヒメイソギンチャクエビ
2cm足らずの透明ボディにホワイトの模様がおしゃれ。
もうマクロモードまっしぐらです。
himeisoginchakuebi
 
 
「グラスワールド」ではハナゴンベが確認できましたよ。(写真左下)
相変わらずきれいな魚ですね。是非リクエストしてください。
 
サンゴの周りにはアカハタがよく目に付きました。(写真右下)
hanagonbe akahata
 
 
そうそう、「備前」のオオモンカエルアンコウ
あの台風をなんとかしのいだようです。
台風前とほぼ同じ場所で観察できました。
表情には表れていませんが、
おそらくかなり踏ん張っていたのでしょう・・。おつかれさま。
oomonkaeruankou
 
 
その他、クマノミ、セナキルリスズメダイ、ニジエビス、イットウダイ、ナミマツカサ、スミツキカノコ、
コガネキュウセン、ケサカケベラ幼魚、アカヒメジ、カゴカキダイ、ツノダシ、フエヤッコダイ、
コロダイ、アジアコショウダイ、ウツボ、ナガサキスズメダイ、アマミスズメダイ、マルスズメダイ幼魚、
シコクスズメダイ、ハナゴイ、キンギョハナダイ、フタイロハナゴイ、タテジマキンチャクダイ幼魚、
イセエビ、サザナミヤッコ、レンテンヤッコ、ネッタイミノカサゴ、イシガキダイなど。

ダイビングデータ

  • ポイント名: グラスワールド / 備前
  • 水温:27.5℃
  • 透明度:2~3m
  • 海況:穏やか
  • 天気:快晴

幼魚系、おもしろいですっ。特にスズメダイ、ベラがね。またすぐ行きたい・・。

写真提供 : はやかわさん、ともちゃん   ありがとうございました。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

太陽きたぁぁあっ

串本2Daysの2日目。
 
太陽きたぁぁあっ
 
ということでお日様と向かい合っています。 
 
higuchi_san
 
 
もうすぐロスに転勤のひぐちくんも加わり2ボート。
 
 
根のトップにはカリフラワー・・・・
じゃなく、ビロードトゲトサカの群生。
birodotogetosaka
 
もこもこ生えてた。
 
その周辺にはものすごい数のアマミスズメダイキホシスズメダイ
でも・・強いうねりで写真は上手く撮れず・・・。
 
 
 
「アザハタの根」より
 
アザハタ3連発!
azahata_1 azahata_3 azahata_2
 
アカシマシラヒゲエビは指を近づけるとクリーニングしてくれます。こそばゆい・・。(左)
・ついついレンズを向けてしまうタテジマキンチャクダイ。派手ですから(中央)
ホンソメワケベラを両サイドに引き連れ、”ドヤ顔”のサザナミヤッコ(右)
akashimashirahigeebi tatejimakinchakudai sazanamiyakko
 
アイドル揃い踏みのミラクルな「根」 ですね。飽きません。
あっ、タテジマキンチャクダイ幼魚、ミナミハコフグ幼魚、フタイロハナゴイ、ケラマハナダイ♀も同居中~。 
 
 
メインの根に移動し、オオモンカエルアンコウ
 
oomonkaeruankou
 
何故下を向く??
 
 
・青い水をバックにアマミスズメダイ(左)
・胸鰭がデザインされすぎ、ネッタイミノカサゴ(右)
amamisuzumedai nettaiminokasago
 
串本っぽい感じです。 
 
 
遅めのランチはカツオ茶漬けで。
胃袋と心が満たされる。
 
 
写真提供 : ひぐちくん、さかもとさん     ありがとうございました。
 

ダイビングデータ

  • ポイント名: 吉右ェ門出し / 備前
  • 水温:28℃
  • 透明度:6~10m
  • 海況:ポイントによりうねり
  • 天気:快晴

See  you  next  dive!

Enjoy  california  life!!
 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ダイバー誕生おめでとう!!

2日目は朝からすっきりと晴れましたsunsunsun

やったー!!!


ぜんっぜん景色が違って見える。

元気になっちゃう。

太陽のパワーって、すごいです。


昨日に続き、仲良しのおふたりです。

水中でもときどき手をつないだりして、かわいいんですーlovely
 

串本ではね、ビーチにエントリーすると、どこからかガイドさんが現れますよ。

ヤマブキベラのおかまさん」

110825_t4.jpg 110825_t5.jpg

かわいいやつです。


じつは昨日のさいしょっから、

「ウミウシが見たい!」

とリクエストがあったのですが、なぜだか昨日は
いつもあちこちにいるアオウミウシさえ、1匹も見つからず・・。

今日こそリベンジ!!と心に決めておりました。

2本目の終わりに、ようやく会うことができたね。

とびきりかわいく見えましたー。

 

今日も生物観察に夢中でしたeye

ちょっと遠出して、

竹筒から顔だけだしてにっこりしている、テンクロスジギンポ

メジナの群れ、アイゴの群れ、フエダイの群れ
ネンブツダイの大群に混ざって立派なハナミノカサゴ

帰り道に見た、まだ小さめのアオリイカの群れ。

タケウチさん、「ゴミかと思った。」って(笑)
私はいつも、ユウレイみたいだと思うんだけれど。


巨大なタコアオウミウシ、こわ~い顔した、オニカサゴ
オジサンyg、ホウライヒメジyg、ハコフグ、アカエソ
モンツキハギyg、トカラベラyg

などなど


昨日より水面の波も高くなって、うねりのきついところもありましたが
 

がんばりました。

やったね!

ダイバーになったよscissors

110825_t1.jpg 110825_t10.jpg


これから、世界中の、いろんな海を潜りに行こう!

まずは串本ボートかな??


おめでとう~cakecakecake


ダイビングデータ

  • ポイント名: 串本ダイビングパーク前ビーチ
  • 水温:27-28℃
  • 透明度:4-8m
  • 海況:波、うねりあり
  • 天気:快晴
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

念願の串本に来たよ~

オープンウォーター・ダイバー・コースの海洋実習です。

おふたりの念願の、串本にやってきたよ~!!

私も大好きな海です。

2日間、串本ビーチを満喫しようね!

 

さて、1日目です。

大雨のあとだったので、表層を冷たい雨水が覆っていました。

もやもや~っと。

ほんとはもっときれいであったかい青い水で、
晴れてたら、サンゴに射す太陽の光がとってもきれいなのになぁ・・と

わたしはちょっぴり残念に思っていましたが、

「愛知の海に比べたらすっごくきれい!」

と心強い言葉。

そうね、そうね!
 

南国を思わせるカラフルな魚がたくさんいましたね。

イナバさんは海の中にあるもの何にでも興味深々shine

すぐにお魚博士になっちゃいそうです~

楽しみconfident

 

今日出会った生物:

ソラスズメダイ大小いっぱい、ヤマブキベラのおかまさん

黄色のまあるいチョウチョウウオ、そのなかまの、アケボノチョウチョウウオ、トゲチョウチョウウオ

熱帯魚!ってかんじのツノダシペア

体がしましまで、しっぽは水玉模様。おしゃれなタカノハダイ

タケウチさんいわく「糸くずみたい」な、アジアコショウダイyg

大物は、ボラの群れ、ニセカンランハギ群れ

サンゴに隠れるイタチウオのしっぽ

いまにもハッチアウトしそうな卵ちゃんを守ってるクマノミペア
(本気でこわい・・・)


それから、


ガンガゼニセクロナマコ、アミメジュズベリヒトデ

などの魚じゃないものもいろいろ観察してみました。

よく遊びました!

スキルもばっちりscissors
 

では、イナバさんときどきタケウチさん撮影による写真集です☆

110825_t2.jpg 110825_t3.jpg

110825_t6.jpg 110825_t8.jpg 110825_t9.jpg


今日の晩ごはんは、かつを茶漬け!

・・・と思ったら、『準備中』・・・

いつものお店の新メニューを試しにいきました。

うーまかった!
 

明日は晴れますようにsunsunsun


ダイビングデータ

  • ポイント名: 串本ダイビングパーク前ビーチ
  • 水温:28℃
  • 透明度:4m
  • 海況:ややうねり
  • 天気:雨時々くもり
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

表情

串本2Days、1日目はなんと・・雨・・。
肌寒い陸上に比べ、海の中では表情が和らぎます。 
 
 
表情が和らぐといえば、このイタチウオ。コミカルな正面顔を上手くとらえています。
↓ ↓ ↓ 今にもしゃべりそう・・・。
 
itachiuo
 
 
そしてこちらは無表情でありながらのアグレッシブなポーズ・・・
こちらも上手くとらえられていますっ。
なんだか楽しそう。
 
sakamoto_san_1
 
 
 
 <グラスワールド>より
・透明ボディに赤いつめがおしゃれなオシャレカクレエビ(左)
・美味アカハタ(中央)
・たむろするコロダイ(右)
 
osharekakureebi akahata korodai
 
 
<住崎より>
・岩の隙間にたくさんいたイセエビ(もちろん左) 
・青い海に潜降~(えぇ、右です)
 
iseebi sakamoto_san_2
 
 
=その他、今日観察できた主な生物=
ナガサキスズメダイ幼魚、クマノミ、セナキルリスズメダイ、アジアコショウダイ、ハナゴイ、
キンギョハナダイ、カゴカキダイ、イットウダイ、ニジエビス、スミツキカノコ、ナミマツカサ、
アカヒメジ、ホウライヒメジ、ゴンズイ、ミギマキ、キイロウミウシ、キビナゴ、ハマチ、
ネッタイミノカサゴ、キリンミノカサゴ、オウゴンニジギンポ、カモハラギンポ、フエヤッコダイなど。

 

ダイビングデータ

  • ポイント名: グラスワールド / 住崎
  • 水温:26.5℃
  • 透明度:10~15m
  • 海況:穏やか
  • 天気:雨時々くもり 
  •  

明日は晴れますように。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ビーチで潜ろう!ボートで潜ろう!

 
1本目は、お久しぶりのダイビングとナチュラリストのアドベンチャーを兼ねて
ビーチで、のんび~りダイビング。
 
ナチュラリストのアドベンチャーは、5種類の脊椎動物、4種類の無脊椎動物、2種類の植物を探そう!!
てな感じなので、ゆっくり、じっくっり探したり観察したりが楽しいのですhappy01
 
 1cmもないクマノミの幼魚が今、一番ビーチで可愛いなぁ。
イソギンチャクの間で、こそこそしてて。
 
チョウチョウウオの仲間も少しずつ種類が増えてきました。
トゲチョウチョウウオやヤリカタギのおちびちゃん。 これから、ますます面白くなりますよsign03
 
クロホシイシモチとネンブツダイの区別がつくようになりました。
自分でわかるとうれしくなるよね~。マスク越しの笑顔がとっても楽しそうなビーチでしたよ。
 
他にも・・・
ソラスズメダイ、ニセゴイシウツボ、ニセクロナマコ、クロヘリアメフラシ、キモガニ、カザリイソギンチャクエビ
クロホシハゼと共生ハゼ
共生ハゼが、よいしょっと巻貝の殻をぽいっとしたのはびっくりcoldsweats02 結構大きかったのに。
 
ビーチで肩慣らしもできたことだし、次はボートポイントで潜りまーすhappy02
 
clover clover clover clover clover
 
2本目はわくわくのボートダイビングship 備前に行ってきました。
 
メインの根からちょっと離れたところに癒しのアザハタの根があるのです。
 20110821_i01.jpg
 
大好きなフタイロハナゴイに2匹の小さなタテジマキンチャクダイ
ケラマハナダイの幼魚にも癒されますぅ。
20110821_i02.jpg 20110821_i03.jpg
 
もちろん、アザハタに、クロホシイシモチがどっしゃり。スカシテンジクダイぐっしゃり。
さすがです!!
20110821_i04.jpg 20110821_i05.jpg
 
 ちょっと酔っちゃったり、耳抜き頑張っちゃったりとありましたが、
あせらず、少しずついろんな海に慣れて、これからもいっぱい楽しんで下さいねheart04
 

ダイビングデータ

  • ポイント名: 串本ダイビングパーク前/備前
  • 水温:29℃
  • 透明度:10~15m
  • 海況:ボートは若干流れあり。
  • 天気:晴れ
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本合宿2日目

@ ポイント名 : 串本ダイビングパーク前ビーチ
水温:30℃ 透明度:12m 海況:良し 天気:晴れ

 

串本合宿二日目ですdog

わんすかsunsun

天気もぴーかん、めちゃめちゃ暖かい

 

さてさて、今日もビーチは、エントリー可能です。

さっそく

kurohosi5.jpg

クロホシイシモチYGがお出迎えですsmile

kumanomi55.jpgtuyu5.jpg

クマノミ、ツユベラ、とっても小さい~heart02

見てて優しい気持ちになってきますよねmoon2

aziko5.jpg

ムスジコショウダイ

ぬおー!ぬおー!

ぴょゅぴょゆ動いて取りづらい・・・・happy01

というわけで、今回の写真は、全般的に・・・・shine

カメラのお上手なHさんより頂きましたlovely

ありがとうございますheart04

 

他に見た魚は、

ソラスズメダイ、ナガサキスズメダイ、アジアコショウダイ、ボラ、ブダイ、チョウチョウウオ、トゲチョウチョウウオ、

アケボノチョウチョウウオ、テンクロスジギンポ、オトヒメエビ、コロダイ、オヤビッチャ、ヤマブキベラ、ニザダイ、

クロホシイシモチ、ミナミハコフグ

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本合宿1日目

@ ポイント名 : 串本ダイビングパーク前ビーチ
水温:30℃ 透明度:12m 海況:良し 天気:晴れ

 

今日は、串本ダイビングパーク前ビーチに来ましたsun

さすが、週末ですね・・・

ダイバーがたくさんupwardright

 

海の中は、30度happy01

とってもとっても暖かいheart01heart01

 

今日から4ビーチの串本ビーチ合宿ですcancer

さっそくエントリーしてすぐの根に

おやびっちゃ

oya5.jpg

背中が黄色いですね~

zouge5.jpgsatuma5.jpg

ゾウゲイロウミウシに、サツマカサゴ

とにかく魚影が濃い濃いvirgo

ほんとにおもしろいポイントですね~sign03

帰りには、にぎりずし食べました

他に見たお魚は・・・

ソラスズメダイ、モンツキハギ、オジサン、チョウチョウウオ、アケボノチョウチョウウオ、トゲチョウチョウウオ、

メジナ、タカノハダイ、ミギマキ、ニザダイ、ヤマブキベラ、ハナミノカサゴ、ニセカンランハギ、テンクロスジギンポ

お!

kumanomi5.jpg

くまのみdog

今日は、ぐっすり寝れそうnotes

Kさん旦那さま、ありがとうございました。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

熊野大花火 - 男子の部 -

浜辺に寝転んで花火を見上げる・・・。
とても近くて心に響く・・。
あぁ、贅沢。
 
 kumano_hanabi
 
好評につき、「熊野大花火 」・・・来年も予約受付中!!
 
 
翌朝は串本に移動して2ビーチダイビング。
うねりと波で限られたポイントしか潜れませんでしたが、
なかなかあなどれないエリアです。
 
だって ↓ ↓ ↓ こんなにたくさんのサンゴが。 
 
sanbashi_4 sanbashi_1 sanbashi_5
 
 
 ↓ ↓ ↓ 「男子チーム」の泳ぐ姿。
 
sanbashi_2
 
 
ラダー下の隙間をのぞくと・・・。
 
sanbashi_6
 
ミナミハコフグの幼魚やカンムリベラの幼魚がビビッドなカラーをアピール。
 
 
フタスジタマガシラ幼魚、サザナミヤッコ幼魚、各種チョウチョウウオの幼魚と
かわいいサイズの魚が印象的でした。
 
 
 
その他、ハナミノカサゴ、サンゴを覆うクロホシイシモチ、 ソラスズメダイ、クマノミ、
オキナメジナ、ニザダイ、ニセカンランハギ、ツマグロハタンポなど。
hanaminokasago kurohoshiishimochi_2 minamihakofugu
 
kumanomi sorasuzumedai

夏らしい2日間を満喫できましたね。

 

Special Thanks

  • 写真提供 : gucci-t、つるみさん、おおいしくん、ともちゃん
 

ダイビングデータ

  • ポイント名: 桟橋 × 2 
  • 水温:28℃
  • 透明度:3m
  • 海況:うねり
  • 天気:くもり
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

チョウチョウウオダイビング

あっ、天気が悪いぞ!
おっ、海況が悪いぞ!
えっ、ビーチが潜れない!

そう、そして今日は桟橋でダイビングとなってしまいました。。。

なんか、夏来るのが早かったからか、秋が来るのも早いようで、もう秋の前線が見え隠れしていまして。
その前線の影響で、今日は波大なんです。

串本でダイビング

透明度と波が悪い中ではありましたが、どんな状況でも楽しめるダイバーたちが集まったおかげで、今日も無事終了できました。
今日のダイビングのテーマは。
各々がデジカメを持って、サンゴの隙間に隠れている幼魚たちを、くまなく撮りまくる!

そんなダイビングで、みんないっぱい魚を撮ってもらいました。

しかしこの桟橋のサンゴは何度見てもすごいですね。
そしてチョウチョウウオを観察するのにもいいですね。
普段のビーチで潜るより狭い範囲で効率よく見れるから、“泳ぐのが嫌だ!” っていう人には最高のポイントですね。
でもね。
海況が悪い時しか潜れないの。。。

ある意味、今日のお客さんはラッキーだったかもね。

今日確認できたチョウチョウウオの仲間たちは以下の通りです。

チョウチョウウオ、トゲチョウチョウウオ、アケボノチョウチョウウオ、フウライチョウチョウウオ、ニセフウライチョウチョウウオ、セグロチョウチョウウオ、アミチョウチョウウオ、ゴマチョウチョウウオ、ヤリカタギ、トノサマダイ、スミツキトノサマダイ、シラコダイ

その他では、ご当地ウミウシということで “クシモトミドリガイ” を観察してきました。

桟橋にて、透明度の悪いダイビングだったけど、いつものように楽しいダイビングが出来ました。
いや、こんな時にしか潜れないポイントと言うことで、いつも以上に楽しいダイビングだったかもしれませんね。

 

Special Thanks

  • 写真提供 : ようこ、ゆうこ、みっちー、みぽりん、さとちゃん

 

ダイビングデータ

  • ポイント名: 桟橋×2
  • 水温:28℃
  • 透明度:3m
  • 海況:波あり
  • 天気:くもり
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

熊野花火ツアー☆女子観光チーム

@ ポイント名 : 桟橋×2
水温:28℃ 透明度:5m 海況:波 天気:晴れくもり

熊野花火ツアーです♪

朝は名古屋を5時過ぎに出発!
夕方4時の熊野集合まで、本宮町にあるわたらせ温泉へ行ってきました。

西日本最大級の露天風呂。

女子チームは大喜びでしたよ。
ここの温泉には、馬湯シャンプー&リンス、ボディシャンプーがあって
自由に使えるところが、気に入ってます。
もちろん温泉も。
ひろーい露天風呂が開放感たっぷり。
暑かったので、低温の露天風呂でのんびりするのが気持ちよかったね。
 

さて、夜はメインイベントの熊野花火。すごかったです!!

見所のひとつである『三尺玉海上自爆』

ひなちゃんが撮った写真がおもしろかったのでご覧ください。

爆発の瞬間!!とその後。

110818_t7.jpg 110818_t5.jpg

花火はこんなかんじで、直径600mにもなる大きな花火がものすごい迫力で迫ってきます。

今年はカウントダウンよりかなり早く爆発したので、

みんなびっくり!大歓声でした。

私は動画を撮りましたが、びっくりしてブレブレになってしまいました(笑)。

また来年も見たいね!!

 

さて、翌日のダイビングの部は、

前線の影響により、桟橋で行うことに。

ここは普段はボート乗り場なので、めったに潜れないレアなポイントです。

クシノハミドリイシ、スギノキミドリイシのサンゴ畑が広がるエリアで
チョウチョウウオの幼魚探し!

全部で何種類見れたかな?

チョウチョウウオ、トゲチョウチョウウオ、アケボノチョウチョウウオ、
フウライチョウチョウウオ、ニセフウライチョウチョウウオ、セグロチョウチョウウオ、
アミチョウチョウウオ、ゴマチョウチョウウオ、ミスジチョウチョウウオ、
トノサマダイ、スミツキトノサマダイ

みーんな500円玉サイズのちびっこで、とってもかわいかったですね♪

カンムリベラyg、ミナミハコフグyg、カノコベラyg、コロダイyg、モンツキハギyg

などのちびっこたちも人気!

ぽつんと落ちていたウミシダについていたコマチコシオリエビ×2
クロホシイシモチ♂が口内保育している卵も見ましたよ♪

110818_t2.jpg 110818_t4.jpg
110818_t1.jpg 110818_t3.jpg

ダイビング後は、みんなでかつを茶漬け。

みんなが次々にごはんをおかわりするので、
わたくし食べる時間がなかったわっ。
かち飯、美味しかったですね。
おいしくおなかいっぱいいただきました~。

充実した2日間でしたね!
また来年も楽しみlovely

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

太陽がほしい~

keikoさんの夏合宿3日目は日本海を抜け出し南紀串本へ。
串本が久しぶりのしげちゃんとたにーさんも加わり賑やかに。
んが、準備の段階から雨が・・・。
 
「太陽がほしい~」
と思っていたらダイビングをするころには晴れてきました。
 
念じてみるものです。
 
下の画像は大きなミズガメカイメンの隙間にひそむタレクチウミタケハゼ
半透明のボディがきれいです。ミズガメカイメンを見つけたら探してみましょ~。
tarekuchiumitakehaze_2 tarekuchiumitakehaze_3 tarekuchiumitakehaze
 
小さな小さなクマノミや、渋いのか派手なのか?!クチナシイロウミウシ
kumanomi kuchinashiiroumiushi
 
岩の隙間やオーバーハングでは・・、
イットウダイオトヒメエビ、ホンソメワケベラにクリーニングされるキンギョハナダイなどが画像におさめられました。
ittoudai otohimeebi honsomewakebera
keikoさん、昨日&一昨日の越前ダイビングからの反動なのか?赤い被写体が目立ちます・・。
 
その他、イソギンチャクエビ、カザリイソギンチャクエビ、イソギンチャクモエビ、
アザハタ、オウゴンニジギンポ、ホタテツノハゼ、クビアカハゼ、ケラマハナダイ幼魚、クマノミの卵
などが楽しめました。
 
 
そして帰り道で「鯛餃子」!! ぐはははは。
 

ダイビングデータ

  • ポイント名: 住崎 / アミハタ
  • 水温:28.5℃
  • 透明度:10m
  • 海況:良好
  • 天気:雨のち晴れ
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

白いジョーフィッシュに会ったよ。

@ ポイント名 : 備前、グラスワールド
水温:28℃ 透明度:8-10m 海況:おだやか 天気:快晴

串本ボートツアーです♪♪

先日の台風でいなくなってしまったジョーフィッシュに代わって

白いジョーフィッシュを2匹、見ることができました!!

念願かなってよかったね~まっきー。

 

1本目は『備前』

とんがりコーンみたいな岩のてっぺんから潜降します。

水底では、鮮やかな赤×白のツユベラyg、きれいな濃紺のナガサキスズメダイyg、

ヌノサラシ、セナキルリスズメダイ、

うずまき模様のかわいいタテジマキンチャクダイyg

根の上のほうには、ちびっこ魚が群れているところがあって

きれいな紫のハナゴイyg、キホシスズメダイyg、キンギョハナダイygが一緒に泳いでいました。

中層には、アマミスズメダイ、ナガサキスズメダイ、キビナゴの群れがいっぱい!!

安全停止もとても楽しいダイブでした。


2本目の『グラスワールド』では

まっきーの夢を叶えるべく、みんなでジョーフィッシュ(カエルアマダイ)探し。

2匹見れました!

先代のジョーは黄色でしたが、今日見たのは白地に赤っぽい模様で
なかなかキュートでしたよ♪

そのほか、

ハタタテハゼ大人&ちび、大人のハナゴイ、スミツキベラyg、
ヒレグロスズメダイyg、シコクスズメダイyg、
ナミマツカサ、イットウダイ、ニジエビス
アカヒメジの群れ、イトヒキベラの群れ、ナガサキスズメダイの群れ
アオブダイ×2 
などなど

いーーっぱい!

110813_k4.jpg 110813_k1.jpg 110813_k3.jpg

110813_m1.jpg 110813_m2.jpg 110813_k5.jpg


とっても暑い日でしたので、海に飛び込んだ瞬間のみなさんの笑顔が
印象に残りました。

お魚いっぱいのボートダイブ、気持ちよかったね!

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

那智の花火とダイビング

@ ポイント名 : 塔の沖 / アミハタ 
水温:28.5℃ 透明度:5~12m 海況:良好 天気:はれ


 

「那智花火大会」「ダイビング」を楽しむ夏ならではのツアー。

1日目は「那智の滝」「熊野古道」に寄り道したあと花火会場へ向かう自然満喫コース。

うん、夏休みらしい感じだ。

nachi_1 nachi_2 kumonokodo_1 kumonokodo_2

このスケール感!! スゴイね。

 

そして、日が落ちると・・・・・

海上から打ち上げられる花火を眺め時間を忘れる。

日本の夏。

nachi_hanabi_1

nachi_hanabi_2

 よい思い出が出来ましたよ・・・。

 

2日目は串本へ移動。 

kirinminokasago namimatsukasa hotatetsunohaze

ボートポイント2本を楽しみました。

写真のホタテツノハゼ、結構近寄れます。

背びれを広げた姿が魅力的なハゼですね。

 

その他、ミナミハコフグ幼魚、ナガサキスズメダイ幼魚、イタチウオ、ナミマツカサ、

クマノミ、キホシスズメダイ、テンクロスジギンポ、レンテンヤッコ、アブラヤッコ、

キリンミノカサゴ、ネッタイミノカサゴ、キンセンイシモチ(口内保育)など。

 

「打ち上げ花火」と「ダイビング」・・・よいコラボ企画でした。

来週は第2弾!!「熊野花火」だよ~~。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

夫婦でダイビング

今日はご夫婦でファンダイビングです。
旦那さんと奥さん、各々ではしばしばと言うか頻繁にダイビングツアーに参加して頂いているのですが、今回は初めて。

そう、初めて!

ご夫婦での参加となりました。

しかも平日なので、のんびりと昼休憩を挟んでの2ダイビング。

しかし、しかし、沖縄に台風が接近中でちょっとずつうねりが入ってきて。。。
しかも大きくなってきて。。。

今日が潜れる(台風のための海況不良)最終日かな??

そんな海況でのダイビングでしたが、思った以上に透明度も良く。
1ダイブ目はうねりも、それほど感じることなく楽しめました。

今日は住崎とグラスワールドでダイビングを楽しんできたのですが、相変わらず生き物の宝庫ですね串本って。

110803_h04.jpg110803_h03.jpgちっちゃ~いウミウシの仲間、キイロウミコチョウから美味しそうなイセエビセミエビ
ミナミハコフグのようなカラフルな南国種からニョロニョロしたナマズみたいなイタチウオまで。
今日もたくさんの生き物を観察できました!

グラスワールドでは、ハマチの大群がキビナゴを追っかけまわして大運動会を開催してました。
110803_h01.jpg大迫力な光景を観察できましたね。
やっぱり、串本って楽しいです。

110803_h02.jpg

暇が出来たら、 『いざ串本!』

かじきあんダイバーの合言葉です(^^)

さぁ、ご夫妻は来年春のモルジブに向けての特訓中です。
目標はモルジブでもバディーダイビング!
モルジブでも楽しめるように自立したダイバーを目指しましょうね。

特訓初日。
早速、成果はあがったと思いますよ。

ドキドキ してるって言ってますが、この写真 camera
しっかり 『ピースサイン』 までしてますよ

110803_h05.jpg

説得力ないですよsmiley

Special Thanks:

  • きのさん、写真提供ありがとうございます!

ダイビングデータ:

  • 水温:27℃
  • 透明度:15m
  • 海況:台風のうねり 午前 小 → 午後 中
  • 天気:晴れ
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本 あったか~い♪

@ ポイント名 : 串本DP前ビーチ
水温:28℃ 透明度:5-10m 海況:良し 天気:晴れ

 

外もぽかぽかsun

海の中もぽかぽかsunsun

夏を楽しんでるーhappy01

 

はてはて、今日は私含め男性4人で、

串本ビーチに来ましたdogわんすか!

 

さすが夏ですね~

ダイビングパークは、人がもりだくさんhappy02

そして、さっそくクマノミがお出迎え・・・

kumanomi.jpg

 

こちらは、串本フォトコンテストでも受賞履歴のある

gucci-tさんの作品です!

KUSIMOTO.jpg

sango.jpg

「串本行きたい~!」って、

感じになりますlovely

すごいっ、キレイupwardright

今日見たお魚は・・・

スズメダイ、ソラスズメダイ、オヤビッチャ、チョウチョウウオ、アケボノチョウチョウウオ、

タカノハダイ、ミギマキ、テンクロスジギンポ、アオヤガラ、ヘラヤガラ、モンツキハギ、

イタチウオ、ナガサキスズメダイ

 

本日は、みなさまありがとうございましたっ

SYUUGOU.jpg

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

わくわくするひと。

@ ポイント名 : ダイビングパーク前 / 備前 
水温:27℃ 透明度:6~8m 海況:うねりとやや波 天気:快晴


 

今日は(さわやかな)メンズ4人で夏の串本。

久しぶりでワクワクするひと・・

新しい器材でひそかにワクワクするひと・・

新しいストロボでやっぱりワクワクするひと・・

そして、破れたウェットでもワクワクするひと・・・。

 diving_park_mae

1本目はビーチでのんびりと写真撮影を満喫しました。

うねりで揺られましたがまずまずの透明度。


↓ ↓ ↓ バディ・システムをしっかり守っていい感じです! 

photo_dive1

 

ハナミノカサゴにロックオン!

photo_dive2

 

2本目はお待ちかねのボートダイビング。

『備前』ではフリソデエビのペアが見られますよー。

bizen furisodeebi

 

チョウチョウウオ、ニザダイ、ニセカンランハギ、モンツキハギ幼魚、クマノミ、ソラスズメダイ、

コケギンポ、テンクロスジギンポ、ハナミノカサゴ、ヘラヤガラ、クチナシイロウミウシ、

アオリイカ、アマミスズメダイ、オオモンハタ、レンテンヤッコ、ウロコマツカサ、ムラサキウミコチョウなど。

 

じっくり気軽に写真を撮るならビーチ。

魚の数ならボート。

迷う選択ですね・・・。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

なかよし家族の体験ダイビング

@ ポイント名 : 学校下
水温:26℃ 透明度:5-8m 海況:良し 天気:くもりのち晴れ

 

今日は体験ダイビング。

仲良し野崎さんご一家と越前で遊んできました。

越前は煮たり焼いたりしたらおいしい魚がたくさんいるよ~。

プールの中にもたくさん生き物がいましたよ。

メジナyg群れ、イシダイyg、シロウミウシ
ホシギンポ(抱卵)、イトマキヒトデ

海の水は塩辛い~
目に入るとしみる!

とドキドキ。

少し慣れたらプールの外へ♪

小さなマアジの群れ、アオリイカ
イシダイの大人、キュウセン、カワハギ
ちびっこクサフグ、アナハゼ、ボラ

ぬのちゃん発見のタツノオトシゴ!もばっちり見えました。

2本目はファンダイビング。

トンネルをくぐって、砂地へ♪

テトラの外にもアジの群れがいーっぱいでした。

野崎お父さんの作品集です。

aji.jpg kanpachi.jpg
chagara.jpg tatsu.jpg

帰りの車中は全員爆睡・・・

よく遊びました!

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

魚のつもりがウミウシに

今日は久しぶりに串本でビーチダイビングです。
どれくらいぶりだろうか??

本日の参加者のみなさんは、デジイチだったりビデオ持ったりと各々が好き勝手に撮ってそうな感じなので。
とりあえず、私もファンダイビングのつもりで楽しんできました。

イラモをほじって、イラモツノテッポイエビを探していると黄色の個体が出てきました!
なんじゃろ、この色?
大きい個体と小さな個体の2匹いたんですがね。

110724_y01.jpg

よく見ると、黄色というより透明で中の黄色い部分が透けているんですね。110724_h01.jpg

脱皮したてかな??

う~ん、わからんが。 とにかく卵持ってるぞ!

よく写真を見てみると、もう目がはっきりできあがってますよね。
もうすぐ飛び出してきそうですね。

卵といえばソラスズメダイやセダカスズメダイも一生懸命卵を保育してました。
今回観察してたのは、まだ産んだばかりっぽくて。
これから経過観察ですね。

その他、なぜか途中からウミウシ探しに・・・
結果、センテンイロウミウシ、ミアミラウミウシ、イガグリウミウシ、ゾウゲイロウミウシ、クロヘリアメフラシ、ナギサノツユなんかを見てきました。

110724_y02.jpg 110724_h05.jpg

110724_h04.jpg

ホントはじっくり魚観察だったんだけどなぁ。 そんなに魚を見つけることができなかったのでしょうがない _| ̄|○

本日見た魚たち。
カシワハナダイ、ノドグロベラyg、カミナリベラ、クモギンポ、マダラギンポ、ヨゴレヘビギンポ
クモハゼ、クツワハゼ、ナンヨウミドリハゼ、トゲチョウチョウウオyg

結構圧巻だったのが、サンゴ礁の上を泳ぐチョウチョウウオの群れ
産卵期ですもんね。
今だけ!
季節限定商品ですよ (^^)

telephone その他の作品

manboonさん http://www.kazkian.com/z/manboon2nd/

110724_h02.jpg 110724_h03.jpg

ようこさん http://www.kazkian.com/z/yokoinside/

110724_y03.jpg 110724_y04.jpg

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

今日も満喫の海@串本2日目

@ ポイント名 : 串本ダイビングパーク前 × 2 
水温:25℃ 透明度:5m 海況:うねり 天気:晴れ

 


 

昨日に引き続き、本日も串本満喫しましょうねhappy01

熊野で迎えた朝は、あおあおとした田んぼに、あおあおとした空!
海が待ち遠しいっ!!

0710串_01.jpg

 

 今日のダイビングは、いっぱい泳いで、いろんなところへ出かけてきました。

ダイビングパーク1共謀なクマノミペアを見たり、
講習ポイントのすぐそばのクマノミペアには卵がついてましたよ。
ホースの穴から笑った顔をのぞかせるテンクロスジギンポもかわいいですね。
 アオリイカの卵も綺麗に、岩場の影で見れました。
産卵床のはもう跡形もなく、みれないかな~と思ってたら見れたからうれしさ倍増happy02
小さな小さな赤ちゃんイカも見えましたよ~。

中性浮力が上手な2人だから、サンゴを住処にしている
ニシキカンザシヤドカリも見ちゃいました。中性浮力の練習にうってつけな場所に住んでますよhappy01

めぐみさん、なんと、ムラサキウミコチョウを発見!!すごいすごいっ

 他にも、
ミツホシクロスズメダイ幼魚、シロハナガサウミウシ、アオウミウシ、ミヤコウミウシ、
コワタクズガニ、カザリイソギンチャクエビ
コンズイ玉、ハコフグ、ハコフグ幼魚、クロホシハゼ
など。

そして、そして、そして~
晴れて、ダイバーになりました~。
fuji おめでとうございま~す fuji

0710串_02.jpg
 

notes 後日談 notes

次の海は8月くらいかな~なんて、思ってましたら、
早速翌週、越前の海を堪能しに行かれたのでしたっwink

これからも、たくさんの海、楽しんで下さいねnote

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

待ちに待った海@串本1日目

@ ポイント名 : 串本ダイビングパーク前 × 2 
水温:25℃ 透明度:8m 海況:うねり、流れあり 天気:晴れ

 


 

待ちに待った海にやってきました~。
先週末は、大垣プールでドライスーツで潜ってましたけど。

あっついsun あっついsun あっつい~sun
だから、今シーズン初のウェットです。例年より早いぞhappy02

 0709串_02.jpg 0709串_01.jpg

今日は、オープンの海洋実習1日目。
待ちにまった海fishですよね。とにかく海大好きなお2人なんです。

がっつりダイビングした後は、スキンダイビングもいっぱいしましたよ。
本当は3本行きたかったのですが、ダイビングするにはちょっと時間が足らず・・・。

島育ちの松本さんはお手のもんですね。さすがですscissors
めぐみさんも底にタッチできるようになりました~happy01

スキンダイビング中はヤマブキベラがずっと近くで遊んでくれてました。
サービス精神旺盛だわ。
他にもイシガキフグが見れたり、キビナゴがきらきらshineしたり。

ダイビング中には
小さな小さなクマノミ、小さいオジサン
ちょっと暗いところが好きなヌノサラシやイタチウオ
フロートがおうちのニジギンポや、ふさふさした シロハナガサウミウシ

他にも
キンセンイシモチ、キタマクラ、ウミスズメ、シマウミスズメ、
ニセカンランハギ、ニザダイ、クロホシイシモチ、ワカウツボ、コケギンポ
など。

 

帰りに、ちょっと立ち寄ってきましたよ。明日も、串本なので、帰りはのんびり。
0709串_03.jpg

お泊りダイビングの日は、のんびりお風呂に、のんびり夕食。
第2部も楽しかったですね。いっぱいお話してhappy01
 明日も、いっぱい楽しんでいきましょ~wink

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

Happy Birthday Dive

@ ポイント名 : 串本ダイビングパーク前ビーチ × 2 
水温:25℃ 透明度:8m 海況:よわいうねり 天気:晴れと雨

 今日の主役は、
shineHappy birthdayshineAiちゃん。
お誕生日を海ですごすっていいね!
スペシャルな一日を一緒にお祝いできてうれしかったですlovely


なかよしのNaomiちゃんと二人で、とーっても楽しそうでしたよ。
ウミウシが大好きなNaomiちゃん、
つぎつぎとウミウシを発見!さすがウミウシクイーンgood

今日のダイビングの様子です↓

0702-t1.jpg 0702-t0.jpg 0702-t2.jpg

0702-t3.jpg 0702-t5.jpg

0702-t6.jpg 0702-t4.jpg
 

海の中は初夏。
水温も25度、ウェットで1時間潜っても、ちーっとも寒くない。
お魚も増えてきましたよnotes

ソラスズメダイ(1センチサイズのちびもいます)、クマノミ、スズメダイyg
ニシキベラ、ヤマブキベラ、ブチススキベラyg、
キタマクラyg、ミナミハコフグyg、クサフグ、シマウミスズメ
クロホシイシモチ
(カップル成立中)
チョウチョウウオ、ホウライヒメジ、オトヒメエビ

アオウミウシ、シロハナガサウミウシ、ニシキウミウシ&アオウミウシ
ゾウゲイロウミウシ

いや~。楽しかった。
次回はイルカと泳ぎにに行こうねっheart
楽しみにしてまーすheart

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

久しぶりかな

平日串本ダイビング あいにくの曇天 cloud

なんか久しぶりに串本来たなぁ~、って感じです。

今日は思いつきで串本へやって来たので、ダイビングプランも予約もままならず。。。
到着してから飛び込みで、グラスワールドへのボートダイビングとビーチダイビングを楽しんできました。

はじめて潜るシーマンズビーチでは、これまたはじめて見るオクヨウジを観察できました。
タツノイトコみたいに尻尾を海草に巻きつける姿は可愛いものです。
また、私自身はじめて見る魚 fish なので結構じっくりとガン見してしまいました smiley

グラスワールドではお気に入りのハナヒゲウツボygをじっくり観察。
まっ黒なので、コンデジで写真をとってもどこが目だか・・・ ?

ハナヒゲウツボの幼魚

ジャパニーズピグミーシーホースも元気!
動きわくってます。

まだまだウミウシもご健在でして、
ニシキウミウシ、ミアミラニシキウミウシ、キイボキヌハダウミウシ、センテンイロウミウシなどなどみれました。

久しぶりっぽい串本、やっぱり楽しい!

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ヒョウモンダコのハッチアウト

今日はどんよりした空の下cloud

串本の海を潜ってます!

雨が降りそうで降らない、なんだか中途半端な天気なので。
どうにかダイビングの器材を車に積み込み終わるまでは、このままもってほしいと祈りながらのダイビングでした。

今日のダイビングの目的はヒョウモンダコのハッチアウト観察と、アオリイカのひょっとしたら産卵観察でした。

2ダイブとも目的を達成するのに、じっくり観察しようと思ったのですが、スーツ選択を少し間違えたもようで・・・
なんだか寒い・・・ ブルルルルゥ~

串本 ヒョウモンダコの抱卵

そんな中、根性のダイビングをスタート。

串本のヒョウモンダコ抱卵ヒョウモンダコのハッチアウトはおかげさまでじっくり&しっかり観察してきました。
親のヒョウモンダコが抱きかかえた卵の房から、誰かの号令がかかったかのように1匹ずつ。
ヒョウモンダコの抱卵スッぽ~ん。
 スッぽ~ん。
  スッぽ~ん。
という具合に、次から次へと堰を切ったように飛び出し。
あっという間に、目の前はちびっこヒョウモンダコ群れが出来上がってました。

写真撮れればよかったんですが、あまりの勢いとスピードについていけずに断念・・・
ハッチアウトしたばかりのヒョウモンダコって着底しないんですね。

ヒョウモンダコのハッチアウト

アオリイカのほうは、微妙な感じで。
頭上には13匹(杯)くらいの群れはいたのですが、近づいてきては離れ。 近づいてきては離れ。
の繰り返しで、待てども待てども産卵はしてくれませんでした。

残念・・・

ちょっと寒くなってきたので、観察終了!
スーツ選択は間違えないようにね。


本日のアウターダイブは

ホタル鑑賞会1.熊野古道の散歩
2.大ホタル観賞会

やばいねぇ、熊野の自然はすごかったです。

 

月内はホタル観賞できますよ。

ぜひ行きましょう。

【写真提供: gucci-t さん】

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本で生態観察会

今日もマンツーマンで串本へ行ってきました。
やっぱりダイビングは、の~んびりとマンツーマンですね・・・ うんっ?? ワイワイもいいな。

ゲストの方とスズメダイの幼魚を見に行こう!
と、盛り上がって串本で潜ったものの、時期尚早でした。
そんなもん、どこにもいず・・・ crying

そーんな挫折を味わいながら、気分を変えて生態観察を楽しんできました。
そう、この時期は生態観察がとっても面白いんですよ。
求愛行動や繁殖、産卵、抱卵、ハッチアウトと目が離せません!

そういう訳で。
生態観察・・・ 生態観察・・・ 生態観察・・・ 
と、探していくと。
あら、まぁ、こんなところに見つけちゃいました。

【ヒョウモンダコの抱卵】
興奮すると体表にとっても綺麗なブルーのリングが浮かび上がってくる、とっても綺麗なヒョウモンダコ。
そのタコが抱卵
してました。

camera こちらがその写真です。

串本 ヒョウモンダコの抱卵

卵をアップにするとこちら

串本 ヒョウモンダコの卵アップ2 串本 ヒョウモンダコの卵アップ1

eye よ~く見ると search どうです?
ちっちゃなタコの形がもうできてますよね。
すごいですねぇ。

今度の火曜日にまた見に行ってこようかな。

その他今日見た生き物たちです。
イラモツノテッポウエビ、ナガレモエビ、ヒメセミエビのペア、アカホシカクレエビ、アカゲカムリ
カワハギの求愛、ヨソギの求愛、カンムリベラyg

などなど

串本のイラモツノテッポウエビ

smiley 本日の写真提供:ようこさん

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

100本記念おめでとう☆

@ ポイント名 : 串本ダイビングパーク前ビーチ × 2、住崎 
水温:17-18℃ 透明度:3-5m 海況:やや波、うねり 天気:雨のち晴れ

 

朝起きたら雨~・・
 
でも、現地に到着するころには上がって、だんだんと日が射して晴れにsun
ぽかぽか過ごせました。
 
今日はあきこさんの100本記念ダイブをしました~。
おめでとう!!
(右端)
記念ダイブ.jpg
100本潜ったってすごいことだよ~。
みんながこのフラッグにも書いてくれているように
これからも楽しいダイビングをたくさんしようねcherry
 
 
住崎へ向かうボートは
なんと、かじきあん3名で貸切り。
 
水中はにごにごでした~。
 
とはいっても、覚悟していたよりは見通しよく、
3~5mといったところ。
 
ボートポイントならではの生物観察ができましたね。
 
アマミスズメダイyg、イタチウオペア?
イシダイ、イシガキダイ、黄色いヘラヤガラ
ミギマキ、タカノハダイ、でっかいコロダイ
 
ビーチも、わりときれいゾーンと、にごにごゾーンがありました。
 
透明度がいまいちのときはウミウシ探しに限ります。
 
ニシキウミウシ、ムラサキウミコチョウ、クチナシイロウミウシ
タツナミガイ、アメフラシ、クロヘリアメフラシ、
コノハミドリガイ、アオウミウシ、など。
 
 
ビーチには
キタマクラベビーがあちこちにたっくさんいます♪
 
アオリイカの産卵床をチェックしてきましたが
まだ、タマゴなし、イカ不在。です。
まだ早いみたいです。
 
ビーチでのヒットはアカエイかな?
 
 
今年は水温が上がるのが遅いせいか、
いつもといろいろ違いますね。
自然は不思議だ~。
ムラサキウミコチョウ.jpg ニシキウミウシ2.jpg ニシキウミウシ1.jpg
アカエイ.jpg キタマクラベビー.jpg
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

なっちゃいました♪

@ ポイント名 : 串本ダイビングパーク前 × 2 
水温:17℃ 透明度:8m 海況:良好 天気:晴れsun

 


 

さて、昨日に続き、本日もオープンウォーター講習。2日目です。
天気は絶好調!!2人を応援してくれてるかのようですねsun

だけど、2人ちょっぴり朝から気持ちは曇りcloud
どきどきのマスク脱着がまってるからなんです・・。どきどき。

すご~くどきどきしてましたが、えいっbearing やぁっbearing と2人とも頑張りましたhappy01

どきどきがとっても伝わってきましたが、スキルはとっても上手にできてましたよ。
すごい頑張ってる気持ちが伝わってきて、出来たときは、私も、お2人も
自分のことのようにと~~~~~~ってもうれしかったですねhappy02

その他のスキルはどきどきなし、ちゃちゃっとこなし、
後は、のんびり水中ツアーを楽しみましょうpisces

中性浮力がちゃんと取れるようになったので、サンゴの近くや上もすいすいすい~っと。
チョウチョウウオやアカカマスの群れや、いつも笑顔のテンクロスジギンポ、コケギンポ。
青色が鮮やかなサザナミヤッコの若魚。他にも、
ソラスズメダイ、カミナリベラ、クマノミ、ニザダイ、カワハギ、カモハラギンポ、タカノハダイ
など。
2011050401.jpg  2011050402.jpg

ダイビングの後は、スキンダイビングもちょっとしてきました。
海底にタッチ。地球にタッチしたところで、終了!!楽しいぃぃ~っupイルカに会いたくなっちゃった。
今年も、能登に御蔵にGOdashdash 興味のある方は、かじきあんスタッフまでheart04

さて、話がちょっとそれましたね・・・。そんなわけで、楽しく無事に2日間が終わりました。

shineオープンウォーターダイバーになりました~shine
notesおめでとうございますnotes
2011050403.jpg  2011050404.jpg

また、海に遊びに行きましょうね。お待ちしていま~すfish

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

おっきなアオリイカ!

@ ポイント名 : グラスワールド、串本ダイビングパーク前ビーチ
水温:17℃ 透明度:8-10m 海況:良好 天気:快晴!

 


昨日に引き続き、太陽大好きなお二人組とlovely
今日は日焼けしましたね~♪

今日は1ボート・1ビーチのプランです。

朝イチのボートは、グラスワールド。
昨日と違うルートを選んで、遊んできましたよ。

今日のヒットはアオリイカ

60センチくらいはありそうなでーっかいやつ

産卵しにきていたんですね。きっと。
しばらく近くで観察しました。

近くの砂地には卵がぽつぽつ落ちていて。
産みたてほやほやのぷりっぷりでしたね。

昨日より見通しもよく、お魚がいーっぱい。

黄×黒のカゴカキダイの群れ、
サンゴのすきまのイットウダイの群れ
中層のキビナゴの群れ、

お化けキノコのような
コブハマサンゴ

つぼ型
ミズガメカイメン

などサンゴウォッチングも楽しかったです。

 

2本目はビーチにて、カナちゃんのナビゲーション講習です。

太陽の光が射して、とっても気持ちいい海でした。

(ただし水温は17度)

コンパスをつかって、

往復ナビも、30m四角形ナビも

と~っても上手に実践できましたよclub

帰り道ではちょこっとお魚ウォッチング

ソラスズメダイ、クマノミ
岩にあいた穴から小さな顔を出してるコケギンポ
ウニの死骸をつっつくクサフグの群れ
ちいさなクロヘリアメフラシ
など。

そうそう、四角形ナビのスタート地点にした石には
かわいいウミウシのタマゴが渦巻き状についてましたよ~。

 

帰りは大渋滞で、映画鑑賞会でした♪♪
2日間、ありがとうございました~heart04

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ウミガメに会いました♪

@ ポイント名 : グラスワールド、住崎 
水温:17℃ 透明度:6-8m 海況:良好 天気:くもりのち雨

 


今日はかわいらしい女性お二人組とlovely
一緒にいるだけで女子度アップしそうです。
 

まだまだ水温低めの串本ボート。

ツーピースやフードベストを着込んで、ウェットで楽しんできました。
(私はドライでした。ごめんなさい・・)

グラスワールドでは、アイドルのジョーフィッシュにご挨拶。

よっこいしょ!と貝殻を運ぶ姿が
かわいらしかったですね~

岩肌には、ムラサキウミコチョウがいっぱい。

東の根では、鮮やかなタテジマキンチャクダイ成魚にも会えました! 

