名古屋発 ダイビングツアーログ

名古屋のダイビングショップのイメージ写真
情報

home > 名古屋発 ダイビングツアーログ > 獅子浜 > 美人のニシキフウライウオ☆

かじきあんダイビングツアーの記録と報告

美人のニシキフウライウオ☆

そろそろ、

「こんな寒いときに海に行くの???」と驚かれる時期だけど

いやいや、まだまだ寒くないですからね。

11・12月の海は、まだ秋ですよsun

 

今日は獅子浜にやってきました~confident

今日いちばんの目玉は、ニシキフウライウオshine

きれいなピンク色のトサカのそばでふわふわ逆立ちしていました。

この子は白×赤×黒で、ほんとに美人~!!

-15mなのでゆっくり観察できますよ。

 

獅子浜ビーチにはムチカラマツがたくさんありますね。

ガラスハゼがついてたり、イボイソバナガニがついてたり。

ムチカラマツチェックが楽しくて、なにか自分で見つけられたりすると楽しさ倍増です。

見つからなかったけど、ビシャモンエビやムチカラマツエビもいるそうですよ~。

 

ちょっと深度を下げて、水深-20mでは

サクラダイの乱舞~shine

とってもキレイです。

 

こちらでは、ムラサキハナギンチャクよりもスナイソギンチャク、

アカホシカクレエビよりもハクセンアカホシカクレエビが多いのが、興味深かったですね。
  

安全停止をかねた浅場での時間は

どっさりうじゃうじゃいるハナハゼ

クロホシイシモチの群れ、イサキの群れ、スズメダイの群れ

イソギンチャク畑では、寒くてなかなかイソギンチャクから出てこない、クマノミ×2

クマノミと一緒に住んでいる、ミツボシクロスズメダイ、カザリイソギンチャクエビ、イソギンチャクエビ

なども見れました。

ガンガゼについてるガンガゼエビも、一生懸命見てみました。

動き早すぎますっwobbly

 

その他

キンチャクダイ、ハタタテダイ、コロダイyg、
イシダイyg、アオヤガラ、アオサハギ、ニシキハゼ、
コモンウミウシ、ヤマドリyg

 

今日の写真作品集

20111126k1.jpg  20111126a1.jpg

20111126n2.jpg 20111126n1.jpg

20111126a2.jpg 20111126h1.jpg

 

今日は丸天に行きました。

ブリ塩は計画性が要求されますな♪
 

Special Thanks

   写真ありがとう☆ひなちゃん、あきちゃん、くみちゃん、ぬのちゃん

 

ダイビングデータ

  • ポイント名: シーマンズ前ビーチ×2
  • 水温:20℃
  • 透明度:3-10m
  • 海況:穏やか
  • 天気:晴れ

home > 名古屋発 ダイビングツアーログ > 獅子浜 > 美人のニシキフウライウオ☆

Return to page top

重要事項リンク