名古屋発 ダイビングツアーログ

名古屋のダイビングショップのイメージ写真
情報

home > 名古屋発 ダイビングツアーログ > 三重県の川 > アユの調査

かじきあんダイビングツアーの記録と報告

アユの調査

いい天気の平日の決まった行動
それは川遊び、もしくはトビハゼ観察

今日は川へ行ってきました

中流域では水温が下がりアユの産卵が賑わっていますが
ここ下流はまだ水温が高く
もうしばらく・・・

また来週来ようかな

アユの産卵行動の観察が出来ないのなら
せっかく来たので

アユの卵 下流域での調査 (11月初旬)漁協のおじさんとアユの調査さをしてきました sign01

釣った雌アユのお腹を割いてみると、やっぱり大きな卵が出てきましたよ eye

もうすぐ 産卵 なのは確かなんですが
オスのサビアユの姿がまたこの下流には見当たりません

気になるのは下のアユ fish です

お腹の中の卵が半分くらいなくなっています。

いつもの産卵場所が落ち着かないのか
この下流に降りてくるまでに
別のどこかで1度産卵を終えているようですね

どこなんだろう?

どこで産卵してるんだろう?

気になってしまいます
環境変化でこの場所では産卵しづらくなったのでしょうかね

『川の環境を守ろう』 と つくづく思う日でした blush

今日の nozatake さんの写真 cameraボウズハゼです
幼魚は綺麗なんですよね

ガツガツと岩についた藻を食べてますが
特に幼魚
何度見ても背ビレが綺麗ですね

 111107_n01.jpg 111107_n02.jpg

111107_n03.jpg

Special Thanks

  • 漁協のおじさん : アユの生態調査のお話楽しかったです
  • 漁協のおじさん : 落ちアユ 美味しかったです
  • nozatake さん : 写真提供ありがとう

ダイビングデータ

  • ポイント名: 下流域
  • 水温:16℃
  • 透明度:-m
  • 川況:
  • 天気:はれ sun

home > 名古屋発 ダイビングツアーログ > 三重県の川 > アユの調査

Return to page top

重要事項リンク