 

住崎では、

なんと

寝ているウミガメを発見~eye

すぐ近くに寄っても、

ライトで照らしても(ごめんね)

眠そうな目をとろ~んとさせていたよ。

うれしい出会いでしたね~♪♪


ところで

・後ろ足の甲羅のフチがくぼんでいる
・甲らに海藻などの付着物が多い
・頭が大きい。

のがアカウミガメの特徴、

一方、
・甲らのフチが丸い
・甲らはヤスリをかけたようにキレイでつるつる

なのがアオウミガメの特徴

なんだそうです。

私たちが見た子は、甲らに海藻い~っぱいつけてたので

アカウミガメかな?

写真を撮った方はチェックしてみてくださいね。
 

その他

中層のアマミスズメダイの大群、

サンゴの上で集会しているミギマキの群れ
(なにやってたんだろう~??)

岩の隙間には、おっきなイシダイ・イシガキダイが群れ群れでした。

おいしそうでしたrestaurant

今晩は、お二人は、串本ロイヤルホテルにお泊り。

明日は100%晴れsunの予報です。

楽しみですね!

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

初海♪


@ ポイント名 : 串本ダイビングパーク前 × 2 
水温:17℃ 透明度:8m 海況:良好 天気:くもり

 


 

待ちに待った、どきどきの海。
どきどきどきどきの初めての海ですよ~note

今日は、オープンウォーター講習の初日。さて、どんな海が待ってるのかな。楽しみっhappy01

 1本目は、初めての海を体験してみよう!!
今年のGWは、水温低めの17度。例年になく冷たいしゃっきりの海でしたね。
2本目は、無理のない範囲でスキルてんこ盛りsmile
明日の講習は水中ツアー三昧ですよ~。お楽しみに!
2011050303.jpgスキルはお2人ともどれも上手にこなします。
でも、実はマスククリアはどきどきなんですよね。偶然にもお2人とも。

あ、お2人?。って。
別々に参加されたタケイさんとナオコさんです。
2011050301.jpg  2011050302.jpg
結構、お1人で始められる方、参加される方多いんですよね。実は。
ちょっと、苦手意識のあるスキルも同じなので、あっという間に意気投合って感じでしたねhappy01
バディをきちんと意識したダイビングができてました。すばらしいっ!! 

 海の中で出会った生き物達は・・・・
クロヘリアメフラシ 、クマノミ、チョウチョウウオ、ソラスズメダイ、
ニザダイ、ニセカンランハギ、コケギンポ、カワハギ、キタマクラyg、タカノハダイ など

 個人的には、キタマクラのygがすっごい可愛くてオススメlovely

さて、明日は、どきどきのマスク脱着bearing
さっくりできた自分イメージして寝て下さいね。イメトレは意外とあなどれないんですよscissors

 翌日談:
ちょっといやな汗が出てきたから、寝ることにしたとかしなかったとか。
明日は明日の風が吹くってことで、寝ちゃったとか。

さて、結果はいかに???


 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本2Days - ウミガメ編 -

@ ポイント名 : グラスワールド /  住崎 
水温:16℃ 透明度:6~8m 海況:良好 天気:くもり

 


 

お泊りツアー2日目です。

昨日よりも空はどんよりしていますが海は穏やか。 

今日はデジ一のお二人もご一緒でした。

 

海の中は昨日につづき、たくさんのアカクラゲが漂い

強烈なビジュアルがひろがってます。

いらんなぁ、こんなプレッシャー・・。


こちらはグラスワールドのジョーフィッシュ ↓ ↓ ↓

joefish

このアングル、なんかかっこいい・・。

 

その他オトヒメエビ、シマヒメヤマノカミ、アジアコショウダイ、イタチウオ、

ヘラヤガラ、スミツキカノコ、イットウダイ、アマミスズメダイ、

タテジマキンチャクダイ、ハタタテダイなどを観察。

 

 otohimeebishimahimeyamanokami

 

そしてテンションをピークにもっていってくれたのは

うみがめ~

まさかの出会いって嬉しいものですね。

よい思い出が出来ました。

 

やっぱり温泉つかって名古屋に戻りました~。

おつかれさま~。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本2Days - 久々編 -

@ ポイント名 : ダイビングパーク前 /  備前 
水温:16℃ 透明度:6~8m 海況:うねり 天気:晴れ


 

南紀2日間のプチ旅行ツアー。

泊まりはわくわくします。昔から・・・。

 

1日目、陸上は暑いくらいの陽気でしたが

海はあいにくのうねり。

 

ひさしぶりのダイビングでドライスーツ初体験のため、

1本目はビーチダイビングでのんびりと。

 

うねりに負けず?アカカマス、アオリイカ、クマノミ、ニジギンポ、

ソラスズメダイ、カワハギなどを楽しみました。

 

2本目はいよいよボート。

ポイントに向かって爆走中。

boat

 

いきなり安全停止の一コマ ↓ ↓ ↓

safety_stop

ぶらさがってま~す。

 

周りではキビナゴの大群がきらきらと綺麗。

アカクラゲの大量っぷりにちょっと緊張のダイビングでした。 

その他、キリンミノカサゴ、ホウライヒメジ、ハタタテダイ、

コロダイ、レンテンヤッコなど。

 

温泉&めはり寿司&夜のおしゃべりで1日目終了~。

明日へつづく・・・


 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ウミウシ探しの串本ボート

@ ポイント名 : 住崎、グラスワールド 
水温:16℃ 透明度:5-8m 海況:水面波 天気:晴れ

 


今日は串本にてボートダイビングです。
 
1本目は、ウミウシさがし。
 
の~んびりフォトダイブを楽しんでいただきました。
 
じっくり岩肌を見ていくと、
ムラサキウミコチョウがい~っぱい!
あっちにもこっちにも~
 
偶然、泳いでいるものも発見!
上手にパタパタ泳いでましたね!
 
岩陰ではヒロウミウシがよく見つかります

上品な色あいのゾウゲイロウミウシもいましたね~。   

 
ハナゴンベさがしの2本目
 
と~ってもシャイ・・heart03な、ハナゴンベ
ジョーフィッシュもかわいかったですね
 
その他
アオウミウシ(交接中)、ヒュプセロドーリス・クラカトア
アオサハギ、シマウミスズメ、アマミスズメダイ(1センチサイズ!)
ノコギリヨウジ、セナキルリスズメダイ、ハナゴンベ、カエルアマダイ
 
ヒロウミウシ.jpg 泳ぐムラサキウミコチョウ.jpg ゾウゲイロウミウシ.jpg
グラスワールドのジョー.jpg ピュプセロドーリス・クラカトア.jpg
 
 
帰りはきよもんであったまりました~
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

まっきーの串本ビーチツアー

@ 串本ダイビングパーク前ビーチ × 2 
水温:17℃ 透明度:8~10m 海況:穏やか 天気:快晴

 
サンゴ!.jpg


今日は私のダイブマスタートレーニングのツアーガイドで串本にやってきました。
陸上はぽかぽか陽気で風もなく絶好のダイビング日和〜sunsun

さっそくブリーフィングをして
1本目は久しぶりぶりの方もおられたので、
大きな岩のまわりでウミウシ探しをすることにしました。


エントリーしてまずはみんなで水底に集合!
っというのは
今日はくみちゃんの記念すべき100本目なのでした〜
100本おめでとう〜birthday
これからも楽しいダイビングしましょ〜
みんなで記念撮影

ではウミウシ探しスタート!

しかし透明度がとってもよいeyeなんだか沖縄の海みたい。

っがウミウシが見つからない。紹介出来たのはヒロウミウシだけでした。みなさんごめんなさい。
1本目はこれで終了。

2本目はリベンジも込めて3番ブイのコースにしました

途中シロハナガサウミウシユビウミウシを発見!よかった〜
シロハナガサは白くて綺麗、ユビウミウシは小さくてかわいかった〜

ブイの奥では生物を探しているとみんなが集合してなにか撮ってるcameraなんだろうconfident

近づいてみると小さなタコが
これはもしかしてやっぱりヒョウモンダコだ〜flair
一度見てみたかったので一人大興奮
青く光ってすごい綺麗

でもヒョウモンダコって猛毒なんですよ出会った時は注意して観察しましょう。

そしてクロホシイシモチの群れがすごいんです。
さらにサンゴの上に群れていて透明度がよいので絶好のシャッターチャンス!
みんな思い思いにシャッターをきりまくってました〜

戻る途中でちょっと地味なウミウシを紹介
図鑑で調べたらオキナワキヌハダウミウシというウミウシでした。

2本目も無事終了〜
すごい楽しかった〜lovely

帰りはマグロ三昧の後きよもんであったまりました。


その他見られた生物
クマノミ、ソラスズメダイ、コケギンポ、シマウミスズメ、
テンクロスジギンポ、キタマクラ、ミノカサゴ、
クロヘリアメフラシ、ニシキツバメガイ、コノハミドリガイ、アオウミウシ、アメフラシ
(巨大)

参加してくださった皆様ありがとうございました。

記念撮影.jpg ウミウシ発見.jpg サンゴを撮る.jpg

群れ.jpg コノハミドリガイ.jpg ユビウミウシ.jpg

ヒョウモンダコ.jpg ニシキツバメガイ.jpg 

 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ウミウシ探し!

@ 串本・ダイビングパーク前ビーチ × 2 
水温:17℃ 透明度:5-8m 海況:ややうねり 天気:くもりのち雨


kushimoto_3月.jpg


春の串本ビーチです。
みんなでウミウシ探ししました。

気持ち悪いウミウシを中心に・・(笑)

数的にいちばんたくさんいるのは、クロヘリアメフラシ

水底の石をめくれば、
アメフラシたちがうじゃうじゃと・・・・

気持ちわる~っ!

いま産卵シーズンのようですよ。

ほかには、
ユウゼンウミウシ、タツナミガイ


かわいいのでは、

ホウズキフシエラガイ、キカモヨウウミウシ、チゴミドリガイ、
コノハミドリガイ(緑と白バージョン)
ニシキツバメガイ、シロハナガサウミウシ
アリモウミウシ、ヨゾラミドリガイ、ヒロウミウシ

などみなさんのマクロな目が活躍していっぱい見れました。


魚はまだまだ少なめです。

ソラスズメダイ:いっぱい。

3番の奥にいる凶暴なクマノミペア:
いつもとおりに凶暴でした。

クロホシイシモチ: なかなか大きな群れに
なっていたね!

個人的には、5センチくらいの
ちっこい
カサゴygがかわいかったです。
 

帰りには、まっきー&ひなちゃんリクエストの
めはり寿司&マグロのお刺身&漬け丼&串カツの贅沢ごはん。
おいしかった~♪


 

来週も楽しみです☆

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ダイバーになったよ!

@ ポイント名 : 串本ダイビングパーク前ビーチ × 2 × 2days 
水温:18-19℃ 透明度:5~8m 海況:良好 天気:晴れ

くしもとビーチ.jpg フクロノリだらけ.jpg

琵琶湖でブラックバスを見たい!とダイビングを始めることにしたごとうさん。

初めての海はいかがでしたか?

今回の串本ビーチは、フクロノリいっぱい・春の海。
なんと水温18度以上。
2月の海はぜんぜん寒くない!

講習のかたわら 観察した生物:
ソラスズメダイ、クマノミ、チョウチョウウオ、ニシキベラ
トラウツボ、シマウミスズメ、メジナ、ゴンズイ、オオモンハタ
コケギンポ、クツワハゼ、ホウライヒメジ
サザナミフグ、タカノハダイ、カサゴ、クサフグ、カマス群れ、
ニセカンランハギ、ウツボ、テンクロスジギンポ、カモハラギンポ、

サラサウミウシ、クロヘリアメフラシ、コノハミドリガイ

などなど。

夏になったらもっとお魚いっぱいになりますよ。

2日間、講習を終えて、ダイバーになりましたscissorsscissors
おめでとうございます~

kumanomi.jpg diver2.jpg

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

今日でダイバー誕生です

名古屋発 串本ダイビングツアー新春オープンウォーターダイバーコース2日目。
今日もポカポカ陽気 sun

今日の海洋実習を終了すれば、今年初のダイバー誕生ですよ。

スキルはバッチリのマブッチlaugh 今日も余裕のダイビング。

昨日にも増して写真撮るのに一生懸命で、とても初心者コースの講習生とは思えません。
将来有望です。
インストラクター高齢化の社会問題に直面しているかじきあんをぜひ助けてください。

それではなぜか?? 今日はマブッチフォト。
って言うか、マブッチのフォト。

 名古屋発 串本ダイビングツアー 名古屋発 串本ダイビングツアー 名古屋発 串本ダイビングツアー

おめでとう!
今日はマブッチのダイバー誕生日 birthday

名古屋発 串本ダイビングツアー

これからもダイビング fish 楽しもうぜっsign03

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

今年一番目のダイバー誕生ストーリー

今日は平日の海紀行sun
天気もポカポカsmiley
串本へやってきました。 2011年、新春オープンウォーターダイバーコースの海洋実習で今日と明日の2日間、楽しく串本を潜りたいと思います。

串本への道中、すごい雪に見舞われて心はやや怯み気味だったのですが・・・
串本に着いたら海況もよく天気もよく、ポカポカ日和のなか講習がすすめられました。

さすがに水温17℃で魚たちは少なくなってきましたが、それでも頑張っている魚たちを発見!

名古屋発 串本ダイビングツアー名古屋発 串本ダイビングツアーアカカマスの群れ、アオリイカの群れ、コケギンポ、ニザダイ、ニセカンランハギ、メジナの群れ、ハナミノカサゴ、ミナミギンポなどなど
泳いでます!
泳ぎまくってましたよ。

でも、そんななかクマノミは・・・
寒そうにイソギンチャク布団にまるまってました。
やっぱり寒いよねぇ。

そしてさらに寒さに耐えられないツノダシ

名古屋発 串本ダイビングツアー ツノダシ

こんな写真を載せるって、かなりのマイナスイメージのような気が・・・
みんなめげずにダイビングしようね。

マブッチのダイビングスキルは何の問題もなく。
どころか!
とっても上手で、最初っから中性浮力でプカプカ、魚と一緒に泳いでましたよ。

名古屋発 串本ダイビングツアー

そして早くも自前のデジカメを持って海洋実習に挑んだマブッチ、ガンガン攻めながらの写真撮影。
さて、今日はいい写真撮れたかな??

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

青い海独占

今日は久しぶりに串本でダイビングしてます。
冬の平日ともあって、ボートもすきすきっ

住崎とグラスワールドに行っていたのですが、冬だけどまだ魚はけっこういますね。
そして人気生物たちも、秋のシーズン同様にいろいろ見れましたよ。

水温は下がっているものの17℃。 インナーの選択を間違えなければそれほど寒くはないですし。
冬ならではの良い透明度の海を独占できる、良い季節ですわ。

透明度が良い時はワイドで楽しむのも面白いのですが、

今回はなぜか人気の甲殻類代表選抜を観察してきました。

まずは・・・

名古屋発 串本ダイビングツアーフリソデエビ

しかもジャンボなんです、 驚愕のジャンボサイズ。
みなさんもぜひ見て下さいね。

そしてこちらも驚愕のジャンボサイズ。

ウミウシカクレエビ。(写真:ようこ

やばいほどジャンボなんです・・・

その他、ウミウシでは
マダライロウミウシ、ウデフリツノザヤウミウシ、クロスジリュウグウウミウシ、ミカドウミウシ、アオウミウシ
など見れました。

魚では
オオモンカエルアンコウ、アカスジウミタケハゼ、ガラスハゼ、ツバメウオ、カエルアマダイ、ハナゴンベなどなど

名古屋発 串本ダイビングツアー

やっぱり、串本の海は冬でもおもしろいよ。
今、オススメの海です!

smiley ようこギャラリー

名古屋発 串本ダイビングツアー 名古屋発 串本ダイビングツアー

名古屋発 串本ダイビングツアー

110名古屋発 串本ダイビングツアー 名古屋発 串本ダイビングツアー

写真は りょうまくん と ようこ さんからいただきました。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

お気に入りの場所

  

@ ポイント名 : ダイビングパーク前 × 2
   水温:16℃ 透明度:12~15m 海況:良好 天気:晴れ

 

 

↓ ↓ ↓ どうです?この透明度! 

しっかりバディで楽しんでます。

串本_ダイバー

 いえちゃんの手にはゴールドのハウジング。

わかりますかぁ??これ目立ってていい!

 

カメラはSONYのマイクロ一眼!

このカメラ、面白いよ。ちょっと欲しくなりました。

 

 

     そして、お気に入りの場所シリーズその①

サザナミフグのお気に入りの場所。

岩ノ下で動こうとせず・・。

寒いんでしょう。きっと。

 

串本_サザナミフグ

 

 

     お気に入りの場所その②

イソギンチャクから出てこようとしないクマノミ

やっぱり寒いんでしょう・・。

わかるなぁ、この感覚。

 

串本_クマノミ3

 

 

     お気に入りの場所その③

 ペアのイソギンチャクエビ

誰にも邪魔されないお気に入りの場所を見つけたようです。

 串本_イソギンチャクエビ

 

 

最後に僕らのお気に入りの場所、「きよもんの湯」でやっぱり動けなくなりました~spa

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

のんびり串本


@ ポイント名 : 住崎、ダイビングパーク前
  水温:21.5℃ 透明度:10~12m 海況:良好 天気:晴れ



アドバンス講習2日目で串本です。
なぜか始まった器材の撮影大会。

串本_準備
  

今日はダイバー少ないですね~。
早めの出発でのんびりできます。こういうのいいですね。
  
  


はじめてのボートダイビング。


串本_diver1


魚の群れに目をひかれつつ、

串本_fish
  
大きなアオブダイが気になります。
アカヒメジ、アマミスズメダイ、ヨスジフエダイ、アカマツカサ、イットウダイ、スミツキカノコ、ウメイロモドキ、イタチウオ、キンギョハナダイなど。
ボートにもどる直前でウミシダの中に隠れていたゼブラ柄のコマチコシオリエビがオシャレでした。

そして安全停止中の一コマ。
満足な表情です。たぶん・・・。


串本_安全停止
  
ランチもゲストハウスの中でのんびりまったり。
窒素抜けろ~。  
 


2本目はビーチで魚の見分け方。
写真は3種盛りの構図です。

串本_fish2

ほかにアカハチハゼ、アカカマス、ミナミハコフグ幼魚、カマスベラ、カサゴ、クマノミ、ミナミギンポコケギンポ、テンクロスジギンポ、クロホシイシモチ群れ、モンツキハギなど

さぁ、図鑑でしらべましょ~~。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ダイビング→温泉→鍋


@ ポイント名: ダイビングパーク前 × 2
  水温:21℃ 透明度:15m 海況:良好 天気:はれ



水がキレイで心地よいダイビングができました。

↓ ↓ ↓ ほらねっ。 
串本_ビーチ

サンゴ周辺に集まるチョウチョウウオの仲間は相変わらず多いですよ。
チョウチョウウオ、アケボノチョウチョウウオ、トケチョウチョウウオ゙、ミスジチョウチョウウオ、ハナグロチョウチョウウオ、トノサマダイ、スミツキトノサマダイ、ヤリカタギなど。
串本っぽいわぁ~。テンション上がるわぁ~。
そりゃ、ダイビングタイムも長くなるわ・・。
串本_サンゴ
  
クロホシイシモチアカカマス、キビナゴは群れで楽しめます。
その他、キリンミノカサゴ、ミナミハコフグ(1cm)、ミヤコキセンスズメダイ、ルリホシスズメダイ、
サザナミヤッコ幼魚、ツユベラ幼魚、ガラスハゼ、極小クマノミ、コケギンポ、シマハギ幼魚、ゴマハギ幼魚、モンツキハギ幼魚、
イシガキフグ、巨大モクズショイ、クリアクリーナーシュリンプonカサゴ、ロングクロウシュリンプ
など。

 
串本_クロホシイシモチ

串本_FISH
  

  
まだまだ、白化したイソギンチャクやサンゴが目につきますね。
暑い夏が続いたからなぁ~。
でも、陸上はどんどん冷え込んできました。
ドライスーツが快適な季節です。

串本_イソギンチャク


そうそう、今日は温泉行った後、みんなで鍋をつついたんです。
贅沢でしょ。
たまにはこういうのもいいなぁ~。身体あったまるし・・。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ジュニアオープンウォーターダイバーの出来上がりっ♪

@ 串本ダイビングパーク前
   水温:23℃ 透明度:10~12m 海況:良好 天気:晴れ


ベテラン体験ダイバーの2人と一緒に串本ダイビングパーク前に行ってきました。
そして、そして、本日ダイバーになっちゃうのです。えへん。

学校の勉強に、ダイビングの学科に。よ~く頑張りました。
ご褒美の海洋実習は、スキルもしっかりやって、水中ツアーでいっぱい遊んできました。20101107_i01.jpg

いえ~いっっっっっyes20101107_i02.jpg

おめでとうございま~すhappy02

串本ダイビングパーク前のビーチは、こんなにサンゴがびっしり。
余裕の中性浮力で、サンゴの上でも安心して泳げてたね~。20101107_i03.jpg

20101107_i04.jpg

20101107_i05.jpg

ほらっ。
余裕な感じあふれ出てるでしょ。20101107_i06.jpg

20101107_i07.jpg

20101107_i08.jpg

20101107_i09.jpg

1日目に見た海のお仲間。
ソラスズメダイ、ツユベラyg、キビナゴ、ウルメイワシの群れ、アオヤガラ、ニセクロナマコ、ハナミノカサゴ、キリンミノカサゴ、
ヌノサラシ、クロホシイシモチの群れ、フタスジタマガシラ、ハナグロチョウチョウウオ、オビテンスモドギyg、トノサマダイ、
カゴカキダイ、アカハチハゼ、ガンガゼ、タカノハダイ、クマノミ・
・・・・など。

2日目に見た海のお仲間。
 ワカウツボ、ウツボ、コケウツボ、ニセゴイシウツボ、キビナゴ、アカカマス、コバンヒメジ、ヘラヤガラ、ツノダシ、
ヤマブキベラ、ミカドウミウシ、シロハナガサウミウシ、オトヒメエビ、カムリベラ、サザナミヤッコ
、・・・・など。

ログ交換したら、「Theacher is interesting!」って。なんか斬新なコメントでしたhappy01
どうもありがとう!!また一緒に遊びに行こうね。次は、弟たちも連れておいで~!!!

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

台風14号のあとは


@ 住崎 / サンビラ
  水温:25℃ 透明度:12~15m 海況:波(中) 天気:はれ



台風14号通過後の初ダイビング
今日は住崎とサンビラでダイビングしてきました
台風の影響があるかと思いきや
水中は透明度もよく全然問題なしでした
ただ
水面のみ水潮で濁っているだけです

住崎の割れ目で
イシガキダイ、イシダイの老成魚だ悠然と
たたずんでました

ちっちゃい魚ではハナゴイyg、タテジマキンチャクダイygなども
きれいですごく映えてましたよ
ゲストダイバーのお二人は
俄然イセエビに食い付いてましたが・・・


サンビラでは
イサキの群れをはじめ
ヒレナガハギ、ナガサキスズメダイ、モンスズメダイ、アマミスズメダイ
マルスズメダイ

などなど

を観察してきました


だんだん波が高くなってきましたよ
前線の影響でしょうか・・・

明日は内浦を潜ってきます(^^)

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

今シーズン初内浦は・・・。(いくえver.)


@ 内浦ビーチ×3
  水温:23~24℃ 透明度:4~5m 海況:良好 天気:くもり時々晴れ



ワタクシ、遅ればせながら、今シーズン初の内浦ビーチ。
ダイブマスターのガイド練習です。

ガイドよろしく!福原さん&みっちー。

1本目は、福原さんが向かって左側エリアを。
2本目、3本目はみっちーが向かって右側エリアを。

今年も内浦ビーチは熱いっっ!!

これまでに見たことないくらい綺麗な黄色のニシキフウライウオ
擬態シリーズってことでオオモンカエルアンコウが2匹も同じ場所でひっそりと。
20101023_01.jpg

空き瓶&空き缶セットを住まいにしているクルマダイ
大きな口の空き瓶じゃなくて、小さな入り口の空き缶に入ろうとする姿がむっちゃ可愛い~~。
20101023_02.jpg

ウミテングが岩場と砂地の間をごそごそしていたり。
20101023_03.jpg
いつもの場所に、今シーズンから登場のハナゴンベ
絶対、内浦ビーチは暖かな海にあの敷石のどこかでつなっがってるに違いないっ!!!

群れ系はクロホシイシモチygがとんでもないことに。
それを狙うは、またまたオオモンカエルアンコウ、アオヤガラ
群れの中に、こっそり大好きなヨスジフエダイygの小群れも紛れこんでたり。
アカカマス、マアジも群れてました。

他にもアカスジカクレエビ、ササハゼ、カミナリベラ、フタスジタマガシラyg、イソギンチャクモエビなど。

普段、私がガイドする時には行かない場所にもガイドしてもらったりで、
私も海の中の勉強になりました。

DMになっちゃう福原さんとDM頑張ってる中のみっちー。
お互い良かったところは、どんどん自分の中に吸収していって下さいね!!

初内浦ビーチにふさわしい楽しい1日でした。多謝♪♪

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ダイバーになったぞ☆


@ 串本ダイビングパーク前ビーチ×3
  水温:27℃ 透明度:8-10m 海況:良好 天気:快晴



笑顔がすてきなまっちーの
ダイバー誕生日です☆
20101006_t1.jpg20101006_t2.jpg20101006_t3.jpg20101006_t4.jpgお魚いーっぱいのビーチで
楽しく講習できたね!

今日のヒットは
まっくろけのオオモンカエルアンコウ

真っ黒の体に、つぶらな真っ黒の目、どこにあるのかわかんなかった~。
よくにたニセクロナマコに
寄り添っていたね。
20101006_t5.jpg20101006_t6.jpg


そのほか、観察した生物:
ソラスズメダイ
いっぱい、チョウチョウウオ
のなかまたくさん
ヤマブキベラ
のおかまさん。
アオリイカ、キビナゴ
のむれ
ブダイ、アオヤガラ、コケギンポ
クサフグyg、シロハナガサウミウシ、ツノダシ、
モンツギハギyg

これからいっぱい、いろんな海に行ってみよう!


  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本でFUN!


@ 住崎/備前
  水温:26.5℃ 透明度:10~15m 海況:良好 天気:はれ



太平洋側を襲った大雨・・・
出発するときには,峠も通行止め!?
どきどきした出発でしたが,朝起きてみると晴れ!
さすが,(元)体育の日!統計的には晴れるんですよね。
よいですねぇ。いつもと同じようにダイビングを楽しんできましたよっ!


今日のゲストは初FUNダイブです。
わくわく。カラフルなお魚たちを満喫していただきましょう。

 

 

 

アマミスズメダイ群れ!アマミスズメダイの群れが待ち構える中へ潜降。ブルーがきれいなかわいい幼魚もいましたよ。
見上げると アカヒメジ の群れ!その近くには,大きな  "魚のオジサン"

クマノミ,チョウチョウウオ,フエヤッコ,レンテンヤッコ・・・串本のお魚は色鮮やかです。

 

根の周りをぐるぐるまわるのも楽しかったですね!


でっかいイシガキダイ の子どもたち3匹が岩の隙間で遊んでました。
キンギョハナダイ はちびっこがいっぱい。

 

下の方を見ると,タテキン(タテジマキンチャクダイ) があっちこっちと動きまわってます。 

タテジマキンチャクダイ


ひらりひらりとサザナミヤッコ もきれいでしたよ。

 

 

アザハタのいる根もいいですね。アザハタサンゴの下をのぞくとクロホシイシモチたちクロホシイシモチ,イトヒキベラ,フタイロハナゴイ,ウメイロモドキyg, タカサゴygの群れ・・・。

お魚いっぱい!

 

 

続いて,ハナゴンベ!

ちっちゃいなー。 

お行儀良く並んでいるのはふりそでくんフリソデエビのペアでした。とーっても見やすいところにいましたよ。

 

 

他にも,クマドリカエルアンコウ,ネッタイミノカサゴ, ミナミハコフグyg,うずまきのタテキンygなどなど。

 

二本目にはみんな余裕も出てきて,自分で生物を探してみたり,写真をたくさん撮ったりしましたね。

串本の海を楽しんでいただけたようです。


まだまだ紹介したい生物はたーっくさんいますよ~~~。

これからもいろんな海に潜りに行きましょう!

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

お魚は撮るもの食べるもの(^0^)


@ 住崎/グラスワールド
  水温:25~26℃ 透明度:12~15m 海況:まぁまぁ良好 天気:大雨



いやぁ、よく降りますわ。雨。
かじきあんを出発して、熊野に着いて。熊野を出発して串本についてもアメ・雨・あめ!
久々に大雨の中のダイビングでした。でも、ダイビング中はやや小降りになったり、止んだりもしましたよ。

やっぱりそれでも楽しいダイビング♪♪
串本の向こうから風が吹いてくるので、海も割りと穏やか。
いつになく、あちらにもこちらにも風から逃れてきたたくさんの大型船が、停泊していました。

さて海の中。すっごい透明度良し!!!太陽の光がないのが、本当に残念っ。
でも、いっぱい楽しみました~。

住崎では、
キミシグレカクレエビ
i_100901.jpg
ニシキフウライウオを見た後は、
i_100902.jpg
メインの根の周りで、特大イセエビに驚いたり、イシガキフグに喜んだり。

グラスワールドでは、
大好きなハナゴンベに会ったり。
私の中ではこれまで、2匹だったのに、ちょっとお隣にさらに1匹いて、3匹になってました!!
むっちゃかわいいサイズ。写真にオススメ。
i_100903.jpg
写真派にこちらもおすすめのオトヒメエビ
赤と白のコントラストが綺麗!
i_100904.jpg
定番のカエルアマダイ
体くるくる、お目めきょろきょろで愛嬌たっぷり☆
i_100905.jpg
ヒレナガネジリンボウのペアネジリンボウとヒレナガネジリンボウのペアもいてます。

黄色の系のアカヒメジの群れ、カゴカキダイの群れ、ヨスジフエダイの群れ
なんかも、とっても栄えて綺麗でした。
他にもナガサキスズメダイ、アマミスズメダイ、クロメガネスズメダイyg、モンスズメダイyg、
イタチウオ、ネッタイミノカサゴ、ハナゴイ、ユカタハタ、アオスジテンジクダイ、
コロダイ、シラコダイ、レンテンヤッコ、イラ、イシガキダイ、
スミツキベラyg、クビアカハゼ、ホウライヒメジ、インドヒメジ
など。

皆さん、写真撮影に夢中のご様子♪でした。

お魚は覚えるものではなく、撮るものですね。それもまた良しです☆

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

マイホーム検討中・・・


@ 串本ボート×2日間
  水温:27℃ 透明度:10~15m 海況:良好 天気:くもり後雨



こんにちは。

最近、葉山で潜ってからというものの、
いつか湘南でマイホーム購入を夢見ている私です。

そんなもやもやの中、海へもぐると、
同じように悩んでいるやつに会いました。

アザハタ1.jpg

ああアザハタよ、お前もか・・・

そんな時後ろから、
キンセンイシモチ「何悩んでんすか?男は勢いっすよ、い・き・お・い」

アザハタ.jpg

アザハタ「が~ん!!!」

そして、
キンセンイシモチ.jpg

いかんいかん。
気を取り直して、家のことばかり考えていてはだめだ。

砂地でも見てみようかしら・・・
ヤセアマダイ.jpg

そう!その手があったルームシェア!
誰かと一緒に買って暮らせばいいのだ。

いや~、ヤセアマダイ&クロイトハゼさん、
さんきゅう~。

ん、待て待て。
今の貯金で購入しても、
オトヒメエビ.jpg
みたいな感じ(交通整理中のオトヒメエビ)で
せっせかせっせか働いて・・・

オトヒメエビとウツボ.jpg
こんな感じで監視されちゃう・・・

や~めた。
というわけで、
クロホシイシモチ.jpg
こんな感じ(クロホシイシモチ)で、
泳ぎ続けていれば、家いらず☆

やっとこさ、整いましたっ!!!

というわけで、
S様ご夫妻.jpg

めでたし、めでたし♪

その他にいた魚は・・・
ネッタイミノカサゴ、ヌノサラシ、ナガサキスズメダイ、ソラスズメダイ、黒いクマドリカエルアンコウ、

イセエビ、チョウチョウウオ

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本ボートでお魚天国☆


@ アンドの鼻/グラスワールド
  水温:28℃ 透明度:10~15m 海況:良好 天気:快晴

まっしーは、どっきどきの初ボート。

あきこは念願の串本ボート!

(なんと4連続でフラレてましたからね)

つかもとさんの500本記念ダイブ!

などとみんなの夢を乗せてやってきました串本です。

いっぱいお魚見ーるぞ☆


1本目は冬季限定の「アンドの鼻」

水面は穏やか~で、
風、なし!波、なーし!

しかも今日は水が青くてとーってもきれい☆
感動!


最初に見たのはキツネベラyg×2匹。

みんなで追い回しているとアザハタの根に到着。

クロホシイシモチの大群に、
アザハタ、オオモンハタ、ユカタハタのハタ3種も見ごたえがありました!!

少し後には
まつもとさんが群れに突入して「まつもとさんの根」になっていました(笑)
カメラを持っていたらよかったな。


少し浅いところに移動して、ちいさなクビアカハゼを見ましたよ。

岩のすきまにはしーろいながーいヒゲのオトヒメエビのペア。

他にも、ベラの仲間のちびっこの群れ、キンギョハナダイの群れ、
ケラマハナダイygの群れ、ソラスズメダイの群れ、などなど

いーっぱい魚がいて、何より透明度がよくてとても気持ちの良い海でした。

もっと海の中にいたーい!と思いながら泣く泣くエギジット。


お昼休憩はのんびーりです。
選べるお弁当に、木陰でお昼寝、すてきなひとときでした。
毎日こんなおひるがいいです。


さて2本目は串本の大人気ポイント「グラスワールド」です。


まずはいつものジョーくん(カエルアマダイ)にごあいさつ。

セナキルリスズメダイを見て、黄色いけどアカヒメジを見て、
タイガースカラーのカゴカキダイの群れ(まっしーのお気に入り)を見て。

ハナゴンベygの二人組を見て(私が)大興奮し、

最後の最後に大きめ赤色のイロカエルアンコウをしっかりちゃっかり激写して

おなかいっぱい大満足の1本となりました。

上記以外にもお魚はたくさんです。
お魚だらけでしたよ。

まっしーのお気に入りちゃっかり激写

他にも、

黄色いヘラヤガラ、アカマツカサ、イットウダイ、ツユベラyg
ナガサキスズメダイ、ホウライヒメジ、マルスズメダイ
ちび

など紹介しましたがみなさん覚えているかしら。


帰りにはきれいになった御在所のサービスエリアによってみました。
おいしそうなものがいっぱいで目移りしちゃいましたよ。

みなさま、夜遅くから夜遅くまで、
おつかれさまでした☆

楽しい一日でしたね。また行きましょう~!!


  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

・・・そして・・・ついに


@ ポイント名:グラスワールド/ 桟橋
  水温:28℃ 透明度:4~8m 海況:うねり 天気:はれ



ウェットスーツの左足首付近が破れました。というか・・ちぎれました。
今年いっぱいもつかなぁ。


昨日にひきつづき串本に。


1本目のグラスワールドでは「Deep」の講習。
メインのアンカー西側エリアは底までうねりが影響し、透視度もひどく、
ふだんはあまり行かない北側のエリアに行ってみました。

深度を下げていくと、ひんやりとした水が・・。
最近あたたかい水温になれているので、ちょっぴり目が覚めます。
そのかわり、透視度は少しはましかな。

アカホシカクレエビ、ネッタイミノカサゴ、ヌノサラシ、セナキルリスズメダイなど。
                                      
                                         
                                          

2本目は桟橋で「魚の見分け方」。

串本 ダイバーとサンゴ


テーブルサンゴや枝サンゴはチョウチョウウオ科の仲間にとって隠れ家的存在。
たくさんの種類が観察され、ほとんど「チョウチョウウオの見分け方」状態ですね。

串本 サンゴと魚

チョウチョウウオ、トゲチョウチョウウオ、アミチョウチョウウオ、ミスジチョウチョウウオ、セグロチョウチョウウオ、アケボノチョウチョウウオ、
ウミヅキチョウチョウウオ、フウライチョウチョウウオ、ニセフウライチョウチョウウオ、ヤリカタギ、トノサマダイ、スミツキトノサマダイ、ミナミハタタテダイ、ツノハタタテダイ
などなど。


色と模様でこんなに見分けられるんですね。

「水平線(海)と月」の模様でウミヅキチョウチョウウオだなんて、池上彰の解説よりも分かりやすい名前だな。
しかもグラフィカルなデザインとロマンあふれるネーミング。センスあるわぁ。
おれ、好きです、この魚。


その他
インドヒメジ、オオスジヒメジ、オジサン、オキナヒメジ<ヒメジ科>
ヒレナガハギ幼魚、ゴマハギ幼魚、ニザダイ、ニセカンランハギ、ニジハギ<ニザダイ科>など。


そして、そして
                               
                            

ダイブマスタートレーニングを頑張ってきたフクさん・・・
                                  
                             
                        


ついに!!!


  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ダイバーになったぞ!!の2日目


@ 桟橋×1 + スキンダイビング
  水温:28℃ 透明度:3~5m 海況:うねり 天気:晴れ



残念ながら、昨日の予想は当たってしまい。
串本ダイビングパーク前のビーチはクローズ。
そんなときだからこそ潜れるビーチポイント、『桟橋』です。
ナイトダイビングポイントですね。ボート乗り場ですね。

このビーチは、すっごいサンゴが密集してるのです。
感動的です。これが堪能できるのは、この海況だからこそ♪
091901.jpg

体色鮮やかな、ツユベラ
091903.jpg

サンゴ礁では、
トノサマダイ、スミツキトノサマダイ、アケボノチョウチョウウオ、ニセフウライチョウチョウウオ、
ウミツキチョウチョウウオ、トゲチョウチョウオ、アミチョウチョウウオ
など、チョウチョウウオ三昧。
お食事中が観察できるのは、ボラ、ソラスズメダイ、カミナリベラ、オオスジヒメジ
他にも、ハコフグyg、アオヤガラ、カマス群れ、ダツ、ヒレナガハギ、ニジハギ、
ゴンズイ、カゴカキダイ、オヤビッチャ、ロクセンスズメダイ、クロホシイシモチの群れ

特大吸盤のマダコもかな~り印象的でした。

若いサンゴ。薄いピンク紫が綺麗でしょ☆
091904.jpg

そして、そして。
ダイバーになりました~♪♪ いえぃっ♪♪
091902.jpgおめでとうございま~す!
091905.jpg365日ダイバーの誕生です。
みなさん、よろしく!!

初挑戦予定のボートは、満員御礼につき、乗船できず。
ということで、スキンダイビングで、サンゴの海をさらに堪能しましたよ。

スキンダイビングもさらに上手になったので、来年はイルカも堪能しましょ~。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

白化


@ ポイント名 : ダイビングパーク前 × 3
  水温:28.5℃ 透明度:4~6m 海況:うねり 天気:はれ



クローズ寸前のダイビングパーク前ビーチにアドバンスの講習で3本潜ってきました。


1本目はうねりに負けずナビゲーション。

↓ ↓ ↓ 泳ぐの大変っす。

串本の写真 スイム

2本目、3本目はうねりに身をまかせてフォトとナチュラリスト。
初めて持ち込むMyカメラでいい感じの写真が撮れましたね~。

ツユベラ幼魚、ミナミハタンポ、クロホシイシモチ群れ、キリンミノ、ヘラヤガラ(黄色バージョン)、テンクロスジギンポ、
クマノミ、ソラスズメダイ、モンツキハギ幼魚、ヤマブキベラ、コロダイ幼魚、ゴンズイ
など。


そして目に付いたのは、白化したサンゴやイソギンチャクが増えたこと。
高水温が続いているせいだと思われますが・・・

串本の写真 白化


猛暑つづきましたもんね・・。
なんかやばいよね・・。


こうした今海の中で起きている現実をビジュアル化することで
何かの役に立てればいいですね。


明日も串本来るよ。

つづく・・明日に。


  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ダイバーになるぞ!!の1日目


@ 串本ダイビングパーク前×3
  水温:28℃ 透明度:4~6m 海況:うねり 天気:晴れ



天気は、良好で。今日も絶好のダイビング日和♪
熊野灘の海もいたって穏やかで。台風の影響は感じないダイビング日和♪

と思いきや、串本ダイビングパーク前のビーチは、こくこく海況は変わっていきます。
今日は、ちゃっちゃと潜っちゃいましょう!!

ということで、本日は、まっきーのオープン講習の1日目です。
あわよくば、明日は追加でボートへ行くぞ!!!の勢いです。ということで、3本行っちゃいました。

海の中は、うねんうねんなんですが、そんなのへっちゃら。
余裕で、スキルがさっくり進んできます。さすがっ!
お魚観察もじっくりできて。ログ付けの時、よ~く覚えてました。

クロホシイシモチの群れ
091801.jpg

シロハナガサウミウシ
観察してるうちに、うねりで、一瞬流れて行っちゃいましたが。
なんと、2本目にも、同じ場所にちゃんといましたよ。
091802.jpg

余裕の、ピース☆
091803.jpg

俺に、ついてこいっ!!
091804.jpg

お気にいりは、6番ブイをおうちにしているニジギンポ
他にも、こんなお魚で海の中を楽しんできました。
ツユベラyg、コロダイ、コロダイyg、ヤマブキベラ♂、クマノミ大・中・小・極小
コケギンポ、ナガサキスズメダイ、ルリホシスズメダイ、ミヤコキセンスズメダイ、アカハチハゼ、
ヒメイソギンチャクエビペア、カモハラギンポ、チョウチョウウオ、トゲチョウチョウウオyg、ツノダシ、
トノサマダイyg、ミゾレチョウチョウウオyg、ミナミハタンポ群れ、メジナ群れ、テンクロスジギンポ
など。

気になるのは、イソギンチャクにサンゴ。
白化現象が顕著です。見た目はとってもきれいなんですが・・・。
若いサンゴたちも見られます。こちらは元気でとっても綺麗。


今日は、熊野でお泊りなので、潮岬までちょっと足を伸ばして、
とっても素敵な夕日と夕焼けも堪能してきました。
091805.jpg

さ~て、明日の海はどうかな・・・・?
ダイビングパーク前のビーチはクローズの予定でございます。


  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本


@ 備前 / グラスワールド
  水温:28℃ 透明度:10~15m 海況:やや風波 天気:雨のちぴーかん晴れ



串本に来ていますっ♪
今日は、松さんグループ&加藤さんご夫婦です。

午前中は、雨が降っていましたが、午後に向かうに連れて、
天気になりましたっ。

おっけいおっけい☆

さあて海の中は・・・

クマドリカエルアンコウ.jpg
クマドリカエルアンコウなう
貼りついていますね~。がっしりと。


セナキルリスズメダイ.jpg
セナキルリスズメダイなう


今日は、23Mぐらいまで潜りましたが、まだまだ海の中は暖かいです。
ぽかぽかです☆


加藤さんご夫婦.jpg
旦那さんが何か見つけられたようですね☆
奥様にご紹介しています!

夫婦でダイバーって素敵っ!!!


海から上がった後は、かつお茶着けを食べてきましたっ。

その他に見たお魚ですっ
バラフエダイ、オキナワスズメダイ、キンギョハナダイ、ウメイロモドキYG、シマウミスズメYG、
アカボシハナゴイ、ヒメニラミベニハゼ、アザハタ、フタイロハナゴイ、ミナミハコフグ、タテジマキンチャクダイ、
アカシマシラヒゲエビ、サビウツボ、モンスズメダイ、ヒレグロスズメダイ、アカヒメジ、ナガサキスズメダイ、マルスズメダイ、
ハナゴイ、ツユベラ、アオリイカ、キビナゴ、キンセンイシモチ、イロカエルアンコウ、カエルアマダイ、
キツネアマダイ、コロダイYG

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

チョウチョウウオ、最後の晩餐


@ イスズミ礁 / 住崎
  水温:28℃ 透明度:10~15m 海況:やや風波 天気:くもりのち雨



今日はなんだか久しぶりの気がする串本に来ています

チョウチョウウオ玉も最後の盛り上がりをみせ

今日は見事に群れていました

もうこれから少なくなる一方でしょう

なんだか寂しいですが・・・

でも、もう秋なんですもんね

これから秋の海に変わって、ちがった魚が

賑わいを見せてくれるでしょう

今年は串本に多く見られるフリソデエビも健在でした!


名古屋発 串本ダイビングツアー フリソデエビ


写真に撮るとなんでこんなに映えるんでしょう

コンデジでも十分きれいに撮れるので

みなさんもチャレンジしてみてください

そのほか見れた生き物は

オトメハゼ、アオギハゼ、オキナワベニハゼ
ハナゴンベ、イシガキフグ、ベラギンポ、テンスモドキ
サザナミヤッコ、ハダカハオコゼ

などなど

今日は熊野泊です

明日も串本でダイビングしてきます

ただいま、三重県南部は豪雨です・・・

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

みーっちり講習と自由な自由な撮影会。


@ 串本ダイビングパーク前ビーチ×3
  水温:30℃ 透明度:8~10m 海況:良好 天気:快晴

串本はまだまだ夏です!

今日はさとちゃんのオープンウォーターダイバーの講習と、
のんびりfunダイビングにやってきましたよ~♪

さとちゃんとはね、プールも学科も海も、全部ご一緒させていただきました。
一緒にいるとなんだか楽しくなっちゃう、不思議な女の子です。

海の中ではとっても落ち着いていて、どのスキルもすばらしく上手にできましたよ~

だってまねっこが上手だもんね!

講習だというのに長時間みーっちりとダイビングをしてしまいました。
3本もねっ。


たーっくさん!のお魚を見ましたが、
どの子が気に入ったかな~?

クマノミかな?

コケギンポかな?

ヤマブキベラかな??

来週の初funダイビングの越前では、コケギンポ団地をたずねて、
白くてきれいな砂地でのんび~りしようね~。

今日でダイバーの仲間入り♪
おめでとう~~!!


講習の周辺では、写真撮影に励むベテランの方々。

自由なダイビング、楽しめましたか?


まずは、めちゃめちゃ浅い場所から、クモギンポ
私も好きです。この子達。よく見るといっぱいいますよね。
雰囲気のあるお魚だなぁと思います。
近所で見かける猫のような。転校生のような。
考えすぎかしら。
クモギンポさんクモギンポ定番のクマノミも、いまはちびっこがあちこちにいてかわいらしいですよ。ちびっこクマノミちっこいトノサマダイトノサマダイさらにちっこいトノサマダイ!極小トノサマダイ越前でも会いましたね~。
イトフエフキygイトフエフキ幼魚水底をふらふら。動きが面白いオビテンスモドキygオビテンスモドキそしてなんとこんな子もいたんだって。
もしかしてヤエヤマギンポヤエヤマギンポ!?

3本潜って大満喫でした♪

海でふやけた体を、いつもの温泉のい~いお湯で引き締めて(?)
一路名古屋へ帰ってきました。

たーのしかった♪

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

限定ポイントに潜る!


@ アンドの鼻 / グラスワールド
  水温:28℃ 透明度:15~20m 海況:良好 天気:はれ



今日は強烈な雨女のリエさんリクエストの串本ツアーなんですが

なぜか晴れてしまいました (^_^)

まだまだ8月ということもあって、平日なのにボートは混雑気味・・・

しかし今日はマンツーマンなので、じっくりのんびりとダイビングを楽しみました

1週間前からオープンしているアンドの鼻へ

アザハタをはじめ、その他たくさんの魚たちを見に行ってきました


名古屋発 串本ダイビングツアー オオモンカエルアンコウ


今日のヒット賞はピンクのオオモンカエルアンコウ

カイメンに上手に隠れていましたよ

とってもかわいいサイズにかわいいカラーです

みんな写真撮りに行きましょう!

その他、アンドの鼻ではカモハラギンポ、スカシテンジクダイ、クロホシイシモチの群れ
クリアクリーナーシュリンプ、コロダイyg、アジアコショウダイyg、ハシナガウバウオ、ウミシダウバウオ

などなど、じっくり&のんびり観察してきました。

昼食後の午後からのダイビングはグラスワールドでアオウミガメの観察です

ちょっと遠出ですが、魚観察しながら行くとあっという間ですね

カゴカキダイの群れ、ハナゴイの群れ、モンスズメダイ、マルスズメダイ
ナガサキスズメダイ、アマミスズメダイ、ハナゴンベ、ツユベラyg、ヒトヅラハリセンボン
イシヨウジ、フリソデエビのペア
などなど

そして目的地に到着してアオウミガメ観察です


名古屋発 串本ダイビングツアー アオウミガメ


今日は2匹観察できました

写真のこの子はかわいそうに

右手がありません・・・

最近、アンドの鼻もオープンしてるし水温も高いし魚も多い

串本

名古屋からはちょっと遠いけどオススメのダイビングポイントです

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

チョウチョウウオな日

@ ポイント名:桟橋×2
  水温:30℃ 透明度:3~4m 海況:ややうねり 天気:はれ



串本ダイビングパーク前がクローズとなったため、桟橋(船着場)でのビーチダイビング。
枝サンゴの群生エリア周辺を2本のフォトダイブ。
サンゴの周りにはチョウチョウウオの仲間がたくさん観察できますね。
動きが早くてなかなか難しいっす・・。

ウミヅキチョウチョウウオ、アケボノチョウチョウウオ、トゲチョウチョウウオ、セグロチョウチョウウオ、ヤリカタギ、
トノサマダイ、スミツキトノサマダイ、ミスジチョウチョウウオ、ミナミハタタテダイ
などなど。
いずれも小さくてかわいい個体です。

串本カラフル系

他にもヒレナガハギ幼魚、ツユベラ幼魚、ミツボシキュウセン、オビテンスモドキ幼魚、サザナミヤッコ、ハナミノカサゴ、
クギベラ、アカヒメジ、ルリホシスズメダイ幼魚、クマノミ、アオリイカ、イセエビ
などネタ豊富です。


そして本日一番のかわいさをアピールしていたのが ↓ ↓ ↓ これ。

串本チョウチョウコショウダイ

チョウチョウコショウダイ幼魚のくねくね泳ぎ!


