名古屋発 ダイビングツアーログ

名古屋のダイビングショップのイメージ写真
情報

home > 名古屋発 ダイビングツアーログ > 紀伊大島 > 須江合宿 3 / 3

かじきあんダイビングツアーの記録と報告

須江合宿 3 / 3

ダイビング合宿3日目。
いよいよ最終日となりました。

camera まずはようこ さんの写真です

111106_y04.jpgまずは地味な写真ですが・・・

実はこのタコは ホワイト・ブイ というとっても珍しいタコなんです
まだ和名は付いていませんよ

ここ内浦ビーチは頭足類も熱く
メジロダコ、スナダコ、ヒョウモンダコ、マメダコ、サメハダテナガダコ
ハナイカ、カミナリイカ、コウイカ、アオリイカ、ミミイカ

などを見る事が出来ます eye

次回、ダイビングするときは
じっくり観察してみてくださいね

111106_y01.jpg定番、人気者のミジンベニハゼも一応 "パチリ”

今年も増えてきましたね
ちょっと深いですが必ず見れるダイバーの人気者ですsign01

そして浅場の綺麗な写真も
こちらも定番のクマノミです

111106_y02.jpg

もうひとつ sign01
キサンゴも綺麗にポリプがひらいていますよ

111106_y03.jpg

laugh ここからの camera 写真はmanboon です

深場では

111106_m02.jpg 111106_m04.jpg

カキ殻をお家にしているメジロダコ(左) と 内浦ではたまに見るハマフグ(右)

111106_m05.jpg

人気のセミホウボウも発見
しかも若魚でまだだまだちっちゃく可愛かったですよ heart04

そして熱い 浅場の生き物 はこちら

 111106_m01.jpg

こちらは フチドリタナバタウオ です
なかなか見れないんですよ
数はいるんですけどね、、、 いつも岩陰の奥の奥に隠れているのでお目にかかれないんです eye

そしてもう一つ
わからん sign01

何でしょう?
この魚・・・

とにかく浅場の魚でした laugh

111106_m03.jpg

これで3日間の合宿も終了です
あぁ、良く潜った
すべて70分越えのダイビング
生物観察は楽しいですね

さぁ、みんな内浦へ急げ run

Special Thanks

ダイビングデータ

  • ポイント名: 内浦ビーチ × 3
  • 水温: 23℃
  • 透明度: 6m
  • 海況: 良好
  •   天気: はれ sun 

home > 名古屋発 ダイビングツアーログ > 紀伊大島 > 須江合宿 3 / 3

Return to page top

重要事項リンク