名古屋発 ダイビングツアーログ

名古屋のダイビングショップのイメージ写真
情報

home > 名古屋発 ダイビングツアーログ > 紀伊大島 > 須江合宿 2 / 3

かじきあんダイビングツアーの記録と報告

須江合宿 2 / 3

ダイビング合宿2日目。
今日は参加者が1名増えてのダイビングです。

昨日に引き続き、深場の イレズミハゼsp 観察がご希望という事で
またまた行ってきました sign01

今日から参加の gucci-t さんはワイドでアジの群れブリアタック fish fish fish fish

111105_g02.jpgcamera gucci-t さんの写真です
アジがド迫力ですよね sign01

今ならこの群れを追いかける大型のブリカンパチが10匹くらい
見る事が出来ますよ eye

しかも、アジ1000匹に1匹の割合でゴマサバの目撃情報もあるので
今度1匹づつ数えてみてください。
発見できるかもよ laugh

そしてこのアジを追いかけるハナミノカサゴもかっこいいぞ

111105_g03.jpg横からはブリやカンパチ
下からはハナミノカサゴ
上からは水鳥

アジも大変だね。。。

続いてマクロな写真もホレ downwardleft

111105_g01.jpg

続いて、続けてもう一枚 gucci-t さんの写真はこちら

111105_g04.jpg 

貴重なシーンをおさえて頂きました。 これからアオリイカももっともっと大きく育って内浦を賑わせてくれる事でしょう。

そして今日のヒットはこちらの生き物なのです。
サザナミフグの幼魚

111105_h04.jpg

どうです? 可愛く heart04 ないですか? 体長3cmほどのちびっこですよ
ここからの camera 写真はmanboon です

この他にも manboon さんはこんな写真を撮っちゃいました


111105_m01.jpgメジロダコ sign01

内浦ではもちろん人気者

111105_h03.jpg

トラギス
見向きもされない地味な魚・・・

ウに殻にクルマダイミジンベニハゼが住みついてるものなら
ダイバーの人だかりができるのに
トラギスだと役不足か・・・

111105_h02.jpg綺麗な クマノミ(右) の写真
若づくり写真に挑戦かsign02

そして ようこ さんはこんな写真を撮ってくれました camera

111105_y02.jpg

サルハゼ sp (英名:ダスキー・スリーパー・ゴビー)

このハゼ、今年は多いです sign03

111105_y04.jpg浅場のトサカガザミもお腹に卵を抱え始めました。
約2週間ほどでハッチアウトです。

見逃せませんね smiley

111105_y03.jpg

そして綺麗なニシキウミウシも登場
と、思いきや実はテヌウニシキウミウシ

でもこのサイズでは・・・
わからんよ

111105_y01.jpgそして今日も深場を泳いでいたので
こちらのカエルアンコウも登場

深場を泳いでいると度々見かける奴です

もう1匹、ベージュ色がいるんですがね

よし sign01

探そう カエルアンコウ

みんな内浦へ急げ run

 

 

 

  

Special Thanks

ダイビングデータ

  • ポイント名: 内浦ビーチ × 3
  • 水温: 23℃
  • 透明度: 6m
  • 海況: 良好
  •  天気: 曇り cloud 

home > 名古屋発 ダイビングツアーログ > 紀伊大島 > 須江合宿 2 / 3

Return to page top

重要事項リンク