2本で180分のダイビングは喉が渇きます・・・。

 


  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

お魚とサンゴいっぱい@桟橋


@ 桟橋×2
  水温:30度 透明度:5~8m 海況:波とうねり 天気:快晴



今日は串本で体験ダイビング。
お天気は快晴!!

でも残念ながら、海中公園前ビーチはクローズに・・・
ということで、
今日はいつもはボート乗り場になっている、「桟橋」を潜ります。

普段はなかなか潜る機会の少ないポイントなので、
ある意味ラッキー☆なんですよ。


水着を着て、日焼け止めをしっかり塗ったら

これからはじまるダイビングの予習です。

いろんな器材を使いますよ。

まずは呼吸の仕方を練習しますよ。

海の中では、リラックスしてゆーっくり呼吸すること。
これ大事。
(とっても上手にできていたよ!)

今日出会えそうなお魚のお話をフクさんから聞いたら、

さっそくダイビングにでかけよう!
準備完了!
ドキドキしながら海に潜っていったら、
たっくさんのソラスズメダイが迎えてくれました。
大人からおちびさんまで、

濃い青、エメラルドグリーンに近い明るい青、など、色々な青色があったね。

カミナリベラの群れもうじゃうじゃしています。

ニセクロナマコもいっぱい。ソラスズメダイ
少し進むと、まぁるいテーブルのようなクシノハミドリイシや
木の枝みたいなかたちのスギノキミドリイシの大群生。
サンゴがいっぱいサンゴサンゴ
ここではチョウチョウウオの幼魚がたくさん見られました。

チョウチョウウオ、トゲチョウチョウウオ、アケボノチョウチョウウオ、ミスジチョウチョウウオ、ヤリカタギ、
セグロチョウチョウウオ、アミチョウチョウウオ
などなど。

トガサさんチームはウミツキチョウチョウウオも見たらしい。
いいな~。


ちょっとドキドキしていたあんなちゃん。
でも欲張って2本目も行っちゃうよ。

ガイド担当のフクさんが案内してくれました。カゴカキダイセグロチョウチョウウオのちび?ボラ♪お魚ビンゴにもある、クマノミ、ツノダシ

どでかいニザダイの群れ、メジナの群れ、

テトラの回りの小さなテンジクダイygの大群!
クロホシイシモチネンブツダイか、不明ですちっこいのがいっぱい

明るいオレンジのボディに白い点々の模様がキュートな、ツユベラyg×2匹

鮮やかな青色のオトメベラ、興味津々に近寄ってくるニシキベラ
かわいかったね〜☆

2本目は余裕が出てきて、魚もよく見えたって☆にっこり楽しいな

姉妹で、
友達同士で、
ダイビングを一緒に楽しめるってとってもいいな。

私自身も、
こうして妹たちが一緒にダイビングに行くようになって
ますますダイビングの楽しみが増えたよ。


あんなちゃん、初めての海はどうだったかな?

ぜひ、ダイバー仲間になって、また一緒に海に行きましょう♪
いつでも待ってるよ〜◎

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ナマコの放精が盛んですよ


@ ビーチ×2 / 住崎
  水温:14℃ 透明度:10~12m 海況:良好 天気:くもり



今日は初心者ダイバーの方とベテランダイバーの方と
お二人で串本のダイビングツアーにやってきました
初心者クマさんはのんびりビーチを2ダイブ
アサさんは2本のビーチダイビングに付き合ってもらって
さらに合間に住崎へとボートダイビングに出かけました

ビーチでは、この時期たくさんの幼魚が見られ
アジアコショウダイ、コロダイ、アカハチハゼ、セダカスズメダイ
ルリホシスズメダイ、ツユベラ
などなど
可愛く観察できます

なかには
コナユキツバメガイオハグロツバメガイの異種格闘技???
今から何が始まるんでしょうか?
こんなシーンにも出くわしました

名古屋発 串本ダイビングツアー オハグロツバメガイとコナユキツバメガイ


また水温も最高潮に達し
ビーチの至る所でニセクロナマコの放精が行われてました
そのせいでしょうか
透明度が・・・


ボートダイビングはというと
住崎でマクロチックなダイビングを楽しんできました
オオモンカエルアンコウ、ベニカエルアンコウなどの
人気者を観察して

名古屋発 串本ダイビングツアー オオモンカエルアンコウ

ベニヒレイトヒキベラ ygと出会い
右に左にと、マンツーマンをいいことに
隅々まで泳ぎまくっていろんな生物を見てきました
アサさんご苦労様でした
いっぱい泳がせてしまいました、すみません・・・


でもおかげてとっても楽しかったです(^^)


【使用タグ】
ひがし とがさ いくえ あき ともえ たにぐち owd aow red dm sp ai owsi tec
各タグは , (半角カンマ)で区切ってください。
スペースは要りません


【文字色】

Blue
Navy
dodgerblue
blueviolet
Green
magenta
Red
orangered
darkorange
gold
goldenrod
Olive

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

お久しぶりの串本です。


@ 備前/アンドの鼻
  水温:29℃ 透明度:10~12mくらい 海況:良好 天気:はれ



やあ!串本!久しぶりッ♪
とワクワクしていたら,ゲストのアネゴさんは,
「ダイビング3年ぶりくらい!」とドキドキしていました。
お久しぶりでしたねぇ!

でも,今日はきっと楽しいダイビングができる気がしますよ。

備前では,
大きなアザハタ  が集まってる場所
 クロホシイシモチ キンメモドキ が群れていました。
他にも, フタイロハナゴイ  が隠れていたり,
カシワハナダイ ケラマハナダイ も可愛く遊んでいました。


ウデフリツノザヤウミウシ,ムラサキウミコチョウ などのウミウシや,
ビシャモンエビ も見られました。

メジナやタカサゴ  の群れもいましたね。
串本に行ったら,やっぱりクマノミ もはずせません。
ちびちびクマノミ,ミツボシクロスズメダイ も可愛かったです。
ちなみにアネゴさんのお気に入りはミナミハコフグyg でした。


ランチ&お昼ねタイムのあとは,アンドの鼻へ
またまたアザハタ  にごあいさつ。

アジアコショウダイyg, コロダイyg は尾ビレをちぎれんばかりにふっています。

イロブダイyg がのんびりまわっているのも見ましたね。

私はヤセアマダイ  とじっくりにらめっこしてました。

キツネベラ のちょっと大きい幼魚も観察しました。

お魚いっぱい串本ボート。
どこをみてもたくさんお魚がいるから楽しいぞ。
串本ボートまた行きたいな。
この夏にもう一回ダイビングに行こうかなってアネゴさんも考えてました。
いいねえ,いいねえ。
ぜひぜひ,串本が夏のうちにもう一回行きたいですね。行きましょう!!

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

小さな被写体


@ ポイント名 : ダイビングパーク前 × 2
  水温:29℃ 透明度:12m 海況:良好 天気:はれ



2本で190分の欲張りフォトダイブ。


↓ ↓ ↓ イエロー系

串本の写真


↓ ↓ ↓ ピンク系

串本の写真


↓ ↓ ↓ 地味系

串本の写真


↓ ↓ ↓ おねだり系

串本の写真


↓ ↓ ↓ お子様系

串本の写真


スズメダイの幼魚があつかったです。
ミヤコキセンスズメダイ、ルリホシスズメダイ、メガネスズメダイ、オジロスズメダイ、ナガサキスズメダイ、ソラスズメダイ、ヒレナガスズメダイ、
セダカスズメダイ、クマノミ
など。


個人的にはホンソメワケベラのクリーニングが面白かったですね。


腰が・・・いたい・・・。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

スズメダイyg各種揃いました!


@ 串本ダイビングパーク前×2
  水温:29℃ 透明度:8~10m 海況:良好 天気:晴れ



最近、串本のボートポイント『グラスワールド』『備前』が大好きな私です。
そんな、ワタクシ。
今回は、かじきあん初のあきこさんと串本に行ってきました。
2ビーチの予定ですが、1ビーチ1ボート変更を企んでますよ~♪

ビーチでお魚い~っぱい見ましたよ。

トラウツボ、ゴンズイ、ボラ、アオヤガラ、ハナミノカサゴ、ヌノサラシ、
ヌノサラシ、クロホシイシモチyg、アジアコショウダイyg、コロダイyg、トゲチョウチョウウオyg、チョウチョウウオ、トノサマダイ、
サザナミヤッコ、カゴカキダイ、ミギマキ、タカノハダイ、クマノミ、シコクスズメダイ、マツバスズメダイ、イシガキスズメダイ、
オヤビッチャ、メガネスズメダイyg、ナガサキスズメダイyg、ソラスズメダイ、ヤマブキベラ、ツユベラyg、ブダイ、
コケギンポ、ニジギンポ、カモハラギンポ、テンクロスジギンポ、ツノダシ、ニセカンランハギ、カマスyg

1本目のビーチで遊びすぎちゃったので、ちょっとのんびり
最初の予定通り、今回は2ビーチでのんびりダイビングすることになりました。
いやぁ、充実したビーチでしたぁ。

で、2本目は
ルリホシスズメダイyg、ネヅスズメダイyg、アマミスズメダイyg、
カザリイソギンチャクエビ、ハナハゼ、イラ、キリンミノカサゴ、オグロトラギス
など。

スズメダイのちびっこ達に癒され、興奮させられっぱなしのダイビングでした。

次回は、ぜひ、息子さんも一緒に遊びに来て下さいね♪
そして、ボートもぜひっ!


  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

熊野花火の余韻が・・・


@ 備前 / イスズミ礁
  水温:28℃ 透明度:15~18m 海況:良好 天気:はれ



串本ダイビングツアー


昨夜の熊野花火は最高でしたね

日が変わってもあの余韻が残ってます(^^)

皆さん来年も熊野花火を見に行きましょうね!

さぁ、今日は気を取り直して串本の海を潜りましょう

最近透明度も良くなり

ますます面白くなってきた串本の海です

ワイドもマクロもどちらの生物もいまは満載で

とっても楽しめると思いますよ

こんなもの見れました
フリソデエビペア、ミナミハコフグ、キンメモドキ&クロホシイシモチ大群
タテジマキンチャクダイyg、サザナミヤッコ、アカシマシラヒゲエビ、ヒメニラミベニハゼ

などなど


【今回参加のともこさんの簡単デジカメ写真です】
串本ダイビングツアー

串本ダイビングツアー

串本ダイビングツアー

串本ダイビングツアー

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

今年も熊野花火だ、まずは観光


@ 熊野観光編



夏です!


名古屋発 熊野花火大会ツアー


今年は暑いですね、夏の風物詩でもある花火を見ながら納涼気分を味わいましょう

そんな夏の恒例ツアー

熊野大花火&ダイブのツアー初日!

いつも初日はのんびり観光となっているので

今年も山奥に入って熊野詣を厳かに楽しんだり


名古屋発 熊野花火大会ツアー

名古屋発 熊野花火大会ツアー


温泉街にいてサツマイモやジャガイモ、卵などを温泉井戸で湯がいて食べたり


名古屋発 熊野花火大会ツアー

名古屋発 熊野花火大会ツアー


花火の前にまずは熊野を知ってもらおうと色々回ってきました


名古屋発 熊野花火大会ツアー

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

観光は那智の滝で

@ 備前
  水温:27℃ 透明度:10~15m 海況:良好 天気:くもり



お盆の串本ロッジ宿泊企画ツアー

2日目

なんですが、相変わらずの天気で

海の方も、やや荒れ気味 (。>0<。)

ビーチダイビングの予定だったのですが

ビーチはクローズ

昨日に引き続きボートダイビングで楽しんできました

昨日とポイントはダブりますが

また違った視点で魚観察してると

同じポイントでもまた楽しくダイビングできるんですよ (‐^▽^‐)

今日は元気は3人組+つかさんで潜ってきました


【ようこさんの写真】
串本ダイビングツアー ようこさんの写真

串本ダイビングツアー ようこさんの写真

串本ダイビングツアー ようこさんの写真

串本ダイビングツアー

【あやさんの写真】
串本ダイビングツアー

串本ダイビングツアー

本当は串本ロッジ泊の2日間で7ダイブくらいするつもりだったのですが

この海況・・・

ちょっと不完全燃焼気味なこのチーム

今夜も熊野で泊まりということで

他のチームとは別行動で観光を楽しんできちゃいました

というわけで

那智の滝のライトアップです

名古屋発 串本ダイビングツアー


  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ログハウス泊、夏のBBQツアー。1日目。


@ 住崎/グラスワールド
  水温:28℃ 透明度:10m 海況:水面はうねりあり 天気:晴れ



今日は、朝発串本ツアー。ということは。そう!
イベントツアーですよ。
お昼から、串本でダイビングの予定で、お昼を食べて到着の予定でしたが。
海況が心配されるとのことで、寄り道せず、串本へ。

まずは、住崎へ向かいましょう。
ボート、揺れます。ゆれます。ユレマス。酔い止め必須ですな。

キツネベラyg、アカヒメジ、イシガキダイ、イラ、タテヒダイボウミウシ、
ヒロウミウシ、アジアコショウダイ、ハナキンチャクフグ、ヨスジフエダイ、
イシダイyg、アマミスズメダイ、ユカタハタ

などで楽しんだ後は、安全停止して、ダイビング終了しましょう。
名残惜しいですけど。

・・・・と。
あれは、おもちゃ?私の視界の片隅に、タツノオトシゴらしきものがちらりと。
?????
タカクラダツでした。
なんとっ!!!!中層で見ようとは。びっくり。


1本目のボートで酔わずにすんだ人は、引き続きボートポイント、グラスワールドへ。
残念ながら、酔っちゃった人は、ビーチポイント、桟橋へ。

グラスワールドでは、HOTなお魚達や大好きなお魚達をピンポイントでご紹介。
ベニヒレイトヒキベラyg、セナキルリスズメダイ、カエルアマダイ、ハナゴイ、
フリソデエビ、イロカエルアンコウ(赤)

他にも、
クマノミ、クロヘリイトヒキベラ、キンギョハナダイ、ナガサキスズメダイ、
カゴカキダイの群れ、モンハナシャコ、ムチカラマツエビ、キリンミノ、イッテンチョウチョウウオ、イットウダイ

などなど。

う~ん。楽しいぃぃぃぃ♪♪

楽しくダイビングが終わった後は、海を見ながら、BBQ!!
優雅ですね~。というわけにはいかず。なんせBBQですもの。
食うぞぉ~の勢いで食べちゃいました。

お腹が満たされた後は、串本ロイヤルホテルの露天風呂での~んびり。ふぅ。極楽極楽♪
まったり、のんびり、ログ付けもして、お休みなさ~い。zzzZZZ

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ざぶんざぶん串本ボート


@ 住崎、グラスワールド
  水温:28-29℃ 透明度:8-10m 海況:水面波! 天気:晴れ


ぎゃー!台風が来ちゃった!

2ビーチの予定でしたが、急遽2ボートに変更です。

水面の波はなかなか手ごわかった~・・

でも、潜降してみたら海の中は穏やかで、お魚がいーっぱい♪

どの子を紹介しようか、どの子を撮ろうか、迷っちゃいますね。

みほちゃん、はじめてのファンダイビング楽しめたかな~☆

くまのみジョーアジアコショウダイアマミのちびセナキルリスズメダイちびちびっこハナゴンベちゃん!ん~ちびっこハナゴンベ
かわいい・・。

この子を見つけた私はテンションが上がりすぎてしまい
帰り道を間違えました。
ごめんね。

観察した生物:
ナガサキスズメダイ、アマミスズメダイ、クマノミ、キンギョハナダイ
ネンブツダイyg群れ、アジアコショウダイ、キビナゴ群れ、
ヒレグロスズメダイyg、マルスズメダイyg、アカヒメジ群れ
カエルアマダイ、セナキルリスズメダイ、カゴカキダイ群れ、
イトヒキベラ、イロカエルアンコウ、シコクスズメダイyg、ツユベラyg、
キリンミノ、ホウライヒメジ、イットウダイ

などなどいっぱい!

エントリー中に見たウメイロモドキの群れもきれーい♪でした~。
串本ボート楽しい☆


  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0


@ グラスワールド / 住崎
  水温:28℃ 透明度:8~12m 海況:風波とうねり 天気:はれ



台風がやってきましたぞ!

やばいやばい・・・

海況もうねりが入って来て住崎エリアしか潜れない状態

そう、この状況を受け入れてダイビングしましょう

グラスワールドでは定番の

フリソデエビペア、カエルアマダイ、ベニヒレイトヒキベラyg、ハナゴンベ
ツユベラyg、ハナゴイ、ヒレナガネジリンボウ、イロカエルアンコウ、オオモンカエルアンコウ

などの人気生物を観察してきました

住崎でも

オオモンカエルアンコウをはじめ

アカヒメジ、カゴカキダイ、ヨスジフエダイ、アマミスズメダイなどの群れ

が相変わらずで見ごたえ抜群です

見どころ満載!

この後の台風どこへ行くんだろう・・・

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

台風4号の影響は??


@ 住崎 / 備前
  水温:27℃ 透明度:15m 海況:良好 天気:はれ のち くもり



今日も串本にいます!

台風4号の通過で海況を心配していたのですが

水面も穏やかで、エントリーしてみても透明度15mと絶好のダイビングコンディション

あれほど心配してたのに

取り越し苦労だったみたい・・・

今日は2名のゲストと2ボートダイビング

行き先は住崎と備前

最近お気に入りのポイントです

そしてお気に入りの魚、ベニヒレイトヒキベラygがやはり多い

今年は多い

あちこちで見れますね

他にもカエルアンコウ

なんか多い

オオモンカエルアンコウ×2、ベニカエルアンコウ×2、イロカエルアンコウ

何か多かった

フリソデエビも健在だし、アザハタの根は魚ぐっちゃりだし

楽しいね、串本

明日も串本です!

でも、明日のダイビングはちょっと大変かも・・・

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

熟年パワーだ!


@ 備前 / グラスワールド / 住崎
  水温:27℃ 透明度:7~15m 海況:良好 天気:くもり時々大雨



平日のダイビングです

今回はマイブームの串本の海で3本ダイビングを楽しんできました

そしてメンバーは元気いっぱいの熟年ダイバーチーム

串本大好きのこのメンバーで生物観察と生態観察と写真撮影を

そして、帰りの車の中での映画鑑賞を楽しんできました

近頃の串本の海はいろいろと生物が見れて

面白いのですが、平日というのに人は多いです・・・

やっぱり少ないダイバーで潜りたいですね、贅沢ですがね。

平日でも混んでる串本の海では、今年ベニヒレイトヒキベラyg

あちらこちらで見られています

今回も住崎で2個体、グラスワールドで1個体

しかし可愛いカラーリングですね

ピンクにイエロー、南国のフルーツです!

名古屋発 串本ダイビングツアー

他にもハナゴンベ、オオモンカエルアンコウ、ベニカエルアンコウ、イロカエルアンコウ

カエルアマダイ、フリソデエビなどの、ダイバーに人気の生物もみれてます

名古屋発 串本ダイビングツアー

今回の熟年ダイバーの皆さんも写真撮るのに一生懸命で

なかなかこっち向いてもらえませんでした・・・

ベニカエルアンコウはペアで見れてますよ

名古屋発 串本ダイビングツアー

片方はおなかパンパンで臨月みたいです


産み終わったのが、下のカモハラギンポさん

岩ガキの殻の中に産み付けた卵をせっせと保育してます

名古屋発 串本ダイビングツアー

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

みんなで海洋実習2日目!


@ 串本ダイビングパーク前×2
  水温:29℃ 透明度:5m 海況:まあまあ 天気:はれ時々くもり



今日も!みんなでOWD海洋実習です!
昨日に引き続き,わいわいダイビング!
今日も始まります。2日目の海も,わくわくします。


昨日見たクマノミ の卵は元気かな?
なんと,もうすでにハッチアウトしちゃったみたいで,卵は消えていました。
いろんなイソギンチャクに流れ着いて,かわいいかわいい幼魚になるんだね。
尾びれをちぎれんばかりに振る姿,早くみたいなぁ。


今回のOWD受講者はみなさんとっても落ち着いているのがいいですね。
浮力を調整するのも上手でした。
自分の力でしっかりとコントロールできていましたね!

今日のみえちゃんは,マスク脱着にドキドキ・・・。
もちろん私も,気合い,はいってます。
さあ,いよいよみえちゃんの番です。みんなが見守っています。
口で呼吸することに集中して・・・見事成功!
みんなで拍手喝さい!みえちゃんもにこにこ!

今日はちょっと遠出しました。
クロホシイシモチygものすごい群れ発見!みんな茫然と見とれます。群れ!


人懐っこいヤマブキベラひとなつっこいのね。があとを追いかけてくるのもおもしろかったね。

ヒレグロコショウダイygヒレグロコショウダイygおちびさんクマノミ ちびちゃん が激しく尾びれを動かすのも見つけました。
かわいかったね。とっても小さくてみんなびっくり。


ひらぺったいカワハギカワハギは面白い顔してたね。


ほかにもオジサン,チョウチョウウオ,トゲチョウチョウウオ,ハタタテダイ,
ニザダイ,ニセカンランハギ,アオリイカ,ホンソメワケベラ,
オトヒメエビ,ヌノサラシ,キリンミノ
などなど。

今日はたっぷり長時間ダイブしちゃいました。エギジット前には,みんな余裕でハイポーズ!おめでとう!ダイバー誕生です!おめでとう!!
応援のみなさんもありがとう!

今度は,みんなでボートダイブもしてみたいね!



  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

みんなで海洋実習1日目


@ 串本ダイビングパーク前×2
  水温:29℃ 透明度:3-5m 海況:まあまあ 天気:はれ時々くもり



今日はみんなでOWD海洋実習です!
受講者4名,応援者2名のわいわいダイビング!エントリー
初めての海,わくわくします。

一本目は,海でのダイビングがどんなもんかお試しです。
海で!海で!プールと違って,水底はゴツゴツしてるし,波はあるし,しょっぱいし!
でも,プールと違って,いろんな景色が見られるし,サンゴやお魚も見られるし!
プール講習以来の水中の感覚も取り戻すことができました~っ!

二本目は,ちょっぴりスキルの確認も入ります。
マスククリアにちょっぴり?苦手意識のあったみえちゃん。
絶対に楽々クリアさせて見せるぞ~っと,私も気合がはいっていました・・・・・が?
なんと,スキルやりますよ~っていう前に,自然にマスククリアをやっていました!!
すばらしい!
海の力に助けてもらえたのかもね!やったね。


くまのみクマノミ ペア のイソギンチャクの裏には,
たっくさんの卵が隠されいました。しっかりと目ができていたようです。
飛び出してくるのは,もうすぐかな???


大きなボラ ,子どものオジサン ,500円玉サイズのかわいいチョウチョウウオyg
黄色が鮮やかモンツキハギyg  
お魚と同じ目線になれるダイビングっておもしろいね!


遅めのお昼は,串本名物かつを茶漬け!かつを 
他のチームとも合流して,うまいうまいと笑顔でぺろり。

帰り道,とっても素敵な夕焼けが見られました。海の色も素敵でした。
ゆうやけ
ほんの一瞬の時間だったけれど,あの空の色とグラデーションは心に焼きつきました♪
いいもの見ちゃったね!


熊野のおうちでは,乾杯してのんびりログ付け♪
女子チームは,アロマのお勉強会もしちゃいました。
リラックス効果満点でぐっすり眠れます。


さぁ,明日もダイビングするぞーっ。


  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

カエル、ケロッ!


@ 住崎 / 備前 / グラスワールド
  水温:27℃ 透明度:10~15m 海況:風波あり 天気:くもり



今回はロッジに宿泊しての2日間連日ダイビングツアー、しかもBBQ付き!

串本の海を2日間で潜り倒そうと企んでいたのですが

どうも海況がベトコンじゃないので、2日間とも住崎エリアになっちゃいました・・・

でもね、かなちゃんリクエストのカエルアンコウ

いろいろと見れました!

まずは備前でオオモンカエルアンコウ

名古屋発 串本ダイビングツアー

グラスワールドでイロカエルアンコウを見てきました

名古屋発 串本ダイビングツアー

この写真のほかにもオオモンカエルアンコウ、ベニカエルアンコウがいたりと

串本の海はカエルづいてますよ


そして今回初の一眼デビューしたたいへいくん

すっごく綺麗に撮れてますよ

以下がたいへいくんの写真です


名古屋発 串本ダイビングツアー

名古屋発 串本ダイビングツアー

名古屋発 串本ダイビングツアー

名古屋発 串本ダイビングツアー


さぁ、明日もダイビングだ!

その前にBBQ食~べよ


名古屋発 串本ダイビングツアー

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

夏の串本はチョウチョウウオ


@ ビーチ / イスズミ礁
  水温:27℃ 透明度:10~15m 海況:良好 天気:くもり



今日は平日!

のんびりとボートも貸し切り状態でゆうゆうダイビングを楽しんできました

イスズミ礁はこの時期

チョウチョウウオが産卵のためすごい群れをつくるんです

今回はそれを目的に潜りに来たのですが・・・

今年はどうしてでしょうか??

あまり大きな群れをつくってないんですよ

なんか残念

でもね、見ごたえは充分ありますよ



他にもこんな魚たちを見てきました

アカエイ、ハナゴンベ、ヘラルドコガネヤッコ、サザナミヤッコ

タテジマキンチャクダイ、ベラギンポ、アオギハゼ、オキナワベニハゼ

モンガラカワハギ、イサキの群れ、コブダイ(大)



などなど

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

海況と透明度回復!


@ グラスワールド / 備前 / イスズミ礁
  水温:27℃ 透明度:10~12m 海況:良好 天気:はれ



昨日も串本でダイビングしてましたが、ビーチはクローズで代替地でダイビング

そして今日も・・・

と、あまり期待していなかったのですが、今日の透明度は劇的回復!

海況もべたナギで、透明度も回復しとっても楽しく、そして熱いダイビングをしてきました

やっぱり串本ですね

魚がいっぱいです!

そんな今日のダイビングは、石さんのリクエストです

ダイビングにはまりまくっている石さんは当然3ダイブ

それでも潜り足りないくらいですが・・・

そんなダイビングの結果は以下のとおりです

ヤバイ、俺もカメラ持って行ったらよかったなぁ

【グラスワールド】
カエルアマダイ、ハナゴンベ、ウミテング、イロカエルアンコウ、クロヘリイトヒキベラ
コガネキュウセンyg、キツネベラyg、ケサカケベラyg、イトヒキベラ、ツユベラyg、ヒレグロスズメダイyg
シコクスズメダイ、アマミスズメダイyg、ナガサキスズメダイyg
などなど・・・

【備前】
アオウミガメ、アザハタ、フタイロハナゴイ、サザナミヤッコ、タテジマキンチャクダイad、yg
ウメイロモドキ、キンメモドキ群れ、クロホシイシモチ群れ、フリソデエビ、アカシマシラヒゲエビ
などなど・・・

【イスズミ礁】
チョウチョウウオ小玉、ウミツキチョウチョウウオ、サザナミヤッコ、コブダイ(巨大)、クエ、イシガキダイ、イサキ大群
などのおいしい魚たち・・・


名古屋発 串本ダイビングツアー

名古屋発 串本ダイビングツアー

名古屋発 串本ダイビングツアー

名古屋発 串本ダイビングツアー

名古屋発 串本ダイビングツアー


最近、毎日ダイビングしてますね。

気づいたらヒゲもぼうぼう

明後日、ダイビングはひと休み

よし、ヒゲを剃ろう!

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

熱帯魚観察は楽しいですね


@ ボート乗り場×2
  水温:28℃ 透明度:10m 海況:うねり 天気:はれ



昨日は熊野川、そして今日は串本

夏になって、最近毎日潜れる日が続いていてとても楽しいひがしです

今日は熊さんリクエストの串本ツアー


名古屋発 串本ダイビングツアー


のんびり初心者向けビーチダイビングです

熊さんは熱帯魚観察がお目当てという訳で、今日はここ串本へやってきました

名古屋から手軽に行けるエリアでは、やっぱり串本が一番熱帯魚が多いですもんね

最初はドタバタしてましたが

すぐに落ち着いてちゃんとダイビングできてました

やっぱり初心者は少人数でのんびりダイビングに限りますね

私も楽しめました(^^)

しかも、今日は海が荒れていてボート乗り場でのダイビング

ラッキーです!

普段ダイビングできない場所でダイビングできるのだから

ラッキーです!

しかもここ、サンゴがかなり群生していてチョウチョウウオの幼魚がいっぱいいるんです


名古屋発 串本ダイビングツアー 串本のサンゴ


幼魚観察にサンゴ鑑賞

今日は熊さんのペースで串本の海を満喫しましたね


名古屋発 串本ダイビングツアー ハコフグ

名古屋発 串本ダイビングツアー ハコフグ

名古屋発 串本ダイビングツアー

そしてお昼ご飯もおいしく頂ました

あぁ、食べ過ぎた・・・

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本ビーチでのんびりダイビング


@ ビーチ×2
  水温:27℃ 透明度:8~12m 海況:良好 天気:はれ



今日もマンツーマンでのんびりダイビングです

出産が遅れたクマノミたちも

ようやく卵を岩肌に産み付けはじめました

名古屋発 串本ダイビングツアー クマノミの卵

こちらの写真はすくすく育った卵です

よ~く見るともう眼ができてますよね

もうすぐハッチアウトですね

せっせと親クマノミも卵に新鮮な水をかけながら

卵を育てています

名古屋発 串本ダイビングツアー クマノミの卵

そんな光景があちこちで見られるのがこの時期の串本の海です

今年生まれたちびっこたちも

あちらこちらでいっぱいクネクネ泳いでて楽しいですよ

名古屋発 串本ダイビングツアー クマノミ

初心者ダイバーも簡単に観察できるクマノミを見にいきましょう!

【番外編】
今日はこんなウミウシも見れました
ニシキツバメガイ

名古屋発 串本ダイビングツアー

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

お魚撮影大会


@ 串本ダイビングパーク前ビーチ×、イスズミ礁
  水温:24-28 透明度:8-10m 海況:良好 天気:快晴☆

入道雲がもっくもく!

暑くてまぶしくて、海もきらっきらしてます。

夏だ~!!

海の中も夏です。
なんと28度!

ソラスズメダイのちびっこがいーっぱい。
光が射してキレイで、サンゴの上をのんびり泳いで、
楽しい海でした!

今日はカメラマンがいっぱいなのです。
撮影大会だよー!
石原さんのぐちさんmanboonさん

しゃべったらうるさそうな、ニシキベラ
キャアキャア騒ぎながら通り過ぎました。ニシキベラの大群
いつでも遊んでほしいヤマブキベラ
すごく近くまで来るけど、動きはすばやいすばやい!ヤマブキベラさんわたしもー!っと寄ってくる、イトフエフキイトフエフキコナユキツバメガイがたくさんいました。
まあるくなって、交接中の場面も。コナユキツバメガイなかよしシマウミスズメのカップルの様子。シマウミスズメのカップル


お次はイスズミ礁にて。(私の)目的はこの子でしたよ。
ハナゴンベ!じゃーん。ハナゴンベちゃん。
すぐ隠れちゃったけど・・
会えてうれしかったです。

アマミスズメダイのちびっこもよく見かけますよ。アマミスズメダイ♪

イスズミ礁にはアーチがあるんですよ。
アーチくぐりも大好きだ~☆
また、くぐりに行きましょう。


そのほか
ビーチでは、
クマノミ、コケギンポ、アオリイカ、ヘラヤガラ
ブチウミウシ、スズメダイ、ソラスズメダイ、キホシスズメダイyg
ニシキベラ
どっさり、ヤマブキベラ、イナズマベラ、
などなど

ナガサキスズメダイad、yg、アマミスズメダイ、
イガグリウミウシ、コイボウミウシ、
チョウチョウウオ、キンギョハナダイ、
などいっぱい。
いろんなサンゴいっぱい。

あ~かわいいもの、いっぱい見た☆


  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

松さん 竹さんの2度目の水中写真


@ 備前 / グラスワールド / 住崎
  水温:22℃ 透明度:3~5m 海況:良好 天気:はれ



天気も回復し昨日の雨のどこへ行ったのやら

でも透明度は。。。

う~~ん、残念です

が、マクロなダイビングで今回は来てますので

透明度も関係なく

みんなで魚いっぱいの串本を満喫してきました

本日は生涯2度目の水中写真の成果発表です


【 松さんの写真 】

串本ダイビングツアー 松さんの写真 

串本ダイビングツアー 松さんの写真 


【 竹さんの写真 】

串本ダイビングツアー 竹さんの写真 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

グラスワールドのち、熊野古道

@グラスワールド
  水温:20-23℃ 透明度:8-10m 海況:波あり 天気:くもりと雨

グラスワールドには、小さくてかわいいお魚がたっくさんいました。

どの子を紹介しようか迷っちゃうな~!


最初に会いに行ったのは、人気のジョー君×2
今日も元気に大きな目でキョロキョロしていたよ。人気のジョー君
後ろを振り返ったらセナキルリスズメダイがちらほら。
ちびっこもいましたよ。セナキルリスズメダイ
gucciさんがセナキに熱中しているあいだに、
こんなおちびさんも見つけましたハタタテハゼのちび!ハタタテハゼyg。2センチくらいのおちびさん。
かわいいっ☆


あと、この子達。アマミスズメダイyg
大好きなあの島の名前を持つ
アマミスズメダイyg
小さいときは光る青いラインがとってもきれい☆なんです。


いましか見れないちびっこたちをたくさん観察できましたね。


ちょっとおよいで

おっきなコブハマサンゴを見物しました。

サンゴの上を、ヒメゴンベがちょろちょろしていましたので
ゴンベ好きのgucciさんに早速ご連絡。


うさぎ型の砂地の右耳にいると情報のあった
フリソデエビ

ナガレハナサンゴの奥に潜んでいましたよ。
久しぶりに見たのでうれしかったな。

こちらはキツネベラygキツネベラyg
動きがすばやいですっ。


その他、
ナガサキスズメダイ大小、キンギョハナダイ大小の群れ、
キホシスズメダイygの群れ、
黄色いヘラヤガラにつきまとわれるアカハタ
ギラっと光るイトヒキベラ
赤い模様が目立つクビアカハゼ
ウミウシラリーは終わっちゃったのでスルーしましたコイボウミウシ

などなど楽しい1本になりましたね。

ますます気合いの入る2本目は、住崎の予定でしたが
30人のダイバーを乗せたボートは、
せまる荒波にポイントへ近づけず、
残念ながらダイビングは中止に・・・。


うーん、遊び足らない!

写真撮り足らない!


ってことで、近くの熊野古道へ足を延ばしてみました。大門坂

雨が降ってたけど、

大きな木々がどっしりと立ち並ぶ古い道は見事で

エネルギーをもらえましたね!

またいつか、しっかり歩いてみたいところだな~


串本ボート、またリベンジせねばね!


  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ほ・ほ・ほたる来いっ

@ 串本ダイビングパーク前
  水温:24℃ 透明度:5~8m 海況:良好 天気:晴れ~

 

串本ツアーなのに、朝発。・・・・ということは。そうです。イベントありなツアーですね。

とはいえ、まずは、海を楽しみましょ♪

 

海の中はまだ春なので。

クマノミの卵が見れたり。クロホシイシモチの口内保育が見れたり。

サザナミヤッコの若魚も色鮮やかで、とっても綺麗だったり。

ボラの大群が横切ったり、カマスの群れがキラキラだったり。

コナユキツバメガイ、ウミウサギ、クチナシイロウミウシなどのウミウシリーズも。

 

カザリイソギンチャクエビ0612ginpo.jpgウミウサギ

コケギンポ

クマノミ卵

ウツボ温泉に入ってさっぱりした後は、熊野のおうちも通り越して、

山へ。山へ。山へ。

たどりついた山奥で、車から降りてしばらく歩くと、

ふっと、光が。

 

まだ明るさが残る夕闇の中を、どこからともなく、ほたるがどんどん集まってきますよ。

あっちでも。こっちでも。小川沿いで。山のなかで。

天然のクリスマスツリー。

一同

☆大感動☆大感激☆

:*.;".*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.";.*:

 

今年行けなかった、みなさま。来年以降、絶対行きましょうっっね。

 

☆大感動☆大感激☆

すること間違いなしっ
 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

念願の串本へ!

@ 串本ダイビングパーク前ビーチ×2
  水温:21℃ 透明度5mくらい 海況:良好 天気:くもり→はれ

 
【念願】 の串本です。
昨年,串本の予定をたてると,嵐が直撃!!
先週も,海況にふられ・・・。
 
それでも,簡単にあきらめず,根性入れて何度目かの挑戦の末,
やっと今回,海や天気の神様に迎えてもらうことができました!!
 
 
串本ですからね, クマノミ がいっぱい見られました。

なんと,卵もあちこちで観察できました。まだ赤いつぶつぶです。

 クマノミ卵お父さんとお母さんが協力して,卵を守ってます。


 

 よくよくみると,そのおうちになってるイソギンチャクににかくれて 
 

mokuzushoi

モクズショイがいました。

「ごみかと思っちゃった。」ですって。

 

 

 

キリンミノもいました。 

キリンミノこちら,のぞきこんだらペアでした。

 

 

 

サンゴの隙間から

ワカウツボ

ちょろっと顔出すワカウツボくん

 

 

 念願の串本! サンゴに囲まれ,カラフルなお魚たちと

diver久しぶりのダイビングを楽しんでますね。

 

好奇心の強い

ヤマブキベラヤマブキベラと遊んできました。おもしろかったですね。

 

 

 

こいつは・・・

20100531_07.jpg アオウミウシ?がひっくり返っているのかな?

 

エキジット直前に,今日一番の大興奮!

ウツボ vs タコウツボ と サメハダテナガダコ のにらみ合いに遭遇!!

このあと,どうなったかというと・・・。

あぁ,ドキドキしちゃったよ。

動画で撮ってみました。今度お店でみてください。

 

 

 

今日も串本ビーチがおもしろかった♪

月曜日だから,貸切だったしね。

 

海や天気の神様とこれからも仲良くして,また来月,串本いきましょう!

今度は,ボートダイブもしましょうね。

 

他にも見たもの。

チョウチョウウオ,ニザダイ,ニセカンランハギ,ツユベラyg,メジナ群れ,オジサン,

カミナリベラ,シロタスキベラ,ハナハゼ,クロサギ,ソラスズメダイ,カワハギ,

ハコフグ,シマウミスズメ,ウミスズメ,ボラ,キビナゴ?,テンクロスジギンポ  など。

 

 

 


 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

今日も平日串本へ!

@ グラスワールド / イスズミ礁
  水温:22℃ 透明度:10m 海況:良好 天気:晴れ

今日もいざ串本へ!

東名阪の集中工事にもめげず・・・

うっそ

めげました (U_U)。。。

が、

串本の海にめざめました ♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪


最近、お気に入りのイスズミ礁で泳ぎまくってきましたよ
オオモンカエルアンコウ×2、カエルアマダイ、ハナゴイ婚姻色、アオギハゼ
ハナゴンベ、クロヘリイトヒキベラ、カミソリウオ、ブリ
フリソデエビ、ゾウゲイロウミウシ
などなどを見てきました
今日のゲストのあおえちゃんの写真をもらい忘れてしました・・・
そういうわけで、今回は写真がありませんので
みなさん想像してみてくださいね

そして帰りは、わかっているが渋滞

またまた、めげました (U_U)。。。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

松下さんと2日目

@ 住崎 / イスズミ礁 / ビーチ
  水温:22℃ 透明度:10~12m 海況:良好 天気:晴れ

2日間の串本ツアー最終日

今日は朝早くから3ダイブを楽しみました

土曜日なので、昨日のようにのんびりと悠々とボートは使えませんでしたが

串本を海を満喫してきました

最近、イスズミ礁がマイブームでちょくちょく潜ってます

今回もダイバーの人気者、 モンガラカワハギ がいたり

穴の奥には アオギハゼ、ハナゴンベ なども見られるし

ウミウシも ゾウゲイロウミウシ、イガグリウミウシ をはじめ

その他たくさんのウミウシも見つけることができますよ

そうそう

きったいない オオモンカエルアンコウ もいましたよ (^^)

それでは、今回も松下さんの写真をお借りしました

= 松下さんの写真集 =

松下さんの写真 in 串本

松下さんの写真 in 串本

松下さんの写真 in 串本

松下さんの写真 in 串本

松下さんの写真 in 串本

松下さんの写真 in 串本

松下さんの写真 in 串本

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

嵐が来る前に。

@ イスズミ礁 / グラスワールド
  水温:22℃ 透明度:5~8m 海況:良好 表層はちょっぴり流れあり 天気:晴れっ

串本でボートダイビングしてきました~♪♪

いやぁ、楽しいわぁ♪♪
1本目も2本目も満足でございますわよ。私。

1本目のイスズミ礁。

すんなり、ハナゴンベに出会えました~。
ちょっぴりシャイなので、引っ込んじゃうんですが、他のお魚見たり、遊んでると
気づくと登場!
最後は、じっくり写真も撮らせてくれました(^ー^* ) ケサカケベラの若魚と一緒にね。

 アーチの中では、コロダイホンソメワケベラのクリーニング中。
コロダイの待ち行列ができてましたよ~。

アーチを抜けると、大好きなウミヅキチョウチョウウオが。
ネーミングがね。いいんですよ。海月ですよ。
チョウチョウウオの模様も海月なんです。まぁ、一度見てみましょう♪

ほかにも
ハタンポ、コイボウミウシ、ミナミハタタテダイ、ハナミノカサゴ若魚、
カゴカキダイの群れ
など。

2本目のグラスワールド。

まずは、セナキルリスズメダイをご紹介。
青い体に、黄色の背中のコントラストがとってもきれいなスズメダイ。
1cmくらいのちびちゃんもいましたよ。かわいいのぉ(*^-^)

定番のジョーで、がっぷり撮影会。ヒトに慣れすぎ・・・。危機管理能力ゼロな感じ。
でも、目がくりっくりで、動きもくりんくりんで、人気者ですよね。

グラスワールドといえばのハナゴイ
はきれいな婚姻色になって、に猛アタック♪♪ みんなにも見てもらいたいわ♪♪

ぐる~っとグラスワールドをお散歩したあとは、
フリソデエビで撮影会。
フリソデエビのあのはさみってつかめる気がしないんですけど・・・。思いません??

ほかには
キツネベラyg、クロヘリイトヒキベラ、ツユベラyg、イシガキダイ、大きな大きなヘラヤガラ
キンギョハナダイ大人も子供も。クマノミの卵
も見れました。
いっぱいお魚はおりまして・・・。さすが、グラスワールドでしたo(*^▽^*)o~♪

明日からは、嵐がくるみたいです・・・・。早く行ってしまえっ!

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

勘八が群れる季節

@ グラスワールド / 備前
  水温:22℃ 透明度:10~12m 海況:良好 天気:晴れ

今日は松下さんとマンツーマンで串本の海を探索してきました

平日、誰もいない海を潜るのは解放感いっぱいで気持ちが良いものです!

しかもこの季節、そんな静寂な海の中に

大物が現れる

食べても美味しい カンパチ

それがその大物!

産卵期を前に、 キビナゴ などを追いかけまわし

パクパク、パクパク・・・

カンパチ を始めたくさんの生物を観察して

また、写真を撮ってきました

ダイビング始めたばかりの松下さんも、上手に写真撮れました!


= 松下さん写真集 =


松下さんの写真 in 串本

松下さんの写真 in 串本

松下さんの写真 in 串本

松下さんの写真 in 串本

松下さんの写真 in 串本

松下さんの写真 in 串本

松下さんの写真 in 串本

松下さんの写真 in 串本


今日見た生物たちは

ハシナガウバウオ、キンセンイシモチ、ユカタハタ、カエルアマダイ
イトヒキベラ、クロヘリイトヒキベラ、カンムリベラ、ケサカケベラyg、ツユベラyg、ヤマブキベラyg
コガネキュウセンyg、ホンソメワケベラ
ナガサキスズメダイ、アマミスズメダイyg、モンスズメダイyg、ヒレグロスズメダイyg、ソラスズメダイ
セナキルリスズメダイ、ミツボシクロスズメダイ、ウメイロモドキ群れ
ハナゴイ婚姻色、ハナゴンベ、キンギョハナダイ、フタイロハナゴイ、アオスジテンジクダイ
オオモンカエルアンコウ、ヒレナガカンパチ大群、ハマチ群れ
ガラスハゼ、モンガラドオシ、カワハギ♂♀、クロホシイシモチ群れ、キンメモドキ群れ、アザハタ
アオウミガメ、
フリソデエビ、アカシマシラヒゲエビ、ウデフリツノザヤウミウシ、ニシキウミウシ

などなどでした

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本ビーチOWD2日目

@ 串本ダイビングパーク前ビーチ/グラスワールド  水温:23℃ 透明度:10?12m 海況:良好 天気:はれ


オープンウォーター講習の2日目です。

今日も天気、海とも気持ちよく、表層では キビナゴ が輝いて水面移動中も楽しめます。

ゲストのキトウさんはプールでしっかりとスキルを身につけられているので、ホバリングもバッチリ決めて

 

100516_owd.gif

オープンウォーターダイバー認定です。

おめでとうございます。
 

 


その後の水中ツアーではサンゴの上に群がる ソラスズメダイやナガサキスズメダイ
水底でエサを探す ホウライヒメジやタカノハダイ 。岩場で群がるメジナの群れから、

 

 

100516_kiiro.gif
岩の上にひっそりとくっついている キイロウミコチョウ、

オオスジイシモチ の口内保育といった、
大物からマクロと生態観察までいろいろ楽しみました。何に興味を持たれましたか?

 


2本目はせっかく串本まで来たのだからと追加ダイブ。
しかもAOWに向けて水中カメラ(UWP)のアドベンチャーダイブです。
広々としたボートでグラスワールドに向かいます。
潜降して目に入ってきたのは カゴカキダイ の群れ。

 100516_mizugame.gif
まずはミズガメカイメンを撮影して小手調べ。



ハナゴンベ を探しつつ キツネベラの幼魚 を観察。

100516_hanagonbe.gif100516_hana.gif
そして主役の ハナゴンベ 登場。まだ子供なのにダイバーの視線とカメラに応えて、
隠れずにいろいろポーズをとってくれました。

 

 

100516_jo.gif
その後グラスワールドのレギュラー、 ジョーフィッシュ に挨拶。

イガグリウミウシとにらめっこ?


 

100516_jo1.gif
今日も玄関の手入れに熱が入ってました。
海洋実習2日間お疲れさまでした。

 


ダイビングは体力や状況に応じて色々な楽しみ方があります。
これから長く楽しんで下さい。


DMT福ちゃん作のツアーログでした。
 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

海は楽しいぞ。

@ 串本ダイビングパーク前ビーチ
  水温:23℃ 透明度:10~12m 海況:良好 天気:はれ

今日は,初めて海でダイビングします。
ドキドキじゃなくて,わくわくしますね。
天気もいいし,海も穏やかだし,楽しまなくっちゃソンソン♪


先々週もぐったよりも,魚の数が増えてきたような気がします。
水温もぐんぐん上がってきている感じ。いいねぇいいねぇ。


たくさんの ソラスズメダイ  が迎えてくれます。
太陽の光が差し込んで,青い色が本当にと光ってます。

 

100515_sango.gif
水底から珊瑚越しに水面を見上げると,
「あぁ,串本にきたなぁ。」って気持ちにもなれますね。
そうやってぼーっと眺めていると


 キビナゴ?  の群れがささーっと横切っていきます。
このキラキラのきれいさは,海の中からじゃなきゃわからないでしょ。

アオリイカ  の群れもも編隊で水面近くを泳いでいます。
一生懸命数えて見ました。
一本目に出会ったのは16匹。
二本目にであったのは37匹。
三本目は,卵を見ました。
早く大きな アオリイカ のカップルが見たいもんです。
毎週串本で潜ったら会えるかな??


OWDの講習は,とーっても順調に進んでいきます。

100515_01.gif100515_03.gif
スキルもひょいひょいとできてしまうから,水中ツアーの実践練習がたくさんできました!

100515_02.gif


そうじきみたいな ボラ  トリオ。
食べ物探しに忙しい カワハギ

100515_05.gif

でっかい コロダイ  と子分のようにあとをついていく二匹のホウライヒメジ

100515_04.gif

そして,元気な クマノミ  たちも,たくさん見ました。
何度見てもかわいらしいですね、 クマノミ って。
ちょっとドキドキさせられるのもいるけれど・・・。

ほかにもたくさんの生物・・・
ニセカンランハギ,ニザダイ,コケギンポ,テンクロスジギンポ,ダテハゼ,
チョウチョウウオ,トゲチョウチョウウオ,ナガサキスズメダイ,メジナ,イシガキダイyg,ブダイ,
ヤマブキベラ,アオウミウシ,ケヤリムシ・・・

 


3本のダイビング,お疲れ様でした。
初めて3本も海でもぐってたのに,ぜんぜんへっちゃらでしたね!

100515_ao.gif
初めてのウミウシにも心を動かされていました。

これは,じぶんでみつけた100515_tatsu.gifタツナミガイ(の顔)


明日もたくさんのお魚とウミウシを見ましょう!
ビーチでダイバーになったあとには,ボートダイビングも楽しんじゃおうかっ♪
海は楽しいぞ♪

わくわく。 

 

 

 

 

 

 

 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

おめでとう☆100☆ & RED!!

@ 串本ダイビングパーク前  水温:20℃ 透明度:10mくらい 海況:良好 天気:くもりのちはれ

今日はよっしーの100本記念ダイビング♪♪ 100504_100.jpg

このためにGW合宿にきたもんね。おめでとう!


よっしーの100本をお祝いしてくれたのはかじきあんダイバー以外にも
ウミウシ君がいっぱいお祝いしてくれました。
100504_yubi.jpg一番最初は ユビウミウシ くん。後ろ姿ですけど。

100504_chigo.jpg チゴミドリガイ 歩くの速かったわ。

100504_hiro.jpg ヒロウミウシ

100504_sankaku.jpg サンカクウミウシ

100504_shiroibara.jpg シロイバラウミウシ ×2

待ってました。ずっと探してたのに,会えなかった
100504_sirohanagasa.jpg シロハナガサウミウシ  かたまりすぎっ!

あっちでもかたまってました。
100504_tamago.jpgなんと卵をうんでいました。
おなかいっぱい シロハナガサウミウシ  見ました~っ。


それから,今日はレスキュー海洋実習もがんばりました。よくばりさん?
100504_red.jpgいいえ,一日でこれだけこなせるなんて,さすがよっしーだ。


アマチュア最高レベルだよ。
レスキューダイバーの基本は,セルフレスキューですね。
これからも,安全で楽しいダイビングを続けていこうっ。

ひょっとして,さらに上を目指しちゃうかな~ッ。それもいいねぇ。


  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本ビーチは楽しいな。

@ 串本ダイビングパーク前×3
  水温:20℃ 透明度:10-12m 海況:一日中おだやか 天気:晴天!

今日も夏の近づきつつあるGWの串本ビーチです。 3本,合計182分!しっかり潜ってきましたよ。

天気がとってもよかったので,水面を見上げると光のカーテンがきらきらしていました。
これって,水の中にいるからこそ見られる景色ですよね。


サンゴや岩の隙間をのぞいてみると キリンミノ  がかくれんぼ。

チョウチョウウオ  がサンゴをツンツンしたり,
2匹で気持ちよさそうに泳いでいます。

あっちにもこっちにも ソラスズメダイ

100503_sorasuzume.jpg

何回見ても,出会うとカメラを構えたくなる クマノミ  

100503_kumanomi.jpg

あぁ,串本ビーチです♪♪
夏が近づきつつあるのを感じてうれしくなります。


少し遠出をすると,アオリイカの産卵床に卵が産み付けられているのが見られました。
このあたりでは,大好きな アマミスズメダイ  も見られます。
よく見ると, クビアカハゼ  もいました。
100503_kubiakahaze.jpg


この近くにはね,これまた私の大好きな「ジョー君」がいるらしいのです。
今度こそ会えるといいな・・・。


帰り道には,やっとこさウミウシ見つけました。
100503_ohagurotsubamegai.jpg
オハグロツバメガイ

でも,せっかく見つけたのにウミウシラリーのポイントにはならなかったわ・・・。
あ, ヒロウミウシ  はポイントになりましたね。

今度は,ポイントになるウミウシもみつけるぞー。
今度っていうのは,また明日のことです。楽しみだ~ッ。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

中性浮力で良い感じ?

@ 串本ダイビングパーク前ビーチ
  水温:19℃ 透明度:10~12m 海況:良好 天気:晴れ

今日はアドバンス・コースの1日目

ドライスーツとピーク・パフォーマンス・ボイヤンシーの2本です。

1本目はドライスーツ

着るのは初めてじゃない、というYさん。 さっさとドライスーツを着込みます。

機材を背負ってエントリー。 まだ、潮が引き切ってなく、海水が岸近くまで残っています。

水に入ってみると、昨日と変わらない透明度。

サンゴが綺麗に見えます。 フィンピボット等スキルをなんなくこなし、水中ツアーへ。

いつものように、ホウライヒメジ、ニザダイ、ニセカンランハギ
等が一緒に水底をつついています。

サンゴの合間にはチョウチョウウオ、ニシキベラ、ヤマブキベラ
が泳ぎまわり、

ふと顔を上げると、キビナゴやカマス
の群れが漂っています。

奥へ進んでいくとアオリイカ
の群れがこっちを向きながらゆっくり遠ざかっていきます。

相変わらず、警戒心が強い。産卵はもうちょっと先のようです。次回のお楽しみ。


2本目はPPB

今度もYさんは難なくスキルをこなします。

本人は「難しい」と言っていましたが、なかなか飲みこみが早い!

砂地の方まで足をのばして、ガンガン泳ぎました。

通路のような地形が「けもの道みたいで面白かった」とのコメント

喜んでいただいてなによりです。

沢山泳いでお疲れさまでした。

夜のクロホシイシモチは見れたのでしょうか?



  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

まったりビーチと探検ナイト

@ 串本ダイビングパーク前ビーチ×2、桟橋×1
  水温:19-20℃ 透明度:8-10m 海況:良好 天気:晴れ!

昼間の2本はウミウシ&フォトののんびりダイブ。

ウミウシは、8種類見つけました。

アオウミウシ、クロヘリアメフラシ、ジャノメアメフラシ、クチナシイロウミウシ、
シロハナガサウミウシ、ユビウミウシ、ヒロウミウシ、コナユキツバメガイ

上手に写真撮れたかな?

串本ビーチはテーブルサンゴがいっぱい。
太陽の光がさしてとってもきれい!

サンゴの上にはチョウチョウウオが小さな群れを作っていて。

コケギンポもたくさんいましたね。

久しぶりに会うヤマブキベラは好奇心満々。
いつでも見れるけど、私はこの魚がいちばん好きです。
みんなに紹介したい友だちっていうかんじ。

岩の陰には、大きなアカエイもいました。
あんなところに隠れているんだね~。

その他:
ハタタテダイ、ソラスズメダイ、ブダイ、オトヒメエビ

まった~り、ゆっくりとビーチを満喫しました。

クチナシイロウミウシヒロウミウシシロハナガサウミウシ


ナイトは、サンゴの群生がすごい「桟橋」へ。

初めてのナイトダイビングにドキドキでしたね。

無防備に横になって眠っているブダイには笑っちゃいました。

ネンブツダイ群れ、イシガキフグ、クサフグ、オトヒメエビ、ブダイ、
ニシキベラ、ニセゴイシウツボ、ソメンヤドカリ、ホウズキフシエラガイ
。などなど。

ナイトはナイトっていうだけで、面白いです。
またやってみよう!

夜はオークワごはん。
おなかいっぱいいただきました♪

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本*水中スクーターで、隅から隅まで!?

@ 串本ダイビングパーク前ビーチ×2
  水温:19℃ 透明度:12m 海況:良好 天気:くもり
雲ひとつない青空! ちょっと強いけど爽やかな風~ 真っ青な海!

絶好のダイビング日和です!

今回は眼前に広がるビーチを堪能しつくそう、と、水中スクーターを持ってきました。

参加したのは塚本さん、石原さん。 お二人ともスクーターはブランクがあったそうで。

エントリーしてしばらく進むと、お二人ともブランクを全く感じさせない動きに変わっていました。

楽しーっ!と思い

スクーターがあるのでどんどん、遠くへいこう!!と調子に乗って

南西の方向へ岸から遠ざかっていきました。ふと、、、、見知らぬ風景が、、やらかしました!!!

わからない所まで来てしまいました、、、、景色を追いかけて夢中になってしまいました

そこから皆さんに、一生懸命、スクーター全開!!でエキジットまで、ブンブンとばして頂きました。

やっと0番のブイにたどりついて、エキジットしたあとの第一声が「腕が疲れた」、、、、、、、

長い時間泳いで頂きました、、、、もうしわけないです。


2本目は、水底の鎖の番号通りに、「まったり」と泳ぎました。 スクーターならではの「全番号」めぐり
今度は堪能して頂けたかな?

沢山、泳がせてすみませんでした。これに懲りず、スクーターで、新たな楽しみを発見して下さいね。

熊野までの帰り、那智の滝に行ってきました! 荘厳な滝を見ていると身の引き締まる思いです。
手前が神社のようでしたので、3人ともそれぞれお参り、、、、そのあとお土産を買いました。
プチ観光気分を味わって、充実の一日は終わったのでした。 明日に備えて早くねるかな?

串本ツアーの写真 ボラ、クマノミ、タマイタダキイソギンチャク、ニザダイ、ニセカンランハギ、ニジギンポ、クロスジギンポ、

カモハラギンポ、ホンソメワケベラ、カミナリベラ、ヤマブキベラ、オトメベラ、ニシキベラ、コケギンポ、

ホウライヒメジ、ブダイ、シマウミスズメ、アオリイカ、クロホシイシモチ、ダテハゼ、ハナハゼ、クサフグ、イシガキフグ、

ハリセンボン、ソラスズメダイ、ナガサキソラスズメダイ、アオウミウシ、カワハギ、キビナゴ

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

サンゴいっぱいナビSP

@ 串本ダイビングパーク前  水温:20℃ 透明度:10~12m 海況:良好 天気:晴れ♪♪

大型連休です。 今日は5月!晴れた空もすっごく気持ちがよいですねぇ!

今日はね,3本潜ります。ナビSPをやっちゃうんです。
さぁ,張り切っていってみよう!GOGO!


100501_bora.jpg
エントリーしたら,たくさんの ボラが大騒ぎしながら
横切っていきました。


サンゴいっぱいの串本ビーチで講習するのは気持ちがいいな。
100501_maichan.jpg

サンゴを横切ったり。
100501_mai.jpg

2本目はバディと一緒に確認しながらね。
100501_maiie.jpg

こんな笑顔の テンクロスジギンポ
100501_tenkuro.jpg
うれしそうに何を見ていたのかな?

100501_maisan.jpg
マイちゃんがやってくるところを見守ってくれていたのでした。
コンパスと仲良くなっただけじゃなくて,周りの様子もじっくり見られるようになってきたね。

「ナビの講習で,いろんなものが見えるようになってきた~ッ」だって。
そうだね。
私もじっくりと潜れて楽しかったよ。

次回にダイビングするときも,ナビゲーションテクニックを使ってみてね。

見られた生物は
100501_oosuji.jpg
オオスジイシモチ ノコギリヨウジ

100501_sunadako.jpg
スナダコ

100501_sukuutaa.jpg
スクーターやってる人たち。

他にも
クマノミ,アカササノハベラ,ツノダシ,カモハラギンポ,チョウチョウウオ,
クロホシイシモチ,ワカウツボ,アオウミウシ,セジロノドグロベラyg,ノドグロベラyg,ホンソメワケベラ,
カワハギ,ヘビギンポ,タカノハダイ,アマミスズメダイ,コケギンポ,イバラカンザシ,キタマクラyg,
などなど。

今度はどこの海に潜ろうね?



  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

仲間が増えました♪

@串本ダイビングパーク前×2
  水温:20℃ 透明度:15m 海況:良好 天気:ぴっかぴかポカポカの晴れ☆

今日も串本はピカピカの晴れです。風もなくって,ぜんぜんさむくなーい。
ウエットスーツ姿も見られましたよ。陸のドライスーツは汗ばむくらい・・・。
いいねえいいねえ。 あったかいってよいことです。

今日も気持ちよくダイビングしましょう!
オープンウォーターダイバーになっちゃうぞ。

透明度は昨日よりもよくなってました。
フィンをはくときの覗いた海の中, クサフグ  が

100425_kusafugu.jpg

ちろちろこちらを気にしながら,泳いでいましたよ。
オレンジの縁取りが目立つよね。


本日のスキルも順調にクリアッ。
昨日よりもさらに落ち着いて,一つ一つしっかりとこなすことができました。


まゆちゃんは,「講習受けてるんだけど,遊んでるみたい。」ってダイビングを楽しんでくれました。

アオリイカの産卵床,見に行ってみました。
いたのは,産卵床の木の枝に残っていた葉っぱを食いちぎって遊ぶ ブダイ
全身の力を使って,思いっきり葉っぱをちぎってました。
おもしろかったよ。

それから,枝の隙間で休憩していた ハナミノカサゴ
まゆちゃんが発見しました。
また小ぶりな子でしたよ。あどけない表情でした。

ここに来るとよくみられるのは アマミスズメダイ  
私の大好きな魚だからうれしいな。
今度,指文字で教えてあげるね。

ダテハゼ  は何を見ていたのかな??

100425_datehaze.jpg

水中ツアーでは,生物観察も楽しみました。
100425_kokeginnpo .jpg
コケギンポ


他にも, メジナ,ニセカンランハギ,ニザダイ,エソ,チョウチョウウオ,
クマノミ,ソラスズメダイ,アカササノハベラ
 などなど。


あっという間に2日間過ぎちゃいました。
気がついたら,ダイバー誕生です☆
100425_mayuchan.jpg

まゆちゃん,おめでとう!
海を楽しむ仲間にようこそッ☆

また一緒にいける日を楽しみにしていますよ。


  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

くっしもとでーす。

@ KDP前ビーチ  水温:20℃ 透明度:5~10m 海況:良好 天気:すっきり晴れ☆
さてさて,今日はひっさしぶりの串本ビーチです。 もうすぐダイバー仲間が増えるんですよ。 やっぱりいいですね。 サンゴいっぱいの海って楽しいですね。

エントリーして初めて目に入ってくるのは ソラスズメダイ ですよ。
いろんな青色がたくさんあるんですよね。

浅いところにもサンゴがいっぱいあって驚いた??
サンゴは動物です。

手元には クロヘリアメフラシ が集まってきていました。

100424_kuroheriamefurashi.jpg

もうすぐカップルになる子たちもいましたね。

クマノミ も体色や大きさが違っていて面白かったですね。

100424_kumanomi.jpg

見つけるたびにじっくり見ちゃったよ。


スキルもお上手でした。
マスククリアも簡単にクリアッ☆
水中ツアーでも浮力の調整が呼吸でできていましたよ。

あ,最初のほうに ボラ  の群れを見たんだけれど,覚えているかな??

他にもいろんな生物見ましたね。
100424_kawahagi.jpg
逆立ちしている カワハギ  くん。

頭と尻尾が見えてた
100424_wakautsubo.jpg
ワカウツボ さん。

他にも, ナガサキスズメダイ, ヤマブキベラ,コケギンポ,ブダイ,
ケヤリムシ,イバラカンザシ
 などなど。  

今日は錦で,お寿司食べました。
タチウオがお気に入りでした。
葉わさびは,ちっとも来ませんでしたが,おいしかったですよ。
明日は,何を食べようね?かつを茶漬けが気になってるね♪


明日も楽しもうね♪



  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本でビーチダイビング

@ 串本ビーチ×2
  水温:16℃ 透明度:10~15m 海況:良好 天気:はれ

平日のんびりと。

この時期の平日、さすがに誰もいないです。

大きな海を貸し切ってのダイビング!

ちっちゃな魚を探しましょう!

こんな季節なのに、 ツユベラyg がやたらに目立ちます。

ツユベラ に限らず、チョウチョウウオの仲間や、ベラの仲間などなど

幼魚がなぜか多いですよ。


オビテンスモドキ 串本

オビテンスモドキyg 可愛いですね。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

南紀・女子限定ツアー☆

@ 串本ダイビングパーク前ビーチ×2
  水温:22℃ 透明度:10m 海況:良好 天気:雨のち晴れ☆

今日も串本です♪ 講習&ファンダイビングです♪

仲良し3人組とやってきたよー。

1本目のお天気は雨。。。
海の中から水面を見上げたら、雨粒がぽつぽつ落ちて模様を作ってたね。
雨降り.jpg

しかーし、海の中は透明度とっても良かったのです。
いままでで一番キレイだった!って声も聞かれました。
よかった、よかった。

お魚もいっぱいです。
浅いところと3番ブイの奥には、キビナゴのトルネード!!
とにかくすんごい数だったね?!

朝は雨でしたが2本目以降はすっかり晴れました。
雨上がりって気持ちがいいです。
雨上がりました.jpg

サンゴやキビナゴの群れに太陽の光が差してキラキラ?☆っときれいでした。

スキルも上手にできました。
1本目とくらべて、余裕が出てきた様子が伺えたよ。
明日はもーっと上手になっちゃおう!

そのほか、
ソラスズメダイ、クマノミ、ヤマブキベラ、チョウチョウウオ、
ツノダシ、オキザヨリ、ボラ、コケギンポ
いっぱい、
マダライロウミウシ、などを観察しました。

ヤマブキベラ

楽しいっ.jpg

お昼ごはんにはかつを茶漬けをいただきました。
みんな無言で、夢中で食べてたね(笑)
おいしかったね♪

アイスやお菓子を真剣に選んだり。
ユニクロでお買い物したり。
温泉でのぼせそうになるまでのんびり浸かったり。

女の子と行くツアーは面白いなぁ。

明日は内浦に行く予定です♪
明日も楽しみましょう!

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ダイバーになったぞ!

@ 串本ダイビングパーク前ビーチ×4
  水温:21~22℃ 透明度:5?10m 海況:良好 天気:晴れのちくもり

今日は串本。 オープンウォーターダイバーの講習にやってきました♪ BGMはエンドレスで絢香です(笑)

海は穏やか、太陽も顔をのぞかせて、ダイビング日和な1日目。

スキル練習もさくさくさくさく修了!
海の中を探検して、いーっぱいお魚見たよ。

キビナゴの大群。

メガネスズメダイygの背びれにある、丸い目みたいな模様。

竹筒に入ったテンクロスジギンポはかわいくて、

たくあんみたいな、カマスベラ

しっぽがフォークみたいなカモハラギンポ

細長??いアオヤガラもいましたね?。


その他、

アオリイカ群れ、クマノミ、オヤビッチャ、ソラスズメダイ、
ホウライヒメジ、オジサンyg、チョウチョウウオ、メジナ群れ、
コケギンポ、ニザダイ、ヒレナガハギ、
シマウミスズメ、キタマクラ、ハナミノカサゴ、コロダイ、

などなど。

海の中はいろんな生き物がいっぱいでおもしろい!


今日はお泊りですので観光もしちゃいますよー。

最南端でこんなことしてました。
最南端にて.jpg

すんげー・・!
わたしも海の中でだったら逆立ちできるのにっ。
地上では、重力に逆らえません・・・


湯けむりのあいだの星を見ながら、露天風呂にも入りましたよ。

ログ付けではお魚トークに長々と付き合っていただきました。
すぐにお魚はかせになっちゃいそうですね☆


講習2日目。

早起きして一番乗りでエントリーだ!

今日もさくさくさくさくです。
途中でトイレダッシュ(笑)などもありましたが、
楽しく講習修了できました。

たくさんのお魚が歓迎してくれましたね。

きれいな紺色のナガサキスズメダイ

よく動くマダライロウミウシ

南のほうから来た、テングカワハギ

オレンジの体がめちゃ目立つツユベラygも発見したね。

エギジット寸前のところでは、ちびっこワカウツボ&トラウツボに出会って大喜びでした?☆

その他、
小さな小さなアオウミウシ、トゲチョウチョウウオ、トノサマダイ、
ニセカンランハギ、モンツキハギyg、サザナミヤッコyg、
カサゴ、ハナミノカサゴ、キリンミノ、
イナズマベラ、ブチススキベラyg、ヨメヒメジ
、などなどなど・・・。

ダイバー誕生です!おめでとう?◎
ダイバー誕生

このままインストラクター一直線ですねっ☆
今日からダイバー。いろんな海に行ってみよう!!


  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

秋晴れダイビング♪♪

@ 串本ダイビングパーク前×2  水温:25℃ 透明度:10m 海況:穏やか 天気:秋晴れ♪

OWD講習2日目!今日はほんとに気持ちのよい秋晴れです。

串本ビーチ

見下ろすビーチも穏やかで,水面がきらきらしています。
う?ん,早く海に入りたくなりますね。


昨日はたっぷりの講習内容でした。今日はちょっとだけスキルをちゃんとやったら

091018_コンパス.jpg

水中ツアーの時間がたっぷりです!


今日はねぇ・・・光が差し込んで,ほんとに気持ちがよかった!

091018_海の中.jpg

サンゴも チョウチョウウオ  も気持ちよさそうに太陽の光を浴びています。


091017_エソ.jpg

エソ  だって,今日は?空を見上げていましたよ。


こつんこつん2

今日もこつんこつんと ヤマブキベラ  と思う存分遊びました。


たくさんのお魚もみましたよ?。

091018_ハナミノカサゴ.jpg

ハナミノカサゴ,ツユベラyg,ブチススキベラyg,イシガキダイyg,テンクロスジギンポ,
メジナ,フウライチョウチョウウオ,トノサマダイ,コロダイ,イトフエフキ,
トゲチョウチョウウオ,ニザダイ,ニセカンランハギなどなど。

あ,鯨みたいな形になった キビナゴ  ?の群れも面白かったね。

あっという間に海の中での時間が過ぎちゃいました。
今日も新たに2名のダイバーが誕生しました?っ!!

おめでとう!

おめでとうございまーす♪♪二人ともお上手でしたよ。

秋晴れのダイビング!
楽しい楽しい二日間でしたね。

また,いろんな海に行きましょう!
一緒にいける日,楽しみにしています。


  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

初!

@ 串本ダイビングパーク前×2  水温:25℃ 透明度:5?8m 海況:そこそこ 表面は波 天気:くもりとあめ

今日は,『初!』の串本の海です。 仲良し兄妹の『初!』海でのダイビング。 わーいわーい。いってみよーう。


海の中に入っちゃえば,楽しいです。
ソラスズメダイ がたくさんいて,

クマノミ  のペアもみつけました。
クマノミはオスのがおしゃれなのでしたね。
おうちのイソギンチャクもふさふさしてましたね。


頭が赤く光る メガネスズメダイyg も見つけましたよ。
お口をぱくぱく ボラ  の群れ!

091017_ボラ.jpg

正面から見ても面白かったね。


二本目のスキルもどんどん進みました。

091017_えいこう.jpg

日ごろから体を動かしているから,体の感覚をつかむのが早いのね。
若さもあります。
でも,きっとセンスがあるのでしょう。
すてきです☆


一本目に引き続き,見たのは・・・
しましまと水玉 タカノハダイ  ,
しっぽだけ白くて三角の ニザダイyg
穴から顔出す コケギンポ


でも,今日の一番のお気に入りは ヤマブキベラ ♪♪

こつんこつん

とーっても好奇心旺盛,人懐こい。
こつんこつんと音を出すと,見に来ないではいられない。
体が反応しちゃうのかしら????
そういえば, ホウライヒメジ  もまねして寄ってきた。

091017_ホウライヒメジ.jpg

ついつい遊んでしまいました。


ツノダシ

ほかにも, ツノダシ,キビナゴ群れ,チョウチョウウオ,ニセカンランハギ,
シマウミスズメ,トノサマダイyg・・・
などなど。


お昼はカレーをもりもり。

カツオ茶漬け

晩御飯は,初!かつを茶漬けをさらさら。
夜は,芋けんぴをぽりぽり。ヨーグルトもぱくぱく。パイナップルもうまいうまい。

さーて,明日はどんな生物が見られるかな??
今日は熊野でお泊りです。
のーんびり。おやすみなさい。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

海のがいいですね。

@ 串本ダイビングパーク前
  水温:25℃ 透明度:5?6m 海況:良好 天気:快晴!


今日の串本は,快晴。
気持ちのよい高い空が青いです!

わくわくした気持ちで今日もOWD海洋実習行ってみよーう!おーっ。


水面移動をしているだけでも,たくさんのお魚が見えてさらにわくわく。
潜降では,すこーし心配していた耳抜きもクリア?!
そんなゲストをじっと見守っていたのはだれでしょう。

それは,ペアでいた クマノミ さんたちでした。
ちゃーんとおうちのイソギンチャクもありましたね。
イソギンチャクの先っぽは紫色に光っていましたね。

それから, ソラスズメダイ  がたくさんいました。
濃い青色,今日の空のように明るい空色,同じソラスズメダイでも少しずつ違っていました。
集まっているとそれだけでうっとりしちゃいます。


まとわりつくように遊びに来てくれていたのは・・・
ヤマブキベラ クンです。
ブリーフィングで紹介したとおりに人懐こく,ゲストに興味を示してくれました。
ついついこちらも嬉しくて,遊んでしまいましたねぇ♪


一本目は,お魚を見ていたらあっという間にエキジット。
「やっぱりプールよりも海のがいいですね。」
そうですね?っ。
たくさんの生物が見られましたしね。
床や壁ではなく,サンゴがあったり,岩があったりして自然環境に囲まれるのがいいですね。

二本目は,たっぷりスキルの練習をしました!!
お疲れ様でした。がんばりました。
これで明日は,もっともっと水中ツアーの時間が長くなる予定ですよ。
今日はどんなお魚を見たかというと,
ボラ, ニザダイ,カワハギ,テンクロスジギンポ,
チョウチョウウオ,カモハラギンポ,タカノハダイ,キビナゴ
 などでした。
「今日はたくさんのお魚が見られました。」と笑顔の本日のゲスト。
いえいえ,明日は今日の倍くらいお魚見ちゃいましょう!!

今夜はお泊り。
熊野のおうちでほろ酔いログ付け。
でも,途中で中断。
テレビのメジロダコに夢中になっちゃいました。
タコも見たくなってしまいました。ね?

明日はどんなダイビングのなるのかな。
わくわく。


  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

初めて見た魚は?

@ 串本ダイビングパーク×1 水温:27℃  透明度:5?8m  海況:良好  天気:はれのちくもり

 

海の中で初めて見た魚は、 オヤビッチャ!!
ダイビングを始める前に、まずはスノーケリングを体験。

090927オヤビッチャ.jpg

マスクをして海の中をのぞくとそこには、 オヤビッチャ がお出迎え!

 

 

今日は串本へ、同じ学校に通う3名の体験ダイビングでした。

ブリーフィングを終え、浅いところでスキルの練習をして海の中のツアーへ出発!

青い色がきれいな

090927ソラスズメダイ.jpg

ソラスズメダイ

 

 


クマノミ

クマノミ

 

 

石?貝?を口に入れてモゴモゴしている

090927ヤマブキベラ.jpg

ヤマブキベラ

を眼の前で見たり、ヒゲでエサを探す ホウライヒメジを見ました。

090929S.jpg


090927F.jpg


090927M.jpg


だんだん海の中に慣れて、カメラの撮影に夢中になっていましたね。
水中カメラが初めてとは思えないほど、いい写真が撮れました!!

090927エソ.jpg


そろそろエキジットしようとしたところで ボラ を発見!興奮して追っかけていましたね。

他にも、 ニシキベラ、タコ、ニザダイyg、カワハギ、アカエソ、ニセカンランハギyg、カゴカキダイ、ミヤコキセンスズメダイyg・・・ に会いました。

 

 

陸ではビデオで旅の思い出作りもしていましたね。
海の中での映像作りもいかがでしょう?

ちょっと遅い昼ごはんは、串本名物のかつお茶漬けをいただきました。

帰りの車の中で「ジャングル大帝レオ」を見ていたところ、獅子岩(レオ岩)を発見!


獅子岩


ちょっと寄り道して観光してきました?。

まだまだ海の中にはたくさんの楽しみがあります☆


ダイバーとなって、もうちょっと深いところへ行ってみたり、カメラ・ビデオの撮影を極めたり、

また仲間を増やしてダイビングに一緒に行けるといいですね♪


                                               

 

 ( まゆまゆさんによるツアーログでした☆)

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

あっちもこっちも,お魚でいっぱい。

@ 串本ダイビングパーク×2  水温:27℃ 透明度:5?10m 海況:良好 天気:はれ と くもり と ちょっとあめ

 
今日も来たぞー。おーっ。
 
お泊り組の特権は早起きできること!!
 
早起きは三文の徳♪♪
(「徳」のが好きなので,「得」 or 「徳」 かは置いておきます。)
 
本日の串本ビーチ,エントリーがめちゃくちゃ楽々なのでした。
いつもエントリーする水路がよーく見ないとわからないくらいの,
お水たっぷりのなみなみビーチ。
スタート快調!気持ちのよいダイビングの始まりです。
 
 
今日はどこに行ってみましょうか?
「一周してみたいなぁ。。」
ということで,本日のメニューは,ぐるりと一周コースとじっくり観察コースです。
 
 
今の串本は幼魚,ちびっ子,子どもたちでいっぱいです!!
お魚たちの声は聞こえないけれど,にぎやかです。
 
ここかしこにクマノミyg!
「体を自由に動かせる!!面白くってしょうがない♪♪」
とばかりに激しく尾びれををふっています。
 
ミナミハコフグyg もおっかなびっくりこちらを見ています。
でも,カメラをむけると,一目散に逃げちゃって・・・。
 
 
ツユベラyg もあちらこちらで元気に泳ぎます。
ぴょんぴょん跳ねるように・・・。
じっくり見ようとすると,ひらりとフェイントでかわそうとする姿が軽やかです。
フタスジタマガシラyg もStop&Goを巧みに使うサッカー選手を思わせます。
 
 
キンセンイシモチ のちびちゃんもピカピカときれいです
いつもは,素通りしがちな ニザダイ だって子どものときはあどけないんです。
くりくりお目目がかわいいなぁ。
 
 
 
サンゴの隙間には,コインみたいな チョウチョウウオの赤ちゃん仲間 もいっぱい。
 
チョウチョウウオ,トゲチョウチョウウオ,トノサマダイ,アケボノチョウチョウウオ,
スミツキトノサマダイ,ヤリカタギ,フウライチョウチョウウオ
 
が見られました。
 
その中でも,私が心ひかれたのは,
 
ゴマチョウチョウウオ の子どもです。
 
「ん?なんだか,淡い黄色のチョウチョウウオがいるぞ?」
どうしても,しっかり見たくなって,サンゴの周りをぐるぐる。
なんとしても,写真にとって,ぜったい見分けてやる!!!
と珍しく頑張ってカメラを構えてみましたよ。
こうゆうときのために,やっぱりカメラを上手に使えるようになりたいなぁ。。。
 
 
前に,カメラに残そうと思ったときには,すぐに逃げて行ったのに,
今回,ゴマチョウチョウウオ を見る視界に,邪魔するようにやってくるのが,
テングカワハギ さんでした。
やっぱり今日も一人ぽっち。
ちょっと,寂しくなったのかなぁ。
 
 
大好きな アカハチハゼ もたくさんいましたよ。
あっちでもペア,こっちでもペア。
 
 
仲良しなツノダシ ペア もいましたね。
 
 
スズメダイの仲間も見ましたよ。
 デバスズメダイ,ミヤコキセン(イチモン?)スズメダイyg,  メガネスズメダイyg,
オジロスズメダイyg,ソラスズメダイ,ナガサキスズメダイyg,ソラスズメダイ,
ミツボシクロスズメダイyg,  オヤビッチャyg,イシガキスズメダイyg
 
 
ほかにも,ニセカンランハギ,モンツキハギyg,コケギンポ,
アオヤガラいっぱい,ボラすごくいっぱい,クロユリハゼyg,
 イワシかキビナゴのチビちゃんの群れきらきら,
アカハタ,クビアカハゼ,クロホシイシモチ,カワハギ,カモハラギンポ,
ハナミノカサゴ,ヤマブキベラ,トカラベラ,イナズマベラ,カミナリベラ,
でっかいカンムリベラ,ニジハギ,タカノハダイ,ワカウツボ,ヒメテングハギyg
ハマフエフキ,シマウミスズメ,ウミスズメ,ハコフグ,ハリセンボン,キタマクラ,
ハナキンチャクフグ,セジロノドグロベラyg, ブチススキベラyg, オジサン
 
などなど,お魚い?っぱいの串本ビーチでした。
 
気づけば,あっという間に1時間は経っていました・・・。
 
楽しかったなぁ?。
明日も潜りたい!けど,シルバーウィークの南紀ツアーは今日まで。
 
 
きよもん温泉→でかねた寿司→マンボウでお土産→渋滞→ヴィッツでカラオケ?→ ラーメン
と約9時間の帰り道も充実でした!
 
おしまい。
 
 
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ちびちゃんいっぱい。

@ 串本ダイビングパーク前  水温:27℃ 透明度:5?8m 海況:表面パシャパシャ 天気:はれ

やっと串本に来られました。最近は,台風が串本によく影響を与えていたのでね。

さすが,南紀。
まだまだ水温も高く,気持ちがよいです。

エントリーすると,まず目に入ってくるのが, ソラスズメダイ がたっぷり。
体色の青がすごく濃くってきれい!!
ちびっこほど濃く,きれいに光って見える!!

そして,波で私たちと一緒にゆられる オヤビッチャ のちびたち。

ふと見ると,ヤマブキベラ が寄ってきて。

クマノミ も健在!!
ちびっ子が激しい勢いで体をくねくね,しっぽをふりふり,かわいい。

以前,子どもっていうのは,ちゃんとかわいがってもらえるよう,
親がかわいいと思うように,神様がかわいらしくつくっていると聞いたことがあります。

これって,魚でも当てはまりそうですね。
かわいい幼魚って多いです。


幼魚といえば,あちこちで ツユベラyg を見かけました。
色の濃い人参のような赤に白い模様。
中には,大人になりかけ,しっぽの方が青いギラギラにかわりつつあるやつもいましたよ。

 

それから,大きな ボラ がやたらめったらいるように感じました。増殖中!

 

 


サンゴの隙間には,さまざまなチョウチョウウオの仲間たち

チョウチョウウオ,ミゾレチョウチョウウオ,トノサマダイ,アケボノチョウチョウウオ,

チョウハン,トゲチョウチョウウオ  などなど。

サンゴをつついているやつもいました。


つついているのはチョウチョウウオだけでなく, ツノダシ もいました。

本日のゲストのお気に入りな魚のひとつ,出会えてよかったよかった。


動きがおもしろかったのは, フタスジタマガシラyg
急ブレーキかけるのがすごくうまい!
ピタッと止まるのが不思議ですね。

それから,見事な馬面の ヘラヤガラ
でかくて,黄色くてよく目立っていました。
あんなに目立って大丈夫なのかな??

最後に,今日見られた中で一番うれしかったのは,
メガネスズメダイ です。
今シーズン初めてお会いしました。
頭の赤色の光り方がきれいだし,そこから続くグラデーションも花マルものです。

 

そうだ,台風でお引越ししていないか心配していた テングカワハギ もいましたよ。

一人ぼっちでしたけど。

見つけたら,ゲストが天狗の鼻を表すような仕草をしてくださいました。

今度からそれ,使ってみますね。


ほかにも アカハチハゼ,シマウミスズメ,メジナ群れ,アイゴ,アオヤガラ,

ニザダイ,ニセカンランハギ,コケギンポ,クロユリハゼyg,ハコフグ,

ニシキベラ,カミナリベラ,イナズマベラ,ツマジロモンガラ,クロホシイシモチ,

モンツキハギyg,カモハラギンポ,トカラベラyg,ナガサキスズメダイyg,子どものアオリイカ,

カワハギ,コロダイ,イラ,シマキンチャクフグ,キタマクラ,テンクロスジギンポ,

などなど。

 

きっと,まだまだいっぱい。ビーチのおもしろいこと。
先週の台風で,何か連れてきているのかな??


ちっこいのがいっぱい,大きいのもいっぱいの串本ビーチ。
やっぱり面白い!!

明日もいくぞー。おーっ。

 

 

 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

のーんびり串本ビーチ。

@ 串本ダイビングパーク前ビーチ×2
  水温:28℃ 透明度:8?10m 海況:良好 天気:晴れ

今朝方、ずっと太平洋に居座っていた熱帯低気圧が 台風に変身しました。

でもでも、串本ビーチはいたって穏やか。
のんびりダイビングを楽しめましたね?。

今日のお客様は、
エクレア大好きな方。
運動神経抜群な方。
お父さんのような方。
私の妹の双子さん。
でした♪

みんな串本ビーチを楽しめたかな。
エントリーはちょっとしんどいが、海の中が楽しいので、
また行きたくなっちゃうね。

いろんなお魚がいましたよ。
やっぱり一番人気はこの子でしょう。

ヤマブキベラのおかまさん。
ヤマザキベラじゃないよ。ヤマブキベラのおかまさん

竹筒から、にっこり笑顔をのぞかせていた、テンクロスジギンポテンクロスジギンポ

お父さんいわく、
「胆がおいしそう。」なカワハギ
カワハギ

シマウミスズメ。<。
イカじゃないよ。フグの仲間ですよ。シマウミスズメ

オレンジ色の頭と、透き通った体がきれいな、アカハチハゼアカハチハゼ

その他、
ソラスズメダイの群れ、メガネスズメダイ、メガネスズメダイ、
ニセカンランハギ、コケギンポ、アオヤガラ、
メジナ
の群れ、ツノダシ、キタマクラ、ハナキンチャクフグ、
ブダイ、ニザダイ、タカノハダイ、ミギマキ、
ハナミノカサゴ、ヌノサラシ、ボラ
、などなど。

この子たちも元気でした。
テングカワハギテングカワハギのペア。
腹びれの白い点々が見えますか?
この模様は、オスのしるし。
つまり、この子たちはカップルじゃなくって、
男同士ってこと・・・。
うーむ。


帰りは勝浦で足湯につかって、
まぐろ丼などをがつがつ食べました♪

いっぱい笑って楽しかったね!
また行こう!

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

夫婦でダイビング

@ グラスワールド / 住崎
  水温:28℃ 透明度:10?12m 海況:流れ 天気:くもり

今日は有給休暇をとって参加されたご夫婦にちょっとお邪魔させてもらい。 3名で串本へ行ってきました。

平日だからまたのんびりと。 と思いきや・・・
なんか今日は混んでまして・・。

まぁ、良いんですが。
ダイビングしっかり楽しんできました。

今日のご夫妻の紹介です

串本で夫婦楽しくダイビング

やっぱり串本は魚が多いですよ
魚もいっぱい夢いっぱい!

そんな串本では カゴカキダイ、アマミスズメダイ がわんさか群がってきます!

いつもの通りの光景です

串本でダイビング

お二人とも写真を撮り合ってとっても楽しそうでした (^o^)

相変わらずのスズメダイ
アマミ、ナガサキ、モン、ヒレグロ、デバ、アサド、マル などの幼魚が元気に泳いでます

お二人は興味無さそうでしたが、 ベニヒレイトヒキベラ がいました

結構ヒットです。

串本でダイビング

そしていつものように

カエルアマダイ と遊んでみた

串本のカエルアマダイと遊ぶ

本日見たであろう魚たち

ベニヒレイトヒキベラ、クロヘリイトヒキベラ、ハナゴイ、アジアコショウダイ、オオモンカエルアンコウのペア、ハタタテハゼ、カエルアマダイ など

その他多数

大勢の出現ありがとうございました。

魚のみなさん、またお願いします。


腹が減った。。。

早く昼ごはんがた べ た い。。。

本日の昼食はマグロに行きました

紀伊勝浦は近海マグロの水揚げ港

マグロ三昧と行きましょう!

しかし最近カロリーが気になる私は控えめに

マグロうどん

マグロうどんですっ!

勝浦の足湯

食後は海を眺めながら足湯につかる

足湯までマグロ・・・

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

幼魚まつり

@ グラスワールド / イスズミ礁 / 海中公園
  水温:28℃ 透明度:10?15m 海況:良好 天気:くもり

のんびりとマンツーマンでダイビングです

マンツーマンということもあって

ゲストダイバーのペースでリクエスト通りのダイビングを楽しんできました

今日の参加者

串本でダイビング


今日は流れも波もなく

そのうえ透明度も良いと来たもんだ!

午前中はボートで2ダイブ

午後というか夕方はビーチでじっくりと幼魚ウォッチングしてきました

今ボートもビーチも幼魚がわんさか出ています。

特にスズメダイの仲間は多いですよ。

じっくり写真撮りたいですね。

1?3cm程度のスズメダイの仲間たちは

ナガサキスズメダイ、ソラスズメダイ、ミツボシクロスズメダイ

クマノミ、アマミスズメダイ、ミヤコキセンスズメダイ、デバスズメダイ

マルスズメダイ、アサドスズメダイ、モンスズメダイ、ヒレグロスズメダイ

メガネスズメダイ などなど

その他の生物も幼魚がいっぱい!

イトフエフキ、バラフエダイ、アジアコショウダイ(1cm)

キリンミノカサゴ、モンガラカワハギ、ハナミノカサゴ、アカハチハゼ、ツユベラ

ハナゴンベ、イセエビ、アカゲカムリ、トサカガザミなどなど

今、串本は幼魚祭りです


串本のハナミノカサゴ

串本のクマノミ幼魚

串本のモンガラカワハギ幼魚

串本のトサカガザミ

串本の海

串本のニシキウミウシ

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ダイバー誕生!おめでとう◎

@ 串本ダイビングパーク前ビーチ×4
  水温:29℃ 透明度:10?12m 海況:良好 天気:快晴

真夏の串本ビーチへ行ってきました。 今回はダイブマスター修業中のぬのめさんにツアーログを書いてもらいました!

ではさっそくどうぞ?☆


本日は、オープンウォーターの海洋実習にて串本に来ました!
天気は、ぴーかん(晴れってことです。表現古い???)です。

今回の実習に来られた超晴れ男のT田さまのおかげかなっ。
もしくは、いつも元気なK森さまの奥様が太陽を連れて来てくれたのかなっ!?

私、アシスタントとして実習の皆様のお手伝いをさせて頂きましたが、
皆様、スキルお上手☆

マスククリアも、機材脱着も、順調にクリアしていきましたっ!
楽しい中にも真剣に・・・。この時に学んだスキルって、
ダイビング続けていく中で、ほんと活かされてきます。

ふむふむ。

そして、海の中では、たっくさんの幼魚も迎えてくれました。
ソラスズメダイの幼魚の群れは、ブルーの見事なコントラストを。
このままハンカチのデザインにして持ち歩きたいぐらい綺麗っ。

他にもハコフグの幼魚、オヤビッチャの親子連れ・・・。
しとしとぴっちゃん、しとぴっちゃん♪

ツユベラの幼魚も目の覚めるようなオレンジとホワイトの
コントラストをふりふりさせながら、お散歩中でしたっ。

あっ、テングカワハギのカップルも見ちゃいました!
沖縄のほうの海から泳いできたのかな?。
新婚旅行かなっ?それとも・・・!?
「忍ぶ恋とか、恋愛って色々な形があるでしょ・・・」by石○純一
テングカワハギのペア

他にいた生物は、トラウツボ、トゲチョウチョウウオ、トノサマダイ、ブダイ、ボラ、カワハギ、ニセカンランハギ、アオヤガラ、ハナミノカサゴ

みんないっぱいの太陽を浴びてすくすく育ったサンゴの海で、
海洋実習を見守ってくれましたっ。


最後に、K森さま、S平さま、T田さま、
オープンウォーターライセンス取得おめでとうございましたっ!!!
おめでとう
(文:ぬのめ)

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

海の中って楽しいね。

@ 串本ダイビングパーク前×1
  水温:27℃ 透明度:10?12m 海況:良好 天気:はれ

昨日は,温泉や花火を楽しんで陸を満喫。

今日は,串本で体験ダイビング♪♪

サンゴいっぱいの海でダイビングするのはいいですね。
こんなにたくさんのサンゴが一度に見られるんだもの。

水面を見上げると,光が差し込んできれい!!
こんな景色をのんびり見られるのもダイビングならではの楽しみのひとつ。


たっくさんいてきれいだったお魚は, ソラスズメダイ といいます。

人懐っこい黄色のお魚は ヤマブキベラ

あっちにもこっちにもいて,何回見てもかわいくて,近づきたくなるのが,
クマノミ  でしたね。


ほそながーい アオヤガラ  も,海の中でなきゃなかなか見られません。

ちょっと珍しい テングカワハギ  も見ちゃったね。
ラッキーでした。

海の中って,陸では見られない,感じられないことがあって楽しいね。
楽しいからピース♪
090818_体験ダイビング.jpg


ほかに出会った生物は,チョウチョウウオ,カンムリベラ,カサゴ,カワハギ,メジナ(グレ),テンクロスジギンポ,イバラカンザシ(クリスマスツリーみたいなの)  などなどでした。

また海の中をご案内できる日が来るといいな。
早くその日が来るといいな。

もう一度串本もいいね。伊豆も行ってみる? 気軽に越前もいいね。

きっとまた新しい発見があるはずですよ。

おしまい。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

今年のお盆は合宿でした。

@ 串本ダイビングパーク前×2
  水温:25℃ 透明度:5?8m 海況:良好 天気:はれ

 

 

 

学科講習,プール講習,そして海洋実習とリズムよく講習が進んでおります。

(その間には「郡上踊り」??)

エネルギーあふれるOWDコース,なんだか楽しくなっちゃいますねぇ。

 

プールでも落ち着いて,着々とスキルを身につけたお二人ですから,

海洋実習も充実しています。

(休憩には,エクレアで元気補充♪)

スキルの復習もばっちり!! ホバリングも うまい,うまい!

 

串本のお魚をじっくり観察しましたよ。

 

 
 


あっちでもこっちでも サンゴをツンツン お口がかわいい
090816とげチョウチョウウオ.jpg

 トゲチョウチョウウオ

 


赤い口元は リップをぬっているような
090816ミギマキ.jpg

 ミギマキ 
  
この子は,全体の色が淡くって まだ幼い感じです。
赤ちゃんのミッキーやミニーも色が淡いよね。



それからよーく 視界にはいってきて アピールしまくりだったのが,
090816イトフエフキ.jpg

 イトフエフキ 君?です。
好奇心旺盛なのかなぁ。
カメラを見ると,ピースしまくって我さきに・・・としている子どもを思わせます。


ほかにも, クマノミ,ヤマブキベラ,チョウチョウウオ,ソラスズメダイ,

アオヤガラ,キビナゴ,オヤビッチャ,コケギンポ, カワハギ,ニザダイ,

ニセカンランハギ,ツノダシ, ブダイ,カミナリベラ,ニシキベラ   などに出会いましたよ。


最後には,おめでとう!!  Open Water Diver 誕生でーす♪♪♪
おめでとう

 

 

 

あ,このあとおまけにスキンダイブで  テングカワハギ
 もペアで見ちゃいましたね?っ。
やったー!やったー!

え?茶色っぽく見えちゃった??
いえいえ,落ち着いて見ると,とってもキュートな配色のお魚ですよ。
これはもう,もう一回 串本に行くしかない!!

 

 

今年のお盆は  OWDコース集中合宿!?  お疲れ様でした!!
過密スケジュールに見えましたが,楽勝な感じでしたね。
今後のレベルアップも期待できそうな仲間が増えてうれしいです。


おそろいのマスクとフィンも手に入れたし,たくさん海に行きましょうね。
新しい海,新しい魚,新しい料理,  新しいエクレア?  との出会いも楽しみです!!

 

 

 

おしまい。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

海の日☆カンパチの群れに会いました。

@ 住崎、備前、グラスワールド
  水温:25?26℃ 透明度:8?10m 海況:やや波 天気:くもり

海の日です。

海の日に海にいられるなんて幸せ☆


今日は串本でボート3本。
1本目は昨日も潜った「住崎」へ。

さっそく、黒×白ボディのアマミスズメダイ、黄色と黒のしま模様のカゴカキダイ
興味津々にお出迎え。
結構近くまでやってきます。
手を振ったらついてきました。
カゴカキダイ遣いになりました♪

砂地に穴を掘って住んでいる、海草大好きヤハズアナハゼ
海草をプレゼントしたら、ちょうだいちょうだい!ってはさみで海草を掴もうとします。
かわいかったね?♪

そしてそして、珍しいベニヒレイトヒキベラyg
ピンク色の体に頭から背中にかけて黄色いラインがとってもかわいいです。
ちっこいから目を凝らして一生懸命見ました。
大人になるまでいてくれたらいいのにね。

その他:
アカマツカサ、イットウダイ、スズメダイ、コガネスズメダイsp
白っぽい色のオオモンカエルアンコウ、キンギョハナダイの群れ、など。

2本目は「備前」でした。
とんがり岩のポイントです。

こちらのポイントでは、キビナゴの大群!

とそれを追いかけるカンパチの群れ!!

すんごかった!!

ずーっと上を見上げていました!


その他観察した生物:
ムレハタタテダイ、ヘラヤガラ、パンダ柄のアジアコショウダイ、でっかいアオブダイ、など。

続けて3本目もいっちゃいますっ。
ジョー(カエルアマダイ)を見るぞ!「グラスワールド」。

このくらいの大きさだよ。
真っ黄色だよ。

と話していたのに、実物は結構小さいなぁ。黄色くないなぁ。と思っていたら
そのすぐとなりに、記憶通りのジョーがもう1匹、いたのでした。
2匹も見れるなんてラッキー☆

安全停止中には、根のてっぺんにいたミナミハコフグygを発見!
極小サイズでした。かわいかった!

その他、
ソラスズメダイ、セナキルリスズメダイ、クロホシイシモチの群れ、ナガサキスズメダイの群れ、
などなどお魚たくさんでした。

今日はエントリー&エギジットは波があってちょっと大変でしたが
水中は穏やかで、のんびりダイビングを楽しめましたね。

海の日満喫しました?☆

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

にごっ!

@ 住崎 / 備前
  水温:21℃ 透明度:3m 海況:良好 天気:はれ

にごっ ・・・・        てました。

串本の海は透明度3m

水温21℃

ちょっぴりこたえました

でも今日も元気な平日ダイバー!!

悪透明度もなんのその

元気に写真撮影を楽しんでました

串本の魚 オオモンカエルアンコウ

紫色のとってもきれいな オオモンカエルアンコウ をじっくり観察して

激写してきました

ウミウシも未だに多くて、あちこちで観察できました

とくに クシナシイロウミウシ はあちこちにいっぱいいますよ

キイロウミウシ

ちょうど交接に突入するころあいのシーンに出くわしました

串本のウミウシ キイロウミウシの交接シーン

串本のウミウシ クチナシイロウミウシ

コガネスズメダイSPのYG も、ちょこちょこ元気に泳ぎ回っています。

串本の魚 コガネスズメダイSP

串本の甲殻類 モンハナシャコ

早く透明度回復してくれないかな・・・

でも

透明度悪くとも

串本は楽しい海でした

透明度悪くても楽しめるくらい

みんな上達しようね

この夏ダイビング!

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ダイバーになったぞ。

@串本ダイビングパーク前×2
  水温:25℃ 透明度:5?8m 海況:良好 天気:くもりと晴れ 暑い

昨日に引き続きOWD海洋実習2日目です。
天気予報では,雨が降りそうだとか風が吹きそうだとか言ってたけれど
よい方向に外れました。

気合いと頑張りが天の神様にも通じたんだなぁっ。
実は昨日のうちに3本終わっていたから,今日の1本目が終了した時点で
じゃじゃ?ん☆ ダイバーになったぞッ☆ やった?☆

090628_ダイバーになったぞ!.jpg


天気ももっているし,
昨晩ぐっすり眠って体力気力ともに完全回復していますから・・・


追加で初FUN DIVEも やりたくなってしまいました!

090628_fun.jpg


ちょっと遠出もしてみましたね。
アオリイカの姿はやっぱり見えなかったけれど,産卵床を見て,
「こんなところに卵を産むのか!」と興味津々でじっくり眺めてしまいました。


ひらひら大きな尾びれがすてきな ハナハゼ
穴に入れずウロウロしていた ダテハゼ が面白かった。
あのダテハゼはちゃんと巣穴を見つけたのかしらね。


そしてやっぱりついてきた ヤマブキベラ キタマクラ

きれいだったのは サザナミヤッコyg のグラデーション♪

いろ?んな魚をじっくり見てたら,あっという間にエキジット。
あっという間のFUN DIVE でした。楽しかったね?☆

身に付けたスキル,忘れないうちにまた使っていろんなダイビングを楽しみましょうね。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ダイバーになるぞ。

@串本ダイビングパーク前×2
  水温:25℃ 透明度:8?10m 海況:良好 天気:くもり


今日はドキドキ海洋実習
でも,「ダイバーになるぞ。」とやる気満々な本日の2名。

楽しいダイビングの始まりです。

フィンをつけるために顔をつけるだけでお魚がたくさん!
090627_01.jpg
サンゴだって見えちゃいました。

潜降スキルではのんびりゆっくり周りを見ながら安全にできました。
潜降が落ち着いてできると,海の中での時間が落ち着いて過ごせますね。


潜降するとすぐに近づいてくるヤマブキベラの色鮮やかさに目を奪われたり,

クマノミ
をじっくり眺めたり,ソラスズメダイのキラキラ光るいろんなブルーを味わったり。


今日のお二人はバディの様子をしっかり見ていて,アイコンタクトもばっちりできていました。
バディときちんと意思疎通できることって大事ですね。


海の中ってすぐに時間が過ぎちゃうんですよね。


たくさんのスキルがあったけれど,明日も楽しみたいから・・・

ちょっと欲張って,3本がんばりました!!ナイスガッツです。



一本一本があっという間に過ぎたので,一日があっという間に終わってしまいました。



ダイビングの後もお楽しみが待っています。



温泉でお肌をつるつるにして癒されて・・・

回るウマイお寿司をもりもり食べて・・・

熊野のお家でログ付けして・・・





ぐっすり眠ってまた明日!
おやすみなさい。


  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

夏、来たるらし。

@串本ダイビングパーク前ビーチ×2
  水温:23?24℃ 透明度:5?8m 海況:うねりあり 天気:くもり

本日のゲストは、真冬の越前育ちダイバーのまいちゃんです。

お初の串本はどうだった?
あったかかったね?。
うねうねゾーンを通過中、「大丈夫?」と心配で何度も振り返ったけど
まいちゃんは嬉しそうににっこりしてました。
うねうねも楽しんじゃうなんて、さっすが。
にっこり


海の中はお魚がいっぱいです。
印象に残ったのは?
ヤマブキベラのおかまさんかな。パタパタ泳いでかわいかったね。

ソラスズメダイの群れ、クマノミ、ナガサキスズメダイ、アマミスズメダイ、
クロホシイシモチ、ニセカンランハギ、カワハギ、ハコフグ
チョウチョウウオ、トゲチョウチョウウオ、オトメベラ、カミナリベラ、
オジサン
のこども。
シロタエイロウミウシは、なんとGWに見かけたときとおんなじところにじっとしてました。
居心地いいのかね。

そういえば「しろたえ」って夏に着る衣らしいですよ。
万葉集、百人一首にある持統天皇の歌だそうです。
ひとつ勉強になりました。

こちらは、クマノミの卵。
卵の中で目がぎょろぎょろしているのが見えました。
クマノミの卵
もう夏ですね!!

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串 本

@ 住崎 / グラスワールド
  水温:23℃ 透明度:15?18m 海況:風波 天気:晴れ

気持ちいいダイビングでした!

今日はのんびり串本コース。

熊野古道観光付 (^o^)

熊野古道

ひんやりとした、山の中の古道。

歴史を感じます。

じ???ん


さて、海の中は

透明度もよく気持ちいい海でした。

浅いところではさんさんと光が差し込んで

カラフルな魚たちがきれいに観察できます。

串本でダイビング

定番の カレルアマダイ、カゴカキダイ、キンギョハナダイ、ケラマハナダイ

ヘラヤガラ、イタチウオ、モンスズメダイyg、シロタスキベラyg、キンセンイシモチ

アオスジイシモチ、クマノミ、オキナワベニハゼ、モンハナシャコ

なんかを観察してました。

テンジクダイの仲間は口をもぐもぐして

保育中です!

これからカンパチも産卵で群れる時期ですね。

中層では ヒレナガカンパチ が暴れてましたよ!


そう、 テングダイ はのんびりしてました!


  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ハナイカ囲まれる・・。

@ 串本ダイビングパーク前/グラスワールド
  水温:22℃ 透明度:15m 海況:良好 天気:くもり

一本目はビーチポイントでナビゲーション講習!

ナチュラルナビやコンパスナビなどスキル上達系の講習ですが、このナビゲーション・・・

ストレスなく出来るようになると、ダイビングの面白さが倍増してしまいます。
いやっ、倍増どころじゃないな!うん・・・。


講習風景は、画像を後日UP予定。


ダイビングの後半は、サンゴの上を泳いだりして水中風景を楽しんできました。
観察できた生物は、 スジベラ、クマノミ、チョウチョウウオ、カワハギ、ソラスズメダイ、アオリイカ、
大きな ボラ、ニセカンランハギ、ニザダイ、クロホシイシモチなど。


二本目はあきちゃんチームと合流して、グラスワールドへ。

なんと ハナイカが見れました。予想外のうれしい出会いとなりましたね。

みなさんデジカメもって ハナイカの周りを囲みます。
ハナイカ、水底を歩くようにゆっくり動き出しますが、行く先を阻まれ体色を激しく変えて応戦。

よい画像が撮れましたでしょうか・・。

その他、 セナキルリスズメダイ、イトヒキベラ、レンテンヤッコ、アブラヤッコなど。


串本はいよいよウェットの人が増えてきました。ぼくもそろそろウェットスーツ引っ張り出そうかな・・・。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

やっぱりクマノミ

  • 2009年06月06日

@ 串本ダイビングパーク前/グラスワールド
  水温:22℃ 透明度:15m 海況:良好 天気:くもり

 

串本です。

一本目はビーチ☆

やっぱりクマノミは人気者です。

最近は,卵もよく見られるようになってきました。

だけど,先週見た丸見え卵はありませんでしたよ。

全部食べられた?うーん,きっと全部猛スピードでハッチアウトしたことにしましょ。

 

今週は,ちがうところでも卵発見しました。明太子みたいなやつ。

写真はうまくとれませんでしたけど。

やっぱり自分の目で見るのが一番ですよ。

さぁ,早く夏がやってくる串本へ行こう!行こう!!

 

ということで,さっそく 

クマノミ

クマノミ?ッ♪

 

 

じっくり潜ると,イソギンチャクだってすっごく素敵に見えます。

サンゴイソギンチャク
今日のゲスト,ひろこさんが大好きなのはサンゴイソギンチャク
 
 
 
 
 

それから,見つけたら素通りできません,コケギンポに夢中になります。

コケギンポ コケギンポマンション

みんなで住んでるコケギンポマンション!

ダイバーもみんな張り付いちゃう。

 

 

 

二本目はボートダイブでグラスワールドへ。

桟橋へ行く途中,ピンクのカメさんが日向ぼっこ。なんでピンク?

090606_かめ.jpg

 

今日は,私たちだけの貸し切りグラスワールドでしたよ。

エントリーしたら,なんだか海の中ものーんびりしていた気がします。

 

のーんびりお散歩中の

090606_ニシキウミウシ.jpg

ニシキウミウシの顔・・・・でかかったよ。


ひろこさんが見つけた
090606_フリエリイボウミウシ.jpgフリエリイボウミウシ

 

 

同居人もばっちり激写しました!

クビアカハゼ

クビアカハゼ&なんとかテッポウエビ??


そんでもってやっぱり
クマノミと手

クマノミ♪♪ 

ちびっこいかわいさに魅せられていました。

左手をいれると,大きさもすぐに思い出せますね。

 


そしてそして,本日の大発見は・・・

090606_ハナイカ.jpg

じゃじゃーん。ハナイカちゃんでーす。


のんびりくつろいでいたところでしたが,

あんまり嬉しくてみんなで見てたら大興奮させてしまいした。

でも,興奮してくれると,なお喜んでしまう私たち♪

 

 

 


夕ごはんは

めはりずし

めはりずし。

 

実は,私は初めてでした。
食べきれず,お土産にしちゃったよ。
おいしかったです。

 

次のツアーは串本でクマノミをじっくりみませんか。

 

 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ウエットスーツ満開!

@ ダイビングパーク × 2
  水温:23℃ 透明度:5?8m 海況:良好 天気:くもり

本州最南端の碑 串本


今日は平日でのんびりダイビングしようかと思ったら・・・

串本は、修学旅行生なのか遠足なのか!?

学生の体験ダイビングがいっぱい!

人数チェックしてみると、なんと100人超・・・

み????んな

体験ダイビングを楽しんでました。

というわけで海の中は、ウエットスーツが満開でした

水温も23度をオーバーしてきました

ウエットスーツでもう大丈夫ですよ

今日のゲストさんも

もちろんウエット

私はドライ・・・


=海の中=

アオリイカ の卵達も

どんどんと成長してきてます

今日は偶然にハチアウトも目撃できました

他の卵達も、中で アオリイカ が形がしっかりできていて

勢いよく動いてます!

ここ数日でどんどんハッチアウトしていくでしょうね。

これからハッチアウトを見たいダイバーは串本ツアーに参加してくださいね。

ほぼ100%の確率で見れますよ。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

やっぱりダイビングは楽しい。

  • 2009年05月30日

@ 串本ダイビングパーク前×2  水温:22℃ 透明度:10?12m 海況:良好 天気:小雨→曇り,帰る頃には晴れ

 今日は串本ビーチでファンダイブ!ウエットの人たちも増えてきましたね。
だって水温は22℃もあるんですから。

一本目は満潮に近くて,海が近くまで迎えに来てくれていました。
エントリーしたら,いつもの ソラスズメダイ たちがこんにちは。

続いて ボラ がドドドーッと通り過ぎ,
クマノミ,ツノダシ,チョウチョウウオ とカラフルなお魚たちも続々と登場。

アオリイカ 産卵床まで来てみたけれど,卵たちがお留守番しているだけで,カップルたちには会えませんでした。

「何匹かいるよ!」と聞いて胸を躍らせながらの ジョーフィッシュ 探しも,捜索失敗・・・。

 

でも,コウライ トラギス  に近寄ってみたり, ハナハゼ  のひらひらを楽しんだりして,

海の中って,おもしろいことがいっぱい。

 

コケギンポ  もあちこちで元気よく吠えていたし,
ひとつの大きな石にたくさんの コケギンポ  が住んでるマンションもありました。

 

2本目は,いくえさんの教えてくれた,明太子のような クマノミの卵  を見に行きました。
教えてもらった通り,卵が丸見え! 食べられちゃったりしないのかな?大丈夫かな?

 

小さなほら穴の中をのぞくと, クロホシイシモチ の口内保育中らしき姿が!
その奥には, ゴンズイ がにょろにょろ。
そこへ,大きな タカノハダイ が悠々と帰宅?とばかり視界に飛び込んできました。

 

他に観察できた生物は・・・
ヤマブキベラ,スジベラ(雌雄中間らしい。),ちっこくてかわいいツユベラyg,カンムリベラの大人,

セダカスズメダイ,トゲチョウチョウウオ,カマス,ダテハゼ,ホンソメワケベラ,テンクロスジギンポ,

ハコフグ,シマウミスズメ,ウミスズメ,ニセカンランハギ,ニザダイ,ツマジロモンガラ,カワハギ,

アオサハギ,ナガサキスズメダイ などなど。

 

あぁ,やっぱりダイビングは楽しい。
海の中は,楽しいことがいっぱいです。
これから,どんどん水温が上がって,もっともっとにぎやかになってくるのでしょうね。

 

わくわく。わくわく。

 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ブランクダイバーの久々ダイビング

@ イスズミ礁 / グラスワールド
  水温:20℃ 透明度:15m 海況:良好 天気:晴れ 時々 くもり

南紀串本

本州最南端の地

串本町

何度も来てますが改めて写真を撮ってみました

さて

今日はブランクダイバーのゲストとマンツーマンで串本平日のんびりコース

GW明けともあって広々!

海も広々!

前の日まで雨が続いていたので透明度は

あまり期待していなかったのですが

潜ってみれば

結構見えます

透き通ってますよぉ

のんびりとデジカメもって

ゲストさんも久々の水中写真撮影を楽しんで見えましたので

ここでちょっと紹介しましょう

串本の魚 ハナゴンベ

串本の魚 クマドリカエルアンコウ

串本の魚 テングダイ

串本の魚 オルトマンワラエビ

串本の生物 アオウミウシ

とっても上手ですね

本日紹介した魚は
ハナゴンベ、クマドリカエルアンコウ、テングダイ、ホシテンス
カゴカキダイの群れ、アカヒメジの群れ、コロダイ、キビナゴの群れ、ニセカンランハギ
ニザダイ、ヤリカタギ、カエルアマダイ
などなど

他にもたくさんの魚がいました。

さすが串本です

いつもきれいですね

次はアドバンスダイバー

またダイビングに行きましょうね!

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

イカおもしろい!

@ 串本ダイビングパーク前ビーチ×2
  水温:21℃ 透明度:8?10m 海況:良好 天気:雨のち曇り

今日のお客さまは、

沖縄ツアーでウミウシに目覚めたともこさん。

久しぶりの串本にワクワクのよしみちゃん。

のお二人です。

雨にも負けず元気にウェットスーツで2ダイブしてきました!


今日もウミウシがたっくさん。
シロハナガサウミウシ、パイナップルウミウシ、ムラサキウミコチョウ、
ヒロウミウシ、シロタエイロウミウシ、アオウミウシ
など。
とくにパイナップルは人気でしたねぇ。


2本目では、アオリイカの産卵床を見に行ってきましたよ。

合計8匹くらいのアオリイカが次々に登場。

どうでしたか?
アオリイカの産卵シーン。

私はすっかりイカに感情移入して、イカの気持ちの昂ぶりを自分のことのように感じてました。
神秘的で、感動的で、なんだかすっごく変な気分になります(笑)
産卵"ショー"。おもしろいですよ。

その他観察した生物:
キビナゴの大群、 クロホシイシモチの群れ、 ニザダイ、ニセカンランハギ、
ツノダシ、ソラスズメダイ
、・・・・などなどたくさん。


明日は何が見れるかな♪

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本*オープンウォーター2日目

@ ポイント名 串本ダイビングパーク前×2
  水温:20℃ 透明度:8m 海況:良好 天気:晴れのちくもり

今日は海洋講習2日目

昨日と同じく天気はいいですが、、、少し雲が多いかな。

雲ってしまう前に終わらせましょう!ということでさっそく3本目。

Uさんは難なくスキルをこなしていきます。

マスククリアだけをのぞいては。

スキルはとてもキレイなのですが、海の中とあってなかなか踏み切れない様子。

待つこと数分。意を決してスキル開始。キレイにクリアして終了。

思い切りがあればとても鮮やかにクリアをこなします。

2本目。

さっとスキル終了して、見事認定!!

ダイバー誕生です。おめでとうございます。

せっかくだからと、アオリイカの産卵床へ。

いましたね。丸々とふとったアオリイカが5,6匹?

入れ替わり立ち代り現れたのでもっといたかもしれません。

思わず、うまそーって思ってしまいました。

次はハッチアウトのころが楽しみですね。

ウミウシもたくさん見つかるようなので、次回もビーチ探索いかがですか?

海況も穏やかで、ゆとりをもって講習ができた2日間でした。

お疲れ様でした。

キビナゴ、ツノダシ、ミギマキ、タカノハダイ、ニセカンランハギ、ニザダイ、カワハギ、ホンソメワケベラ、クロホシイシモチ、コケギンポ、ダテハゼ、ハナハゼ、ヤマブキベラ、オトメベラ、ニシキベラ、クサフグ、ハナミノカサゴ、シロタエイロウミウシ、ムラサキウミコチョウ、クロヘリアメフラシ、コノハミドリガイ

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本*海のお散歩

@ 串本ダイビングパーク前
  水温:21℃ 透明度:10?12m 海況:良好 天気:はれ

今日も串本,ビーチでお散歩ダイブです。 みんな久しぶりの串本ビーチ,どんな生物がいるのかな? どんな写真を撮ろうかな?


イソギンチャクには クマノミ ,色も大きさもいろんなやつがいましたね。

ミギマキ のチビちゃんがとってもかわいい。
大人と同じような形と模様だけれど,色が全体に淡くなっていて『赤ちゃん』って感じです。

少し視線を上に向けると キビナゴ がいっぱい。

カザリイソギンチャクエビ は卵をもってました。

はっぱみたいにひらひら泳ぐ ブチススキベラyg ノドグロベラyg

コケギンポ の口の中は黄色かったらしいです。

ナメラベラ は『ベラの泳ぎ方講座』?目の前を何度も何度も横切ります。

ハコフグ は,挟み撃ちにあっておろおろしちゃいました。ごめんね。

午後からは,今の串本,一番オススメの アオリイカ を見に行こうでしたが,・・・・・・。
産卵床にはイカ気配なし・・・。
しばらく,離れてほかの生物を探しながら待ってみることに。

ムラサキウミコチョウのペア 発見!

ウミウシスペシャリストへの道を歩み出したひなちゃんは ミアミラウミウシ  を発見!

ほほぉ?っとみんなで寄ってたかって撮影していると,

「来たっ!!!」
ショータイムが始まりました。
大きなオスと小ぶりなメスのカップルが産卵床の上をゆらゆら。
メスが産卵床に向かって降りていくと,
オスは足をきれいに広げてみたり,やさしく覆いかぶさるように様子を見守っています。
興奮している様子が色の変化で伝わってくるんです。

夢中になっている アオリイカ
ダイバーが夢中になって観察していました。


帰り道には,ウミウシ探しを続行した模様。
シロハナガサウミウシ,シロタエイロウミウシ などなど・・・。

ちなみに,私はビローンと体を伸ばした大きな アオウミウシ を見つけました。


海のお散歩,楽しいです。
続けて潜っても新しい出会いと新しい発見あり。
あっという間の一時間。


このあと,
お泊り組は,わたらせ温泉で体がほっこり。
熊野のおうちでたこ焼きパーティー。
紅葉おろしとポン酢がいけますよ。
続いてUNO大会と罰ゲームの『しっぺ』で大盛り上がり。でしたとさ。
おしまい。


本日これにて終了です。
明日は紀伊大島!!


  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本*ドライスーツの快適さにびっくり!

@ 串本ダイビングパーク前×2
  水温:21℃ 透明度:8?12m 海況:良好 天気:はれ

串本にやってきました。久しぶり! 天気もいいし,テンションがあがります。

今回は,お友達に誘われて一年ぶりのダイビングを楽しみにいらっしゃったお客様。
ドライスーツに初挑戦でちょっぴり緊張気味ですが・・・。

まず,一本目は水中での感覚を思い出しながら,ドライスーツのアドベンチャーダイブです。
ブリーフィングのとおり,シール部分に気をつけてドライスーツを着てみます。
頭を通すのも,うまいうまい!

不安だった潜降と耳抜きも,らくらくクリアで幸先の良いスタート。
水中でも安定した様子でしたので,海の中の楽しさをすぐに味わうことができましたっ!!

人懐っこい ヤマブキベラ
サンゴをつっつく細い口がかわいいやつはチョウチョウウオ
口が黄色は カミナリベラ
青さもいろいろ ソラスズメダイ
しましまと水玉のお洒落なタカノハダイ

二本目はもうちょっと行動範囲を広げてみましたよ。
一本目をアドベンチャーダイブにしたので,ドライスーツに不安を感じることなく
二本目もはじめることができましたね。

サンゴがいーっぱいの串本ビーチを満喫です。
水面を見上げると,サンゴとお魚とお日様の光がとってもきれい!!


行きの車の中でみた「ニモ」にも出てきた ツノダシ
キラキラ輝くスイミーを思い出させる元気いっぱいの キビナゴ
でっかいギョロ目 ウミスズメ
だれかさんの帽子 ハコフグ
今日はおとなしかった?3番奥の クマノミ
途中で二手に分かれちゃった カマス群れ
青さが光る カンムリベラ
穴が笑顔 テンクロスジギンポ
などなど,お魚をじっくり観察してたらあっというまに本日のダイビング終了・・・。


帰り道は,かつを茶漬けと,きよもんの湯で,お腹もお肌も心も満足満足。

今日のすてきな一言は
『ドライの快適さにびっくり!!不安もふっとび楽しめました。』

これで一年中,潜りたい時に潜れますね。やったーっ☆☆☆

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本*オープンウォーター1日目!

@ 串本ダイビングパーク前
  水温:21℃ 透明度:15m 海況:良好 天気:晴れ

オープンウォーター海洋講習1日目です。

天気は快晴、波もなく海面は穏やか、しかも満潮。 

講習にはもってこいの気持ちいい海況でした。

1本目。 まずは正面の岩の周りをまわろうとして、、、

サンゴにつられて右へ左へ。 

最初は「海」に戸惑っていたUさんでしたが、

だんだん慣れてきて、1本目が終わる頃には安定した泳ぎになりました。

2本目いよいよスキル開始。

難なくこなしていくのですが、どうしてもマスククリアにとりかかれません、、、

しばらく待ったあと、意を決して、、、

鮮やかにやりとげたのでした。

その後大岩の周りをまわって ヤマブキベラと戯れて帰ってきました。

明日、もう1日、がんばってください!

お疲れ様でした。

エキジット間際、前をすーっと横切っていった イシガキフグ(50cm?)は

インパクトありましたね。

後でウミウシを調べましたが、白いのは シロウサギウミウシ、黒いのは クロネズミかと思われます。写真にはっきり写っていないのが難点ですが、、、、

ツノダシ、ニシキベラ、アオウミウシ、クロホシイシモチ、オジサン、アオリイカetc

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

うみうしウォッチャーズ☆

@ 串本ダイビングパーク前ビーチ×2
  水温:21℃ 透明度:10?12m 海況:良好 天気:晴れ^^

今日も串本ビーチでウミウシの観察!!

あまり動かずにじーっくりウミウシ探しをしていると、

普段は目に入らないものがたっくさん見えてきますね。

海の中は不思議な生物でいっぱい!!

今日もいろいろなウミウシが見つかりました!

よくいるアオウミウシ
アオウミウシ岩陰にひっそりいるヒロウミウシ
ちいさくてかわいいんです。
ヒロウミウシこの子は昨日も見ました。同じ場所でじっとしていましたよ。
シロタエイロウミウシシロタエイロウミウシ小さくて肉眼ではよく見えなかったけど、きれいな子でした。
ユビウミウシユビウミウシ上品できれいな模様してます。歩くの速い。
クロスジリュウグウウミウシクロスジリュウグウウミウシ岩の裏側で発見!3日連続で会いました♪
シロハナガサウミウシシロハナガサウミウシとってもおもしろい模様とかたちのパイナップルウミウシ
どうしてこんな姿になっちゃったんでしょう??パイナップルウミウシ

その他、
クロヘリアメフラシ、ちびクチナシイロウミウシ(コケギンポ団地にて)、
極小アラリウミウシ、
サキシマミノウミウシ、キャラメルウミウシ
なども見られました。

たくさん見つかって楽しかったね!
これでみんな一人前のうみうしウォッチャーだ。
ダイビングの楽しみが広がりました?◎


次回は越前でウミウシ100匹見ーましょ♪

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ウミウシ捜索隊出動

@ 海中公園
  水温:20℃ 透明度:10?12m 海況:良好 天気:はれ

いい天気です!

GW 結構天気に恵まれてますね。 今日ニュースを見ていたら来週は夏日になりそうです。

早く夏来てほしいですねぇ。

今日のダイビングは串本で楽しんできました。

今日の目的は ウミウシ です。

ウミウシ の見つけ方を講習しながら、実際ダイビングで見つけてきました。

今日の成果は14種類。

1ダイブ目が70分。 2ダイブ目が90分とどっぷり潜って堪能しました。

潜って調査した結果、あまり泳ぎ回らずにじっくり30m四方を潜ったほうが良いみたい。

シロハナガサウミウシ、アメフラシyg、パイナップルウミウシ、ムラサキウミコチョウ、アオウミウシ、ゴマフ、シロタエイロウミウシ、クロフチウミコチョウ、ヒロウミウシ、ニシキツバメガイ、タツナミガイ など。

そのほか2種類調べ中です。

そのほかの生き物では

カスリフサカサゴ、カイカムリ などを観察してきました。

写真は後日アップします!

熊野より

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

合宿2日目!串本→鬼ヶ城おさんぽ

@串本ダイビングパーク前ビーチ×2
  水温:20?21℃ 透明度:8?10m 海況:良好 天気:晴れ☆

昨日の熊野川ダイビングに続き、合宿二日目!

朝ごはんにサラダを食べて、ヘルシーな一日の始まりです。


今日は、体中筋肉痛のひなちゃんと(笑)、串本へやってきました。

1本目は、最近 アオリイカ の産卵床が設置された4番ブイ沖へ。

アオリイカ はやってきませんでしたが、
フレッシュな産みたて卵がありましたよ。アオリイカのたまご

それから先日、産卵床の近くで目撃されたホソフウライウオ(珍)は、
どうやらその日にしか見れなかった模様。
ぜひ見たい!と思ってましたが残念でした。

代わりに、砂潜りの上手なベラギンポに会いましたよ。

コケギンポ マンションには コケギンポ がいっぱい。
ひなちゃんがたくさん写真を撮ってくれました。

コケギンポ写真館◎
コケギンポ1こっちにも。コケギンポ3あっちにも。コケギンポ4


テンクロスジギンポは竹筒からにっこり顔を出してるよ。

ニジギンポ、カモハラギンポもいましたよ。


チョウチョウウオ の群れがサンゴをつんつん。結構数が増えています。

クロホシイシモチ は、カップルがたくさん誕生しています。

赤ちゃんズも見られるようになってきました。

春だね!そして、もうすぐ夏だね!!!


ログ付けとおやつとお昼寝♪休憩中
をはさんで、2本目は6番ブイ沖へ。

岩のすきまをのぞいて、 ノコギリヨウジ、オトヒメエビ、巨大タコ !を観察したり
サンゴの上をベラのなかまと一緒に泳いだりしました。

串本ビーチには、(私の大好きな)ベラがいっぱい!

ヤマブキベラ、オトメベラ、ニシキベラ の群れ、
コガシラベラメス の群れ、 カミナリベラ、イナズマベラ などなど。

みんな元気いっぱいで、かわいいねっ^^

ウミウシもちらほら。
アオウミウシ、サクラミノウミウシ、アメフラシ、シロハナガサウミウシ など。
シロハナガサウミウシ

初夏を感じさせる、あったかな一日でした。
串本たのしーい!


今日もお泊りなので、のーんびりできます。

ハーバーホテルのお風呂に寄った後、
世界遺産、鬼ヶ城をお散歩♪

景色を楽しみながらたくさん歩いて、シェイプアップしちゃったね?

夜ごはんは讃岐うどんだ!
手打ちの釜揚げうどん、うーんまいぞ。

明日はウミウシ探し?☆

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本*ムラサキウミコチョウきれい?☆

@海中公園前ビーチ、グラスワールド
  水温:18?19℃ 透明度:10m 海況:良好 天気:くもり&雨

今日は女3人、友達同士の旅行みたいな気分で串本にやってきました。

さっそくですが、

本日いちばん人気はこちら。
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真
ひなちゃんの手のひらに乗っているのは、 ムラサキウミコチョウ
『南国のクリオネ』って言われている、小さな小さなウミウシです。

止まっていると、きれいな和菓子みたい。
今日は泳ぐ姿を披露してくれました!
小さな体なのに、力強い泳ぎでしたよ。
パタパタと。大きな羽根を動かして。
かわいかったね?!!


ビーチの様子。

サンゴいっぱい。魚いっぱい。明るくてとってもきーれい♪
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真
オハグロベラのおちびさん。
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

ノドグロベラ、ブチススキベラの幼魚もいましたよ。

これから夏に向けてどんどんお魚が増えてきます。
うーん、楽しみっ。


きのこのおばけ。
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真グラスワールドのコブハマサンゴです。
グラスワールドはお魚たくさんでカラフルで気持ちよい♪
サンゴにのっかって、 ホンソメワケベラにクリーニングされて気持ちよさそうな、
変な顔した アカハタ
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真
かすみちゃんはこんなとこを覗いていたらしい。
どこにあるの?この穴。
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

その他観察した生物:
アカヒメジの大群。にアタックする カンパチ1匹。かっこいいです。
馬面のヘラヤガラ。。
くっきりした色がきれいな セナキルリスズメダイ
泳ぎ方がおもしろい セジロノドグロベラ
イットウダイ。ニジエビス。スミツキカノコ
レンテンヤッコ。アカハラヤッコ
ナガサキスズメダイいっぱい。
大人よりキレイな紺色した ナガサキスズメダイyg
フリエリイボウミウシ
イソウミウシ

海の中、少しずつ夏が近づいているのが感じられます。
水温も19度もあってぬくぬくですよ。


ダイビングの後は、わたらせ温泉へ。
雨が降ってきたので、露天はほとんど貸切状態。
3人で笠をかぶってお地蔵さんみたいでした。面白かったね!

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本*ボートダイビングたっのし?♪

@住崎/グラスワールド
  水温:18℃ 透明度:12?18m 海況:良好 天気:晴れ

久しぶりに(私が。ビーチばっかり行ってるので・・・)、串本でボートダイビングをしてきました。

1月中旬、寒いですよ。確かに。冬ですから。
でも、水中は、透明度もよくって、水温もまだ、18度だからなかなかあったかなのです♪

1本目は、住崎。カゴカキダイの群れがすごい!!
こんな群れ、初めて見ました?。黄色い体が青い海に映えて、きれいっ!
今日のダイバー
オオモンカエルアンコウがおりました。
みんな、わかったかなぁ。あまりの大きさに、驚愕したかも?
オオモンカエルアンコウ
一緒にいったイイさんオススメの写真。なんか、かっこいいですよね。
思わず、アップしちゃいました。
エソとダイバー

2本目のグラスワールドでは、定番のジョーフィッシュ
貝殻で、おうちに蓋していたから、危うく見逃すところでした。
そ?っと、貝殻をはずしたら、出てきてくれました♪
グラスワールドのジョー
グラスワールドでは、こちらも定番のセナキルリスズメダイ
青と黄のコントラストがとってもきれい!
セナキルリスズメ

串本のボートダイビング、と?っても、と?っても楽しいのですよ。
ビーチもサンゴがいっぱいで楽しいのですけどね。
いやぁ、もっともっとボートポイントで潜りたくなっちゃいました。
ということで、リクエストお待ちしておりま?す☆

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

熊野*年越し湯けむりツアー最終日

@ 熊野
 海:きれい  天気:晴れて清々しい寒さ

あけましておめでとうございます◎

かじきあんの2009年初潜りは内浦ビーチでした!
今年もダイビング三昧の一年にしましょう^^


順番が変ですが(笑)
湯けむりツアー最終日の様子をお届けします?

◎朝ごはん◎

朝ごはんは雑炊とおうどん☆
昨晩の鍋の残りでね。
みんなで朝ごはんって楽しいっ。
体の芯からぽっかぽかになりました。朝ごはんは重要だねぇ。


◎熊野本宮大社◎

熊野のおうちを出て、熊野三山のひとつ、熊野本宮大社へ。

山に囲まれた壮大な眺め。
ここの神社ができた由来はおもしろくて、
あるとき、鳥居の近くにあるイチイの木に、お月さまが3つ降りてきたんだって。
それで「どうしてこんな低いところに降りてきたんですか?」と尋ねると、
真ん中の月が、
「我は證誠大権現で、両側の月は両所権現(熊野夫須美大神・速玉之男大神)である!
社殿を作って祀りなさい!」
と言ったんだそうな。
(漢字が難しくて読めないけど)
その神様たちを祀るためにできた神社なんだって。

私は海上安全のお守りを買いましたよ。
しかもおみくじ引いたら大吉だった♪
みんなはどうだった?

今年もたっくさん、安全&楽しいダイビングができますように!!
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

◎湯の峰温泉◎

ここでは川原に湧き出ている温泉で、タマゴやお芋を茹でられるんです。
網に入ったタマゴとサツマイモを、温泉に投入っ!
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真
モクモクしながら待ちます?
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真まずタマゴ。

新鮮なタマゴだから殻がむきにくい。
こういうのって性格出るね?。

私が審査した中では、いくえさんがいっちばんキレイにむいてました。
隣にいたまっきーさんは・・・
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真あららー。

お芋が茹で上がるのを待つ間、みんなでお茶屋さんへ。
ぜんざいや、温泉水で淹れたコーヒーなどを頂きました。美味しかったね^^
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

お芋さんはホクホクで甘?くて、贅沢な冬の楽しみってかんじでした。
楽しかったね?!

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

◎わたらせ温泉◎

近畿最大級の露天風呂が有名な、わたらせ温泉へやってきました。
冬のお風呂って最高。
それとここのお風呂は馬油シャンプーがあるところがわたし的に二重丸◎です。
つるつるになったかな?

遅めのお昼ごはんは南紀ツアーの定番、錦寿司でね。
やっぱりうまかった?☆

◎熊野速玉大社◎

神様がいっぱいいるのでお賽銭を入れるところもいっぱいありますよ。
けいちゃんにならって、来年は5円玉をいっぱい持って行きましょう。

お参りはいいね。
気持ちが引き締まるね。
その時いちばん自分にとって大切なことが、うまく行くように、とかやるぞ!って決意を
するでしょう。
そんなにまっすぐな気持ちになることってなかなかないですからね。
みんなの、いつもよりちょっと真剣な横顔を見るのが好きです。

みんなの願いが叶いますように。
良い一年になりますように!


さて。
元旦の那智大社とあわせて、熊野三山へ初詣しました。

熊野三山を巡拝すると、心と体が甦り人間本来の美しい姿に立ち戻ると考えられました。
これが、熊野が「美しい国」(うましくに)または「癒しの郷」(いやしのさと)と称される所以です。
だそうですよ。

熊野は良いところ!


3日間、盛りだくさんの楽しい年越し湯けむりツアーでした。
楽しく新しい年を迎えられたね。
今年もどうぞよろしくお願いします!

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本*湯けむりツアー♪♪始まりの大晦日

@ ダイビングパーク前/桟橋?ダイビングパーク前


  水温:18℃ 透明度:10?12m 海況:良好 天気:気持ちよく晴れ

湯けむりツアー初日は串本へ朝出発で向かいます。
お昼ごはんは,黒潮のお寿司で腹ごしらえ。

晴れて穏やかなビーチ,エントリー前に集合!

081231_shugo4.jpg

今回私は,いくえさん&ともちゃんという夢のバディでしたので,やってみました。
のんびりまったりダイビングパーク前一周コース!

コケギンポ をじっくり探し,
ルリホシスズメダイ と我慢比べをして観察したり,
くぼみというくぼみにライトを当てて, ノコギリヨウジやヒバシヨウジ を探したり・・・。

アカハチハゼ ,クロユリハゼの親子にもこんにちは。
ソラスズメダイ,イチモンスズメダイyg,イシガキスズメダイ など

いつもなら素通りしちゃうスズメダイたちも見つめてみました。
ヒレナガスズメダイyg にもご挨拶。タイガースカラーの縞模様がくっきり!


081231_debasuzumedai.jpg

時々いる デバスズメダイ の鮮やかなブルーはきれいでした。




後半はサンゴの周りで遊ぶチョウチョウウオたちを満喫!

チョウチョウウオ,トゲチョウチョウウオ,アケボノチョウチョウウオ,ヤリカタギ,

ミスジチョウチョウウオ,ミゾレチョウチョウオ,トノサマダイ,スミツキトノサマダイ

たっくさんの種類がいましたよ。

081231_umiushi.jpg

マダライロウミウシはツノが一本取れて?いました。


なんとダイブタイムは80分!最後はさすがにトイレに向かって泳ぎました☆
他のみんなもカメラを持ってじっくり生物観察できたみたいです。
やっぱりいいです。串本ビーチ!今夜はナイトダイブがありますが,
まだまだ時間がありますので,最初の湯けむりに向かいマース。
川湯温泉です。川原の温泉に水着で入ります。
着替えは,女性が掘っ立て小屋,男性はついたてにひょいっと洋服とタオルがかかっていましたよ。
学校のプールみたいに大きな温泉です。
お湯に入ったら移動はワニさん歩き?立って歩くと体が寒いので・・・。
でも,じっと座って川底をいじくると熱めのお湯が出てきて気持ちいい!
熱すぎず,ぬるすぎない適温で体も心もほっこりあったまりました?ッ♪

さて,ダイビングパークに戻ってナイトダイブの準備です。


081231_ukaretemasu.jpg


ケミカルライトでみんなご機嫌。
大晦日の今日は特別コースのナイトダイブ。
桟橋からエントリーして,ダイビングパーク前からエントリーします。
水中はケミカルライトが点々と設置されていたので安心してダイビングできました。


081231_shugonight.jpg


0:00ちょっと前だったけれど,水中でHAPPY NEW YEAR


岩の陰には アカマツカサやイットウダイ

081231_ittoudai.jpg


チョウチョウウオ の仲間もたくさん見ましたね。
他にも昼は群れになってあんまり動かない クロホシイシモチがスイスイ泳ぐ姿を見ました。

081231_kuroanago.jpg

 クロアナゴ もいました。

のんびり泳いで50分!

大晦日のナイトダイブ,楽しかったですね!


081231_ukaretemasu2.jpg


だからシャワーでもハイテンション!


081231_osoba.jpg


器材を片付けて,着替えをしたら年越しそばでみんなにっこり♪

やっぱりたのしい串本ダイビングパーク♪


081231_shugo2.jpg


0:00を過ぎて


081231_goaisatu.jpg今年もよろしくお願いします。


で,まだまだ続きます。
次は,初詣です。
那智の滝で有名な那智大社へ向かいます。
夜も更けていますから寒いこと寒いこと・・・

081231_kaidan.jpg


階段をのぼってのぼって,ひたすらのぼってお参りしました。
滝もライトアップされてよく見えましたよ。


081231_omikuji.jpg


おみくじ引いたり,甘酒飲んだり,栗ぜんざいをほおばったり・・・。

もうちょっとで早朝?の時間に熊野のお家に着きましたとさ。
ちょっとヘロヘロ?でも満足☆

2008も楽しいダイビングがいっぱいいっぱいできました。
よかったよかった。2009にも期待です。
よいお年を?!


  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本*Happy birthday, and Happy 50 dives !

@ グラスワールド / 住崎 / イスズミ礁
  水温:20℃ 透明度:10?12m 海況:良好 天気:はれ

50ダイブおめでとうございます!

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

今日は天気も良いし海況も穏やか!
平日だけに、他のお客様も多くなくボートも広々と使えました。

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

海の中も海況同様最高のコンディション。 透明度も15mくらいあったかな。

魚もまだ多く、グラスワールドではムレムレですよ。

冬の海らしく、ウミウシも結構出てきました。

パイナップルウミウシ、シンデレラウミウシ、ウデフリツノザヤウミウシ、コイボウミウシ などなど。

パイナップルウミウシ は、ちょうど産卵してましたよ。

詳細はウミウシ図鑑で!

シンデレラウミウシコイボウミウシも見てね。

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真


イスズミ礁の ハナゴンベ も元気でした!

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本*忘年会ツアー ビーチで見ちゃった!

@ ポイント名
  水温:22℃ 透明度:7?10m 海況:良好 天気:はれ

今日は熊野のお家じゃなくて勝浦から出発しました?! みんなで連なって!楽しい!

一本目は攻撃的な クマノミを見に行きました。
やっぱり凶暴でした。彼らの縄張りに入った途端,ぐーんと様子を見に来ます。
一歩?でも境界を越えようものならアタックされます。
「サカナ」と「ヒト」,種が違っても感情は伝わるんですね。怒りの感情がみなぎって?いました。


それから, ヒバシヨウジ や ノコギリヨウジ も出会っちゃいまいた。
ヒバシヨウジ ってあんまりお目にかからないんですね。
忘れていまいた。
ちなみに,尾びれの点が4つのやつもおりましたよ。

2本目はずんずんずんずんと前に進みました。
よそ見をしていて,ふと振り返ったら・・・目が合っちゃいました。
なーんと(たぶん)  アオウミガメ !!  
『うわ♪ ビーチで見ちゃった!』と心が弾んだのがバレたのか,
ゆったりした泳ぎでスタコラサッサと逃げられてしまいました。
だから後姿だけ見えたね,ひなちゃんとみっちー?
あとから聞いたら,時々ビーチでの目撃談があるらしいです。
でも,うれしいです。見ちゃいました。かめさん。


カメさんを見送ってふと見たら,6番方面への通路は
かじきあん専用通路になってました。
あきチームが一番右で,トモエチーム,いくえさんチーム,東さんチームと並んでおりました!
忘年会って感じ♪

そのままずんずん正面突破で進んでいくと
あ! オジロスズメダイ!  とストップしたら
その下に1センチのかわいいかわいい ルリホシスズメダイyg  見ーつけた!


帰り道には オビテンスモドキyg  をじっくりじっくり観察。

他にも, イチモンスズメダイyg ミヤコキセンスズメダイyg  ニシキベラ ニザダイ ニセカンランハギ アカカマス 

スミツキトノサマダイyg トゲチョウチョウウオyg メガネスズメダイyg トノサマダイ   などなどレギュラーメンバーもいっぱい。


あぁぁ,楽しかった!さすが,忘年会ツアーじゃん。



  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本*おぉ。ぉおぉぉおお?。

@ ダイビングパーク前×2
  水温:20℃ 透明度:10?15m 海況:良好 天気:雨

朝から雨です・・・。

でも、海況良好っ!!透視度良好っ!!!絶好のコンディションっ!!!!!

海の中はキビナゴの群れが、すごいのなんの!
川になってます。
キラキラ光って、むっちゃきれいですよ。一見の価値ある美しさ☆
で、そんなキビナゴをダツ、アオヤガラ、アオリイカなんかがちゃっかっり狙ってますね。
違う魚を探すつもりが、ついつい、ついついキビナゴの川に視線が戻ってしまいます。

海の中は、いろんな種類の魚がい?っぱいで、何を紹介しようかなぁ。
個人的趣味に走っちゃいます。

でも、今日はなにをおいても、この2点!!!絶対に外せません。
鼻息荒くご紹介=3

ヒレナガスズメダイ
ブラックとイエローのツートンカラーが鮮やかなおちびちゃんです。
念願叶って、07年度、初冬の奄美で私は始めて見たのでした。
それが、それが、それが・・・こんな場所で出会えるなんて♪♪感動ひとしお☆
個人的にラブ♪な魚の1匹なのですよ。むふふ・・・。
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真
ヒバシヨウジ
良く見かけるのが、ノコギリヨウジ。尾びれの点3つがポイント。
体色も黄色がベースです。まれに4つの点もありますけどね。(2008年6月28日のログに写真あります☆)
ヒバシヨウジは、尾びれの点が5つがポイント!!体色も青色がベースです。
図鑑見て、ずっと見たいなぁって思ってたんです。
そしたら、1本目にスタッフのあきちゃんが見つけてきました。
聞いちゃったからには、見たいですよぉ。で見てきました。大満足っ♪
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真
浅くて、サカナも沢山。水温もドライで快適。ついつい長居しちゃいますねぇ。
白い体色に青い輪っかがかわいいネズスズメダイyg
黄色い体色に青い輪っかがかわいいミヤコキセンスズメダイygのお出迎えにはじまり、あれやこれやと・・・。
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真
かじきあんで、最近ホットなエビカニもいろいろいますねぇ。
カンザシヤドカリ、イソギンチャクエビ、イソギンチャクモエビ、カザリイソギンチャクエビ、サラサエビ
探すのが、これまた楽しい♪
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真
今日も、楽しい1日でした?。
あっっっっ。忘年会ツアーでしたねぇ。

また、集合写真忘れちゃった???

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本*観光&温泉付き忘年会ツアー◎一日目

@ 熊野?太地
  天気:雨のち晴れ

年に一度の忘年会ツアー。
土曜の朝発チーム、一日目はあちこち観光しながら向かいまーす。

まずはかじきあん近くの吉牛でがっつりと腹ごしらえ。

高速を下りてまず寄ったのは、「大内山牛乳」。
新商品出てましたよっ。伊勢茶ソフト&ミルクプリン♪
伊勢茶ソフトはやさしいお茶の味。バニラソフトとのミックスでいただきました。美味しいっ。
けんちゃんはミルクプリンがうまいっ!とおかわりしてました。
こちらは白いとろとろのプリンで、クリーミーで美味しそうです。

みかんの里
かがわさんがみかんを買って分けてくれました。
2日間で10個くらい食べちゃった。甘くて美味しいみかんでした。
ありがとう、みんなのおかん!

次は熊野の「鬼ヶ城」。
雨上がりの、かなり気持ちいいお散歩になりました。いやいや、みんな汗だくだったわ。
巨大な岩壁が大迫力だったね。岩に砕け散る白波とかね。
秋の観光シーズンらしく、おじちゃんおばちゃんがいっぱい。
ここ、結構好きです。男前な海が見れます。
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真
新宮まで移動して、お昼ごはん♪
めはりや」。
めはりずし2個とおでんや串かつ、豚汁のついた、おためしセットを食べました。
めはりずしって目を見張るほどでっかい?のか美味しい?とかいう由来だそうですが
素朴な味で美味しかったよ。
BGMはウルトラマンセブン、とかよく知らない古ーい歌がかかってました(笑)
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

つぎに!本日のメイン「くじらの博物館」に行きました☆
到着すると、ちょうど イルカショーが終わりのほうで、 バンドウイルカさんたちの元気なジャンプを見たあと、
握手しちゃいました!
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真
自然に笑顔が出ちゃうよ。
うれしそうなみんなの顔♪

イルカの手(?)は以外に硬かったね。かわいかったね?!!

次は シャチのナミちゃんのショーを見学です。
でっかい図体をしてるけど、ありゃ甘えん坊だな。
ショーの前に、白いおなかをでろーんと見せてくれました。
しかし大きいだけあって、ジャンプは大迫力!

イルカたちのプールを覗きに行きます。
海の一角がプールになっているよ。
そうそう、穴の開いた岩は、「メガネ岩」っていうらしいです。
コビレゴンドウ、ハナゴンドウ、オキゴンドウ
もうとにかくかわいくってみんな虜になっちゃった。

お魚を食べた後の顔がかわいいでしょ。
来年の夏は イルカと泳ごう!ね!ね!

水面では イワシ?の群れがでっかい口をあけて泳ぎ回っており。

珍しい、腹ビレのある バンドウイルカもいました。
足が退化したもの?でしたっけ。

博物館もしっかり見学しました。なかなか興味深い展示がたくさんです。
勢子船という船で捕鯨をしていたころの道具や、くじらの赤ちゃんの標本、
シロナガスクジラの骨格標本もあったよー。

ずっと外にいたので少し寒くなったね。

博物館を出るころにはすっかり日も落ち。

夜ご飯で他のチームと合流するまで時間があったので、
那智の滝」を見に行きました。

まだ夕方の5時半。
でももう真っ暗だし、お店も開いていないし、電気もついてない・・・中を、
みんなで滝へ向かいました。
ばんのくんのおNEWのライトが大活躍!
暗闇の中の滝は、ぼぉーっと白く光っていて、その上に広がる星空もきれいで、
うっとりしました。
神秘的だったね。
真っ暗な階段はちょっと怖かったね。
階段はしんどくて、おじいさんとおばあさんのようによれよれと登って帰りました。

夜ご飯は「古城寿司」で海鮮なべですっ。
ビールがうまいっ!!

今日のお宿は「ホテル浦島
いろんなお風呂があるよ。
さっそく、お風呂!そしてまたビール!

私はさっさと酔っ払い。
みんなでワイワイ楽しいな。

明日は串本でダイビング。楽しみ?☆

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本*いい天気♪ウェット日和♪

@ 串本ダイビングパーク前×2
  水温:24℃ 透明度:5?8m 海況:良好 天気:晴れ

長袖Tシャツ+Tシャツでは、汗だくの陽気な天気の中、 串本へオープンの講習に行ってきました♪

現地はウェットの人だかり。水温も24?25℃と、まだ暖かですよ!
今回はウェットで潜る予定なので、心強い感じですねぇ。

昨晩の熊野までの道中、かわいいかわいい鹿2頭と出会い、
テンションあがる4人!!!
海の中では、何が見られるのかなぁ??わくわくしますねっ☆

図鑑で事前情報を取り込んでから、いざ海へ!!!!!

青い色がきれいなソラスズメダイ、ニザダイyg、ニジハギyg
ビーチで一番凶暴ペアのクマノミ、アオヤガラ、ペアで泳ぐチョウチョウウオ
おいしそうなカマスの群れ、メジナの群れ、ハタンポとイシモチのぐっちゃりな群れ群れ
筒の中から、ひょっこり顔を出してるテンクロスジギンポ,
大きなコロダイに、やや太り気味感さえあるボラなど。
ナマコもウニもいっぱいでした♪♪

水中は、お魚いっぱいで、満足なご様子でなにより☆

エビ網漁のため、早めに海をあとにしたので、行きに興味津々のご様子の
『橋杭岩』でぷち観光。
あの岩って、1つ1つ名前がついてるんですね。

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

その後はいつもの定番コース!
きよもんで、お肌すべすべつるつる。
錦寿司で、お腹も大満足して、熊野へと帰ったのでした(^0^)

明日の海も楽しみですねぇ♪

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本*魚の公園でしたね。

@アンドの鼻 / グラスワールド
  水温:24℃ 透明度:5?10m 海況:良好 天気:はれ

念願の串本です。
今までみたことないくらいたくさんの大きな船がいっぱい浮かんでます。
お祭りでもあるのかなぁ?と思っていたら
風向きが原因だったみたいです。

ちょっと風あり,水面は白波が...でも,ダイビング可能な程度です。
前回は海況不良で串本まで来てポイント変更となりましたからね。
今回は,リベンジ2ボートです!!わくわく。


水中は穏やかでしたね。
アンドの鼻では,噂のアザハタの根を見に行きました。
キンメモドキ がうわーっと固まっている中に,
主の アザハタ
ゆーったりとくつろいでいる様子が印象的。

クマノミ,ミツボシクロスズメダイ,カワハギ,ソラスズメダイ,
クロホシイシモチ,キンセンイシモチ,カモハラトラギス

なども観察・撮影できました。


グラスワールドでは,エントリーしたら魚・魚・魚。
たっくさんの魚にどれから撮影していこうか迷ってるくらいでした。
もう,目に入ってきたものからどんどんカメラを向けていましたね。

ソラスズメダイ のキレイな写真が撮りたい!」
と時間をかけて向き合っていました。さて出来は?

大きな コロダイ に目をまんまるくしたり,レンテンヤッコ のグラデーションに心奪われたり...

ジョーフィッシュ 君もしっかり撮っていましたね。


ほかにも
ツユベラyg,チョウチョウウオ,インドヒメジ,ハナキンチャクフグ,
スズメダイ,カサゴ,ナガサキスズメダイ,アカマツカサ,オジサン,クロユリハゼ,
フエヤッコダイ,ツノダシ,クビアカハゼ,イラ,セナキルリスズメダイ,ミギマキ,アカヒメジ,
カゴカキダイ,オキナヒメジ,ゴンズイ,マルスズメダイ

などに出会いました。

 

「すっごくたくさんの魚がいましたね。魚の公園って感じでしたね。」
と嬉しそうに話していたのを聞いてなんだかとっても嬉しくなりました。
串本ってそんな場所ですね。

 

帰りは,かつを茶漬けをおやつのようにペロリと食べました。
このメンバーとだったらご飯は2回必要ですね。

 

また行きましょうね,魚の公園!楽しみにしています。

 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本*ビーチ満喫しました。

@ KDP前ビーチ×3
  水温:25℃ 透明度:8?12m 海況:良好 天気:はれ

 
3連休の真ん中は串本にきました。
ダイビングパークは大混雑です。お席がないくらい...。
座るところがないなら...潜りに潜っちゃえ!
ということで本日もお昼は軽食で済まして3本いっちゃいました!
 
 
石をひっくり返し,イソギンチャクやサンゴのすき間をじっと見つめてエビ・カニ探し。
たくさん見つかったね?!
透明な体が多くて見にくいやつもじーっくり観察。
素早く逃げるカニも必死で観察。
あっという間に時間が過ぎました。こんなダイビングも楽しい!!
 
 
岩のかげには,スジアラygがちらりちらりと見えました。
恥ずかしがりやだけど,何があるのか気になってしょうがないというふうで
岩のかげから出たり引っ込んだり...。水色の点々かわいいわ。
 
ミヤコテングハギygの尾びれの付け根のオレンジリボン,久しぶりに見た!
 
シマタレクチベラygの愛嬌のある顔,思わずにやりとしながら追いかけた!
 
フタスジタマガシラygのピタッと止まるのが面白い!
 
ヤマブキベラが必死で視界を横切るし!
 
元気なルリホシスズメダイygが小石の間をいったりきたり!
 
ふと見上げるとキビナゴ群れがキラキラキラキラ?☆
 
オビテンスモドキygは,ヒラリヒラリと泳ぐし,へんちくりんな形がおもしろい!
 
どれもじっくり楽しんじゃったね。満喫,満喫☆
 
ほかにもモンツキハギyg,ニザダイ,ニセカンランハギ,ニジギンポ,
コケギンポ,クマノミ,アマミスズメダイ,イチモンスズメダイ,ツノダシ,
チョウチョウウオ,アオヤガラ,メジナ,メイチダイ,メガネスズメダイyg,
アカハチハゼ,トノサマダイ,チョウチョウウオなどが見られました。
 
満喫,満喫☆
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本*オープン2日目!

@串本ダイビングパーク前  水温:24℃ 透明度:12?15m 海況:良好 天気:快晴

朝から快晴

今日はダイビング日和

現地サービスは昨日と同じく人が多く、座る場所も確保できない状態です

今日はオープンウォーター実習2日目

波もなく、絶好のコンディション

潜降してスキルを始めると、

横でタテジマフエフキ が静止してじっとこちらを見ていました。

何か気になる事でもあったのかな?

透明度が高く、気持ちよくあたりが見渡せました。

ニザダイ、キイロハギ、オジサン 等の幼魚があちこちで固まって水底を突っついています

Fさんはミナミハコフグの幼魚を見つけていました、、、

二本目には他のミナミハコフグが見つかってみなさん見ることができました

三人とも、スキルもバッチリ。

無事、講習終了!!!

新たにダイバー達が誕生しました!!!

おめでとうございます!


、、、、、、コケギンポを紹介したのですが、、、

Fさん以外はコケ、、、、だと思っていたそうです、、、、

次はもっと分かりやすくお見せします。リベンジさせてくださいね!!


フタスジタマガシラ、カゴカキダイ、ボラ、チョウチョウウオ、オヤビッチャ、ニジハギ、オビテンスモドキetc


  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本*じっくり のんびり マイペース♪

@ KDP前ビーチ  水温:25℃ 透明度:10?12m 海況:良好 天気:晴れ

本日は,マンツーマンで串本ビーチです!

 

まずは,エントリーしたところでじっくり20分撮影。

ダイコンもまだ動かないくらいの浅い深度です。
ミヤコキセンスズメダイygなのかイチモンスズメダイygなのか・・・。
背びれの丸あたりがポイントらしいですけれど,なかなかはっきりしないんです・・・。
家族のように群れる一匹ずつをよく見ると,成魚は イチモンスズメダイ でした。
だからきっと イチモンスズメダイyg じゃないかな。

でもね,この串本ビーチには ミヤコキセンスズメダイ 成魚もいたんです。
どちらもいるのね,きっと。


このたぶん イチモンスズメダイyg のちょっと先には


オジロスズメダイyg もいましたのでここでもじっくり撮影タイムしました。

 

今回はほとんど泳がないダイビング。

ランチは軽食で済まして3本撮影ダイビング。

うーん,楽しかった。

思わず私まで写真を撮ってしまいましたよ。

 

串本ビーチはお魚いっぱい!

ヤマブキベラ,オトメベラ,コガシラベラ,コロダイ,ソラスズメダイ,キタマクラ,

デバスズメダイ,カンムリベラ,サザナミヤッコyg,カマスベラ(黄),アカハチハゼ,

ルリホシスズメダイ大・小,チョウチョウウオ,アケボノチョウチョウウオ,

トゲチョウチョウウオ,ミスジチョウチョウウオ,ヤリカタギyg,セナスジベラ,

モンツキハギ,オビテンスモドキyg,コケギンポ...などなど。 

 

あ,なぞの「肌色スズメダイ」は

ルリメイシガキスズメダイ か セダカスズメダイ

じゃないかって判定もなされました!

 

 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本*ねかじ兄体験ダイビング


@ 串本ダイビングパーク前
  水温:26.5℃ 透明度:10m 海況:良好 天気:晴れ


今日はねかじ君の兄を体験ダイビングへ招待してみました♪
まずは、器材の使い方を覚えて
eIMG_1338.jpg


いざ、初めての水中世界へ??
綺麗ですねー水中に入って最初に見たのは。。。ソラスズメダイ!図鑑で予習してた魚です^^
他にはコロダイ成魚、コロダイ幼魚,カワハギ、タカノハダイ、ミギマキ、ブダイ、クマノミ、ボラ、シマウミスズメ、ミツボシクロスズメダイ、アカハチハゼでした!
eIMG_1374.jpg

eP9270308.jpg

体験では通常一本。でも、兄さんはおかわりを希望!二本目いっちゃいま?す♪
イチモンジスズメダイ、イサキ、ナマコ、キタマクラ、ヨメヒメジ、ツノダシ、コケギンポ、アカカマス群れでした?
楽しかったね、ねかじ兄ちゃん
そして記念撮影♪
eP9270309.jpg

今日の透明度は10Mと良く、波も無くてとても気持ちよいダイビングができました!
帰りにはかつを茶漬けを食べて、きよもんの湯へ♪
eP9270328.jpg


  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本*台風一過の・・・

@ グラスワールド/備前
  水温:27℃ 透明度:3?5m 海況:ちょっぴり流れ 天気:晴れ→雨→くもり

本日のお客様は、

沖縄旅行を控え「少しでもボートに慣れたい!」と熱心なみかちゃん、
お久しぶりのダイビングにちょっぴりドキドキのくみこさんです。

ロープ沿いにゆっくり潜降したら、まずはグラスワールドのアイドル、
ジョーくん(ジョーフィッシュ)に会いに行きましょう♪
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真写真:みかちゃん(上手に撮れてたよ!)

今日もかわいい ジョーくんでした。キョロキョロ周りを見回して。
おっきな目をくるくるさせて。
図鑑に載ってる ジョーフィッシュよりずーっとかわいいでしょ◎

グラスワールドにはおっきなキノコみたいなサンゴがありますよ。
コブハマサンゴ、といいます。
コブハマサンゴの周りには小さな魚の群れがいっぱい。
ソラスズメダイ、ハナゴイのおちびさんたちが一緒に群れを作って泳いでいます。
大人の ハナゴイもきれいな紫色で、印象的でしたね。

そのほか、背中のくっきり黄色いラインがきれいな セナキルリスズメダイ
黄色いけど アカヒメジの群れ、
ミズガメカイメンで休憩する タカノハダイ、ミギマキ
水面にキラキラする キビナゴの大群、
ロープ沿いには小さな小さな ニジギンポが行ったり来たりしてました。

ニセクロスジギンポはちゃんと顔を狙って突っついてきました。
痛いからやめてほしいぞ。

2本目は備前です。
とんがり岩の周りをぐるぐる回りました。

ホウライヒメジのヒゲをじろじろ観察。

岩の隙間の ネッタイミノカサゴ、くみこさんが見つけてくれました。
骨みたいな胸びれが不思議ですね。
きれいだけど毒ありますからね。

全身黄色になったヘラヤガラ
馬みたいな顔です(笑)
ネバーエンディングストーリーの、ファルコンを思い出しちゃう。

岩の上の方では、ちいさな キンギョハナダイ、キホシスズメダイの群れが、
一生懸命泳いでいます。たっくさんいたね。

キンギョハナダイのオスは見分けられましたか?
ひそかに、胸びれについてる赤い点がいつも気になってたりして・・
きれいなんです。

朝は晴れていたのに、エントリーする頃には曇り空になって
安全停止中に水面を見上げたら、大粒の雨が波紋を作っているのが見えました。

台風、というよりきっと雨の影響で、
エギジット時の水面近くは透明度3mをきるくらいになっちゃってましたね。

でも!海の中はいつも通り魚がいっぱいでしたよね☆

みかちゃん、沖縄でいっぱい写真とってきてね。
くみこさん、忘れないうちに、またいろんなとこ行きましょうね♪

帰りに寄った錦寿司、炙りえんがわはとろとろでうまかった?^^

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本2ビーチの50本記念日!


@ 住崎&グラスワールド
  水温:27℃ 透明度:5?8m 海況:良好 天気:晴れのち小雨


こちら串本です。串本2ボートです!
一本目は住崎です
エントリーしたら、、どひゃあ、流れ??
頑張ってボンテンのロープまで泳ぎます。
そして、早速潜降です!
待ちに待った水中世界です!海中の世界が広がります
みつけた生物は・・・
名前とは違い水中ではあんまり赤くない アカヒメジ
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

岩陰にぎっしりいた  アカマツカサ
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真


イットウダイ

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真


中層をきらきらと群れで光っている キビナゴ
、岩に擬態している カサゴ、イシダイ、キンギョハナダイ、ウメイロモドキ、イシガキダイ、モンスズメダイ、ムラサキウミコチョウ
でした
二本目はグラスワールド!
そして!!SPさんの50本記念です♪
潜降して安定した場所へ移動し、、、
記念撮影です!
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真


50本記念日にみられた生物は???
上半身と下半身色が違う?? インドヒメジ

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真


カエルアマダイ 別名ジョーフィッシュ
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真


マダラタルミ 幼魚
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

アジアコショウダイ、、マルスズメダイ、セナキルリスズメダイ、メガネスズメダイ、モンスズメダイ、アマミスズメダイ、ハナゴイ、ツユベラ
でしたー
帰りにはカツオ茶漬けを食べにいきました♪そこで、女将さんがサービス品を提供!これは・・・メニューにないっ
後はタチウオの刺身を注文し、みなさんでぱくぱく。
ご飯の後はきよもんの湯でゆ???っくり浸かって体力回復!
楽しかったですね、SPさん 50本おめでとう!

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本*So Cute!!

@ 串本ダイビングパーク前ビーチ×2
  水温:28℃ 透明度:5?8m 海況:良好 天気:晴れのちくもり

今日は十五夜でした。きれいな満月!

つまり大潮で。

ビーチのエントリーはちょうど干潮時にあたるんです。

海まで遠いよ?。

足ツボマッサージ、効くぅ?。


ビーチにはちびっこがいっぱい。
クマノミちびっこ、あちこちにいますよ。少し大きくなったかな♪
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

ブイの中からこんにちは。 ニジギンポさん、今日もちゃんといました。
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

本日のアイドルはこちら!
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真
「いつもこのあたりにいるんですよ?」と言ったらすぐ
あきこさんが見つけてくれました!!
2本目も会いに行っちゃいましたね☆

私自身も、初めて体験ダイビングをした時に見て
すっごい、かわいい?っ!!と夢中になった、
ミナミハコフグの幼魚です。

おちょぼ口と、一生懸命な様子がたまらーん!


そういえば、串本ビーチでダイビングすると必ず、 ヤマブキベラがついてくるんですけどね。

たとえば、何グループか一緒にダイビングしているときは、それぞれのチームに
一匹ずつ、 ヤマブキベラがいるのかな。

サンゴの間をくぐったり、誰かのフィンにまとわりついたりしながらずっとついてくる
ヤマブキベラを見ながら思いました。


その他見られた生物:
ソラスズメダイ、ミツボシクロスズメダイ、ミヤコキセンスズメダイ、メガネスズメダイ
ルリホシスズメダイ、アマミスズメダイ
(1匹だけ)、 オヤビッチャ
クリーニングする ホンソメワケベラ、カミナリベラ、イナズマベラ、トカラベラyg
ブチススキベラ、ヒメフエダイ、ハマフグ、カサゴ、アオヤガラ、カゴカキダイ、
タカノハダイ、ミギマキ、ニザダイ、ツノダシ、モンツキハギyg
クロホシイシモチ、ウミスズメ、シマウミスズメ、
チョウチョウウオ、トゲチョウチョウウオ、トノサマダイ、アケボノチョウチョウウオ
ボラ、イサキ、メイチダイ、インドヒメジ
、全身黄色の マルクチヒメジ
カマスの群れ、 アジの群れ、巨大 タコ

あ?、いっぱい見たね!おなかいっぱい。

帰りは「丸太ん棒」でパスタ&リゾット美味でした?☆

写真:しげちゃん

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本*FUN♪♪ DIVE!!

@ KDP前ビーチ×2
  水温:28℃ 透明度:5?8m 海況:すこーしうねり 天気:くもり→はれ

今日はビーチ2本でーす。
串本ビーチでのOWD海洋実習,海況悪く願いがかなわなかったお客様。
生物しっかり観察したいナチュラリストのお客様。
初めてのファンダイブ,初めての串本のお客様。
最近カメラを買っていろいろ撮ってみたいお客様。
と気合いもはいって,念願の串本ビーチファンダイブでーす。
たくさんのサンゴ,たくさんの生物,温かい海を満喫しましょーう。


さて1本目!
階段を降りてビーチに立つと,海が・・・遠い・・・。
遠浅です。とは言いましたが,こんなにも海は向こうとは。
でも,海に行きたいからがんばって歩きました。
時おりザブンときましたが,安全第一でクリアしてエントリー♪


視界の端のほうから,胸びれをぴゅーんぴゅーんと動かしてすごいスピードでやってくる魚が!
何か追われているのか?食事しようと必死なのか?とびっくりするほどの勢い。
なんだ?と思って見ていたら私たちの前に近づいたら急にスピードダウン!
マスクの前をウロチョロウロチョロ,いつもの黄色いやつです。
本当にダイバーに興味があって,エントリーしたらやってくるんですね。
そんなに一生懸命きてくれるなんて知りませんでした。かわいいやつです。
この魚,なーんだ。(答えは最後にね。)

カンムリベラyg はちょっと意地悪でしたねぇ,ほかの魚を追いかけまわしてました。

ijiwarukannmuribera.png


そして,見られるといいですねぇと言っていたサザナミヤッコyg発見!
ちょっと大人になりかけ,体の真ん中あたりは成魚の色が見え始めていましたね。
きれいでしたねぇ,サザナミヤッコ見るといい気分になります。

おッ。なんか水色の点々が動いている,なんだあれは?
ルリホシスズメダイと思われます。
じっくり見たかったけれど,かくれちゃった。次もさがしましょう。

最後にメガネスズメダイyg,頭の赤い部分がとってもきれい。
生まれてきて何もしなくてもこんな色,しかもきれいなんて,自然はすごい。
みんなで見とれました?ッ。




2本目!
さっきよりも,ちょっと海が近づいてきました!よかった。
さぁ,次は何が見られるかな?

さっそく,ルリホシスズメダイ探し!
発見しました。今度はちょっと遠くからこっそり観察。
すこーしずつ,そ知らぬ顔をして近づいて見ました。
水色の点々,みんなで確認しました。やったね?!
もうちょっと小さいやつだとさらにかわいいと思うけれど,こいつもかわいいぞ,うんうん。

クマノミ赤ちゃんもかわいいです。
こわれたおもちゃのように胸びれを動かしまくり。赤ちゃんはかわいい!



torautsubo.pngトラウツボも全身で登場。
かっこいいっすねぇ。見ごたえがありますねぇ。男性陣に受けがよいようです。




それから?,思春期くらいの?カンムリベラがいました。
幼魚にある特徴的な赤い印がきえていました。
顔は黒い点々だらけ,渋い大人になりつつあるようです。



コケギンポもいましたよ?ッ。
kokeginnpo.pngちょっと小さめの写真にしてみました。どこにいるかわかりますか?
小さくて,周りと区別がつきにくくて見づらいですけど,よ?く見ると目も口もあります。
ふさふさの髪の毛?もね。ちゃんと見えてくるとうれしくなっちゃいますね。


頭の赤いじゃなくて,黄色いアカハチハゼもいました。
黄色い部分が光って見えますね。

超攻撃的なクマノミにもごあいさつして,



最後はわかりやす?い場所をおうちにしちゃっているニジギンポ
nijiginnpo.pngなんか,おうちに入るの,失敗していましたよ。
顔も愛嬌あるけれど,こんな失敗するなんて,ほんとかわいい。


あーっというまのFUN♪♪ DIVE!!でしたね。
ほかにも,タカノハダイ,ミギマキ,メジナ,ニザダイ,ニセカンランハギ,カワハギ,



tsunodashi.pngツノダシ





montukihagi_yg.pngモンツキハギyg



ナガサキスズメダイ,ソラスズメダイ,クロユリハゼyg,キビナゴ,アオヤガラ,
アケボノチョウチョウウオyg,トゲチョウチョウウオyg,スミツキトノサマダイ,トノサマダイ,
チョウチョウウオ,ボラ,カマスベラ,イナズマベラ,カミナリベラ,トカラベラyg,
オジサン,ホウライヒメジ,アカヒメジ
などなど。
お魚いっぱい見られてよかったです。

ここのビーチは水深も浅く,のーんびりできるし,サンゴがいっぱい,お魚いっぱいで
いつ潜っても楽しいし,気持ちがいいですね。

でもね,串本にはほかにも楽しいポイントありますよ。
今度はボートダイビングも組み合わせて楽しみましょうねっ。
次はいつかな??わくわく。
あ,月1ダイビングでしたっけ?


おっと,答えはヤマブキベラでした。
アピールしてくれるので,次回もしっかり見てあげてくださいねっ♪


  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本*海の中でおめでとう!

@ 串本ダイビングパーク前ビーチ/グラスワールド
  水温:28℃ 透明度:5?10m 海況:すこーしうねり 天気:晴れ

今日の一本目は秘密の計画があります。
実は仲良し9人組?の一人がお誕生日だったのです。
だから,ファンダイブチームもOWDコースチームも一緒に「おめでとう!」しました。

happybirthday.png
ちょーっと透明度が悪く,すこーしうねりもあったのでよい条件とは言えませんでしたけど,
みんなのあったかい気持ちが水の中でもしっかり伝わっていましたね。
おめでとうございます!よい歳になりますように!


さて,お祝いが終わったらファンダイブチームは生物観察へ。
ソラスズメダイいっぱい,サンゴをつんつんする チョウチョウウオ
サンゴの隙間の アケボノチョウチョウウオyg,トゲチョウチョウウオyg,トノサマダイyg。
クマノミ,ヤマブキベラ,アオヤガラ,ニザダイ,ニセカンランハギ,モンツキハギyg
などなど
久しぶりのダイビングはビーチでのんびりできましたね。

2本目はグラスワールド♪
黄色とピンクの色彩がきれいなベニヒレイトヒキベラygをいきなり目撃!
ラッキーですね。うれしいですね。きれいでしたねッ。

スリバチカイメンの中にいるイットウダイをのぞいて,
ニセクロスジギンポに唇をつつかれて,
セナキルリスズメダイに見とれて・・・



カエルアマダイを激写!!

jo-fish.pngピョコピョコくるくる動いて本当にかわいらしい。
みーんな一目見て釘付けになりますね!


メガネスズメダイ,シコクスズメダイ,アマミスズメダイ,マルスズメダイのスズメダイを楽しんで
アカヒメジの群れのとなりにカゴカキダイの群れ,ふっと見上げるとキビナゴの群れ!
最後にタカノハダイがきもちよさそうにクリーニングされているのを観察したら
もう安全停止の時間です。




お魚の種類が豊富でみなさんご満足の様子。

diver.png
diver2.png明日は2ボートダイビングに変更しちゃう?って話も聞こえてきました・・・。
海で過ごすお誕生日もすてきですね。
うふふ。明日はどうなるのかな?楽しんでくださーい。



実は・・・
happybirthday2.pngグラスワールドで「おめでとう!」撮り直しちゃいました・・・。
OWDコースのみなさん,ごめんなさい!!
また,みんなでボートポイントもいきましょうねッ♪







  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本*ボートダイブ初体験!

@ 住崎/グラスワールド   水温:28℃ 透明度:10?18m 海況:良好 天気:雨⇒晴れ♪

串本に着いて準備しようとしたらザーッと雨が降ってきました。
ちょっと肌寒いくらいに降りました。
でも,風はないからダイビングは楽しめますね。
と言っていたら,
あっという間に晴れました。じりじりジリジリと太陽が照りつけます。
やっぱり晴れてると気持ちがいいでーす。
 
 
1本目は「住崎」
今日,仲間と一緒にもぐるために先週Cカードを取得した彼女の初ボートダイブ♪
ちょっとドキドキしましたか?それはワクワクですよ?ッ♪
でもね,仲良しの仲間がいてリラックスできてたんでしょうね,
とっても落ち着いてエントリーできました。潜行もスムーズですばらしいッ♪
 
アマミスズメダイを紹介しようと思ったら,なんだか妙に接近してきてくれました。
「見て見て。わたしがアマミスズメダイです。」ってぶつかりそうなくらいで面白い!
 
大きな根をゆっくりくるくると回りました。
 
イシガキダイyg
 
ishigakidai.pngも気持ちよさそうに泳ぎ,
 
オキゴンベokigonnbe.pngのきれいな黄色に見とれました。
 
カゴカキダイも群れてました。目立ちますね?。
 
大人に仲間入りしたばかりのタテジマキンチャクダイ
 
 キンギョハナダイのちびちびちゃんたちが大集合しているのもかわいかったです。
 
キビナゴがきらきら?ッとしているのを見ながらゆっくり浮上してエキジット♪
 
 
 
2本目!グラスワールド♪
 
今度はかじきあんチーム貸切の小さめのボート,なんだか楽しくなっちゃいました。
ポイントについたらね,ボートから水底も見える感じ!わーい。水もキレイ♪
 
さっそくエントリー,まずは水面で呼吸を整えて...と思ったら,
「なんか,変なのがくっついてる!」の声。
みんなで水中をのぞいたら... 
 
ooumimma.png
こんなのが,フィンにけられそうな水深のロープにくっついてました。
たぶん,オオウミウマ
グラスワールドの西のアンカー,水深1.5mくらいです。
びっくりした?!なんだかうれしいね。
 
1本目同様,落ち着いて潜行してたくさんの魚に出会いましたね。
 
タカノハダイ,ミズガメカイメンからミギマキチョウチョウウオがコンニチハ。
セナキルリスズメダイツユベラygアカヒメジ群れ,マルスズメダイ
メガネスズメダイygバラハタアカハタツノダシなどなど。
 
 
 
アカマツカサ 
 nanimatukasa.png
もたっくさん。正面から見るとおもしろーい。
 
 
 
それから,アイドルのあの子にも会ってもらいましたよ。 
 jo.png
この子。黄色のジョーフィッシュ(カエルアマダイ)
今日もかわいい!
 
ジョーのかわいさを目に焼き付けてエキジット♪
 
 
あー,今日も楽しかった!!あっという間に2本終了。
ボートダイブ初体験,心配していた船酔いも全然へっちゃらでよかったね。
桟橋への帰りにはトビウオがびゅーーーーーーんって飛んでみんなで拍手!
 
また違うポイントにも行きたくなっちゃうよね?ッ。
行きましょう。行きましょう!! 
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本*熱中&熱血ダイビング!

@ ダイビングパーク ×2
  水温:28℃ 透明度:8?12m 海況:良好 天気:くもり

今日は中性浮力を取るべく集まった精鋭たちの講習


中性浮力が取れない・・・

という方、ぜひ講習をうけるがよい!

ピーク・パフォーマンス・ボイヤンシー Sp というコースじゃ。

東京・パフォーマンス・ドールではないぞ!


そして、講習を受けた後は潜って潜って潜るのじゃ???。

すると、不思議なことに中性浮力がとれるようになるのじゃ。


不思議じゃのぉ?

今回は1本目81分。 2本目93分。 という長????????いダイビングじゃった。

ヤマブキベラ、スジベラ、カンムリベラ、ツユベラ、カマスベラ
コケギンポ、ニセカンランハギ、ゴマハギ、ニジハギ、モンツキハギ、ミヤコキセンスズメダイ
メガネスズメダイ、ナガサキスズメダイ、アマミスズメダイ、クマノミのちび

などなどその他盛りだくさん

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本*おなかいっぱい!胸いっぱい!

@ 串本ダイビングパーク前ビーチ×2  水温:28℃ 透明度:8?10m 海況:良好 天気:くもり

「串本は初めてなので楽しみです。」
というお客様とファンダイビング♪♪
 
フィンをはいて水に顔をつけたら

オヤビッチャ がいっぱい!
なんかこれだけでテンションあがりました。
 
続いてソラスズメダイがあちらこちらにいっぱいいっぱい!
ブリーフィングでお話した人懐こいヤマブキベラ もエントリー後すぐにやってきました。
 
サンゴの隙間にはトゲチョウチョウウオyg が見えたり隠れたり...
 
ふと視線を上げるとさわやかな青と白が光るサザナミヤッコyg が!
いつもはすぐにどこかいっちゃうのに,のんびり観察させてくれました。やったぁ!
 
なんか白っぽい魚がホバリングしてるなぁ...とじっと見ていたら
さっと体色が茶色に変化!おぉぉぉ,瞬間見ちゃった大興奮。
よく見たらメイチダイ 。ドキッとさせられました。さらに...
 
 

クマノミ,クロユリハゼyg,チョウチョウウオ,アケボノチョウチョウウオyg,
 
モンツキハギyg,ニザダイ,ニセカンランハギ,ウミスズメ,ハコフグ,ノドグロベラyg ,
 
わんさかいるブダイ,クギベラ,カミナリベラ,メジナ群れ,
 
ちっちゃいキビナゴの大きな群れ,大きいキビナゴ の中くらいの群れ,

ツマグロハタンポ のすごい群れ,ゴマハギ,カンムリベラ若魚とyg,ヘラヤガラ,
 
ネッタイミノカサゴ,アイゴ,イサキ, 編隊組んで飛んでるようなハナミノカサゴ ,
 
ニジギンポ,ワカウツボ,アオヤガラ,でっかいカマスベラ,ズボズボ忙しいボラ の群れ,
 
最後に
ちっちゃいメガネスズメダイygの頭から背中にかけての蛍光ピンク色を
 
じっくり観察したらエキジット♪
 
 
 
 
一本目終わったらオサカナいっぱい見すぎてなんだかお腹がいっぱいな気分...
種類も数もいっぱいだったもんね。幸せ?ッ。
「串本すごいですね?ッ♪」
「すごいでしょッ♪」
 
 
 
で,お腹いっぱいだけどカツ丼もしっかり食べて...
 
 
 
期待して2本目エントリー♪
最初はやっぱりオヤビッチャ

クマノミ 赤ちゃんオンパレード,ここにも,そこにも,あそこにも...の連続
一生懸命すぎるくらい胸鰭パタパタさせてかわいすぎます。それから,
 

トカラベラyg,ナガサキスズメダイ 親子,トノサマダイyg,スミツキトノサマダイyg,
 
ミスジチョウチョウウオyg ,1本目よりも大人になりかけのサザナミヤッコyg,
 
イナズマベラ,オトメベラ,ヒメテングハギ(たぶん),ヌノサラシ,ヒメフエダイyg,コロダイ 親子,
 
カゴカキダイ,シマハギ,コケギンポ,ミヤコキセンスズメダイyg の青く光るライン
 
を観察したらエキジット♪
 
 
 
2本目もたくさんのお魚を観察して大満足!
今度は胸までいっぱいになりました。
ちょっと長めのダイビングなのに,あっという間に感じるほど!
楽しい時間は短く感じますね。
 
 
次回はボートダイビングもしませんか。
ビーチで見ない種類もたっくさんいますからね。
大好きなスズメダイの仲間ももっともっと紹介しますよッ☆
 

 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本*熊野花火☆

@ 熊野大花火大会
  水温:? 透明度: ? 海況:良好 天気:晴れ

総勢15名で行ってきました。 熊野大花火大会!

三尺玉の海上自爆はすっごかったです。
予想以上のスケールのでかさに、ひっくり返りそうになりました(笑)
ご覧くださいませ?☆

撮影:ひなちゃん

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本*ハナヒゲ発見?☆

@ イスズミ礁 / 住崎
  水温:23℃ 透明度:5?8m 海況:良好 天気:くもりのち晴れ

いやー、熊野の花火すごかったねぇ。

三尺玉の海上自爆に、みんなびっくり!!

ぎゅうぎゅう押されても、べとべとになっても、汗だくになっても・・
見る価値あり!です。

今年参加できなかった皆さん、来年はぜひどうぞ☆
(平日らしいけど・・・)


熊野花火ツアー2日目の今日は、串本で2ボートダイビング♪

ともえチームは女子3人組とひなちゃん。
笑いが絶えません。楽しいなあ。

早めに到着したので、図鑑を片手に今日見る魚の予習。
みんな熱心に聞いてくれます。うれし♪

1本目は「イスズミ礁」。最近ハナヒゲウツボの幼魚がいる!と話題のポイントです。

エントリーすると、ナガサキスズメダイがたくさん泳いでる。
大人は地味だけど、ちびっこはきれいな紺色でかわいいよ。

根のまわりをくるりと回って、ハナヒゲウツボを探します。

ちょっと寒くなってきて、もうあきらめようかな?・・と思い始めたころ・・・。

いたいたっ。割り箸サイズのハナヒゲウツボ幼魚
空に向かって吠えてます。叫び声が聞こえてきそう。あ?あぁ?あ?
私、串本で見たのは初めてでしたよ。

少し泳いで、今度はアーチをくぐります♪

アーチの中には、チョウチョウウオがいっぱい。
大きなコロダイも、ホンソメワケベラにクリーニングされて気持ちよさそうにじっとしています。
岩の下にはオトヒメエビを発見。とってもきれいな色をしてるよ。
アーチくぐり楽しい?。

その他見られた生物:
コロダイyg・ad、ソラスズメダイ、メガネスズメダイyg、クマノミ
タキゲンロクダイyg、フエヤッコ、シラコダイ、ツノダシ、
カゴカキダイ、カンムリベラ、イトヒキベラ、タカノハダイ、ミギマキ
キビナゴの群れ
、など。

2本目は「住崎」です。
エントリーするとアマミスズメダイの群れ、カゴカキダイの群れがお出迎え。
群れ、好きだ?。うれしくなるね。

アジアコショウダイの幼魚を見つけました。パンダ柄でひらひらしてかわいいです。
大きくなると・・・。

岩陰では、ミナミハコフグの幼魚を見つけました。
大きくなると・・・。

やっぱりちびがかわいいですなぁ。

アカマツカサ、イットウダイ、ホホベニイットウダイの群れも見ました。
ブサかわいいと評判です。目が怖いよね(笑)

人気はオキゴンベでした。
背びれの先の飾り?がとってもかわいいね。

その他見られた生物:
キホシスズメダイyg、ウツボ、イラ、ゴンズイ、オトメベラ、
キンギョハナダイyg、レンテンヤッコ
など。

エギジット直前、根の上のほうで紹介したのは。

せめのひがし」さんでした。
オーフェンス!オーフェンス!(笑)

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本*花火の翌日ダイビングteam OTOKOMAE!?

@ イスズミ礁と住崎
  水温:22?23℃ 透明度:5?8m 海況:すこーし波あり 天気:はれ

どっか?ん☆という響き,背中で感じるんですよ。
熊野大花火☆
自分の真上に上がる花火。
寝転がらなきゃ見えないんoです。
自分のためにだけ打ちあげられてると錯覚するくらい。
そんでもってでっかいから背中にどっか?んです。
感動しました。
見れてよかったなぁ。また見たい。
熊野のおうちまでちょっと歩く時間もそんなに苦になりませんよ。
あの花火をみたらね!


翌日は串本ボートダイビングッ。やった☆

1本目はイスズミ礁
akkiチームはカメラ派?男性軍です。
サル山のボスになった気分でエントリー♪
イスズミ礁といえば, チョウチョウウオ玉!!
今回もすごい数でした。
次回行くときはチャレンジしてみますか?
チョウチョウウオ数えるの。
50匹数えてそれくらいのかたまりが何個分か?って数えましょうかね。

アーチの中にでっかいコロダイ,あちこちで ホンソメワケベラクリーニング店が開店,
ナガサキスズメダイもわんさかいますね。黒いやつ。
よく見るときれいな紫色の幼魚もいましたね。
砂地では黒くても人気のハナヒゲウツボygにごあいさつしてエキジット♪

2本目は住崎
今度はけいちん(♀)も加わって,チーム名も男前チームに変更しました。
大きな根のすぐ近くにエントリー♪
潜行していくときに見えるのは アマミスズメダイの群れ。
オーッ,ちびっ子 キンギョハナダイ幼稚園だ!かわいい!
とウキウキしていたら
今度はカゴカキダイ玉!です。
kagokakidai.png これもなかなか迫力あってよかったですねぇ!
ウロチョロするオトメベラ,ヤマブキベラ,コガシラベラ,カミナリベラ,イトヒキベラ
クチグロことイシダイの大人。
岩の下でチロチロ尾びれを振ってるアジアコショウダイyg
オトヒメエビ,イソギンチャクエビなんかもあちこちにいましたね。
ほかにもコガネキュウセンyg,アオスジテンジクダイペア,ナガサキスズメダイ,アマミスズメダイyg
モンスズメダイ,スズメダイyg,レンテンヤッコ,アカマツカサ,イットウダイ,
などなど

いっぱい生物観察して時間終了エキジット♪


実はね,ちょっと水温が低くなっててびっくりしましたね。
でも,寒がりなのにお魚見てたらあっという間に時間が過ぎちゃいました。
きっと来週は回復してるはず!
また行きましょうね。串本万歳!



  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本*温泉♪ 花火♪ 体験ダイビング♪

@ 東出前
  水温:27℃ 透明度:3?5m 海況:良好 天気:はれ


熊野花火ツアー,一日目は観光です。
集合4:30?早すぎる?ッと思っていたけど,9時過ぎに熊野についたら
納得しましたね,あの自動車の多さ,駐車場の満車具合...。
そのまま熊野はスルーして,温泉へ!
このくねくね山道がたまりませんでしたね?ッ,
もう,インディジョーンズ状態です。
寝てたヒト!もったいないですよ。

最初についたのは渡瀬温泉
露天風呂は広くって開放的!
昼間は日焼けしちゃいます。日焼け止め塗って露天風呂?
うわさの馬油シャンプーで髪もしっとり♪

温泉のはしご!
次は湯の峰温泉へ
温泉で卵とさつまいもをゆでてホクホク食べました。
温泉粥も食べましたッ。
ここでは,温泉で食を楽しみました。


熊野のおうちに帰って,夜に備えて休憩。

夕刻花火会場へ出発!
お腹の準備は露店でたっぷりと。
焼きそば,お好み焼き,たこ焼き,フランクフルト,から揚げ,冷やしきゅうり,冷やしパイン
ジュース,ビール♪

いよいよ花火
年に一度の大花火,あれだけの人が集まるわけがわかります。
数もたくさんドカンドカンドカン
真上で開くでっかい花火どっかーん
船が一生懸命逃げて打ちあがり続ける海上自爆
音は耳じゃなくて,体全体で感じました。
山に炎も見えました。どうやって消したんだろう,ヘリコプター?
とにかく大規模な花火,満喫しました?ッ☆☆☆


翌日,いよいよダイビング
生まれて初めてのダイビングです。
KDP前ビーチは波ありだったので東出前でエントリー♪
マスククリア・レギュレーターリカバリーなど基本技術もラクラククリア
初めてなのに本当に落ち着いていましたよ。


モンガラドオシは水玉のニョロニョロ
青さが目を引くソラスズメダイ
イソギンチャクに隠れるちびちびちびクマノミ(これはかわいかった!)
フグの仲間ウミスズメ
サンゴの中に隠れるチョウチョウウオの子どもたち
渡されるがままに触ってしまったクロナマコ
三点?じゃなくてミツボシクロスズメダイ
穴に入った笑顔のニジギンポ
派手な模様のムラサメモンガラyg
透明でおいしそう?だったクロユリハゼygの群れ

を観察したところでエキジット♪


短い時間だったけれどいろんな生物発見して楽しかったですね。
いろいろ指さして,あれは何?これは何?ってワクワクしてる表情がすてきでした。
ぜひ,また海に戻ってきてくれるとうれしいな。

待ち時間には海中公園でお魚観察
遅めのランチは串本名物「かつお茶漬け!」
思わず写真とっちゃうくらいおいしかったね。

いろいろつまった2日間。
お休みとっていってよかったね!
温泉♪ 花火♪ ダイビング♪ 大満喫?ッ♪

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本*がんがん行きまっせ!

@ 串本ダイビングパーク前/イスズミ礁
  水温:22?27℃ 透明度:5?9m 海況:良好 天気:晴れ

熊野まで、初めて1人で夜ドライブしました。

景色が変わらないから、1人は若干ヒマ・・・。
ドリカムの未来予想図???を繰り返し熱唱したり、峠でしか探ししたり・・・。
聞くところによると、ともちゃんは、1人ブリーフィングしてたとか、してないとか。

さて、串本に行ってきました。
1ビーチ、1ボードのファンダイビング。私だけ、本日合流です。
本日のボートポイントは、「イスズミ礁」

今なら、もれなくハナヒゲウツボ黒バージョンが
ご覧になれま?す♪
ご覧になりたい方は、お早めにどうぞっ!

今回は、がんがん泳ぎたい派のお2人でしたので、
ビーチではがんがん泳いできましたよ。ビーチ外周+α な感じです。
お陰様で、クエとかにも出会えました。
美味なんでしょうね?。私、食べたことないですけど・・。

他には、ツノダシ、アオリイカ、ソラスズメダイ、ニジギンポ、
クマノミ、ユカタハタ、スミツキトノサマダイ、ヤリカタギ、キンセンイシモチ口内保育、
ミギマキ、コロダイyg、コロダイ、ハタタテダイ、チョウチョウウオ、カゴカキダイ、テンスyg、
ナガサキスズメダイ、ホウライヒメジ
などなど。

先週、す?ごくちびちびだったクマノミが、ひとまわり大きくなってました。
成長するの早いですねぇ。

ボートポイントでは、アーチくぐったり、砂地でまったりしたり、根を越えてみたり・・と
アドベンチャーな感じを味わえましたっ☆

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本*We Love 備前!

@ 串本ダイビングパーク前ビーチ / 備前
  水温:29℃ / 26℃ 透明度:5?8m 海況:良好 天気:晴れ

お盆休みも真っ只中ということで、串本はすごい賑わい!

まずはビーチで肩慣らし♪

ちょうど潮が引いていて、エントリー&エギジットはちょっと大変ですー。
足ツボマッサージですよん。

でも一旦海へ入ってしまえば、カラフルなお魚に目を奪われちゃいますねっ。

ソラスズメダイの群れ。

ちびっこクマノミ

サザナミヤッコの子供や、細長ーいアオヤガラもいましたね。

ニジギンポは1番、2番ブイの中、竹筒の中、
おしりからするするっと入るところを見ちゃいました。
なんど見ても面白い。かわいいっ。

その他、ツノダシ、チョウチョウウオ、トゲチョウチョウウオ、
アオリイカ、クロユリハゼ、ニザダイ、ニセカンランハギ

浅瀬でメジナygの群れも見られました。

そうそう、今日もヤマブキベラがずーっと一緒にダイビングしてましたよ。
私はこの子も大好きです。
何度も目が合って、お話できそうな気がしてきます。


お昼ごはんをはさんで2本目は「備前」!

ロープ沿いに潜降していくと、最初に見えてきたのは
ミツボシクロスズメダイ、アマミスズメダイ、キンギョハナダイの群れ!!
とんがった根の周りにいーっぱい!
思わず歓声をあげました◎

水底のほうでは、
淡い紫色がきれいなイラ、紫とオレンジのグラデーションレンテンヤッコ、大きなコロダイ、アザハタ、ユカタハタ、
キリンミノ、ヌノサラシ
等を観察。

そして上を見上げると...

キビナゴの大群!!

キラキラ?!!

エギジットするときは、見事なムレハタタテダイの群れ、ウメイロモドキの群れが
お見送りしてくれました。
うっとりでした?...

「幻想的な風景だった!」とみなさんもご満悦♪

う?ん、いいところでしたね、備前!
私自身もお気に入りのポイントになりましたよ?
エギジットするのが淋しかったです。
もっと、ずーっと、見ていたかったな。
ぜひ、また行きましょうね!

あっそうだ、ツノダシハタタテダイの見分け方はわかりましたかp(^-^)q?


3本目(?)は「きよもん湯」。温泉です。
お盆休み中ということもあって、シャワーを使うのに行列でした。

でもつるつるっ♪すべすべっ♪になりましたね。

ごはんを食べるところはどこもいっぱいだったため
オークワでお寿司を買ってみんなで食卓を囲みましたよ?。
まるで大家族みたいでした♪

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本*水玉、いいわぁ♪

@ 住崎&グラスワールド
  水温:25?27℃ 透明度:8?10m 海況:良好 天気:快晴☆

本日はWけいこさんとダイビング。

がんばって早起きしました?♪

1本目は「住崎」。

ここで見つけた今日のヒット。

モンガラカワハギygです。

かわいい?!!!
水玉、いいわぁ。

と、けいちゃん大喜び。また見たいね♪

他には、ガラスハゼ、アマミスズメダイのちび(青いラインがきれい!)、
黄色くて目立つコガネスズメダイyg、キホシスズメダイ、
イナセギンポペア、ヌノサラシ、タコベラ、レンテンヤッコ、アブラヤッコ
等を観察しました。

2本目「グラスワールド」では、一眼でジョーフィッシュを撮ってもらおう!と意気込んでいたのですが・・・

ごめんね。一生懸命探したんだけど、サーチ失敗。
次回は必ず、ご案内します。

ジョーは見れなかったけれど、グラスワールドにはお魚いっぱいですよ?。

セナキルリスズメダイ、クロメガネスズメダイ、ハナゴイ、アジアコショウダイ
ミズガメカイメンの中にはタキゲンロクダイyg、キンチャクダイyg、
ニセモチノウオ、アカヒメジ
群れ等を観察しました。

中層の、キビナゴの群れもきれいでしたね!!

「グラスワールドに住みたい」。
うんうん。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本*祝20ダイブ ☆

@ ダイビングパーク / イスズミ礁
  水温:27℃ 透明度:15?20m 海況:良好 天気:はれ

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

わっ!

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

今日はいとうさんの20本記念ダイブですぅ???

おめでとうございます。

なが??い、なが??い、ブランクから目覚めた獅子が20ダイブに到達しました!

がぉ???


そんな、いとうさんと倉ちゃんの串本ダイビング2日目です。


そんなお二人と私
今、話題(?)のイスズミ礁に行ってきました。

そこには

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

ベラギンポ がいたり

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

アカエイ テンスyg がいたり

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

カゴカキダイの群れ がいたり

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

ハナヒゲウツボyg がいたりと
見どころ満載のですよ。

そうそう チョウチョウウオ玉


夏季限定です!

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本*初FUN!

@ ダイビングパーク / グラスワールド
  水温:27℃ 透明度:15m 海況:良好 天気:はれ

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真


海猿っぽく

倉ちゃんの写真です


撮影者はいとうさん


今回は、夏休み中のお二人と串本に行ってきました。

お店に、ペアルックでの登場で驚愕 !


ガクガク・・・


偶然か。

そんな倉ちゃんの、倉ちゃんによる、倉ちゃんのための写真がこちら ↓

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真


オープンウォーターダイバーコースを修了して、今回が初のファンダイビング。
そして、初のデジカメ撮影。
そしてそして、初めてのボートダイビング。

と、初もの尽くしでしたが、初心者とは思えない落ち着きぶりに圧巻でした。

初写真も奇麗ですよぉ

作品はこちら ↓

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真


うまい!

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本*クマノミベビーに夢中

@ 串本ダイビングパーク前ビーチ×3、グラスワールド
  水温:29℃ 透明度:8?10m 海況:良好 天気:晴れ

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真 幼魚いっぱいの串本ビーチ。 どの子をモデルにしようか迷っちゃいますね。

でもやっぱり、クマノミベビーは無敵のかわいさ♪
1センチ未満のちびっこです。
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真
アジアコショウダイの幼魚。
このサイズのちびは初めて。
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

先週に比べて、チョウチョウウオ科の幼魚が増えてます。
サンゴのあいだでかくれんぼ。

チョウチョウウオ、トゲチョウチョウウオ、アケボノチョウチョウウオ、ヤリカタギ、
トノサマダイ、スミツキトノサマダイ、ミスジチョウチョウウオ
など。

クロホシイシモチの群れもすごいです。
今日は幼魚の群れもいました。目を凝らしてよーく見ないと見えないくらいの小ささです。

メガネゴンベも小さくてかわいかったですね。

ミヤコキセンスズメダイもね♪

2本目はギンポ祭りでしたね。
ブイの中に住んでるニジギンポ
竹筒に住んでるニジギンポ
カモハラギンポ、コケギンポ、テンクロスジギンポ
エントリーポイント付近のクモギンポにも注目してもらいました。結構きれいな模様してます。


その他見られた生物:
ネズスズメダイ、シコクスズメダイ、ソラスズメダイ、オヤビッチャ、ロクセンスズメダイ
ボラ、カマス、アジ、メジナ、ニザダイ、ニセカンランハギ、モンツキハギ幼魚、ニジハギ、
アオリイカの群れ、カンムリベラ幼魚、
サザナミヤッコ大小
などなど多数。


2日目のグラスワールドでは、いつものジョーフィッシュに会いに行きました。
ジョーの写真は傑作ですよ?。
「日本の海水魚」の写真に使ってもらいたい。
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

相変わらず元気で愛嬌たっぷりでした♪

そのほか、ハナゴイ、タキゲンロクダイの幼魚、ツユベラ幼魚、
フタスジタマガシラ、アカヒメジ、カゴカキダイ、クロメガネスズメダイ、イットウダイ
キホシスズメダイ、マルスズメダイ、セナキルリスズメダイ、サキシマミノウミウシ
等が
モデルになってくれました?

次回はぜひ、かじきあん「図鑑」プロジェクトに参加してくださ?い♪

写真:おおべさん♪

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本*ほっこり楽しい2日間

@ ダイビングパーク前/グラスワールド
  水温:14℃ 透明度:10?12m 海況:良好 天気:くもり

串本2日目です。

昨日と同じメンバーで楽しみましょう!!!

今日は3人、初めてのボートダイビング。わくわくもするけれど・・・・
どきどきもかなりしますね。

初のボートデビューは『グラスワールド』で。
バックロールでエントリー。ドキドキ・・・・。
?10mを超える深度も初体験で、ドキドキ・・・。

でも、ロープがあるから、へっちゃらです。
ロープ潜降していくと・・・寒いですっ(>_<) サーモクラインが、ゆらんゆうらん。
でも、グラスワールドは楽しかったですよ。
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

クロヘリイトヒキベラ、イトヒキベラの婚姻色、キンギョハナダイ、ハナゴイ
色鮮やかで、きれいですね。
タカノハダイやミギマキが気持ちよさそうにクリーニングされてました。
お約束の黄色いジョーフィッシュも見れましたね。
EXIT時には、ラダーの下には、アオリイカが。
実は、エントリーの時は、ボートの真下にいたんです。ずっと、待っててくれたんですかね?
そんなこんなで、あっという間の2日間。楽しい2日間でした♪

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真
↑ Deepのアドベンチャーの講習風景です。
↓ 初対面なのに、ほっこり仲良しメンバー

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

帰りに、あんなハプニングが起ころうとは!!!
ツアーメンバーだけの秘密ということで・・・。ね。イエちゃん!!

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本*アドベンチャーでわっくわく♪

@ 桟橋×3
  水温:29℃ 透明度:4?7m 海況:良好 天気:晴れ

名古屋を出発するころ、雷ピカピカゴロゴロ・・・。

聞く話によると、我が家がある岐阜では、大人が立っていられないほどの強風やら
部分的には、ヒョウが降ってたとか・・・。

翌日の串本は、そんなのまったく感じられないよいお天気♪
ビーチでアドバンス講習と、お久しぶりのファンダイブです☆

天気も海況もよいから、終始リラ?ックス☆して楽しめます。
今なら、1cm満たないクマノミやら、実は数が増えてるミヤコキセンスズメダイが、
個人的には、かわいくってオススメですよ!!!

リラ?ックスして楽しめるから、あっという間に時間が経っちゃいます。
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

あっという間の後で待っている、お楽しみは、食事とお風呂。
かつを茶漬けへGO!!!ってことは、ってことですよ?♪
この後、ナイトダイビングが控えてます。
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

初めてのナイト。どんな世界が広がっているのでしょうか・・・・?
どきどきっ。わくわくっ。
昼間とは違う生態が観察できるのは魅力的ですよね♪
アドベンチャー感もひとしお!
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

ナイトダイビング、オススメのダイビングです。
興味ある方はぜひぜひどうぞ?!!!

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本*見ーちゃった☆

@ グラスワールド&住崎    水温:29℃ 透明度:10?12m 海況:良好 天気:晴れ

本日は2ボート!まずはグラスワールドへエントリー♪
 
アマミスズメダイの群れに迎えられて先へ進むとアカヒメジの群れに出会います。
それから,タカノハダイミギマキが休憩している傍らを通って
takanohadai.png
でっかいコブハマサンゴのところへ向かいます。
ハナゴイ,マルスズメダイ,モンスズメダイ,キホシスズメダイ,セナキルリスズメダイ,
などのかわいいお魚を観察。
 
クマノミの卵も見ました。先週はね,「日本の海水魚」p.434にあるような真っ赤な卵でした。
でも,今日の卵は銀色っぽくなっていました。卵の中に赤ちゃんがいるのが見えました?ッ☆
 
コロダイもホバリングしたり,ホンソメワケベラのクリーニングを受けたりと
のーんびりしていましたね。
korodai.png
のんびりしているところを見ると,写真を撮ってみようと思いますねえ!
 
 
 
続いて2本目は住崎にエントリー♪
 
大きな根の割れ目には,なーんとカメさん(アオウミガメ )を発見!
びっくりしてゲストを呼んだら,カメさんもびっくりしてました。
当然あっちでもこっちでもみんながカメを見ようと近づいていくので,
カメさんあわてて逃げていきました。
aoumigame.png
「わ?,見つかっちった。やばいやばい...。」って声が聞こえてきそうでした。
隠れてるカメさん「見ーちゃった☆」
 
そのあとは,引き続きのんびりお魚ウォッチング。
オトヒメエビ,アジアコショウダイ若魚,オウゴンニジギンポ,イラ,ミナミハコフグyg,
フエヤッコダイ,キビナゴの群れとそれを狙うカンパチなど。
 
今日も気持ちのよいダイビングができました。
お魚がいっぱいいると,やっぱり楽しいな。
 
 
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本*海、やっぱりおもしろ?い!

@ 串本ダイビングパーク前ビーチ
  水温:29?30℃ 透明度:7?10m 海況:良好 天気:晴れ

今日はねかじ友さん達とダイビングです!!
 全員ピックアップ後夜中一時にかじき出発?
かじきあん所有の前泊ポイントに到着し、布団敷いて朝までおやすみなさい?
 やっぱり布団しいて寝ると疲れが取れます!
リフレッシュしたねかじ達はダイブMASTERのともちゃんと合流し串本へ出発?
現地へ到着したねかじ達はさっそく一本目!
(文:ねかじ)


さて一本目はともえガイドです。お昼すぎはちょうど干潮の時間なのです。

海まで遠いよ??・・・

みんながんばって歩きました。やっと入った海の中、気持ちいい?!

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

海の中はちびっこスズメダイがいっぱいです。

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

クマノミさんもおるよー。

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

ずーっとついてきたヤマブキベラ。きれいだわ?。

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

鮮やかな青と黄色のオトメベラ

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

アオリイカの群れにはみんな感動してましたね?。

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真
今日見たアオリイカはこの春生まれたばかりです。
春から初夏にかけての"アオリイカの産卵"ショーもかなり面白い!ので、
来年見に行きましょう。

うーん面白かったっ。

二本目はねかじガイドです。

(ねかじ↓)
二本目、カンムリベラ、ツノダシ、ミナミハタンポ、アオリイカの群れ、トゲチョウチョウウオ、スミツキトノサマダイ、チョウハン
一本目に写真を撮り損ねたアカハチハゼ

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

(まだ子供のミナミハタンポの群れもいましたよ。ともえ)

080803_06.jpg皆さん2年間のブランクダイバーでしたが、安定していてエアも長持ちでした
 耳抜きできるか心配していた仙人さんは二本目も無事潜降できました!やったね
 帰りには錦寿司!待ちが10組居ましたがここでは時間の有効活用♪
何をしたかとゆーとログ付け!
 印象に残った生物やカメラを使って思い出を綴っていきますと待ち時間終わってしまいました?
 そして新鮮なデカねたを皆で摘みました。
 仙人さんはとても気持ちの良い食べっぷりでしたっ
美味しいので食が勧みますよネ!
そして帰りもドロップオフで名古屋駅と千種駅へ。
 (ねかじ)

ちょっとダイビング中の様子をのぞいてみましょうか。
リーダー?の仙人さん。

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真イクラ大好きくろぴーさん。
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真水中でとっても楽しそう。ヤングさん。
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

みんなでまたダイビング行こうね?♪
次は、ボート!!

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本*暑い暑い,海に早く入りたい。

@ KDP前ビーチ・備前  水温:29℃ 透明度:10?15m 海況:良好 天気:はれ

今日の串本は晴れ!
暑くて暑くて早く海に入りたくなるいいお天気でした。
さっそく一本目はビーチへエントリー♪
 
待ってましたとばかりに,早速 ヤマブキベラが登場。
最近このヤマブキベラは,エントリーからエキジットまでずーっとついてきてくれるんですよ。
何でですかね。ガイドしてくれているのかも?
 
ヤマブキベラのガイドさん?はビーチに住んでるたくさんのお魚仲間を紹介してくれましたね。
ソラスズメダイ,クマノミ,ハナミノカサゴ,サザナミヤッコyg,コケギンポ,チョウチョウウオ,
トゲチョウチョウウオyg,アケボノチョウチョウウオyg,ミナミハタタテダイyg,ツノダシ,
ヌノサラシ,コロダイyg,メガネスズメダイyg,ニジギンポ,アオヤガラなどなど。
 
 
続いて,2本目は「備前」へエントリー♪
潜行して一番最初に目に入ってくるのが,アマミスズメダイの群れ,気持ちがいいですね。
よく見ると,アマミスズメダイの幼魚こもいますよ。
目の辺りがとってもきれい!青いアイシャドーってイメージです。
青といえば,
オトメベラの青さも光りました。胸びれをパタパタと動かして泳ぎますね。
胸びれの裏側が実は紫色っていうところにも,ついつい目がいってしまいます。 
紫色といえば, 
ナガサキスズメダイygの紫色もいつ見てもきれいですね。ギラギラして見えることも!
海の中できれいな色に見えるのはやっぱり黄色!
オキゴンベ鮮やかな色は映えます。ほかに,カゴカキダイ,チョウチョウウオ,コロダイの点々,
レンテンヤッコのグラデーション,キンギョハナダイと黄色いお魚がいっぱいでしたね。
 
他にも,大きなタコににらまれて視線を感じました。
視線の威力って種を超えますね,不思議!
 
海から上がると,やっぱり暑い暑い。
すぐにダイビングしたくなっちゃいましたね。
また,行きましょーう☆
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本*あったかのんびりダイビング☆part2

@ 桟橋 イスズミ礁  水温:30℃ 透明度:10?15m 海況:少しうねり 天気:くもり


もがモクモク,今日も夏です。でも...

ろい波が,ダイビングパーク前に...。たぶんクローズする予定だって...。

っとビーチをじっくり潜りましょうって昨日言ってたのにね。

,いうわけで,本日一本目は『桟橋』です。

あったかーい桟橋,サンゴがいっぱいのポイントです。

 

くさんのお魚たちがサンゴの隙間に...。

ゴカキダイちび,チョウチョウウオ,トゲ・ミゾレ・ミスジのチョウチョウウオ各種

ほかにも,メジナ,クロホシイシモチの群れ,カミナリベラ,クギベラ,イシダイygが見えました。こ

どは,ナイトダイビングで昼間との違いを比べてみたいですね。

 

ーチはクローズでも,ボートはOK!ということで,は

きって2本目「イスズミ礁」へ。ここでは,サザナミヤッコ,アジアコショウダイ,コロ

イ,レンテンヤッコ,ミツボシクロスズメダイ,ホクトベラ,キンギョハナダイ,ヘラルドコガネヤッコ

ろがはっきりとしてきれいなお魚がたくさんいましたね。

っくりしたのは,アーチをくぐってふり返ったときでした。な

と,チョウチョウウオがたくさんたくさん降ってきました。まるで木の葉が舞い落ちるみたいに...。

ッドタイミングでふり返っちゃいましたね。思わず拍手!

 

☆チョウチョウウオだま,心に残りました☆

 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本*あったかのんびりダイビングpart1

@ KDP前ビーチ グラスワールド
  水温:28℃ 透明度:10?12m 海況:良好 天気:快晴

 

 

今日は1ビーチ&1ボート♪

久しぶりのダイビングなのでのんびりダイビングしましょーう。

先週と比べて透明度も水温も劇的回復ですッ!わくわく。

 

まずは,ビーチへ!今日は結構潮が満ちていたのでわりと手前でエントリー♪

サンゴの上をのんびりダイビング,サンゴを傷つけないようにしっかり中性浮力をとりましたよ。

カゴカキダイチョウチョウウオをたくさんみましたね。

チョウチョウウオは結構大きな群れがいたので思わず見とれました。

私はビーチであんなたくさんのチョウチョウウオを一度に見たのは初めてでしたよ。

クマノミは卵を見に行こうとしたけれど,守りが堅くそっとしておくことにしました。

ほかに白黒のトカラベラygソラスズメダイちびっ子たくさん,タナバタウオブチススキベラyg

セジロノドグロベラygなどが見られました。

ヤマブキベラはずーっとついてきていましたね。



2本目は人気ポイント!THE 『グラスワールド♪♪♪』です。

アマミスズメダイygの青い部分,きれいに光ってましたね。

クマノミの卵も今回は観察できました。赤いぷつぷつがいっぱい。

思ったよりも小さい?ッてよく観察してましたね。

それから,セナキルリスズメダイ,アカハラヤッコ,コロダイ,アカヒメジにも出会いました。

そ・し・て,最近グラスワールドで楽しいのが,カンパチの群れですよ。

指示棒振って音を出すとこっちにくるんですよ。

今回やってきたのは,まだまだ小ぶりのカンパチ君たちでした。

指示棒と金具がカチャッと音を出した瞬間,くるりと3匹のカンパチ君が向きを変えてやってきました!!

あ?ッ,楽しかった☆


あ,最後にはね,グラスワールドのアイドル,黄色のカエルアマダイ(ジョーフィッシュ)とも遊んできましたよ。

何回見てもかわいい?ッ☆



明日の海はどんな出会いがあるかしらん♪


 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本*あったかのんびりダイビングpart1

@ KDP前ビーチ グラスワールド
  水温:28℃ 透明度:10?12m 海況:良好 天気:快晴

 

 

今日は1ビーチ&1ボート♪

久しぶりのダイビングなのでのんびりダイビングしましょーう。

先週と比べて透明度も水温も劇的回復ですッ!わくわく。

 

まずは,ビーチへ!今日は結構潮が満ちていたのでわりと手前でエントリー♪

サンゴの上をのんびりダイビング,サンゴを傷つけないようにしっかり中性浮力をとりましたよ。

カゴカキダイチョウチョウウオをたくさんみましたね。

チョウチョウウオは結構大きな群れがいたので思わず見とれました。

私はビーチであんなたくさんのチョウチョウウオを一度に見たのは初めてでしたよ。

クマノミは卵を見に行こうとしたけれど,守りが堅くそっとしておくことにしました。

ほかに白黒のトカラベラygソラスズメダイちびっ子たくさん,タナバタウオブチススキベラyg

セジロノドグロベラygなどが見られました。

ヤマブキベラはずーっとついてきていましたね。



2本目は人気ポイント!THE 『グラスワールド♪♪♪』です。

アマミスズメダイygの青い部分,きれいに光ってましたね。

クマノミの卵も今回は観察できました。赤いぷつぷつがいっぱい。

思ったよりも小さい?ッてよく観察してましたね。

それから,セナキルリスズメダイ,アカハラヤッコ,コロダイ,アカヒメジにも出会いました。

そ・し・て,最近グラスワールドで楽しいのが,カンパチの群れですよ。

指示棒振って音を出すとこっちにくるんですよ。

今回やってきたのは,まだまだ小ぶりのカンパチ君たちでした。

指示棒と金具がカチャッと音を出した瞬間,くるりと3匹のカンパチ君が向きを変えてやってきました!!

あ?ッ,楽しかった☆


あ,最後にはね,グラスワールドのアイドル,黄色のカエルアマダイ(ジョーフィッシュ)とも遊んできましたよ。

何回見てもかわいい?ッ☆



明日の海はどんな出会いがあるかしらん♪


 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本*写真上手なダイバー誕生っ!

@ 桟橋×2
  水温:25℃ 透明度:4?7m 海況:うねり 天気:晴れ

昨日に引き続き、本日も天気良好っ!!

朝6:30でも、既に日差しが痛いぃぃっ。日焼け止めは必須ですよ?。

海の状況は・・・・・。
まっ。案の定ってことで。だって、台風いるもんねぇ。仕方ないよねぇ。

ということで、昨日とはポイントを変えて、桟橋へ。
串本の違うビーチを2日間で潜れちゃうなんて、ちょっとラッキーなんじゃない???

さて、本日のスキルでは、
心配していた、ホバリングも大変上手にできてました?。
中性浮力がきちんと取れているから、潜降スキルもゆ?っくり、
自分とバディのペースでスピードもよい感じにコントロールできてました。
素晴らしいっ!!!
この調子なら、安心してサンゴの上も遊びに行けますよ♪

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真
サンゴの上から、トノサマダイ、スミツキトノサマダイ、クギベラなどを観察。
フィン先が、サンゴにつく様子もまったくないから、安心!安心!!

コロダイ、メジナ群れ、クロホシイシモチ群れ、
キンメモドキ群れ、ハタンポ群れ

クマノミ、ツノダシ、ニセフウライチョウチョウウオ、黄色のクマドリカエルアンコウ
ハコフグyg、トサカを付けたモクズショイ
など。
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

水中ツアーも楽しんだところで・・・・・
♪♪♪おめでとうっ♪♪♪

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真
ダイバーになりましたぁ☆ 脱・ベテラン体験ダイバーです!!
いろんな海にダイバーとして遊びに出かけましょうね♪♪

さて、昨日・本日分のこのツアーログ中の掲載写真は、
お二人が撮影したもの。

むっちゃ、きれいで上手でしょ♪♪

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本*写真上手なダイバー誕生っ!

@ 桟橋×2
  水温:25℃ 透明度:4?7m 海況:うねり 天気:晴れ

昨日に引き続き、本日も天気良好っ!!

朝6:30でも、既に日差しが痛いぃぃっ。日焼け止めは必須ですよ?。

海の状況は・・・・・。
まっ。案の定ってことで。だって、台風いるもんねぇ。仕方ないよねぇ。

ということで、昨日とはポイントを変えて、桟橋へ。
串本の違うビーチを2日間で潜れちゃうなんて、ちょっとラッキーなんじゃない???

さて、本日のスキルでは、
心配していた、ホバリングも大変上手にできてました?。
中性浮力がきちんと取れているから、潜降スキルもゆ?っくり、
自分とバディのペースでスピードもよい感じにコントロールできてました。
素晴らしいっ!!!
この調子なら、安心してサンゴの上も遊びに行けますよ♪

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真
サンゴの上から、トノサマダイ、スミツキトノサマダイ、クギベラなどを観察。
フィン先が、サンゴにつく様子もまったくないから、安心!安心!!

コロダイ、メジナ群れ、クロホシイシモチ群れ、
キンメモドキ群れ、ハタンポ群れ

クマノミ、ツノダシ、ニセフウライチョウチョウウオ、黄色のクマドリカエルアンコウ
ハコフグyg、トサカを付けたモクズショイ
など。
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

水中ツアーも楽しんだところで・・・・・
♪♪♪おめでとうっ♪♪♪

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真
ダイバーになりましたぁ☆ 脱・ベテラン体験ダイバーです!!
いろんな海にダイバーとして遊びに出かけましょうね♪♪

さて、昨日・本日分のこのツアーログ中の掲載写真は、
お二人が撮影したもの。

むっちゃ、きれいで上手でしょ♪♪

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本*かわいいぃっ きれいっ☆

@ 串本ダイビングパーク前×2
  水温:25℃ 透明度:5?8m 海況:良好 天気:晴れ

朝から日差しがきついっ!!

空の色も、海の色も、どこかの離島を訪れたかのよう。気分いい??っ♪

真夏ですね。
玉になった大粒の汗が、体中から吹き出てます。
これで、体重減ってくれたら・・・。なんて甘いですね。

週末の2日間を使って、オープンウォーターダイバーの海洋実習です♪
ということで、まずは、ダイビングを始める前に、シュノーケリングで海チェック☆

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

サンゴにサカナになかなか楽しんでるご様子♪♪♪
シュノーケリングで満喫してますが、器材をセットして、海の中へお出かけしま?す!

4セッションのうちの最初のセッションは、とにかく海を楽しむべしっ!
カメラも持って出かけましょう♪
次のセッションはちょっとスキルてんこ盛りですよ?。

さて、海の中は、無数に散らばるソラスズメダイ。きれいですねぇ。
海の中は青や黄色の魚が映えますよね。
チョウチョウウオやトゲチョウチョウウオ。これらのチビちゃんが、またかわいいっ!!
ゴカキダイの黄色と黒の縞も映えますね。

アオリイカの小さな群れは、びっくり!
イカの泳いでるシーンなんて、ダイバーじゃないとなかなか見ないですからねぇ。

他にも、タカノハダイ、ヒレがひらひらのハナミノカサゴyg、凶暴なクマノミ、ヌノサラシ
ユビノウハナガサウミウシ、ガンガゼ、ナマコ

などなど。などなど。

赤色のきれいなメガネスズメダイ。そしてなんといっても、ミヤコキセンスズメダイっ
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真
シュノーケリングも含めると、全てのEN、EXで毎回チェックしちゃいました♪
最初は1匹だったのが、3匹にまでなりました?♪♪
頭にかかる、鮮やかなブルーの輪っかが、午後になると、太陽の光の角度が変わった為か、
エメラルドグリーン色に輝いていて、と?ってもきれいでした♪♪

大満足の2ダイブ終了!!!
定番のきよもんの湯で、お肌はつっるつる♪
明日も楽しく講習ですよ?。ということで、おやすみなさ?い。
ぐっすりやすんでね zzZ zzZ・・・

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本*かわいいぃっ きれいっ☆

@ 串本ダイビングパーク前×2
  水温:25℃ 透明度:5?8m 海況:良好 天気:晴れ

朝から日差しがきついっ!!

空の色も、海の色も、どこかの離島を訪れたかのよう。気分いい??っ♪

真夏ですね。
玉になった大粒の汗が、体中から吹き出てます。
これで、体重減ってくれたら・・・。なんて甘いですね。

週末の2日間を使って、オープンウォーターダイバーの海洋実習です♪
ということで、まずは、ダイビングを始める前に、シュノーケリングで海チェック☆

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

サンゴにサカナになかなか楽しんでるご様子♪♪♪
シュノーケリングで満喫してますが、器材をセットして、海の中へお出かけしま?す!

4セッションのうちの最初のセッションは、とにかく海を楽しむべしっ!
カメラも持って出かけましょう♪
次のセッションはちょっとスキルてんこ盛りですよ?。

さて、海の中は、無数に散らばるソラスズメダイ。きれいですねぇ。
海の中は青や黄色の魚が映えますよね。
チョウチョウウオやトゲチョウチョウウオ。これらのチビちゃんが、またかわいいっ!!
ゴカキダイの黄色と黒の縞も映えますね。

アオリイカの小さな群れは、びっくり!
イカの泳いでるシーンなんて、ダイバーじゃないとなかなか見ないですからねぇ。

他にも、タカノハダイ、ヒレがひらひらのハナミノカサゴyg、凶暴なクマノミ、ヌノサラシ
ユビノウハナガサウミウシ、ガンガゼ、ナマコ

などなど。などなど。

赤色のきれいなメガネスズメダイ。そしてなんといっても、ミヤコキセンスズメダイっ
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真
シュノーケリングも含めると、全てのEN、EXで毎回チェックしちゃいました♪
最初は1匹だったのが、3匹にまでなりました?♪♪
頭にかかる、鮮やかなブルーの輪っかが、午後になると、太陽の光の角度が変わった為か、
エメラルドグリーン色に輝いていて、と?ってもきれいでした♪♪

大満足の2ダイブ終了!!!
定番のきよもんの湯で、お肌はつっるつる♪
明日も楽しく講習ですよ?。ということで、おやすみなさ?い。
ぐっすりやすんでね zzZ zzZ・・・

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本*桟橋おさかなウォッチング♪

@ 桟橋×2
  水温:25℃ 透明度:5m 海況:うねり 天気:晴れ

今日こそ串本ビーチで潜りたい!と切ない思いを胸にやってきました? しかーし。

波・波・波・・・。
台風の影響です。仕方ないですね・・・。
今日のダイビングは「桟橋」で楽しむことになりました。

わくわく。

このポイント、クシハダミドリイシとスギノキミドリイシの群生がすごいんです。
昼間はきっと、サンゴ礁を住処にしている魚たちがどっさりいるに違いないっ。

水面をのぞいてみると、ソラスズメダイの群れが見えます!

あたたかで魚いっぱいの海で、のんびりリラックスしてダイビングを楽しめました?☆

名古屋のダイビングショップかじきあんのツアー写真
名古屋のダイビングショップかじきあんのツアー写真
名古屋のダイビングショップかじきあんのツアー写真
名古屋のダイビングショップかじきあんのツアー写真
名古屋のダイビングショップかじきあんのツアー写真
その他見られた生物:
クマノミ、オヤビッチャ、カゴカキダイ、ハコフグ、アカヒメジ、ホウライヒメジ、
チョウチョウウオ、トゲチョウチョウウオ、トノサマダイ、スミツキトノサマダイ、
クロホシイシモチ、ニシキベラ、オトメベラ、カミナリベラ、ミツボシキュウセン

そして本日のヒット!は、黄色のクマドリカエルアンコウでした?。

そうそう、今日ご一緒したtomokoさん。
串本ダイビングパークのくじびきでA賞が当たりましたよ♪
これからのダイビングで、大活躍させてくださいね!

串本ビーチにもまた来ましょうね!!

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本*桟橋おさかなウォッチング♪

@ 桟橋×2
  水温:25℃ 透明度:5m 海況:うねり 天気:晴れ

今日こそ串本ビーチで潜りたい!と切ない思いを胸にやってきました? しかーし。

波・波・波・・・。
台風の影響です。仕方ないですね・・・。
今日のダイビングは「桟橋」で楽しむことになりました。

わくわく。

このポイント、クシハダミドリイシとスギノキミドリイシの群生がすごいんです。
昼間はきっと、サンゴ礁を住処にしている魚たちがどっさりいるに違いないっ。

水面をのぞいてみると、ソラスズメダイの群れが見えます!

あたたかで魚いっぱいの海で、のんびりリラックスしてダイビングを楽しめました?☆

名古屋のダイビングショップかじきあんのツアー写真
名古屋のダイビングショップかじきあんのツアー写真
名古屋のダイビングショップかじきあんのツアー写真
名古屋のダイビングショップかじきあんのツアー写真
名古屋のダイビングショップかじきあんのツアー写真
その他見られた生物:
クマノミ、オヤビッチャ、カゴカキダイ、ハコフグ、アカヒメジ、ホウライヒメジ、
チョウチョウウオ、トゲチョウチョウウオ、トノサマダイ、スミツキトノサマダイ、
クロホシイシモチ、ニシキベラ、オトメベラ、カミナリベラ、ミツボシキュウセン

そして本日のヒット!は、黄色のクマドリカエルアンコウでした?。

そうそう、今日ご一緒したtomokoさん。
串本ダイビングパークのくじびきでA賞が当たりましたよ♪
これからのダイビングで、大活躍させてくださいね!

串本ビーチにもまた来ましょうね!!

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本*昼間も楽しい桟橋♪?限定ポイントっ??

@ 桟橋×2
  水温:25℃ 透明度:5m 海況:うねりあり 天気:晴れ

本日も残念ながら、串本ダイビングパーク前のビーチはクローズです・・・。

代替ビーチは、ボートダイビングでボートに乗り込む桟橋です。

そうっ!

昨夜のナイトダイビングのポイントと同じです。

普段の昼間には潜れないポイントなので、個人的には秘かに楽しみにしておりましたよ?♪

1ボート1ビーチな予定でしたが、ボートポイントの方は、相変わらずのにごりっぷりと水温の様で・・・。
満場一致により、2ビーチに変更!!

初の日中の桟橋ダイビングは、面白かったですよ?♪♪
若干のうねりは残るものの、久しぶりのダイビングもストレス少なく楽しめたのでは?

さて、水中には、おサカナい?っぱいいました。

壁際には可愛らしさがなくなった、黄色のクマドリカエルアンコウや1センチ立方のハコフグyg
口内保育中のオオスジイシモチをじっくり観察。
沖合いに広がるサンゴ群生場所では、
チョウチョウウオ、トゲチョウチョウウオ、トノサマダイ、スミツキトノサマダイ、ミスジチョウチョウウオが。
ソラスズメダイはそこら中に。メガネスズメダイygも見れたりして、なんだかうれしいですねぇ☆
そして、思った以上にサンゴ群生はお見事っでした。
桟橋先のテトラの付近には、メジナやらニザダイの大型のものが群れていたり、
テトラを覗くと無数のハタンポが見れましたねぇ。

他にも、ツノダシ、カマスの群れ、アオリイカの群れ、アオヤガラ、クマノミ、イシガキダイ、
ウミスズメ、シマウミスズメ、ハリセンボン
など・・。

なかなか、楽しいポイントでしたっ♪♪
あ?楽しいポイントだったなぁ。また行きたいなぁ♪♪
でも、その時は、海況悪いってことだし、複雑な心境です・・。

次回は、お天気と海の状況がよさそうな時を狙って、ボートダイビングへリベンジに出かけましょうね?☆

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本*昼間も楽しい桟橋♪?限定ポイントっ??

@ 桟橋×2
  水温:25℃ 透明度:5m 海況:うねりあり 天気:晴れ

本日も残念ながら、串本ダイビングパーク前のビーチはクローズです・・・。

代替ビーチは、ボートダイビングでボートに乗り込む桟橋です。

そうっ!

昨夜のナイトダイビングのポイントと同じです。

普段の昼間には潜れないポイントなので、個人的には秘かに楽しみにしておりましたよ?♪

1ボート1ビーチな予定でしたが、ボートポイントの方は、相変わらずのにごりっぷりと水温の様で・・・。
満場一致により、2ビーチに変更!!

初の日中の桟橋ダイビングは、面白かったですよ?♪♪
若干のうねりは残るものの、久しぶりのダイビングもストレス少なく楽しめたのでは?

さて、水中には、おサカナい?っぱいいました。

壁際には可愛らしさがなくなった、黄色のクマドリカエルアンコウや1センチ立方のハコフグyg
口内保育中のオオスジイシモチをじっくり観察。
沖合いに広がるサンゴ群生場所では、
チョウチョウウオ、トゲチョウチョウウオ、トノサマダイ、スミツキトノサマダイ、ミスジチョウチョウウオが。
ソラスズメダイはそこら中に。メガネスズメダイygも見れたりして、なんだかうれしいですねぇ☆
そして、思った以上にサンゴ群生はお見事っでした。
桟橋先のテトラの付近には、メジナやらニザダイの大型のものが群れていたり、
テトラを覗くと無数のハタンポが見れましたねぇ。

他にも、ツノダシ、カマスの群れ、アオリイカの群れ、アオヤガラ、クマノミ、イシガキダイ、
ウミスズメ、シマウミスズメ、ハリセンボン
など・・。

なかなか、楽しいポイントでしたっ♪♪
あ?楽しいポイントだったなぁ。また行きたいなぁ♪♪
でも、その時は、海況悪いってことだし、複雑な心境です・・。

次回は、お天気と海の状況がよさそうな時を狙って、ボートダイビングへリベンジに出かけましょうね?☆

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

紀伊大島*串本*今回は移動ありです。

@ ナギザキ(須江)/桟橋(串本)
  水温:19℃/28℃ 透明度:2?3m 海況:うねりあり 天気:晴れ

串本へ、朝発で出発しました?。ちょっと珍しいパターンですね。

7時過ぎにかじきあんを出発したのに、到着したのは、お昼も過ぎた2時半。

思いの他かかりましたね。時間が。

同乗して頂いた皆さんっ!お疲れ様でした?。

道中寄り道しようとしていた、おやつポイントもお昼ごはんポイントもスルーとなってしまい。

残念っ。

全ては渋滞のせいですね。多分・・・。3連休のせいなのかなぁ。

途中、道の駅でKサカさんに、サンマ寿司ならぬイワシ寿司を頂きました。
うまかったっす。ごちそう様でした?♪

さて、串本へ向かっていたのですが、急遽予定を変更して須江へ。
ナギザキに言ってきました。・・・・・がっ。
恐るべし透明度。ここは三保?
浅場は3m、深場で7?10mという情報だったのです。・・・・・がっ。
夕方のエントリーは太陽も見方してくれなかったようで・・・。残念でした。
海況回復したら、リベンジしたいですね。
キシマハナダイ探して、オキノスジエビ見て、バラナガハナダイの婚姻色を鑑賞して・・・。
どなたか、近日行きませんか???!!!

ないとは、串本に移動して、桟橋でもしかしたらのサンゴの産卵を見に出かけました。
っと。
その前に、ナイトの定番 かつを茶漬け で腹ごしらえ♪
月明かりが、海を照らしてとってもきれいでした。海は若干うねっていましたけど。
久しぶりに酔いましたわ・・。つらいですねぇ。酔うのは。

ナイトダイビングは透明度ってのはないのですが、ナギザキよりよ?く見えました。
眠ってるハコフグやノコギリヨウジは、うねりに合わせて、
あっちにごつん、こっちにごつん。なんだか、可愛くって、くすって笑っちゃいました。
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真
ナイトならでは?イタチウオやアオリイカ
白黒縞のカゴカキダイ。??黄黒じゃないの?って思ったあなたは、一緒に
ナイトダイビングへ出かけましょう?♪
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真
体色がグレーに代わったオヤビッチャや、ホオヅキフシエラガイなど。
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真
ナイト楽しっ☆

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

紀伊大島*串本*今回は移動ありです。

@ ナギザキ(須江)/桟橋(串本)
  水温:19℃/28℃ 透明度:2?3m 海況:うねりあり 天気:晴れ

串本へ、朝発で出発しました?。ちょっと珍しいパターンですね。

7時過ぎにかじきあんを出発したのに、到着したのは、お昼も過ぎた2時半。

思いの他かかりましたね。時間が。

同乗して頂いた皆さんっ!お疲れ様でした?。

道中寄り道しようとしていた、おやつポイントもお昼ごはんポイントもスルーとなってしまい。

残念っ。

全ては渋滞のせいですね。多分・・・。3連休のせいなのかなぁ。

途中、道の駅でKサカさんに、サンマ寿司ならぬイワシ寿司を頂きました。
うまかったっす。ごちそう様でした?♪

さて、串本へ向かっていたのですが、急遽予定を変更して須江へ。
ナギザキに言ってきました。・・・・・がっ。
恐るべし透明度。ここは三保?
浅場は3m、深場で7?10mという情報だったのです。・・・・・がっ。
夕方のエントリーは太陽も見方してくれなかったようで・・・。残念でした。
海況回復したら、リベンジしたいですね。
キシマハナダイ探して、オキノスジエビ見て、バラナガハナダイの婚姻色を鑑賞して・・・。
どなたか、近日行きませんか???!!!

ないとは、串本に移動して、桟橋でもしかしたらのサンゴの産卵を見に出かけました。
っと。
その前に、ナイトの定番 かつを茶漬け で腹ごしらえ♪
月明かりが、海を照らしてとってもきれいでした。海は若干うねっていましたけど。
久しぶりに酔いましたわ・・。つらいですねぇ。酔うのは。

ナイトダイビングは透明度ってのはないのですが、ナギザキよりよ?く見えました。
眠ってるハコフグやノコギリヨウジは、うねりに合わせて、
あっちにごつん、こっちにごつん。なんだか、可愛くって、くすって笑っちゃいました。
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真
ナイトならでは?イタチウオやアオリイカ
白黒縞のカゴカキダイ。??黄黒じゃないの?って思ったあなたは、一緒に
ナイトダイビングへ出かけましょう?♪
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真
体色がグレーに代わったオヤビッチャや、ホオヅキフシエラガイなど。
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真
ナイト楽しっ☆

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本*ちびっこフェア

@ 串本ダイビングパーク前ビーチ
  水温:27℃ 透明度:5?10m 海況:良好 天気:ぴかぴかの晴れ

 
 
本日の串本,ぴっかぴかの晴れ♪水温もぐんぐん上がって27℃!
久しぶりのダイビングにはぴったりです。

この時期の串本は初めてというご一家がゲスト!

かわいいかわいいちびっこたちを楽しんでもらいましょう。

 

まずは...,ソラスズメダイ幼稚園があちらこちらにいっぱい!!
ツユベラの大きな幼魚,イカ(うーん,小さすぎて何かわからん)のチビチビ軍団,
オオスジイシモチと思われるちびっこ多数

鮮やかな黄色がぱっと目にはいってくるのはモンツキハギyg

ちっちゃいオジサンもたくさんウロチョロしてました。

 

 

チョウチョウウオカゴカキダイクロホシイシモチもペアで泳いでいましたね。

クロホシイシモチの口の中にはまだたくさんの卵のありました。

あぁ,まだまだちびっこが増えそうな予感...♪

 

さて,2本目ビーチ。

3番の奥までいってみると,なんだか透明度が悪いです。

何だか水底がいつもと違う感じ...。

お,よく見るとナマコがみんな立ち上がっている!!

ん?ウニもなんだかそわそわしている!!

なんと,ナマコウニも放精?抱卵?していたみたいです。

子孫を残そうとしているのはお魚だけじゃないんですね。

串本ビーチ、活気にあふれて楽しいわ?ッ♪

 

ほかに,カマス,ミナミハタンポの群れ!

タカノハダイ,カンムリベラ若魚,コケギンポ,ニザダイ,ニセカンラハギ

カワハギ,キタマクラ,シマウミスズメ,ハコフグ,クサフグ,トカラベラyg

ずっと追いかけてきたヤマブキベラ,びっくりしてとび出したヒラタエイ

3番の奥といえば,攻撃的なクマノミ!

などのお魚を観察しました。

 

串本ちびっこフェアはきっとまだまだ続きます。

さあ,行ってみよう♪

 

あ,エキジット寸前に今年も見ちゃいました。

ミヤコキセンスズメダイyg!!

青いVラインがかっこよかったよ,やった?ッ!!

 

 

 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本*ちびっこフェア

@ 串本ダイビングパーク前ビーチ
  水温:27℃ 透明度:5?10m 海況:良好 天気:ぴかぴかの晴れ

 
 
本日の串本,ぴっかぴかの晴れ♪水温もぐんぐん上がって27℃!
久しぶりのダイビングにはぴったりです。

この時期の串本は初めてというご一家がゲスト!

かわいいかわいいちびっこたちを楽しんでもらいましょう。

 

まずは...,ソラスズメダイ幼稚園があちらこちらにいっぱい!!
ツユベラの大きな幼魚,イカ(うーん,小さすぎて何かわからん)のチビチビ軍団,
オオスジイシモチと思われるちびっこ多数

鮮やかな黄色がぱっと目にはいってくるのはモンツキハギyg

ちっちゃいオジサンもたくさんウロチョロしてました。

 

 

チョウチョウウオカゴカキダイクロホシイシモチもペアで泳いでいましたね。

クロホシイシモチの口の中にはまだたくさんの卵のありました。

あぁ,まだまだちびっこが増えそうな予感...♪

 

さて,2本目ビーチ。

3番の奥までいってみると,なんだか透明度が悪いです。

何だか水底がいつもと違う感じ...。

お,よく見るとナマコがみんな立ち上がっている!!

ん?ウニもなんだかそわそわしている!!

なんと,ナマコウニも放精?抱卵?していたみたいです。

子孫を残そうとしているのはお魚だけじゃないんですね。

串本ビーチ、活気にあふれて楽しいわ?ッ♪

 

ほかに,カマス,ミナミハタンポの群れ!

タカノハダイ,カンムリベラ若魚,コケギンポ,ニザダイ,ニセカンラハギ

カワハギ,キタマクラ,シマウミスズメ,ハコフグ,クサフグ,トカラベラyg

ずっと追いかけてきたヤマブキベラ,びっくりしてとび出したヒラタエイ

3番の奥といえば,攻撃的なクマノミ!

などのお魚を観察しました。

 

串本ちびっこフェアはきっとまだまだ続きます。

さあ,行ってみよう♪

 

あ,エキジット寸前に今年も見ちゃいました。

ミヤコキセンスズメダイyg!!

青いVラインがかっこよかったよ,やった?ッ!!

 

 

 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本*オープンウォーター講習&ファンダイブ!!

@ 串本ダイビングパーク前  水温:25℃ 透明度:3?8m 海況:良好 天気:晴れ

今回はSさんのオープンウォーター海洋実習とそのお友達のSTさんのファンダイブでした。

初日の朝のうちは少し、波もありましたが、
徐々におさまっていき、いいコンディションになりました。

現地に到着とともに、さっそく講習開始。

残念なことに汐が引いていたのでエントリーまでの距離が長かった!

どうもその日は中潮だったようです。どうりで、引きが多いと思いました。

そういった状況もなんのその、講習は着実に進み、まずは1日目終了!

晩御飯はちょっと高めの回転寿司! お味はいかがでしたか?


2日目は朝から波もなく、晴れ渡っていました。

透明度がちょっと悪くなっていましたが、

串本らしく、相変わらず、カラフルな魚達が泳ぎまわっていました。

この日も着々と講習は進み、 見事、ダイバーが誕生しました。

S木さん、おめでとうございます。

これから、色々と潜ってみましょうね!水中ツアーも楽しかった、、、

思わずこちらも楽しんでしまい、ちょっと多めになっちゃいました(汗)

Sとうさん、写真のアングル、かっこよかったです!

水中写真も楽しませてくださいね。

ところでひなちゃんが見つけたあの謎の生物はなんだったのでしょう?

未だ、謎です、、、




今回見たお魚たち (後ほど写真アップします、、、ちょっとお待ちください)

ソラスズメダイ、ニシキベラ、オトメベラ、ヤマブキベラ、コガシラベラ、セジロノドグロベラ、ブチススキベラ、ニザダイ、キイロハギ、オジサン、ヒメジ、ヨメヒメジ、ツユベラ、クロホシイシモチ、ボラ、オオスジイシモチ、アカマツカサ、ツノダシ、クマノミ、ヨウジウオ、スミツキトノサマダイ、チョウチョウウオ、トゲチョウチョウウオ、ベラギンポ、マアジ、アカカマス、アオヤガラ、ニジギンポ、クロスズメダイ、アマミスズメダイ、ブダイ、タテジマフエフキ、カサゴ、ハナミノカサゴ、ミノカサゴ、コケギンポ、ミカドウミウシ、キッカミノウミウシ、シロハナガサウミウシ、etc

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本*オープンウォーター講習&ファンダイブ!!

@ 串本ダイビングパーク前  水温:25℃ 透明度:3?8m 海況:良好 天気:晴れ

今回はSさんのオープンウォーター海洋実習とそのお友達のSTさんのファンダイブでした。

初日の朝のうちは少し、波もありましたが、
徐々におさまっていき、いいコンディションになりました。

現地に到着とともに、さっそく講習開始。

残念なことに汐が引いていたのでエントリーまでの距離が長かった!

どうもその日は中潮だったようです。どうりで、引きが多いと思いました。

そういった状況もなんのその、講習は着実に進み、まずは1日目終了!

晩御飯はちょっと高めの回転寿司! お味はいかがでしたか?


2日目は朝から波もなく、晴れ渡っていました。

透明度がちょっと悪くなっていましたが、

串本らしく、相変わらず、カラフルな魚達が泳ぎまわっていました。

この日も着々と講習は進み、 見事、ダイバーが誕生しました。

S木さん、おめでとうございます。

これから、色々と潜ってみましょうね!水中ツアーも楽しかった、、、

思わずこちらも楽しんでしまい、ちょっと多めになっちゃいました(汗)

Sとうさん、写真のアングル、かっこよかったです!

水中写真も楽しませてくださいね。

ところでひなちゃんが見つけたあの謎の生物はなんだったのでしょう?

未だ、謎です、、、




今回見たお魚たち (後ほど写真アップします、、、ちょっとお待ちください)

ソラスズメダイ、ニシキベラ、オトメベラ、ヤマブキベラ、コガシラベラ、セジロノドグロベラ、ブチススキベラ、ニザダイ、キイロハギ、オジサン、ヒメジ、ヨメヒメジ、ツユベラ、クロホシイシモチ、ボラ、オオスジイシモチ、アカマツカサ、ツノダシ、クマノミ、ヨウジウオ、スミツキトノサマダイ、チョウチョウウオ、トゲチョウチョウウオ、ベラギンポ、マアジ、アカカマス、アオヤガラ、ニジギンポ、クロスズメダイ、アマミスズメダイ、ブダイ、タテジマフエフキ、カサゴ、ハナミノカサゴ、ミノカサゴ、コケギンポ、ミカドウミウシ、キッカミノウミウシ、シロハナガサウミウシ、etc

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本*謝謝☆サンゴツアー


串本@ダイビングパーク前ビーチ&グラスワールド&桟橋


水温:25?26℃ 透明度:10?12m 海況:良好 天気:くもりのち晴れ


名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真.jpg
今週は串本で、サンゴの産卵を見よう!ツアーです。水温も25度前後で安定しているし、大潮だし、新月だし、かなり期待できそうです。

1本目はビーチダイビング。
ともえチームは、4番ブイへ向けてショートカット。
サンゴがきれいですね。クシハダミドリイシ、覚えましたか?
今日きっと産卵するやつですよ。


途中、いやーに外まで出てきて警戒しているクマノミ夫婦がいるなあと思ったら、
近くの岩に小さな卵がびっしりついてました。
あの小さな卵から、小さなクマノミがたくさん生まれてくる様子、見てみたいですね。
サンゴの影や、岩陰には幼魚がいっぱいです。
ミナミハコフグyg。オオスジイシモチ、スズメダイ、ソラスズメダイ
目を凝らさないと見えないくらい、ちびちびです。かわいい!!


まっきーはトカラベラの幼魚を発見しました。よく見てますね!
その調子で、どんどん魚博士になってください。


3番ブイの奥へ進むと。・・群れ!・群れ!・群れ!です。
アジ、カマス、ミナミハタンポ、クロホシイシモチ、ボラの大群を鑑賞。


そのほかに見られた生物:コケギンポ、ニザダイ、ニセカンランハギ、モンツキハギ
ハナミノカサゴ、オグロクロユリハゼ、ブチススキベラyg
など。


暖かくてのんびりできましたね。あれ?私、泳ぐの速すぎましたか?!
ごめんなさい。気をつけまーす。


午後、2本目は、グラスワールドです!
明るくて、生物いっぱい。大好きなポイントです。
西のアンカーからエントリーした後は、アジアコショウダイyg、ハナゴイygの群れなどを見ながら
コブハマサンゴへ。
キホシスズメダイ幼魚が2,3匹、他のスズメダイの群れと一緒に泳いでいるのを見つけました。
かわいかった?!
コブハマサンゴの周りでは、ミゾレチョウチョウウオ、フエヤッコ、アカハタ
ニセモチノウオ、タコベラ、ニシキツバメガイ、メガネスズメダイ
もいました。




名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真紫とオレンジのきれいなレンテンヤッコ


名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真青いラインが輝いてる!アマミスズメダイ幼魚

080705_08.jpgカンパチの群れにも遭遇しちゃいましたね!みんなで手を振りました。
手を振ると、興味を持って寄ってきてくれるんですよ。

080705_09.jpgエントリー・エギジットポイント付近では、ヨスジフエダイ、カゴカキダイの群れが、お迎え&お見送りしてくれました。

次回はジョーに会いに行きましょうね。


夕方からはサンゴの勉強会です。
短時間のお話でしたが、今日サンゴの産卵が見られることは間違いないっ!
と思わせる内容で、サンゴのからだの仕組みから、産卵間近のサンゴの見分け方、
産卵時期の傾向などなど、たくさん教えていただきました。
akkiちゃんと私のテンションは最高潮。
なかには心地よくうとうとされた方もいたようです。うしし。


お勉強の後は早めの夕ごはん:かつを茶漬けです。
みなさんちょっぴりお疲れ気味。もくもくと食べました。


名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

本日3本目は、サンゴの産卵狙いのナイトダイビング。
かじきあんチーム、おそろいの蛍光グリーンの輪っかをつけ、クシハダミドリイシの群生域へ直進!
産卵しそうなサンゴを一生懸命さがしました。
本当に立派なサンゴがたっくさんのポイントです。見事です。
いつか昼間潜ってみたい。


サンゴの産卵は残念ながら見られませんでしたが、充実したナイトダイビングでしたね。
青い斑点がきれいなサメハダテナガダコ×2、ハナアナゴ、クロホシイシモチの群れ
大きくてあまりかわいくない(?)クマドリカエルアンコウ、ぼんやりしたミナミハコフグ幼魚、ヨコシマエビ、ニセゴイシウツボなどを観察しました。
ナイトはナイトっていうだけで楽しいですよね。


シャワーをしっかり浴びて、熊野へ帰宅。


翌日は寄り道しながらのんびり帰ります♪


前から気になっていた、「花の窟」へ寄ってみました。
日本最古の神社だそうです。見上げるとひっくり返りそうなほど大きな岩が垂直にそそり立っている。
休憩所は風通しが良くて、涼しくて気持ちよくて、思わずうとうとしてしまいました。
サンマ寿司を味見させてもらいました。


お昼ごはんは中華「萬来」へ。
レタカラチャーハンがお勧めです。それから千円の唐揚げ。


名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

デザートは大内山牛乳で、ソフトクリーム♪
あんなにおいしいとは知りませんでした。みんないい顔して食べてた。


名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

そうそう、寄り道ポイントは随時募集中です。気になるところがあったら教えてくださいね。



さてさて。実は今回のサンゴツアーは、わたくしのダイブマスターコースの卒業ツアーだったのでした。
無事終って、ほっ。サンゴの産卵は見られなかったけれど、あのワクワクは忘れられません。
みんなの笑顔も。
参加してくださったみなさん、ありがとうございました。


そしてかじきあんで出会ったみなさん、ありがとうございました。
これからも、みなさんとたくさんたくさん、ダイビングを楽しんでいきたいと思います。
どうぞよろしくお願いします。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本*謝謝☆サンゴツアー


串本@ダイビングパーク前ビーチ&グラスワールド&桟橋


水温:25?26℃ 透明度:10?12m 海況:良好 天気:くもりのち晴れ


名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真.jpg
今週は串本で、サンゴの産卵を見よう!ツアーです。水温も25度前後で安定しているし、大潮だし、新月だし、かなり期待できそうです。

1本目はビーチダイビング。
ともえチームは、4番ブイへ向けてショートカット。
サンゴがきれいですね。クシハダミドリイシ、覚えましたか?
今日きっと産卵するやつですよ。


途中、いやーに外まで出てきて警戒しているクマノミ夫婦がいるなあと思ったら、
近くの岩に小さな卵がびっしりついてました。
あの小さな卵から、小さなクマノミがたくさん生まれてくる様子、見てみたいですね。
サンゴの影や、岩陰には幼魚がいっぱいです。
ミナミハコフグyg。オオスジイシモチ、スズメダイ、ソラスズメダイ
目を凝らさないと見えないくらい、ちびちびです。かわいい!!


まっきーはトカラベラの幼魚を発見しました。よく見てますね!
その調子で、どんどん魚博士になってください。


3番ブイの奥へ進むと。・・群れ!・群れ!・群れ!です。
アジ、カマス、ミナミハタンポ、クロホシイシモチ、ボラの大群を鑑賞。


そのほかに見られた生物:コケギンポ、ニザダイ、ニセカンランハギ、モンツキハギ
ハナミノカサゴ、オグロクロユリハゼ、ブチススキベラyg
など。


暖かくてのんびりできましたね。あれ?私、泳ぐの速すぎましたか?!
ごめんなさい。気をつけまーす。


午後、2本目は、グラスワールドです!
明るくて、生物いっぱい。大好きなポイントです。
西のアンカーからエントリーした後は、アジアコショウダイyg、ハナゴイygの群れなどを見ながら
コブハマサンゴへ。
キホシスズメダイ幼魚が2,3匹、他のスズメダイの群れと一緒に泳いでいるのを見つけました。
かわいかった?!
コブハマサンゴの周りでは、ミゾレチョウチョウウオ、フエヤッコ、アカハタ
ニセモチノウオ、タコベラ、ニシキツバメガイ、メガネスズメダイ
もいました。




名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真紫とオレンジのきれいなレンテンヤッコ


名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真青いラインが輝いてる!アマミスズメダイ幼魚

080705_08.jpgカンパチの群れにも遭遇しちゃいましたね!みんなで手を振りました。
手を振ると、興味を持って寄ってきてくれるんですよ。

080705_09.jpgエントリー・エギジットポイント付近では、ヨスジフエダイ、カゴカキダイの群れが、お迎え&お見送りしてくれました。

次回はジョーに会いに行きましょうね。


夕方からはサンゴの勉強会です。
短時間のお話でしたが、今日サンゴの産卵が見られることは間違いないっ!
と思わせる内容で、サンゴのからだの仕組みから、産卵間近のサンゴの見分け方、
産卵時期の傾向などなど、たくさん教えていただきました。
akkiちゃんと私のテンションは最高潮。
なかには心地よくうとうとされた方もいたようです。うしし。


お勉強の後は早めの夕ごはん:かつを茶漬けです。
みなさんちょっぴりお疲れ気味。もくもくと食べました。


名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

本日3本目は、サンゴの産卵狙いのナイトダイビング。
かじきあんチーム、おそろいの蛍光グリーンの輪っかをつけ、クシハダミドリイシの群生域へ直進!
産卵しそうなサンゴを一生懸命さがしました。
本当に立派なサンゴがたっくさんのポイントです。見事です。
いつか昼間潜ってみたい。


サンゴの産卵は残念ながら見られませんでしたが、充実したナイトダイビングでしたね。
青い斑点がきれいなサメハダテナガダコ×2、ハナアナゴ、クロホシイシモチの群れ
大きくてあまりかわいくない(?)クマドリカエルアンコウ、ぼんやりしたミナミハコフグ幼魚、ヨコシマエビ、ニセゴイシウツボなどを観察しました。
ナイトはナイトっていうだけで楽しいですよね。


シャワーをしっかり浴びて、熊野へ帰宅。


翌日は寄り道しながらのんびり帰ります♪


前から気になっていた、「花の窟」へ寄ってみました。
日本最古の神社だそうです。見上げるとひっくり返りそうなほど大きな岩が垂直にそそり立っている。
休憩所は風通しが良くて、涼しくて気持ちよくて、思わずうとうとしてしまいました。
サンマ寿司を味見させてもらいました。


お昼ごはんは中華「萬来」へ。
レタカラチャーハンがお勧めです。それから千円の唐揚げ。


名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

デザートは大内山牛乳で、ソフトクリーム♪
あんなにおいしいとは知りませんでした。みんないい顔して食べてた。


名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

そうそう、寄り道ポイントは随時募集中です。気になるところがあったら教えてくださいね。



さてさて。実は今回のサンゴツアーは、わたくしのダイブマスターコースの卒業ツアーだったのでした。
無事終って、ほっ。サンゴの産卵は見られなかったけれど、あのワクワクは忘れられません。
みんなの笑顔も。
参加してくださったみなさん、ありがとうございました。


そしてかじきあんで出会ったみなさん、ありがとうございました。
これからも、みなさんとたくさんたくさん、ダイビングを楽しんでいきたいと思います。
どうぞよろしくお願いします。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本*サンゴブーム到来

@ ダイビングパーク前 / 住埼 / 桟橋
  水温:25℃ 透明度:5?10m 海況:良好 天気:くもり

私事ですが、今日からウェットに衣替えです。だって温かいですし・・。 (まだ南紀方面だけね)

さて今日はナイトダイビングまでの長丁場。

お昼間の海の様子は「いくえさんのログ」を御覧あれ?。
ここではナイトダイビングの様子を!

今年はサンゴ礁年ということもあり、かじきあんでもにわかにサンゴブームが巻き起こっております。
一面に広がるサンゴの周りには ネンブツダイがキラキラと群れをなし、ライトの光に反射してとても幻想的でした。
隙間には チョウチョウウオの仲間たちが身を隠し、
ベニツケガニ ソメンヤドカリなどエビカニ類も活発に動き出しています。
ブダイは海藻にくるまって早めの就寝。
アミメハギも海藻をくわえて?じっとしてましたね?。
シロハナガサウミウシ ホウズキフシエラガイ、ミカドウミウシなどのウミウシも。
ミカドウミウシ、踊りまくってましたー。
ヒットは ヨコシマエビ ミナミハコフグ幼魚のツーショットだなぁ?。
その他、 サメハダテナガダコ ハナミノカサゴ、クサフグ群れなど。


そうそう、サンゴの話でしたね・・。

「桟橋」に限らず串本には様々な種類のサンゴが観察できます。
みなさん、サンゴ覚えて実際に見にいきませんか??
何種類のサンゴが見つかるのか・・・?
サンゴブームに乗り遅れるな?。
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真
(画像は昼間に撮影されたものです)


サンゴの産卵も観察できるしね。

満月の夜には何かが起こる。「フルムーンナイトだ??!」

うぁおぉ?ん。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本*サンゴブーム到来

@ ダイビングパーク前 / 住埼 / 桟橋
  水温:25℃ 透明度:5?10m 海況:良好 天気:くもり

私事ですが、今日からウェットに衣替えです。だって温かいですし・・。 (まだ南紀方面だけね)

さて今日はナイトダイビングまでの長丁場。

お昼間の海の様子は「いくえさんのログ」を御覧あれ?。
ここではナイトダイビングの様子を!

今年はサンゴ礁年ということもあり、かじきあんでもにわかにサンゴブームが巻き起こっております。
一面に広がるサンゴの周りには ネンブツダイがキラキラと群れをなし、ライトの光に反射してとても幻想的でした。
隙間には チョウチョウウオの仲間たちが身を隠し、
ベニツケガニ ソメンヤドカリなどエビカニ類も活発に動き出しています。
ブダイは海藻にくるまって早めの就寝。
アミメハギも海藻をくわえて?じっとしてましたね?。
シロハナガサウミウシ ホウズキフシエラガイ、ミカドウミウシなどのウミウシも。
ミカドウミウシ、踊りまくってましたー。
ヒットは ヨコシマエビ ミナミハコフグ幼魚のツーショットだなぁ?。
その他、 サメハダテナガダコ ハナミノカサゴ、クサフグ群れなど。


そうそう、サンゴの話でしたね・・。

「桟橋」に限らず串本には様々な種類のサンゴが観察できます。
みなさん、サンゴ覚えて実際に見にいきませんか??
何種類のサンゴが見つかるのか・・・?
サンゴブームに乗り遅れるな?。
名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真
(画像は昼間に撮影されたものです)


サンゴの産卵も観察できるしね。

満月の夜には何かが起こる。「フルムーンナイトだ??!」

うぁおぉ?ん。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本*目から鱗?

@ 串本ダイビングパーク前×2
  水温:24.5℃ 透明度:10m 海況:良好 天気:くもり

梅雨ですね。今日のダイビングも雨!!!と思いきや、曇り時々晴れっ! やっぱり、日ごろの行いがいいせいですねぇ。私のっ。

さて、今日は串本ダイビングパーク前でPPBスペシャリティです。中性浮力をマスターします。
中性浮力って、ダイビングですっごく大切なスキルなんです。

まぁ、私が語るより、講習を受けたしげぞうくん、まゆみちゃんの感想をちょっとご紹介。

■きちっと中性浮力とってダイビングすると、すっごく楽だし、エアーの消費もずっと持つんですね。
 しみじみ・・・。
■ウェイト0キロで潜れちゃうんだ!!!!10Lのスチールタンクだったら。
 でも、安全停止のために1Kは必要ですけど。でも、びっくりでした。
 しかも、いつもより写真のピントが合ってたんです♪♪

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

さてさて、中性浮力を取れた2人は、サンゴの上もさっくり泳げます。
もちろん、サンゴにダメージは与えませんよ。
水中は、ちびっこでにぎわってます。かわいいんだなぁ。これが。ちっちゃいだけで、かわいさ倍増♪♪

ツユベラ幼魚、クギベラ、カンムリベラ幼魚、オヤビッチャ、カゴカキダイ、チョウチョウウオ幼魚、ソラスズメダイ幼魚、
クロユリハゼ幼魚、トカラベラ幼魚、サザナミヤッコ幼魚などなど

そして、このノゴギリヨウジなんと、尾鰭の点が4つなんです!!!普通は3つなのにぃ。

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本*目から鱗?

@ 串本ダイビングパーク前×2
  水温:24.5℃ 透明度:10m 海況:良好 天気:くもり

梅雨ですね。今日のダイビングも雨!!!と思いきや、曇り時々晴れっ! やっぱり、日ごろの行いがいいせいですねぇ。私のっ。

さて、今日は串本ダイビングパーク前でPPBスペシャリティです。中性浮力をマスターします。
中性浮力って、ダイビングですっごく大切なスキルなんです。

まぁ、私が語るより、講習を受けたしげぞうくん、まゆみちゃんの感想をちょっとご紹介。

■きちっと中性浮力とってダイビングすると、すっごく楽だし、エアーの消費もずっと持つんですね。
 しみじみ・・・。
■ウェイト0キロで潜れちゃうんだ!!!!10Lのスチールタンクだったら。
 でも、安全停止のために1Kは必要ですけど。でも、びっくりでした。
 しかも、いつもより写真のピントが合ってたんです♪♪

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

さてさて、中性浮力を取れた2人は、サンゴの上もさっくり泳げます。
もちろん、サンゴにダメージは与えませんよ。
水中は、ちびっこでにぎわってます。かわいいんだなぁ。これが。ちっちゃいだけで、かわいさ倍増♪♪

ツユベラ幼魚、クギベラ、カンムリベラ幼魚、オヤビッチャ、カゴカキダイ、チョウチョウウオ幼魚、ソラスズメダイ幼魚、
クロユリハゼ幼魚、トカラベラ幼魚、サザナミヤッコ幼魚などなど

そして、このノゴギリヨウジなんと、尾鰭の点が4つなんです!!!普通は3つなのにぃ。

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本*1cmの・・

@ダイビングパーク前 / 備前
  水温:25℃ 透明度:10m 海況:ややうねり 天気:くもり

1cmのスズメダイ見たことありますか?

すごくかわいいんです。

1cmのソラスズメダイ見たくありませんか?

すごく見たいんです。


そんな串本行きたくありませんか?


串本、いとをかし・・。

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

その他観察できたもの

ミナミハコフグ幼魚、アマミスズメダイ幼魚、コガネキュウセン幼魚、マツカサウオ、ヌノサラシ、キンギョハナダイ幼魚、ケラマハナダイ、カシワハナダイ、コケギンポ、アラリウミウシ、イボイソバナガニ、カマス幼魚、ベンケイハゼ、など

ちびっ子フェア開催中!

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本*1cmの・・

@ダイビングパーク前 / 備前
  水温:25℃ 透明度:10m 海況:ややうねり 天気:くもり

1cmのスズメダイ見たことありますか?

すごくかわいいんです。

1cmのソラスズメダイ見たくありませんか?

すごく見たいんです。


そんな串本行きたくありませんか?


串本、いとをかし・・。

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

その他観察できたもの

ミナミハコフグ幼魚、アマミスズメダイ幼魚、コガネキュウセン幼魚、マツカサウオ、ヌノサラシ、キンギョハナダイ幼魚、ケラマハナダイ、カシワハナダイ、コケギンポ、アラリウミウシ、イボイソバナガニ、カマス幼魚、ベンケイハゼ、など

ちびっ子フェア開催中!

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本*やっぱウミウシ

@ ビーチ / グラスワールド
  水温:21℃ 透明度:10?12m 海況:良好 天気:はれ

やっぱウミウシでした。


名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

この季節、ウミウシがやたらと目に付きますよね。
今回は上の写真のようなウミウシと遭遇してきました。

この季節にも ピカチュー いるんですね。

ビーチも水温が、ぐ??????????んと上がってきました。
今で22℃くらい。暖かい所だと23℃くらいあります。
先週末は今年初ウエットに挑戦しましたが、案外いけました。 他のゲストの方も半分以上がウエットになってきました。

串本はいよいよ衣替えの時期になりましたね。
しかし私同様、寒さに弱い方はぜひドライで!


今、グラスワールドの アゴアマダイ 君。
口内保育を始めたみたいっす。 今回も見に行ったのですが、なんせシャイ。
遠巻きにゴソゴソしている姿は見えるけど。 近寄ると引っこむので、なかなか見れませんでした。。。 次回は方法を変えて、例の方法で見てみることにしよう。

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真


ほんとは、ビーチで アオリイカの産卵 を見に行くつもりだったんだけど、最近運がついてない!
先週も今週も見れてない!!

見れない確率が高くなった私引率の串本ツアーで良ければ、一緒に アオリイカの産卵 を見に行って下さい。

それでは。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本*やっぱウミウシ

@ ビーチ / グラスワールド
  水温:21℃ 透明度:10?12m 海況:良好 天気:はれ

やっぱウミウシでした。


名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

この季節、ウミウシがやたらと目に付きますよね。
今回は上の写真のようなウミウシと遭遇してきました。

この季節にも ピカチュー いるんですね。

ビーチも水温が、ぐ??????????んと上がってきました。
今で22℃くらい。暖かい所だと23℃くらいあります。
先週末は今年初ウエットに挑戦しましたが、案外いけました。 他のゲストの方も半分以上がウエットになってきました。

串本はいよいよ衣替えの時期になりましたね。
しかし私同様、寒さに弱い方はぜひドライで!


今、グラスワールドの アゴアマダイ 君。
口内保育を始めたみたいっす。 今回も見に行ったのですが、なんせシャイ。
遠巻きにゴソゴソしている姿は見えるけど。 近寄ると引っこむので、なかなか見れませんでした。。。 次回は方法を変えて、例の方法で見てみることにしよう。

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真


ほんとは、ビーチで アオリイカの産卵 を見に行くつもりだったんだけど、最近運がついてない!
先週も今週も見れてない!!

見れない確率が高くなった私引率の串本ツアーで良ければ、一緒に アオリイカの産卵 を見に行って下さい。

それでは。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本*春の海&まったり温泉の旅

@住崎/イスズミ礁
  水温:18.5℃ 透明度:5?8m 海況:良好やや波 天気:くもりのち雨

ゴールデンウィーク谷間の今日は串本へ行ってきました。
昨日の暑すぎる程の暑さに比べて、今日は少し肌寒く感じられるお天気でしたが
春の串本を満喫してきましたよ?


1本目のボートは『住崎』です。
南の小さな根周辺でダイビングしましたが、水面に波があり、エントリー・エギジット共、ちょっと大変でしたね・・。

見られた生物:
アマミスズメダイ、シコクスズメダイ、ソラスズメダイ、ナガサキスズメダイ、モンスズメダイ等のスズメダイたち、
ネッタイミノカサゴ、キリンミノカサゴ、オトヒメエビ
岩陰では、おっきな イシガキフグ
根の上では、 キンギョハナダイの群れ(いつ見てもかわいいです)、 ウメイロモドキ(黄色いラインがきれい!)、
水面近くでは キビナゴの群れがキラキラしてました。

2本目は13時のボートだったのでゆっく?り休憩を取った後、
『イスズミ礁』へ。

イスズミ礁はたくさんのサンゴが見られるとってもきれいなポイントです。
黄色いイボヤギがいっぱいのアーチくぐりも楽しい!

砂地では テンスの幼魚を観察しました。
葉っぱになりきってヒラヒラと漂っています。
追いかけても砂に潜ったりせず、あくまで葉っぱのつもりみたいでした。
名古屋のダイビングショップかじきあんのツアー写真本日のハイライトは キタマクラの派手な喧嘩シーン!
何度も何度も、睨み合い&ぶつかり合いを繰り返してました。
体を大きく見せようとしているのか、カワハギみたいに平べったーくなっていましたね。

あちこちで、 ムラサキウミコチョウ、コイボウミウシを見かけました。

シンデレラウミウシ
図鑑を調べてみると、学者さんによっては ゾウゲイロウミウシの色彩型となっていることも
あるようです。確かによく似ています。
淡い紫色がとっても上品。
名古屋のダイビングショップかじきあんのツアー写真その他、観察した生物:
ナガサキスズメダイ、ハタタテダイ、コロダイ、アジアコショウダイ、
コマチコシオリエビ、ヘラヤガラ、ミナミハタンポ、ムナテンベラ、カモハラギンポ
等など。
そうそう、 カンムリベラの雄が雌の群れを引き連れて泳いでました。
大迫力でしたね?。


ダイビングの後は、山あいの温泉へ。
西日本最大級の露天風呂が自慢の『わたらせ温泉』です。
熊野川沿いにあり、温泉までの道中も車窓の景色に癒されます。
初夏の緑いっぱいの山々と、豊かな川の水。大自然に囲まれている感じです。
温泉は、広?い露天風呂でのんびり。
肌がつるつるになる泉質と、備え付けの馬油シャンプーがお気に入りです♪

あたたまった後はログ付けもしちゃいました。
名古屋のダイビングショップかじきあんのツアー写真

夕ごはんは新宮の『錦寿司』へ。
今日のヒットは「金目鯛」でしたね♪

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本*春の海&まったり温泉の旅

@住崎/イスズミ礁
  水温:18.5℃ 透明度:5?8m 海況:良好やや波 天気:くもりのち雨

ゴールデンウィーク谷間の今日は串本へ行ってきました。
昨日の暑すぎる程の暑さに比べて、今日は少し肌寒く感じられるお天気でしたが
春の串本を満喫してきましたよ?


1本目のボートは『住崎』です。
南の小さな根周辺でダイビングしましたが、水面に波があり、エントリー・エギジット共、ちょっと大変でしたね・・。

見られた生物:
アマミスズメダイ、シコクスズメダイ、ソラスズメダイ、ナガサキスズメダイ、モンスズメダイ等のスズメダイたち、
ネッタイミノカサゴ、キリンミノカサゴ、オトヒメエビ
岩陰では、おっきな イシガキフグ
根の上では、 キンギョハナダイの群れ(いつ見てもかわいいです)、 ウメイロモドキ(黄色いラインがきれい!)、
水面近くでは キビナゴの群れがキラキラしてました。

2本目は13時のボートだったのでゆっく?り休憩を取った後、
『イスズミ礁』へ。

イスズミ礁はたくさんのサンゴが見られるとってもきれいなポイントです。
黄色いイボヤギがいっぱいのアーチくぐりも楽しい!

砂地では テンスの幼魚を観察しました。
葉っぱになりきってヒラヒラと漂っています。
追いかけても砂に潜ったりせず、あくまで葉っぱのつもりみたいでした。
名古屋のダイビングショップかじきあんのツアー写真本日のハイライトは キタマクラの派手な喧嘩シーン!
何度も何度も、睨み合い&ぶつかり合いを繰り返してました。
体を大きく見せようとしているのか、カワハギみたいに平べったーくなっていましたね。

あちこちで、 ムラサキウミコチョウ、コイボウミウシを見かけました。

シンデレラウミウシ
図鑑を調べてみると、学者さんによっては ゾウゲイロウミウシの色彩型となっていることも
あるようです。確かによく似ています。
淡い紫色がとっても上品。
名古屋のダイビングショップかじきあんのツアー写真その他、観察した生物:
ナガサキスズメダイ、ハタタテダイ、コロダイ、アジアコショウダイ、
コマチコシオリエビ、ヘラヤガラ、ミナミハタンポ、ムナテンベラ、カモハラギンポ
等など。
そうそう、 カンムリベラの雄が雌の群れを引き連れて泳いでました。
大迫力でしたね?。


ダイビングの後は、山あいの温泉へ。
西日本最大級の露天風呂が自慢の『わたらせ温泉』です。
熊野川沿いにあり、温泉までの道中も車窓の景色に癒されます。
初夏の緑いっぱいの山々と、豊かな川の水。大自然に囲まれている感じです。
温泉は、広?い露天風呂でのんびり。
肌がつるつるになる泉質と、備え付けの馬油シャンプーがお気に入りです♪

あたたまった後はログ付けもしちゃいました。
名古屋のダイビングショップかじきあんのツアー写真

夕ごはんは新宮の『錦寿司』へ。
今日のヒットは「金目鯛」でしたね♪

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本*大人の階段のぼった?

@ 串本ダイビングパーク前
  水温:19℃ 透明度:10?12m 海況:良好 天気:晴れ

今回は、アシストしてくれたひなちゃんがログ書いてくれましたっ!
 
久しぶりの串本です。
内浦ビーチがオープンしてから内浦ばかりでしばらくご無沙汰だった串本。
天気もよく、海も穏やか。レスキュー日和です。
ファンダイビングではなく、レスキューの講習です。

水中、水面、水中、水面の順で、それぞれのシーンを想定して
講習が進んでいったのですが、次から次へと、さくさくっと
スキルをこなして、あっと言う間に終了しました。

あらたに、レスキューダイバーの誕生です。
おめでとうございます。

(*・x・)/。・:*:・゚´★゚・:*:・。☆Congratulations ;*・'゜☆v(*'-^*);*・'゜☆ブイ♪

時間もあり、残りの残圧でファンダイビング。
透明度は10?12m。水温:19.3度
見れた魚。
ソラスズメダイ、トゲチョウチョウウオ、クロホシイシモチ
タカノハダイ、キタマクラ、メジナ、ウミスズメ、ツノダシ、
シマウミスズメ、ヒョウモンダコ、アオウミウシ、
など。

サンゴも綺麗だし、魚もいっぱい。水温も温かく
フードもグローブも無しで平気でした。
串本は暖かいからいいなぁ。
水中ツアーの途中、レスキュー講習の復習もありましたが
無事終了。

片付けをして、きよもんの湯へ。
お風呂の後は、錦で美味しいお寿司を堪能。
いつもより食べ過ぎてしまったけれど、おいしいのでOK。
明日は、内浦でDEEPのSP講習のため
熊野泊。クローズ間近の内浦楽しみです。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本*いいさん99.5本!

@住崎 / グラスワールド
水温:17℃ 透明度:10?15m 海況:良好 天気:くもり


名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真.jpg

1本目は11時のボートのため、のんびり8時に熊野を出発。
現地に到着してみると、今日はかじきあんで貸切とのこと♪
貸切ボートで向かう1本目は「住崎」、魚いっぱいのポイントです。

エントリーすると、 カゴカキダイの群れ がお出迎え!!
興味深々で、すごく近くまで来てくれました。

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真.jpg


下を見ると、魚の群れが岩にへばりついています・・・
アマミスズメダイ、アカマツカサ、イットウダイ、ホホベニイットウダイ、ウロコイットウダイ
などの群れをじっくり観察しました。

根の周りをゆっくり回っていくと、大きな イシダイ、イシガキダイ を発見!
3歳くらいの、まだまだ若魚とのことですが、とても立派でしたね。

-5mのブイのところに住んでいる ニジギンポ 、水面の イワシの群れ を眺めながら
ゆったり安全停止。波もなく穏やか?な海で、エキジットも楽々でした。

その他見られた生物: チョウチョウウオ、ツノダシ、ハタタテダイ、ヨスジフエダイ、
レンテンヤッコ、アブラヤッコ、ユカタハタ、キンギョハナダイ、タカノハダイ、ミギマキ、
イボイソバナガニ、ミナミハコフグ幼魚、シマウミスズメ幼魚、ガラスハゼ等。


2本目はグラスワールドへ。
ポイント名の「グラスワールド」は、ベラ科の魚がたくさん見られることから、
「Good(グッド)」+「Wrasse(ラス=ベラ)」+「World(ワールド)」と名前がついたそうですよ。

ここでのヒットは、 ヒオドシベラyg です!!

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真.jpg


串本ではなかなか見ることができない魚なので、見ることができてラッキーでした!さすがベラ天国。
"かわいかったですね?!!まだ2,3cmの小さな小さな個体でしたが、ここで大きくなってくれると嬉しいですね。"

他にも、いつもの黄色い ジョーフィッシュ(カエルアマダイ) と遊んだり
ソラスズメダイ・セナキルリスズメダイの群れや、大人になりかけのアジアコショウダイ、岩陰のイタチウオ、トラウツボ、ミドリリュウグウウミウシ、アオウミウシ などを観察しました。

名古屋のダイビングスクールかじきあんのツアー写真.jpg

遅めのお昼ごはんはJR串本駅前の「萬口」で、かつを茶漬けをいただきました。
ごはん大盛りでお腹もいっぱいになりました?♪

文:ともちゃん

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本*今日は

@ 串本ダイビングパーク×2
  水温:22℃ 透明度:8?10m 海況:良好 天気:くもり


今日は串本。天気は曇りかなぁ
りょうまさんがドライスーツスペシャリティです♪
ねかじはドライスーツを修理に出している途中なのでウェットスーツで参加です♪

一本目、ドライスーツスキルをまったりと終わらせて水中ツアー!
ちっちゃくて可愛い コロダイ幼魚 いました!、 オビテンスモドキ 、いましたいましたよー。  ホンソメワケベラ オジサン をクリーニングしていました、 キビナゴの群れ にも遭遇し、 モンツキハギ幼魚 ヒレナガハギ もいました。

二本目、前半は見習いのねかじがガイドをやりました
キタマクラ、ソラスズメダイ、キンチャクダイ、大きなコロダイ、タカノハダイ、ツノダシ、ユビノウハナガサウミウシ、サツマカサゴ、りょうまさんが発見したイセエビ、テンクロスジギンポ、穴からにょきっと出ていたトウシマコケギンポ、ミヤケテグリ、ハナミノカサゴの幼魚
ユビノウハナガサウミウシ
は光を当てるとより綺麗にみえました!

三本目はナイト!
日が落ちるのが早くなってきた為、ナイトダイビングは早い時間から開始出来ました(夕暮れの綺麗な時を狙ってエントリーする事が多いです。
イタチウオ、サラサエビ、シマウミスズメ、
アカマツカサ、オオスジイシモチ、ハナミノカサゴ、ミカドウミウシ、ヒレグロイットウダイ、ヤリカタギ、ツノダシ、ミナミハタタテダイ、ブダイ、ウミスズメ、タカラガイ、ヤイトサラサエビ、ソメンヤドカリ
を観察。
岩影にいる イタチウオ は楽しそうに踊ってました♪

あっという間にナイトダイビングの時間も終了ー 終わっちゃったー
ねかじは今日一日ウェットで行けたようです♪

お店の方がウェットの人用にとお風呂にお湯を張ってくれていたので保温に使わせて頂きました。
やっぱりナイトは楽しい!
夜に活動する生物や、昼と夜で体色を変える生物もいます♪
また海の景観もお昼とは違って見えて来るので冒険心もくすぐりますね!
さぁ翌日もダイビング、楽しみだ♪


文:ねかじ

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本*いいね、串本。

@ グラスワールド / 住崎
  水温:25℃ 透明度:12?15m 海況:良好 天気:はれ


名古屋のダイビングショップかじきあんのダイビングツアーでの写真

思わぬ台風の影響で、それほど大きくないけれどうねりが入ってきていたので、ビーチダイビングを中止して2ボートダイビングで串本を楽しみました。

グラスワールでは、相変わらずの クロホシイシモチ の群れと、その中にで???んとかまえる アザハタ
見事な光景ですよ。

相変わらずといえば カエルアマダイ もいつものように愛嬌あふれる顔で待ってました。今日は巣の手入れか、穴から全身を出してせっせと石垣作りの石集めをしてました。

新入りの魚といえば オオモンカエルアンコウ 。今回は黄色です! とっても綺麗で明るい黄色なのでちょっと写真は撮りにくいですが、とにかく綺麗ですよ。

名古屋のダイビングショップかじきあんのダイビングツアーでのオオモンカエルアンコウ写真

そしてちょっと変わった角度から。
ヨコシマクロダイyg です。
目がクリクリしてとってもカワイイ魚ですよ。
名古屋のダイビングショップかじきあんのダイビングツアーでの写真

住崎でも フリソデエビ、オオモンカエルアンコウ、ニシキフウライウオ、ハナゴイ、アジアコショウダイ をはじめ、たくさんの生物が出ていますので見に行きましょう。

名古屋のダイビングショップかじきあんのダイビングツアーでの写真

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本*えっ! 台風・・・

@ ダイビングパーク / 住崎
  水温:25-29℃ 透明度:5?12m 海況:良好 天気:くもり→はれ



名古屋のダイビングショップかじきあんのダイビングツアーでの写真

こんな時期に台風・・・
といってもここ串本には何の影響もない状態。 今日平日、のんびりダイビングです。
ご夫婦で今日は1ビーチダイビングと1ボートダイビング。
どちらも楽しかったですね。
年に数回のみのダイビングですが、初心者の方からでも楽しめる串本の海。 どうでした? 楽しめましたか??
また来年宜しくお願いします。

名古屋のダイビングショップかじきあんのダイビングツアーでの写真

ボートダイビングでは魚の群れをたくさん見れました!

名古屋のダイビングショップかじきあんのダイビングツアーでの写真
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本*アサヒハナゴイが出た!

@ ダイビングパーク / 住崎
  水温:25℃ 透明度:12m 海況:良好 天気:くもり→はれ

名古屋のダイビングショップかじきあんのダイビングツアーでの写真

今日は良い天気です!
水は白っぽいですが、魚は元気に泳いでいます。
上の写真の住崎に群れる カゴカキダイ もとっても元気です!
ダイバーに慣れているので、指をちょこちょこと動かしていると、ド???っと集まってきます。
アカヒメジの群れ も、でっかい バラハタ クチグロ、クチジロ、ニシキオオメワラスボ、スミツキベラ、マルスズメダイ 何でもかんでも元気です。


それより何より!
今日 アサヒハナゴイyg を見つけてきました!
おっ、驚き!
ちょっとちっちゃすぎて、しかもちょこちょこ動き回ってたので、コンパクトデジカメではなかなか撮れませんでした。。。
一眼持って撮りに行きたいなぁ・・・

名古屋のダイビングショップかじきあんのダイビングツアーでの写真

さて、この アサヒハナゴイ いつまでいるのだろう???
みんな早めに見に行こうね。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本*ついに?♪

@ 串本ダイビングパーク前×2
  水温:25℃ 透明度:10?15m 海況:良好 天気:はれ

今日は、ねかじ君がダイビングログを書いてくれました。
がんばってますよ?。DMトレーニング。いつも、助手席で、今日見てきた魚をチェックチェックしてます。
いっぱい覚えてま?す。そして、今回は、講習中の水中ツアーを実施してもらいました。
なかなか、先行き好調なツアーでした。では、レポートです☆
↓↓↓↓

今日は串本ダイビングパーク前にやってきました!
Iさんのオープンウォーターダイバーコースの海洋実習セッション4です。
スキルをちょちょいと攻略して合格♪かなり上手でした

おめでとうございます!!オープンウォーターダイバー誕生です!

そしてお祝いに記念撮影をしました☆
その後は、楽しい水中ツアー♪?
ミヤコキセンスズメダイ幼魚、モンツキハギ幼魚、ニザダイ、ツノダシ、ソラスズメダイ、ちっちゃ??いクマノミ、タカノハダイ、コロダイ成魚、ちろちろと可愛いコロダイ幼魚、ブダイ、アカカマスの群れ、ボラ、ウミスズメ、チョウチョウウオ、オヤビッチャ、カワハギ、ワカウツボでしたー

楽しかったので潜水時間は70分と大盛ダイビングでした(嬉)
ダイビングが終わった後、時間が余ったのでログ付けして、水族館へ行ってきました♪

そして帰りはまるたんぼうていうパスタ屋さん☆

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本*どば?っ!

@ 備前 / グラスワールド
  水温:25℃ 透明度:12?18m 海況:良好 天気:はれ

名古屋のダイビングショップかじきあんのダイビングツアーでの写真

今日はお日柄も良く。。。
お天気も海況も良い日ですわ。 透明度も良いし、なんせ平日なので串本の海の中も開放的!
上の写真は イシガキフグ
彼ものんびりしてますわ。

お題の『どば?っと!』
備前では ネンブツダイ が、どば?っと! してますわ。
こんな感じで ↓


名古屋のダイビングショップかじきあんのダイビングツアーでの写真

その下には アザハタ が、で??んと居座っているんですよ。
写真にはないですがね。
その根の周りには ケラマハナダイyg がいっぱい!  タテジマキンチャクダイyg、ハナゴイyg、ミゾレチョウチョウウオ、ミナミハコフグyg、ノコギリヨウジ などなど。
この根の周りですべて事足りそうですわ。

そうそう、アンカーへの帰り道。
こんなのもいました ↓


名古屋のダイビングショップかじきあんのダイビングツアーでの写真

オオモンカエルアンコウ です。


今日のグラスワールドも備前もとっても面白い!
やっぱり今ですよ! 今! 今ダイビングしないと!!!!!!


今日はHISのみなさんとダイビングに行ってきました。
旅行はやっぱりHISですよね。 海外行くならHIS!
宜しくお願いします。


串本からのダイビング報告でした。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本*初めての海の中

@ ポイント名×2
  水温:28℃ 透明度:8?10m 海況:良好 天気:くもり→はれ

体験ダイビングで串本にやってきました。
なんだか、今年の夏は串本久しぶりな感じです。私は。

今日はダイバーのお父さんと一緒に10歳のかわいい女の子が参加してくれました。
産まれてはじめての海の中です。ちょっとどきどきですね☆

山にあるおばぁちゃんのおうちへ遊びに行くときのように、ゆっ?くり耳抜きをしますが、やっぱり水圧はそれよりすごいみたいですね。ちょっと難しかったみたいです。
なので、水深1m?3mくらいをのんびり遊びました。

細長くて口先のとがったオキザヨリ、ひれがぴよ?んと伸びてるツノダシシマハギ、ソラスズメダイ、ハコフグ、ニシキベラ、ヤマブキベラ、ニザダイ、クマノミ、チョウチョウウオ、トゲチョウチョウウオ、トノサマダイ等々。
今は、幼魚ラッシュですね。むっちゃかわいいですわ。

ボートチームもすごかったみたいですね。まぁ、そちらはとがささんのツアーログみてくださ?い!

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本*幼魚ラッシュ

@ グラスワールド/イスズミ礁
  水温:27.5℃ 透明度:10?12m 海況:良好 天気:くもり→はれ


日々の生活にストレスを抱いているあなた・・・、
時間に追われていつの間にか過ぎる毎日にちょっぴり疲れを感じている・・・そんなあなた、
串本に行きましょう。たくさんのベビーたちに心癒されますから・・・。

マルスズメダイ幼魚、モンスズメダイ幼魚、ハナゴイ幼魚、ちっちゃいシコクスズメダイ、キンギョハナダイ幼魚は一緒になって群らがっています。
なんかほほえましい・・・こころ和らぐ感じ・・・。

ツユベラ幼魚、アジアコショウダイ幼魚、コロダイ幼魚、クロユリハゼ幼魚、ナガサキスズメダイ幼魚、アマミスズメダイ幼魚などにも目を奪われます。

その他にも

定番ジョーフィッシュ、カゴカキダイ、レンテンヤッコ、アカハラヤッコ、アブラヤッコ、ヘラルドコガネヤッコ、フエヤッコダイ、アザハタ、オオモンハタ、アカハタ、セナキルリスズメダイ、ソラスズメダイ、イシガキスズメダイ、クロメガネスズメダイ、イトヒキベラ、クロヘリイトヒキベラ、カミナリベラ、ヤマブキベラ、コガネキュウセン、ヘラヤガラ、ムラサキウミコチョウなど。

そしてもう一つの目玉はチョウチョウウオ玉???。
何百匹いるのでしょうか。すごいよ、これ。観に行くべし!

帰りは「きよもんの湯」でお肌すべすべ。
「ニクの日」にちなんで「きみや」でホルモ?ン。うらやましいでしょっ。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本*黄色い?ジョー

@ 備前/グラスワールド
  水温:28℃ 透明度:12?15m 海況:良好 天気:はれ


グラスワールドの ジョーフィッシュ、色がくすんできましたねぇ。
なんかショック・・・。綺麗な黄色だったのに。
ストレス??老化現象??気分転換??原因は何なんでしょうか?
今後、どうなっていくのか見守っていきましょう。

タテキン幼魚、アマミスズメダイ幼魚、ハナゴイ幼魚などのカワイイ系が楽しめます。
魚、多いですっ。秋に向けて楽しさ倍増ですね。


楽しさの素:
アザハタ、アカハタ、ユカタハタ、ちっちゃいヘラヤガラ、フエヤッコダイ、レンテンヤッコ、アカハラヤッコ、アブラヤッコ、セナキルリスズメダイ、イシガキスズメダイ、シコクスズメダイ、ヨスジスズメダイ、クビアカハゼ、ガラスハゼ、オニカサゴ、コロダイ、ワカウツボ、コマチコシオリエビ、オトヒメエビ、かつお茶漬けなどなど

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本*台風の後は

@ ダイビングパーク×2
  水温:25℃ 透明度:5?8m 海況:良好 天気:なんとか晴れ


平日ダイビングは良いですね(^^)
今日は串本で潜っておりますm(--)m
先日の台風4号に後、初めてのダイビングパークです。 どんな感じに様変わりしているのか結構楽しみです。

水は連日のシケと雨のせいか、透明度はいまいちでしたが水温はもう真夏に突入しています。
ウエットスーツで50分潜っても、寒さを一切感じないです。

今回はきになる アオリイカの産卵床 を見に行ってきたのですが、案の定吹っ飛んでました!!
姿かたち無く・・・

しかしその途中、 ササムロ が1匹、目の前を横切っていきました。 台風で群れから離れ南の島からこんなとこまでやって来ちゃったんですね。
サンゴの隙間を覗けば イシガキスズメダイ がいたり。 ちょっぴり南国チックです(^^)

ベラも元気に オビテンスモドキyg、セナスジベラ、カンムリベラ、スミツキカミナリベラ など、普段それ程目にしないベラ達が泳いでました。


台風4号にはこの前の連休泣かされましたが、その分季節来遊魚で恩返しして欲しいものです。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本*サンゴの産卵

@ 桟橋
  水温:25℃ 透明度: ? 海況:うねり 天気:満月


満月の夜には何かが起こる・・・・。

怪しげな月・・・


蚊はむき出しになった肌を探し求めてあわただしく動く・・・

・・・かゆい・・・


胃はテーブルの上のポテチを求めて胃液を分泌・・・

・・・うまい・・・


エントリーは産卵の確立を考慮して9時過ぎの予定・・・

・・・ねむい・・・


何かが起きそうな予感・・・むふふ


エンタクミドリイシ、エダミドリイシ などのサンゴたちは今にも産卵を迎えようとこの月夜の晩を
待っていた(に違いない)・・・


頼む、産んでくれよ?。と願いつつ、予定時間にエントリ?。フルムーンナイトだーー。
楽しいぜぇ?。

・・・60分後・・・

満月の夜には何も起こらなかった・・・。
ただそこには、少々波酔いしたダイバーと、ガン○ゼにもて遊ばれたダイバーが数名たたずんでいるだけ・・。


産卵は7月に持ち越し???????。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本*The 産卵 SHOW!!

@ 串本ダイビングパーク前×2
  水温:21-23℃ 透明度:10m 海況:良好 天気:あめ

昨日のあっぱれ晴天!!とうって変わって、本日は朝からしとしと雨です。梅雨ですね。
今年は、水不足が予測されているので、いっぱい降っといてください。

さて、本日は、串本ダイビングパーク前でファンダイビングとアドベンチャーダイビングです。

1本目のアドベンチャーダイビングは、『魚の見分け方』。
ファンダイブ参加者は、脅威の魚ウオッチャー。『魚の見分け方』スペシャリストです。
魚を見分けるコツは・・・。むふふ。

さて、1本目の大目玉は、アオリイカの産卵です。
現在4番ブイ沖に産卵床があるのですが、すごいですよ?。
アオリイカのペアがあっちにもこっちにも。興奮しているせいか、色もかわります。
時には、2匹のオスが1匹のメスを取り合っていたり。
産卵床に卵を産みつけるメスをオスが産卵床のすぐ脇で見守っていたり・・・。
感動です。すごく近くで、じ?っくり観察できます。
あの大きさのアオリイカを見れるだけでも、一見の価値あり。しかも産卵SHOWつき。今行かずして、いついくよ!!ってな感じですよ。
再来週、サンゴの産卵のツアーがあるので、アオリイカも一緒に観察してきてください。
生命の神秘シリーズですね。

お店に、デジカメのムービーありますっ!! 見に来てくださ?い♪

2本目は、ファンダイブのメンバーとは別チームで『ナビゲーション』。
30mのキック数やタイムを計ったり、地形を使った往復ナビゲーション、コンパスを使った往復ナビゲーション、コンパスを使った四角形ナビゲーションなんかをします。
ナビゲーションスキルのベースとなる部分です。
今、DM候補生はこのスキルを使って水中地図を描いてますねぇ。
ダイビングを楽しむうえで、とっても欠かせないスキルなんです。もちろん、私たちにも欠かせないスキルなんです。人の感覚っていうのはあてになりませんからね。

そんなこんなで、さとうさんとりかちゃんがアドバンスダイバーになりました!
*?*:;;;;;:*?q(≧▽≦*)(*≧▽≦)p。・:*:・゚★,。・:*:・゚オメデトーゴザイマース♪

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本*フォトセミナー

@ ダイビングパーク前×2
  水温:22-25℃ 透明度:10?12m 海況:良好 天気:はれ


赤木正和氏によるフォトセミナーに参加してきましたっ。

今回は串本の海らしさを撮影するために「サンゴの撮り方」がテーマ!
しかも水中モデル付きなのです。こんな経験めったにありません。ガハハ。

まずは、講義棟で「デジタルカメラについて」、「被写体の対比について」、「イメージづくりについて」など、作品例をもとに濃い?内容のお話。

面白かったっす。やっぱり、第一線で活躍している人のお話は魅力満載ですわ。
しかも、1500万円のビデオカメラで撮影したブルーウォーターダイブのムービーまで見せていただきました。落としたら1000mの深海へ?・・・・。こわっ。

さて、グループに分かれての撮影タ?イム。
太陽の光が十分とどく浅場でモデルさんを絡めてサンゴの撮影!!

みなさん、思い思いの構図で、二人のモデルさんに指示をだしながらシャッターをきること約一時間。
なんせ、自分が気に入った写真をA2サイズほどにプリントアウトしてもらい、素晴らしい写真には素晴らしい豪華商品が付いてくるとあってみんな必死です。

さて、結果は??(参加者に直接聞いて下さ?い)


2本目はまたまたカメラ片手にアオリイカ の産卵床へ。
いましたよ。大きなサイズのアオリイカ がペアになって頭上を舞ってます。
メスの体色は興奮してグルグル変色してました。しばし時間を忘れる光景でしたね。

今日はホント充実した日となりましたね?。満足、満足。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本*ちょっと濁り気味

@ 海中公園 / 住崎
  水温:20℃ 透明度:5?12m 海況:良好 天気:ピーカン → 曇り


春です。
東です。

名古屋のダイビングショップかじきあんのダイビングツアーでの写真


今日の串本。
東チームはブランクダイバーとのんびり、しかもボートでアグレッシブ(?)ダイビング。

午前中は海中公園でのんびりと海中散歩で、サンゴ礁を眺めながらそこに棲む生物を眺めていきました。
今回のブランクダイバー2名は、昨年オープンウォーターダイバーを取得して、一度ファンダイビングにいったきり。
少しストレスを感じながらも、次第に慣れてきて、60分のダイビングも後半戦はブランクダイバーを思わせないような中性浮力で、昔の感を取り戻したみたい。
しかも初ドライスーツ。 ちゃんと着こなしていましたよ(^^)

海中公園ではやはり アオリイカの産卵 が見ものでしょう。
今回も行ってみましたが・・・
今日は産卵が見られませんでした。
でも、でっかい アオリイカ が産卵床のところまでやってきてたので、それを間近でじっくり観察できました。
その他、
ワカウツボ、キビナゴの群れ、ツノダシ、チョウチョウウオ、クマノミ
など、定番の魚を紹介しました。


名古屋のダイビングショップかじきあんのダイビングツアーでの写真


住崎はちょっと透明度が悪く、小物ウォッチングでした。
キミシグレカクレエビ、イボイソバナガニ、ウデフリツノザヤウミウシ、オオガラスハゼ、ムラサキウミコチョウ、ハナゴンベ などを観察しましたよ。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本*スキル向上委員会

@ 海中公園 / 住崎
  水温:20℃ 透明度:5?12m 海況:良好 天気:ピーカン → 曇り

暖かくなりました。もう冬はと?っくに終わりました。
ということで、今日は、冬は雪山派のお二人のアドバンス講習です。

今日は、第1弾ということで、ドライスーツとボートのアドベンチャー。
どちらもおおむね、初めて。どきどきしますね?。だ・か・らアドベンチャーやスペシャリティコースがあるんですね。

さて、ドライスーツはビーチで。4番と6番のフロートの沖に、アオリイカの産卵床を今年も置いてくれたようです。4番の方は、アオリイカ来てるみたいです。さて、6番はいかに??
・・・・残念ながら、本日はまだだったようです。そのかわり、クマノミ、ツノダシ、チョウチョウウオペアなどは良い感じで見れましたね。

さて、概ね初のドライスーツはいかがでしょうか?これで冬も山じゃなくて、海にいくしかないですね?。

ボートポイントの住崎のお魚さんはこちら⇒http://www.kazkian.com/divelog/2007/05/post_167.html

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本*アオリイカの産卵!

@ 海中公園 / 住崎
  水温:20℃ 透明度:12m 海況:良好 天気:はれ


ここは串本!
初かつをのシーズンです。 もちろん帰りは、かつを茶漬けです! 

今、海中公園の アオリイカ は産卵で忙しそうです。
ダイバーに気をとられずに黙々と産卵活動中なのです。 ちょっと産卵床までは遠いのですが・・・
泳ぐかいは大有りなのです。


名古屋のダイビングショップかじきあんのダイビングツアーでの写真


今回は4匹2ペアのみでしたが、ちょっと時間をずらして太陽が南中に来るころ、それが狙い目です。
たぶん。。。 何の根拠もない。。。

産卵する頃の
アオリイカ はとにかくでかい!
手足をぐ??んと引っ張り伸ばしたら1mまで届きそうな勢いです。 そんなでかい アオリイカ がホント目の前で産卵活動を行っているのは大迫力ですよ。 これから1ヶ月くらい アオリイカ の産卵から目を離せません。 串本のツアーをリクエストした際は、是非ビーチも一本もぐっときましょう!

ウミウシの仲間も多く観察できてます。
今日のヒットは ミアミラウミウシ 君です。

名古屋のダイビングショップかじきあんのダイビングツアーでの写真


住崎は相変わらず魚が多い!

カゴカキダイ が異様に群れてたり、 ハナウミシダとコマチコシオリエビ、スザクサラサエビ、アカスジシラヒゲエビ、、タテジマキンチャクダイ、ピカチュー(ウデフリツノザヤウミウシ)、ムラサキウミコチョウ、アカホシカクレエビ、イボイソバナガニ、キミシグレカクレエビ、クマノミのペア、スジアラ、アカヒメジ、
などなど。
こんなものが見れましたよ。


帰りは熊野でこいのぼりと記念撮影(^^)

名古屋のダイビングショップかじきあんのダイビングツアーでの写真

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本*ジョーとのんびり

@ ダイビングパーク前/グラスワールド
  水温:21℃ 透明度:10?12m 海況:波 天気:くもり


今日のファンダイブチームは魚好きの3人。
行きの車中から図鑑片手に魚の話で盛り上がる。

「ねぇ?スズキ目のさぁ・・・」とか

「ピンク色のハゼがね!・・・」とか

街中でしてたらちょっとやばそうな会話・・・。
楽しいぜぇ。

んで、一本目は「魚の見分け方スペシャリティ」を。
意欲的な3人は今までのダイビングで魚の分類に関してある程度知識を得ております。

なので、今回は各自テーマを持って、ここ串本で見られる魚たちをじっくり見分けてもらいましょう。
ブリーフィングでそれぞれのテーマを設定後まずはビーチへ!!

各自観察された魚:60cmほどの巨大ヒラタエイ2匹、チョウチョウウオ、トゲチョウチョウウオ、
クロホシイシモチ、オオスジイシモチ、ウミスズメ、シマウミスズメ、キタマクラ、クサフグ、メジナ、
オキナメジナ、オジサン、ホウライヒメジ、ニザダイ、ニセカンランハギ、カワハギ、クマノミ、ソラスズメダイ、ニジギンポ、テンクロスジギンポ、オトメベラ、ヤマブキベラ、ツユベラ、カミナリベラ、ブダイ、ウツボ、ワカウツボ
などなど

「ベラはガリガリ、ブダイはガシガシ!!」


勢いにのって二本目は「グラスワールド」へ。

黄色のジョーフィッシュを見ながらみんなで癒されてきました。
動きがかわいいんだよね?。
しかも他のダイバーがいなかったので時間をかけてゆっくり観察。

その後も各自魚にがっつく!

アマミスズメダイ幼魚がみなさんのお気に入りだったようです。
その他、キンギョハナダイ、レンテンヤコ、アブラヤッコ、ムラサキウミコチョウ、テリエビス?、ハタタテダイ、ツノダシ、イラ、コガネキュウセン、まだら色のジョーフィッシュなど


そしてお昼ご飯はアキちゃんがお初ということで「カツオ茶漬け」を。

”めにあおば やまほととぎす 初カツオ茶漬け”(字余り・・)


締めくくりのデブリーフィング&ログ付けはいと盛り上がりなりけり。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

串本*やっぱり串本

@ 備前 / グラスワールド
  水温:17℃ 透明度:18m 海況:うねり少し 天気:はれ


今日もピーカン!
海は昨日に比べると回復したもよう。 でも若干のうねりは残ってますが・